FC2ブログ
コンテントヘッダー

氷室冴子の東京物語

こんにちは~、tomパパです 

コロナのお話しばかりとなっておりますので
ここで少しお話しを変えますね (*^_^*)

↓私が大学の時に読んだ本です。
 『冴子の東京物語』
 実家へ帰った時に、見つけまして
 自分の家に持ち帰って来ました。

 この本はエッセイでして、その日の事を綴った
 今でいうブログみたいな本なんです。
 これが面白くてですね、私がブログを書く
 きっかけになった本でもあります。

 私も当時、
 この本の影響から『熊本物語』なんていう
 エッセイを書こうとしました。
 しかし、
 当時はパソコンもワープロも持っていなかった事から
 全部手書き・・・
 
 また文章にする能力も低かった為
 手書きで書いて、考えているウチに
 内容を忘れてしまう事もあり
 断念したのです。
 
 そして
 ブログを知ったのは10年くらい前の事!
 『これは、エッセイが書ける!』
 っと思い、その想いを綴ったのが
 この tomパパのつれづれブログなんです。
 (もちろん、熊本物語の続きではありません)



↓もし宜しければ、皆様も
 この氷室冴子さんの本を読んでみてはどうでしょうか?
 結構、面白いですよ (*^_^*)

 この連休中の暇つぶしにどうかなっという
 ご紹介でした。
2a_20200426204423fe3.jpg


スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tomパパさん

こんにちはです。

こういう時は読書ですよね。
義理の父が読書好きで面白い本を紹介してください。
と結婚当初に聞いたら伊坂幸太郎さんの本を紹介して
いただきました。
私が言うのもなんですが、結末が面白くすっかり伊坂幸太郎ファンに
なりました。
外出が規制されてからは読み返しています。
再度、読み返すと、「ここの謎はここにつながっていたのか。」
と新たな発見があり同じ本でまた楽しんでいます(笑)

りょうちんさんへ

りょうちんさん、コメントありがとうございます。

皆さん、色々と自分の中にしまってある
本があるのですね (*^_^*)
本にはそういう魅力があって、イイものですよね。

電子書籍になる昨今ですが、
紙の本の温かさの方が好きですね。

ちなみにですが、
私はどの本でも最後まで読まないんです。
なぜかと言いますと、
終わってしまうのが怖いから、
ずっとストーリーの中に入っていたい
という気持ちからなんです。

(ストーリーの)最後は、ずっと私の頭の中!

ちょうど、このコロナで停滞している時期に
もう一度、本の素晴らしさを確かめてみるのも
良いかも知れませんね (*^_^*)

プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR