FC2ブログ
コンテントヘッダー

2018 伊豆旅行 round12 最終回

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

やっと!やぁ~~~っと、
伊豆旅行、最後のご報告となりました。
本当、長くなりすぎて 申し訳ありませんです。

ブログを見ている皆さんも 
もう飽き飽きして来てしまったかも知れませんが、
私も 途中で諦めかけそうでしたが 
なんとか最後まで たどり着きました (*^_^*)
しかし、これで終わってしまうと思うと
ちょっと寂しさもありますね (^_^;)

さて、伊豆旅行最後の締めくくりとなります、本ブログ、
お伝えしてまいりたいと思います。

最後ですので 
ちょっと多めに写真を載せてまいります。
大目に見てくださいませ m(_ _)m

↓さて、土肥のお料理屋:紅一点さんを後にしまして
 フェリー乗り場までやって来ました。
 そう!帰りは駿河湾フェリーを使って帰ります。

 この写真、よくみますと 空に黒い物体が・・・
 何なのでしょうね?


↓ここがフェリーへの乗り口です。
2a_20180911210623d6f.jpg

↓フェリー乗り口の 遥か彼方に
 かすかにフェリーが見えます (^_^;)
3a_20180911210625a48.jpg

↓海の写真を撮っていると また黒い物体が・・・
 拡大しましたが、何なのか全く分かりません。

 UMA:未確認生物かな?
 (いえいえ、多分、レンズに付いた虫だと思います・・・)
4a_2018091121062628c.jpg

↓岸壁から撮った海です。
 やはり綺麗ですね~ (*^_^*)

 この綺麗な海、よく見ておいてください。
 (後で ある場所と比べますから・・・) 
6a_2018091121062772d.jpg

↓フェリーがやってきましたよぉ~
 横からみると 迫力があって カッコイイですね~ (*^。^*)
7a_2018091121064794d.jpg

↓湾内で反転しています。
8a_20180911210649a31.jpg

↓接岸致しました。 
9a_20180911210650f73.jpg

↓扉が開きます、なぜかワクワクしますね。
10a_20180911210652a7f.jpg

↓フェリーに乗っていたクルマが出て来ました。
 一番最初に降りて来たクルマは
 豊橋ナンバーのクルマでした (*^_^*)
 今から伊豆旅行かな?
11a_20180911210654406.jpg

↓さて、我々の番です。
 フェリーに乗り込みますよぉ~
12a_2018091121070339e.jpg

↓ここは、フェリー内の座席ルームです。
13a_20180911210705f60.jpg

↓こちらは フェリー最後尾です。
 先程、クルマを停めてあった場所が見えますが
 すべてフェリーに入ったようですね。
14a_201809112107069c5.jpg

↓さぁ、出発です。
 土肥、ありがとぉ~  伊豆、ありがとぉ~
 とても楽しかったよぉ~ (*^▽^*)/
15a_201809112107087a9.jpg

↓お金を払うと別室ルームへ行けますよ。
 折角ですので、行ってみましょう (*^_^*)
16a_20180911210709082.jpg

↓別室ルームです。
 全く違うお部屋ですね。
 
 人が少ない分、ソファーも貸切状態です。
17a_20180911210725b09.jpg

↓子供達は ゲームに夢中・・・
 (ここでやらなくとも・・・ (^_^;) )
18a_2018091121071968c.jpg

↓失礼致します、パパもゴロ寝。
 旅の疲れが出ております。
19a_201809112107212fe.jpg

↓特別ルームへ入った人には
 コーヒーとクッキーが付いて来ます。

 クッキー”223”の番号・・・、これは?
20a_201809112107231a3.jpg

↓これはですね、
 このフェリーの航路が道として認定されたのです。
 
 駿河湾フェリーはですね、業績不振の為、
 2019年3月に撤退してしまうんです。
 (後、6ヶ月後です)

 それで、このフェリー航路が
 県道として認定されたという事は
 県道という口実を作っておいて
 フェリーを県が買い取って 
 運行を続けるという事じゃないかなぁ~?
 っと、
 私は推測しております (^_^;)
21a_2018091121072444c.jpg

↓窓の外を見ますと 何かが見えますねぇ~
22a_20180911210734192.jpg

↓海から見た富士山。
 そして 中腹辺りに 一筋の雲!
 こんな富士山も とても綺麗 (*^_^*)

 さよなら、富士山!
 また会いましょう。
23a_20180911210735922.jpg

↓清水の港が見えて来ましたよぉ~。
24a_20180911210737b2c.jpg

↓こちらに見えるのは 
 世界遺産にも登録されました、三保の松原です。
 こう見てしまうと だた単に松林ですね (^_^;)
25a_20180911210738f9b.jpg

↓フェリー乗り場近くまで来ました。
 見て下さい、海の色・・・
 伊豆の海とは 全く違うでしょ (^_^;)
 (先程の土肥の海と比べてみてください)
26a_20180911210740ed4.jpg

↓清水に到着しました。
 クルマの中でスタンバイです。
27a_20180911210748fba.jpg

↓前のクルマが出ましたよ~。
28a_20180911210750d71.jpg

↓さて、我々の番です。
29a_201809112107519d6.jpg

↓清水に上陸ぅ~ (*^_^*)
 駿河湾フェリー、ありがとうございました。
30a_20180911210753ac1.jpg

↓そして、高速に入りまして 
 おじいちゃんの待つ 実家:磐田へ向かいます。

 この写真は 
 クルマの後ろから 清水の街を撮っております。
 清水の街、また会いましょう (*^_^*)
31a_20180911210754eec.jpg

↓新東名高速道路を走らせまして、
 サービスエリア:遠州森町 へ寄ります。
32a_2018091121081319b.jpg

↓皆さん知っていますでしょうか?
 清水では ”清水の次郎長”が有名だと思いますが、
 ここ森町では ”森の石松”が有名なんですよ (*^_^*)
33a_2018091121080960d.jpg

↓お土産コーナーを見ると、
 伊豆で有名なお土産、ワサビ漬けが売っていました。
 同じ静岡県内ですからね、
 どこでも同じ様なモノが売っています (^_^;)
34a_20180911210810fc4.jpg

↓さて、これで伊豆旅行は終了です。
 長編になってしまい 申し訳ありませんでした。
 もっと短く端的にお伝えしなければなりませんね。

 さぁ明日からまたお仕事です。
 旅行疲れで ダルダルでしょうが
 長いお休みを頂きましたから 
 気持ちだけでも シャキッとして行かなければ
 いけませんね。

 ちなみにたっくんは、
 次の日、夏季保育だったのですが、
 高熱が出て ダウンしてしまいました。
 
 旅行の疲れが出たのでしょうね。
 子供達には 2泊3日は体に堪えるようです。
 
 色々とあった 旅行でしたが
 楽しく行って来れました。
 伊豆も すてたモノではありません (*^_^*)
 皆さんも 機会がありましたら 
 行ってみてはどうでしょうか?
35a_2018091121081297e.jpg



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ついに最終回!!
楽しくまるで自分が行ったのかのように
読ませて頂きました。
細かいところまで 配慮のある旅行で
素敵でした!!!
我が家にはないタイプの旅行なので
新鮮!!

良い思い出ですね~~♪

No title

こんばんは。
ついに終わりですか。
なんか淋しいですね~。

ご家族の様子、楽しそうなのが伝わってきて
こちらも楽しく拝読させていただきました。

今度は年末旅行ですか?

また、楽しい旅のお写真見せてくださいね。

お父様はその後大丈夫でしたか。

たかたんさんへ

たかたんさん、コメントありがとうございます。

楽しんで頂きまして ありがとうございます。
>自分が行ったかの様に・・・
そう思って読んで頂けるのは とても嬉しいですね。


>細かいところまで 配慮のある旅行で
>素敵でした!!!
多分ですね、私の旅のスケジュールを見ると
驚かれるかも知れませんよ (^_^;)

ここがいけない場合は こちらへ行く!
などと 回避するルートもしっかり組まれています。

道やお店なども 全て リサーチ済み。
道などは グーグルアースを使って
ルートや曲がる場所、通り沿いに何があるか?
などをチェックしております。


行く場所までの距離も出し、
走行時間や滞在時間も すべて計算済み!

ある意味、旅行会社より
スケジュールがしっかり組まれていると思います。
ですから、渋滞にハマった事など 一度もありません。


旅行計画を組むのも大変ではあるのですが
ここまでしないと 自分の気が鎮まらないのです。
多分・・・
性格なんでしょうね~ (^_^;)

ですけれど、計画を組むのも楽しいですよ。
みんなが どうやったら楽しめるか? などと
笑顔を思い浮かべながら 計画を組みますから(*^_^*)




はなみずきさんへ

はなみずきさん、コメントありがとうございます。

>ご家族の様子、楽しそうなのが伝わってきて
>こちらも楽しく拝読させていただきました。
楽しんで頂きまして 嬉しいです (*^_^*)

今回、12部作の長編になってしまいまして
読んで頂いている皆様にも 
ご迷惑をおかけしてしまったなぁ~っと思っています。

いつもは5部作くらいに まとめるのですがね・・・

ただ、12部作になってしまった理由の一つには
伊豆の魅力が大きかった事もあるんです。
あれもお伝えしたい これもお伝えしたいと
良い場所が多かったです (*^_^*)


>今度は年末旅行ですか?
年末は 旅行へは行かないです (*^_^*)
お年玉を回収する為に 
親戚周りをしなければいけませんから・・・

っというのは、ウソですが、
年末も9日間 お休みがあるのですが
実家へ入り浸る事も多い為 
案外、年末は忙しくてですね、遠くへは行きません。

もしかしたら、岐阜県のおちょぼ稲荷へは
行くかも知れません。

はなみずきさん 名古屋ですから、
おちょぼ稲荷は知っていらっしゃるのでは? (*^_^*) 

 


No title

とっても楽しい旅行だったのが伝わってきます♪
帰りはパパさん、少々お疲れのようでしたが(笑)
伊豆は「行ってみたい」と、ず~~と思っている
場所☆
ブログを拝見して、その気持ちがまた強く
なりました。いつか家族で行けたらいいな(*^ v^*)

スカイさんへ

スカイさん、コメントありがとうございます。

伊豆旅行、
たくさんの方に 読んで頂きまして
本当嬉しいです (*^_^*)

今回は
伊豆中央から西伊豆にかけて行きましたが、
東伊豆の方が 見る場所や遊ぶ場所が多いのです。
(関東の方は 東伊豆に行く人が多いと思います)

まだまだ見る所はいっぱい!
絶対に楽しめるのともいますよ。
ぜひ、伊豆旅行 行ってみてくださいな (*^_^*)



No title

長編記事、お疲れ様でした!

読む方も大変(笑)でしたが、
書く苦労は100倍ですよね
アルバム整理も頑張ってください

旅行気分をたくさん味わいました
伊豆は観光も宿も、お魚も(ココ大事!)
良い所、実際に行ってみたいです

ありがとうございました♪


No title

こんばんは。
お疲れ様でした。
伊豆の楽しい旅行の様子が伝わってきました。
また
旅行をする計画がありましたら
旅行記、期待しております。

aonekoパパさんへ

aonekoパパさん、コメントありがとうございます。

>読む方も大変(笑)でしたが・・・
大変申し訳ありませんでした m(_ _)m
どうしても たくさん写真を撮って来ますと
たくさん載せたくなってしまいますです・・・ (^_^;)

>書く苦労は100倍ですよね
載せる前に 写真を区分けするのですが
12部作になってしまった時、
本当どうしようか困りました。

12部作を毎日載せたとしても
2週間ですからね。

あれだけの量の写真ですと 1枚1枚
写真圧縮→ネーム入れ→目線消しをやりますと
それだけでも1日2時間・・・(1日分だけで)

そこからアルバムにアップロードするのに10~15分。

そして、記事を書くだけで 2時間程度かかるのです。

全体の1/3くらいが終わった時に
流石に嫌になりました。
まだ 2/3もあるのだと思ったら・・・

最後の方は もう勢いだけでしたね。
『あと、いくつで 終われる!』
みたいな・・・

今後、旅行記は
こんな感じになっていってしまうと思われますので
もうちょっと 自分なりに工夫していかないと
自分も苦しいだけとなってしまいますね・・・ (^_^;)
気を付けますです。


>伊豆は「行ってみたい」と、ず~~と思っている場所☆
>ブログを拝見して、その気持ちがまた強くなりました

一番はそこですね (*^_^*)
読んで頂いた中で ”伊豆に行ってみたいなぁ~”
っと思って頂ける事が一番嬉しい事ですね。

まだまだ 伊豆の魅力はたくさんあると思いますので
皆さんにもぜひ行って頂きまして
新しい発見をし ブログアップして頂きたいと思いますね。

そして、私達もそれを見て また行きたくなるっと!
そうすれば 伊豆も活性化が働き、
観光客も増えるのではないかなっと
思っております (*^_^*)






さんいーさんへ

さんいーさん、コメントありがとうございました。

12部作の それも長い記事ばかりで
大変ご迷惑をおかけしまして
申し訳ありませんでした。

ブログを打ち 伊豆の魅力をお伝え出来る事は
とても楽しい事でしたが
それ以上に 写真整理に時間がかかり
とても大変でした (^_^;)

今回、2泊3日で行って来たのですが
宿泊費だけで25万円・・・
食費・交通費・入場料などが15万円・・・
計40万円かかりました。

ウチの家計は とても苦しい状態でありますので
実際は おいそれ!っと行ける旅行ではありません。

本当、年に1回くらいです、こういう贅沢出来るのは。

しかし、40万円はかかり過ぎ、
やり過ぎてしまったなぁ~っと感じでおります (^_^;)

現在は 毎日夜露を凌んで 過ごしておりますです
m(_ _)m



プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR