FC2ブログ
コンテントヘッダー

2018 伊豆旅行 round10

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

伊豆旅行、あと3つですよ~
頑張って~
(って、誰が?私が? (^_^;) )

さて、堂ヶ島を出まして 土肥(とい)へ向かいます。

↓土肥へ向かう途中、前方に見えたのはぁ~・・・
 そう!富士山です。
 本当、いつ見ても素晴らしい形、
 富士山というのは裾野まで綺麗な山ですね~。


↓さて、3日目の2番目の目的地、
 土肥金山へやってきました。
 
 おっと、小判が落ちてきそうですね。
 下で受け止めたくなってしまいます (*^_^*)
3a_20180909090717e84.jpg

↓さぁ、土肥金山へ入りますよぉ~
 大人860円、 小人430円で入れます。
 割引券を使えば もう少し安く入れます。
4a_20180909090718d37.jpg

↓入口の所には 蝋人形の門番が・・・
 メチャリアルに作ってあるので 
 本当に人形なのか 何度も確認しちゃいました。
 『ようこそ、土肥金山へ・・・』
 などと 喋りますよ。
 かず君も マジマジとみております (^_^;)
5a_20180909090719f13.jpg

↓ここから 坑道の中へ入って行きます。
 たっくん、ちょっと尻込みしております・・・
6a_20180909090721b38.jpg

↓結構、中深くまで歩いて行きます。
 これは 途中にあった 門です。

 中はとても温度が低くて ヒヤッ とします。
 クーラーがかかっているようです。
7a_20180909090729e39.jpg

↓神様を祀ってあります。
 事故が起こらないようにでしょうね。
8a_20180909090730260.jpg

↓これは、坑道内で出た水をかきだしている所ですね。
 昔は、掘るのも大変だったでしょうけど
 発生した水を処理するのも ポンプが無いから
 大変だったでしょうね~
9a_20180909090732943.jpg

↓女性の蝋人形もありました。
 当時は 女性も働いていたのでしょうかね?
10a_20180909090733669.jpg

↓おっ!尻!
 っと、尻好きの方は思ったかも知れませんが、
 そこの一点だけ 見ないでくださいね (^_^;)

 坑道内、冷えてはいるものの
 湿度は高いので 働く人にとっては
 とても暑いのでしょうね。
 ですから、フンドシ一丁なのかと思います。
12a_20180909090735119.jpg

↓坑道から出て来まして、
 展示コーナーへ入りました。
 こちらは 金鉱石です。

 金って、1トンの石の中に数gしか入っていないのです。

 大学時代の事ですが、
 大学で山を持っていまして そこで金が取れたんです。
 その時が1トンの石の中に 十数g取れたという事で
 学費がなくなるんじゃないか?
 っとの噂が当時出回りました・・・

 しかし、学費が下がらなかったので 
 その後は取れなかったのかなぁ~? (^_^;)
 っという事がありましたです。
13a_20180909090744c2d.jpg

↓大判、小判が飾られています。
 いつも思いますが、
 大判の黒い部分は 何で書かれているんでしょうね?
 墨?
 墨じゃあ~、取れちゃいますよね・・・ (^_^;)
14a_2018090909074529b.jpg

↓こちらは 千両箱の山です。
15a_20180909090747013.jpg

↓千両箱を持ち上げる体験コーナーがありました。
 たっくん、持ち上げようと思いますが
 持ちあがりません・・・
16a_20180909090748738.jpg

↓そりゃそうでしょう。
 千両箱 1個で22kgも重量があるんですモノ。
 
 私は、上がりましたがね・・・ (*^_^*)
 (腰、やっちゃいそうでしたが・・・)
17a_201809090907506ef.jpg

↓千両箱の中身です。
 小判が1000枚も入っています。
 1000枚も要りませんので 2~3枚は欲しいなぁ~
18a_201809090907592ff.jpg

↓こちらは金塊を持ち上げる 体験コーナーです。
 この金塊12・5kgあります。

 ママさんが 挑戦しますが あがりません。
19a_20180909090800c52.jpg

↓かず君もやりますが 
 もちろんの如く、微動だにしません。
20a_201809090908022b6.jpg

↓お婆ちゃん、少しだけ動かせてます。
21a_20180909090803f30.jpg

↓他の男性(大人)の方です。
 少しだけ浮かせていますね。
22a_2018090909080552f.jpg

↓そして、私!
 これだけ浮かす事が出来ました。凄いでしょ! (*^_^*)
 しかし、これが限界ですね。

 っていうか、これ
 ただ単に 力自慢のコーナーでしょ・・・ (^_^;)
23a_20180909090818d7b.jpg

↓隣には 250kgもある金塊が置かれています。
 凄い大きさです。
24a_201809090908143fa.jpg

↓かず君と一緒に 持ちだそう・・・、
 いやいや、持ち上げようとしますが ピクリッともしません。
 
 逆に動いたら危ないですから・・・
 手の上に落ちたら 手が潰れてしまいます。
25a_20180909090815582.jpg

↓こちらは250gの金箔です。
 250g程度で これだけの金箔になるんですね。
 
 9月8日の相場では 1g4671円ですので
 これだけで 約116万円もします。
 凄いですね (*^_^*)

 これで、土肥金山を後にします。
26a_20180909090817342.jpg


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

シブいスポットへ行かれましたね~

こんばんわ~
伊豆旅行記事、楽しく閲覧させてもらってます
特に、1つ前の記事で紹介された堂ヶ島クルーズは
いつの日か、娘達と乗ってみたいし
青の洞窟の実際の美しさを観覧してみたいものです
東伊豆にも大量に行きたい場所があるので
今年中の伊豆旅行を検討してみます

それにしても今回記事の
11億円超の金塊はスゴイですね~
それだけあれば、ドロップアウトして
週末はおでかけ、平日はブログ記事作成という
ささやかな夢の生活が実現できちゃいますね~

のりゅさんへ

のりゅさん、コメントありがとうございました。

今回の伊豆旅行は
メインが修善寺と堂ヶ島だったんですね。
そうすると、伊豆の中央を通って 
西伊豆へ抜けるルートしかないのですね (^_^;)

伊豆の中央から西伊豆にかけては
子供の遊ぶ所が無くてですね、
子供達からしてみたら 
楽しさ半減だったかも知れません。

まぁ出資者が おじいちゃんおばあちゃんですから
そちらからのリクエストもありますし、
楽しめましたが なかなか難しいコースでした。


>11億円超の金塊はスゴイですね~
11億円あったら 仕事辞めて
毎日遊びまくりでしょうね~ (^_^;)

とりあえず、家のローンを返して
その家を売って 新しい家を建てますね (*^_^*)



No title

こんにちは~♪

日本でも数少ない金山スポットですね
働く人のふんどし姿に萌え(笑)
ではなく、鉱山の出入り時に「不正流出」を
ふせぐために厳しいチェックが行われて
いたのだと思われます
ふんどし姿だと、その点が楽だったのかも?
とか、その時代に思いをはせてみました

11億円あったらフィリピンあたりの
無人島を買い取って暮らします(笑)

aonekoパパさんへ

aonekoパパさん、コメントありがとうございます。

>鉱山の出入り時に「不正流出」をふせぐために
>厳しいチェックが行われていたのだと思われます
なるほど! (*^_^*) そうかも知れません。

っというのは、
上から6枚目の写真なんですが、
これ 坑道の中辺りにあった 門なんです。

ですから
『なんで こんな所に門があるんだろ?』
っと その時思いました (*^_^*)

aonekoパパさん、言われます様に
「不正流出」を防ぐ為でしょうね~ (*^_^*)


11億円あったら、もう少し大きな家を買うかな~。

aonekoパパさん、フィリピンは止めておいてください。
危険すぎます・・・ (^_^;)




プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR