FC2ブログ
コンテントヘッダー

象の夢

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

今週も1週間終わりましたぁ~。
っと思ったのはつかの間・・・
もう次の1週間が始まろうとしています。

土曜も日曜も働いているtomパパ・・・
休みがありません。


金曜日の夜、1週間の疲れもありまして
帰って来てバタンキュ~で寝てしまったのですが
その夜に見た夢!
なんと!象に追いかけられる夢を見たんです。

どういった夢かと言いますと、
ある道を自転車に乗って走っていると
なにか大きな塊があったんです。

よく見ると、それは小象!
もうぐったりしていて死んでいるようでもありました。

奥の空き地にも たくさんの象の亡骸が
横たわっているのも見えました。
夢ですので、状況もだいたい勝手に把握出来まして
『この象は 人間に痛めつけられてこうなった』
のだと分かりました。

そして、その小象の横を 自転車で通ろうと思った時
その小象が最期の力を振り絞って立ち上がります。

小象の目に入ったのは私。
私にやられたと思い、私に向かってきます。
自転車の後ろ部分の所に(象の)頭を付けて来て
どんどん押して来ます。
小象でも 象ですからもの凄い力です。
その為、もう自転車のコントロールもききません。

道から反れて、空き地の草むらへ・・・
(まだずっと自転車を押して来ています)
その状況といったら もう怖いなんてもんじゃない・・・
夢なのに死を覚悟するくらいの恐怖です。

そして、もう我慢の限界!
自転車を飛び降りて逃げようと思った所で
目が覚めました。
夢の内容(映像)がリアル過ぎて 
起きてからもしばらく呆然としておりました。
凄くリアルな夢でした (^_^;)


そして、土曜日。
一人で会社で仕事をしていると、
先程の 夢の内容が気になり始めます。

象と言いますと、
東南アジアやインド辺りでは
神様に祀られている国もあります。
ちょっと気になりまして、
ネットで調べてしまいました。

すると・・・
小象が出て来る夢
 ⇒幸運が舞い込んで来る

象に襲われる夢
 ⇒(上司)彼らにプレッシャーを与えられている

象に追われる夢
 ⇒上司などの強い力を持った方から圧力を受けて
   行き詰まってしまったり、苦しめられていて
   結果的にかなり追い込まれいることを
   暗示しています。


瞬時に想ったのは・・・
『おいおいこれって、アホカチョウの事じゃないの?』

それが終焉して幸運が舞い降りる?
(今までの事から解放される?)

ピンポイントで当たっているんじゃない?
皆さん、どう思いますか、これ?

驚きでしたね・・・ (^_^;)
っというより 笑ってしまいました。
当たっていると。

アホカチョウの事はさておき、
これを機に、運が上向きになる事を信じて
もうちょっと頑張っていこうと思っています (*^_^*)

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

以前に自分が見た夢で
「足をヘビにかまれ、殺してしまう」
というのがありました

「足をかまれる」は「新たな出会い」
「殺す」はヘビの力を取り込む、で
「金運・仕事運」の上昇でどちらも吉夢

いえ、何もありませんでしたけどね(笑)

自分が見た「夢占い」サイトとは違う
サイトだと思いますけど「像が死ぬ」は
悪い事で「子象」は良い事とありました

夢だからなあ~、というアンバランスさが
あるとは思いますがアホカチョウの事で
追い詰められてるのは間違いないかも?

一刻も早く解放されますように!

aonekoパパさんへ

aonekoパパさん、コメントありがとうございます。

返信コメント、遅れてしまいまして
すみません m(_ _)m

>「足をヘビにかまれ、殺してしまう」

そうなんですね。
私も聞いた事がありますが
ヘビも良い噂がありますよね (*^_^*)

ヘビが出て来たくらいであれば
夢占いまで確認しないでしょうけど
”噛まれる”、”殺してしまう”っとなると
気になりますね。
私も同じ夢を見たとしたら同じく確認すると思います。


象の方はですね、夢の感じがとてもリアルで
象の気持ちも伝わって来ましたので
印象がとても強かったんです。

虫の知らせのように
『なにかあるのではないか?』
っと思うくらいでしたので、夢占いで見てみた次第です。

アホカチョウの方は続投となる見込みです。
まぁもうアホカチョウの方は気にしない様にしています。
もう どう転ぼうと期待はしていません。
今は自分の仕事を黙々とこなし
徐々にフェードアウトします。

後は、自分の取って来た仕事は
”自分で設計し、加工先を探し、私が納める”
っというような 流れを作ってしまい
新しい部署を設けれる様にしようかとも思っております。
すでに新しい加工先も 決まりつつあります。

そうなった時に、アホカチョウのいる部署の存在価値を
問われる事と思いますので、
違う方向から攻めて 追い込んでやろうと思います。

まぁこれも営業の力。
人を頼らずに、自分の力でこじ開けるのも大事。
今は産みの苦しみかなっと思っておりますが、
これも”象の夢”のお告げなのかも知れません。


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR