FC2ブログ
コンテントヘッダー

鬼怒川・日光旅行 Episode:1

さて、16日~18日に2泊3日で行って来ました、
鬼怒川温泉・日光旅行をお伝えして参りたいと思います。

行程は、序章でもお伝えしました通り、
一日目は、東京の柴又、鬼怒川温泉
二日目は、日光現地ツアーにて日光めぐり
三日目は、田母沢御用邸、東京駅散策
です。

いつもの様に
5分割に分けてお伝えして行きたいと思っております。
宜しくです (*^_^*)

また、今回から写真の大きさを変えて
表示してまいります。

ではでは、そろそろ行きますよ。


↓16日、朝6時半に静岡県磐田市の実家を出発。
 浜松駅から新幹線で まずは最初の目的地、
 東京の柴又を目指し、
 その後、栃木県の鬼怒川温泉へ向かいます。

 写真は浜松駅に入線して来ます、
 新幹線N700A:こだまです。
 よく見て下さい。
 浜松駅はですね、大きなカーブになっております。
 新幹線の全形も 綺麗に見えますね (*^_^*)
DSC_4719a.jpg

↓旅行へは、おじいちゃん・おばあちゃん・パパ・ママ
 かず君・たっくんの6人で行って来ます。
 お盆をずらしての旅行ですので 混雑をさけていますが
 もしもの為、座席を確保する為に
 グリーン車を指定しております。
DSC_4725a.jpg

写真、いっぱいですので
途中は省きます・・・ (^_^;)

↓東京駅からJR山手線→京成線を乗り継いで
 柴又駅へ到着致しました。
 出発から約4時間で到着です。
 柴又駅では「男はつらいよ」の寅さんがお出迎えです。
DSC_4736a.jpg

↓柴又帝釈天の参道を歩いて行きます。
DSC_4753a.jpg

↓駅から100mも歩かない所に
 ハイカラ横丁なるお店があります。
 下町にある 駄菓子屋を再現した お店です。
 まずは、かず君・たっくんに楽しんでもらいます。
 (お店や見る場所は、全てリサーチ済みです)
DSC_4752a.jpg

↓お店の中は、たくさんのお菓子でいっぱい。
 大人でもワクワクしますよ。
DSC_4746a.jpg

↓昔、こんなの店先にありましたよね~ (*^_^*)
 右側の10円ゲーム、私は、プロ級でしたよ。
DSC_4747a.jpg

↓テーブルゲーム機もあります。
 ゲームは、右側がインベーター、左側がゼビウスです。
 懐かしいぃ~ 
DSC_4748a.jpg

↓国盗り合戦ゲーム。
 これも、よく子供の頃にやったなぁ~。
 パパ、このゲームをやってみました。
 44:秋田まで 行きましたが、
 ここで ドクロが出て、ゲームオーバーとなりました。
DSC_4750a.jpg

↓おじいちゃんは、ブロマイドをみております。
 年代によっても、色々楽しめる様になっております。
DSC_4749a.jpg

↓さて、ハイカラ横丁を出まして、
 帝釈天参道を進みます。
 程よく歩いた所で、見えて来ました。
 「とらや」さん。
 「男はつらいよ」のロケとなったお店ですね。
DSC_4754a.jpg

↓こちらの高木屋さんも ロケで使用されたお店だそうです。
 どちらも、草だんごが有名。
 帰りに買って帰りました (*^_^*)
DSC_4764a.jpg

↓お盆を過ぎているせいか、人出があまりありません。
 まぁ柴又は都心から遠いし、
 若い人や外人さんは 興味薄いのかも知れません。
 まぁ雨も降っておりますからね、
 人が少ない方が参拝しやすくて 
 我々には都合が良いです。
 帝釈天が見えて来ましたね。
DSC_4756a.jpg

↓柴又帝釈天の門前です。
 映画でなんども観た風景です。
 ちょっと感動ですね (*^_^*)
DSC_4758a.jpg

↓帝釈天の本堂です。
 (故)御前様:笠 智衆 が顔を出しそうです。
 いやぁしかし、本堂の緑が冴え とても綺麗。
 お堂もとても立派です。
DSC_4761a.jpg

↓鐘撞堂です。
 こちらも、蛾次郎(がじろう)が今にも出てきそうです。
 (*^_^*)
DSC_4759a.jpg

↓雨が少し強くなって来ましたので
 たっくんには、カッパを着せる事にしました。
 傘を差して、抱っこしながら歩くのは
 ちょっとキツイですから・・・
 しかし、たっくん、カッパが濡れて冷たい感じが伝わる為
 機嫌がとても悪いです。
DSC_4762a.jpg

↓お昼になりましたので、駅の近くにある
 大黒鮨で 昼食をとる事にしました。
DSC_4743a.jpg

↓店先のサンプルメニューです。
DSC_4741a.jpg

↓お店の中はこんな感じ。
 昔ながらの風情があって とても良い感じです。
DSC_4765a.jpg

↓ここ帝釈天参道はですね、江戸川沿いでもある為か、
 うなぎが有名っぽく、お店もうなぎ屋さんが数店ありました。
 その為、うなぎでも良かったのですが、
 私達の住んでいる地方は うなぎの産地として
 有名ですので、ここまで来ていながら
 またうなぎを食べるというのは どうかと思ったのです。

 こういう田舎にある小さなお寿司屋さんって、
 ナカナカ入ろうと思っても 躊躇してしまいガチ。
 こういう所で、江戸前の寿司を食べるというのも
 オツなモノかなと考え、お寿司にしたのです。
DSC_4766a.jpg

↓大人4人は 日替わり握り寿司。一桶で¥1550。
 コハダや赤貝など、とてもサッパリした感じで
 美味しかったですよ。
 サービスで、マグロは大トロにしてくれました (*^_^*)
DSC_4767a.jpg

↓かず君は、マグロ握り。寿司ゲタ一つで¥1850。
 大人より高い寿司です (^_^;)
 こういった(昼食の)趣向も旅ならではで
 面白いかなと思います。
DSC_4768a.jpg

↓大黒鮨で 美味しいお寿司を頂きまして、
 柴又を後にしました。
 「サクラァ~、また、来るからなぁ~」
DSC_4745a.jpg

柴又を後にしまして、浅草へ向かいました。
鬼怒川温泉に向かう東武東上線の電車は
浅草から出る為です。

↓柴又では、もう少し他を回る予定でしがた
 雨が降っていた事もありましたので 
 他を回るのを止めました。
 その為、浅草へは早くに到着。
 浅草寺へ行く事にしました。
DSC_4774a.jpg

↓浅草寺は、柴又に比べると 流石に人が多く居ますね。
 それでも 大混雑する程ではありません。
 (仲見世通りは、結構いましたけど・・・)
 浅草を散策した後、
 pm3:00に鬼怒川温泉行きの電車、
 スペーシアに乗って向かいました。
DSC_4779a.jpg

↓pm5:30、鬼怒川温泉駅に到着しました。
 降りたホームに珍しい電車が止まっている事に
 気が付きます。
 ヘッドマークには「大樹」っと書かれています。
 もしや・・・
DSC_4789a.jpg

そう!今年の8月10日より運営している
SL「大樹」が引く客車と ディーゼル機関車なのです。

ここに止まっているという事は、なんだろう?
SLも見当たらない。

↓っと思っていると、
 前方の線路上に黒い塊がいるのが見えました。
 「もしかして、あれ、SL?」
 「今から連結するのかな? (*^_^*) ワクワク」
DSC_4791a.jpg

↓予想は的中!!
 赤いディーゼル機関車は後ろに回り、
 SLがバックして来て、客車と連結しました。
DSC_4797a.jpg

↓SL、爆発しそうなくらい、怖いくらいに
 シューシュー言っています。
 凄い迫力です (*^_^*)
DSC_4799a.jpg

↓SL、とてもカッコイイですね。
 子供達はあまり興味なく、待ちぼうけ状態でしたが・・・
 パパの方が興奮しております (^_^;)
 写真・動画、たくさん撮りましたよ。
DSC_4801a.jpg

↓SL、17日・18日は運休だったそうです。
 その為、ちょうど良いモノを見る事が出来ました (*^_^*)
 この後、SLは今市駅へ向かい出発しました。
DSC_4804a.jpg

↓SLを見た後、一日目の宿泊場所、
 鬼怒川グランドホテル夢の季 へ到着致しました。
 いつもは、ホテルの好評なども書きますが、
 今回は見る場所が多い(ご紹介する写真が多い)為、
 一日目のホテルの紹介はやめておきます。
 
 移動が多く、とても疲れましたが、
 気持ちいい疲れで グッスリ眠る事が出来ました。
 やっと一日目が終わりです (*^_^*)
DSC_4809a.jpg

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR