FC2ブログ
コンテントヘッダー

ベテルギウス

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

↓この写真は何だと思いますでしょうか? (*^_^*)


↓お分かりの方もいらっしゃるかと思いますが
 冬の星座、オリオン座を写した写真です。
 つい数日前に撮りました。

 これどうやって撮ったかと言いますと、
 会社の駐車場からスマホで普通に撮ったんです。
 凄いと思いませんか?

 ちょっと前のカメラでは(一眼レフも)
 ナカナカ夜空の星をとらえる事って難しかったんです。
 それが、スマホで撮れちゃう!
 設定も 夜景モードにしたとか 絞りを入れたとか
 何もやっていないんですよ。
 それでこれだけの写真が撮れてしまうんです。

 本当、最近のスマホのカメラは凄いです。
 一眼レフに近い写真が撮れてしまいます。
2a_20200118094925d95.jpg

↓黄色い矢印部分が 
 今有名になっているベテルギウス。
 超新星爆発前兆がみられているんですよ。

 以前は、0.8等星くらいの輝きがあったのですが
 (数字が小さい程 明るい)
 今は2.5等星くらいになってしまって
 いるんだそうです。

 ベテルギウスは 太陽の1000倍もある赤色巨星。
 どんどん大きくなり 内部の燃料が無くなってくると
 自分の重力から縮まっていき 
 最後に爆発してしまいます。これが超新星爆発。

 この超新星爆発が起こると、
 昼間でも確認出来るくらいの輝きが 
 2~3年は続くそうです。
 面白いですね (*^_^*)

 超新星爆発、生きているウチに
 一度見てみたいモノですが
 ベテルギウスが無くなってしまう事を思うと
 気持ちは複雑・・・、寂しく思います。

 理工系の私、こういう宇宙の事も大好き。
 夜空を眺めロマンにひたるのも良いものです。
 (*^_^*)

 ちなみに、青色矢印・・・
 これをアルデバランとずっと思っていましたが
 今調べましたら アルデバランはおうし座でした。
 
 アルデバランと言いますと、
 聖闘士星矢の 黄金聖闘士のアルデバランを
 思い出してしまいます。
 まぁこれが分かるのは 私達 アラフィフくらいの
 年代でしょうな (^_^;) ハハハ・・・
 (これが言いたかっただけです・・・)
3a_20200118094926a02.jpg

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tomパパさん

こんにちは。

スマホでこんなにきれいに撮れるとはホントにすごいですね。
私もこの時期は仕事帰りに空を眺めオリオン座を眺めています(笑)

聖闘士聖矢、懐かしいですね♪
男子の間で盛り上がって私もどっぷりはまりました☆
私はドラゴンの紫龍が好きでした(笑)

体調はマシになられましたか?

星には私も思いいれがありますねえ…♪今見えている星の姿は数週間前とか数年前のものだったりするのですよね??光が到達するまでにそれだけ時間がかかってしまうという理由で(?)。写真を撮りたいですがなかなか難しい(汗)

りょうちんさんへ

りょうちんさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。
スマホの性能にビックリですよ (*^_^*)
昼間の風景なども とても綺麗に撮れますので
最近では 一眼レフは眠ったままとなっております。

オリオン座は一番見つけやすい星座ですよね。
冬になると必ず探してしまいます。

宇宙は 本当凄いと思います。
我々の住んでいる地球なんてちっぽけなモノ。
夜空を眺めていて その壮大さに
ワクワクしてしまいます。

聖闘士聖矢!
ブロンズがゴールドをバカバカ倒していく時点で
”ゴールドの価値ってなんなの?”
っと思いましたよ (^_^;)

聖闘士星矢の前の、風魔の小次郎も
まぁ有り得ないストーリーでしたが
とても好きでした (^_^)
漫画家・作家さんって本当凄いと思いますね。


畑かぶらさんへ

畑かぶらさん、コメントありがとうございます。

体調の方、ご心配頂きまして
ありがとうございます。
まだまだ完治はしておらず、ズルズル行っています。

腰の方はだんだん良くなってはいますが、
まだコルセットは とても怖くて外せません。

風邪もですね、風邪自体は良くなって来ていますが、
咳が一度で出すと止まりません。
その為、昨日から咳を止める漢方薬を買って来て
飲んではいますが、
効いているのか、効いていないのか、
よく分からない状態です。
まぁ腰も風邪も、薬では治りませんので
自然治癒を待つしかありません。
そこまでは我慢ですね (^_^;)


私もですね、星を見るのが大好きです。
まぁまだ一度も 星だけを見に 
どこかへ行ったという事はありませんが
山梨県や長野県では とても星が綺麗に見える場所が
あるとの事ですので 一度は行ってみたいと思っています


>今見えている星の姿は数週間前とか
>数年前のものだったりするのですよね?
そうですね。
太陽でさえ 光が届くのは8分くらいかかりますから
今見ている太陽は8分前の太陽という事になります。

ベテルギウスの場合は、642.5光年の距離ですから
642.5年前に輝いた光という事になります。

今地球から見える最長距離の星は
138億光年先の星(銀河)です。
138億年前の光って事は、今はその星(銀河)は
存在していないのかも知れません。

遠くにいくに従って 見えるのも遅くなる。
なんかとても不思議・・・
『じゃあ今私達の見えている物って何なの?』っと
思ってしまいます。

本当、不思議というか面白いです (*^_^*)
本屋さんや 図書館へ行くと
そういう本ばっかり読んでしまいますです。


No title

こんばんは。
お久しぶりです。
こちらからご訪問しようかと思ってました。
空が澄んでいて星の美しい季節です。
私も星の写真を撮りたいのですが、まだそこまでの腕がないので
風や腰痛をぶり返さぬようお気を付けください。
ちなみに
私がギックリ腰をした際には、病院で注射を1本
腰に打ってもらいました。
お大事に

車田正美作品は大好きです

アルデバランと言いますと、
聖闘士星矢の 黄金聖闘士のアルデバランを
思い出してしまいます。

まぁこれが分かるのは 私達 アラフィフくらいの
年代>アラフォー年代でも分かりますよ~

のりゅは、かに座でして
小学校の男子における
星座クラスカーストは最低…
おうし座、うお座あたりの扱いでも羨ましいレベルでした

スピンオフ作品では
かに座は、かっこいいキャラだったりするけれど
作者が描いている正統続編では
かに座は、オカマなキャラだったりします…(泣)

No title

私もオリオン座が好きです。
最近、話題になる少し前から、ペテルギウスがなんか見にくくなっていると感じていました。
多分、無理だろうけど、生きているうちに超新星爆発見てみたいなと思う気持ちと、オリオン座の形が崩れるさみしさとが交じり合っています。
ペテルギウスまで、700光年、光の速さで700年もかかる距離ですが、銀河系の中では近い方。
また、大きさは太陽の1000倍。太陽の位置にあったら、地球は軽くのみこまれて、木星あたりまでいってしまう。

途方もないスケール。
そう考えると、私たちの色々な悩みなどは小さなことの様に感じてしまいます。

さんいーさんへ

さんいーさん、コメントありがとうございます。

さんいーさんのブログへ
なかなかコメントを残せずすみません。
(雪が降ったブログへ入れたいと思っていたのですが)

最近は平日だけでなく
土日も色々と忙しいのでブログ更新もままなりません。

子供達もどこかへ連れていかなければいけないし・・・
ほとんど自分の時間というものがない状態です。

まぁそれほどストレスは溜まっていませんが、
コーヒーをゆっくり飲んで過ごせる時間が
もう少し欲しいかなぁ~っと思います。

星や月の写真というのは難しいです。
腕というより カメラで決まって来てしまいます。
それを思うと、今のスマホのカメラ能力って凄いです。

ギックリ腰はですね、
まずは現在医者に行く時間もありません。
その為、自然治癒を目指しています。

1~2年に一回は(慢性的なギックリ腰に)なりますので
コルセットもいつでも使える様に所持しています。
早くに治ってもらいたいものです (^_^;)


のりゅさんへ

のりゅさん、コメントありがとうございます。

車田正美先生の作品、いいですよね (*^_^*)
”リングにかけろ”、”聖闘士星矢”もみましたが、
私は”風魔の小次郎”が好きでした。
まぁ内容はムチャクチャでしたけど・・・ (^_^;)

良くいえば、車田先生らしいストーリーですけどね・・・

私はみずがめ座なのですが、
みずがめ座の黄金聖闘士はカミュ。
キャラクターはカッコイイものの、
みずがめ座というのが、なんか女のコっぽくて
大手を振って ”みずがめ座だ!”
っとは言えませんでした (^_^;)

まぁそれはさておき、
皆さん、色々な思い出がありますよね。
懐かしく、そして、それが今でも話せるというのが
とても嬉しく思います (*^_^*)


森の端材工房 さんへ

森の端材工房 さん、コメントありがとうございます。

冬の星座、オリオン座!
冬になると必ず探す星座の一つですよね (*^_^*)

>生きているうちに超新星爆発見てみたいな
>と思う気持ちと、オリオン座の形が崩れる
>さみしさとが交じり合っています。

私もそう思います。
超新星爆発を起こすと 昼でも見えると言いますよね。
どんなものか見てみたいものです。

まぁ本当、宇宙って不思議。

太陽系の直径は約30兆km
天の川銀河系の直径は約100京km
宇宙は さらにとんでもない広さ・・・

これって、本当なんなんでしょうね?
ビッグバンという爆発で起こった力だとすれば
その力はどこから発生したものなのでしょう。

話しだしたら終わらない!
宇宙、面白いものです (*^_^*)


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR