FC2ブログ
コンテントヘッダー

高齢者ドライバー

こんにちは~、tomパパです。

最近、高齢者ドライバーが運転する
クルマが増えた様に思えます。
団塊世代の方々が その歳になって来て
増えているんでしょうね。
パパ・ママの両親共々 70歳を超えていますし。

しかし、70歳を越えると クルマの運転も
とても心配になります。
やはりお世辞にも 運転は上手くないですし、
乗っていても 乗せてもらっている私達がとても怖いです。


ついこの間、会社帰りにこの様な事がありました。

ある道を走っていると
突然、前がつまり始めます。
そして、動きだしても とてもスローリー・・・

『なんだこれは?』、っと思って 前を覗いてみると、
私の、前の前の前のクルマがとても遅い事が分かりました。
チラッとみえたのは もみじマーク・・・
それがみえた時は まぁ仕方ないなぁ~っと
思ったんです。
(その後ろについたクルマ みんなそう思ったと思います)

しかしですね、そのクルマ・・・
これがまた 輪をかけて メチャ遅い・・・

どのくらい遅いかと言いますと、
制限速度40km/hの道を
30km/h以下で走っているんです。

いいですか!以下ですよ。
30km/hじゃないんです。
って事は、20km/h代で走っているという事です。

それもですね、
対向車とすれ違う度に、怖いのか
毎回、一旦停止・・・ (^_^;)

直進の優先道路なのに
小さな交差点でも 毎回 一旦停止・・・ (^_^;)

ちょうど、仕事帰りの時間帯でもありましたので
そのクルマの後ろについたクルマは 
数珠つなぎの大渋滞・・・

まずは私の前のアルファードが こらえきれず
追い越しを掛けれる場所で オーバーテイク。
それと一緒に 私も オーバーテイクさせて頂きました。
高齢者の運転だと分かっていますが、
流石に ちょっと酷すぎます。

その後、私の後に続いて 
追い越して来るクルマはいませんでしたので、
ずっとその後ろに付いて 走ったのでしょう。
これは 困ったものです。


また、こういう事もありました。

あるコンビニに立ち寄った時の事!
杖を突いた 歩くのもおぼつかないおばあちゃんが
店員さんに手を引かれて出て来たんです。

その時は 不思議に思わず、
『高齢者の方、大変だなぁ~』
くらいに思っていたんです。

その高齢者の方、
私のクルマの 横に止めてあったクルマに乗り
コンビニから出て行きました。

フトッ、後ろに乗っていたママさんが
ママ:「あれ、今手を引かれて出て来たおばあちゃん。
    クルマ運転してったよね」
パパ:「おお、気が付かなかったけれど
    多分、運転してったよ」

その光景を目の当たりにし
ゾッとしました (@_@;)
杖を突いて ヨボヨボ歩くおばあちゃんが
クルマを運転するんですから。
思いもよりませんでした。

昨今、高齢者の事故も とても増えております。

確かに、クルマがないと生活出来ないのは
分からないでもありません。
私の親も 高齢者の仲間入りですが
クルマを取り上げてしまうなんて事も 
ナカナカ難しいモノです。

しかしですね、この状況ではとても危険だと思うんです。
安全の為にゆっくり走る事は良い事ですが、
運転が怖いが為に 運転に自信がないが故に
ゆっくり走るのとは また状況が違います。

どちらかと言えば、道路上で
その様な判断が出来ないで運転をしているのであれば
逆に 
運転をしてはいけないという事でもあると思うんですね。

私も もう中年。
まだまだだ若い者には負けないと思っていても 
だんだんと判断能力が落ちて来ています。 

その為、20代~30代の時に比べて
走行速度を落として走る様になりましたし
車間距離も そうとう空けて走る様にもなりました。
もちろん 速い速度で走れない訳ではありません。

ただ、何かあった時に、
ブツかってしまうんじゃないかっと
思う様になって来たんです。

まぁ我々も まだまだ先の話しかも知れませんが
”高齢者”は 我々も行きつく先です。
いつかは 先程話した様に我々もなっていくんです。

しかし、私は
相手を危険にさらしてしまう前に、
重大な取り返しのつかない事故を起こしてしまう前に
免許の返上をしたいと思っております。

その時は 
クルマを運転出来ない事にツラく思う事でしょうが
正常判断が出来る 今のウチから準備をし 
その時の覚悟を今から持っていれば
出来ない事ではないと思うんです。

ナカナカ周りから 言ってあげるのは
角が立つ事もありますので
自分から申し出る 勇気をもってもらいたいと思っております。



スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~♪

自分は、もみじマーク運転手で怖い思いしたことあります

片側二車線の左が自分、右がもみじさんで、自分が少し遅れて50キロ位で並走していて、交差点に差し掛かりました

そこで、もみじさんが「ウインカー無しで」左に車線変更!

これならまだ驚きませんが(笑)そのまま左折して去りました

急ブレーキで回避しましたが、車線変更に気づかなければ大事故ですね

マークを付けてないもみじさんも多いので、表示努力ではなく「義務化」して欲しいものです

aonekoパパさんへ

aonekoパパさん、コメントありがとうございます。

>もみじさんが「ウインカー無しで」左に車線変更!
それは怖いですね~ (^_^;)
想像出来ない様な 動きをするので
本当困りますね。


最近、よく目にするのは
曲がる時に 大きく反対に降ってから曲がる人。
aonekoパパさんが経験されたほどではありませんが

片側2車線ある道路で、2車線の真ん中に寄り 
それで曲がっていったクルマがありました。
それも、軽自動車です。

最初、Uターンするんだろうと思っていましたが
普通に曲がったので 驚きました。

曲がる時に反対に振るのは
大きいクルマなどで 内輪差で巻き込みを防ぐ為・・・
軽自動車では まったく意味がなく、
逆に 隣り車線で走っているクルマには
とても危険です。


高速道路等で よく問題になる逆走行。
普通の道でも 2~3度 みた事があります。

洒落にもなりません。
本当、怖いですね。



プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR