FC2ブログ
コンテントヘッダー

驚いた事・・・

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)


今日、驚いた事がありました。

私、営業をやっている事は
皆様もご存じかと思います。

6月も明日で終わり。
コロナの関係で仕事量が60~70%減っていましたが
7月から順次稼働が始まりそうで
少しずつ仕事が増えてきそうな感じになって来ました。

しかし、まだまだですけどね・・・
色々な情報筋からですと
元に戻るまで3年かかると言う情報もあります。
どうなる事やら・・・

私たち営業も、
しばらくの間 営業活動を止めていましたが
それも7月からは徐々に戻って来るという事で
先週から今週にかけて
色々な会社様へお電話を入れ アポを取っています

その中で今日お電話を入れさせて頂いた会社様・・・
工場長が直接電話に出てくれました。
 ”あれっ女性(総務)の方じゃないんだ!?”
っと思いましたが、まぁそのままお話しを続けます。

私:『どうですか?会社の状況は』
工場長:『全然ダメ、5日稼働なんですよ』
私:『えっ週5日稼働しているんですか?』
工場長:『いや、違うよ!月5日稼働だよ・・・』
私:『ええ~~~~・・・・・』

マジですか (@_@;)
月5日稼働って事は
週1日しか稼働していないという事です。

それもお電話をした工場はですね、町工場ではなく
何百人も働いている大工場なんですよ。
これは大ごと!
私の会社は、時短稼働はしているものの 
休業まではしていません。

その話しを聞いて
頭の中が真っ白になってしまった、tomパパ。
その後、何をしゃべったのかよく覚えておりません。

話しの終わり際に
私:『工場の方へ寄らせてもらっう事、可能ですか?』
っと聞きましたら
工場長:『またにして・・・』
との事・・・

そりゃそうだ!
工場、稼働していないんだもの。
世間には、
こんな工場もあるんだなっと実感いたしました。

電話越しではありましたが
工場長の声にも張りがない・・・
ノイローゼになっていそうなくらい 沈んだ声でした。

本当、これには驚き!

前にも言いましたが、日本の工場は
輸出をして儲けている会社がほとんどです。
ですから、日本の中が良くなったとしても
海外が元に戻らなければ 
仕事の無い状態がそのまま続くんです。

下手すると、2~3年本当に続くかも・・・
ちょっと思った事は、
『これ、もしかしたら大企業でも、侮れないかも』
っと思ってしまいました。
あのレナウンも潰れてしまうくらいですからね。

驚くというより、ゾクッと背筋が凍った一幕でした。
本当、明日は我が身・・・です。

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

実家でウォーキング

こんにちは~
ウォーキング!今が旬のtomパパです (*^_^*)

先週は、忙しくてナカナカ出来ませんでしたが
暇が少しでもあると 歩く様にしております。

土曜日に実家へ行きました時も
夕食前の ちょっとした時間が出来た時に
歩いて来ました。

その時、フトッ思ったのが
『小学校まで歩いてみよう!』
っと思ったんです。

しかし、小学校までは片道で約2kmもあります。
往復で4km・・・
距離的には問題ありませんが
夕食時間までに帰れるかの方が不安でした。

『まぁ行ってみよう!』
っと、家を出ました。

とても懐かしくてですね、
歩いていても距離を感じません。
ドンドン歩けます。

途中、友達のお家もあったりして
『今頃、どうしているかなぁ~?』
っと、思いながら通りました。
当時、好きだった女の子の家の前も
通ったりしてね・・・ (^_^;)

そして、小学校へ到着!
当時と全く変わりない 校舎のまま!
なんか 感動しちゃいました。
30数年前も この門をくぐったんだなぁ~っと。

そして小学校の周りを1周!
(ある意味、不審者ですが・・・)

その時!
学校の周りにいた子達から
『こんにちは~』
っと声をかけられました。

それに感動!!

私の通った学校はですね、
もの凄い田舎という場所ではありませんが
田んぼと住宅街が入り混じった感じの場所。
(相当、田んぼが減って住宅が増えましたけどね)
田舎の素朴感がある 良い場所なんです。

今は、豊橋市の街中に暮らしていますが
こういう風に、見ず知らずの人に
『こんにちは~』なんて、
街中ではナカナカ声をかけてもらえないんです。

やはり、私はそういう田舎で育ちましたから
そういう風に声をかけてもらえるのが嬉しいですし
今の子達も、私たちの時のように育っているのがみえ
とても嬉しく思いました。
育った場所って本当いいなぁ~っと
つくづく思いました。


↓ウォーキング中に撮った写真です。
 こんな綺麗な風景が撮れました。

 写真も橋の上から撮っていますが
 この橋もクルマが通れないくらいの幅の大きさ。
 さらに、石(コンクリート)で作った橋なんです。
 これだけでも 風情があります。

 この川も、写真を撮った時は
 雨で増水していましたが
 いつもは緩やかな流れの川。
 魚が泳いでいるのが
 橋の上から見えるくらいの川です。

 私が小さい頃は、この川に入って
 1kmくらい歩いて 魚を捕りました。
 今の子達には
 『危ないからやめなさい』
 が、先になっちゃうのでしょうけどね (^_^;)

 歩いていて色々な事が蘇って来ます。
 ほんと、楽しい一時でした (*^_^*)



コンテントヘッダー

アジサイや 雨の中で 嬉しそう

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

「アジサイや 雨の中で 嬉しそう」
これは、私が小学校4年生の時に作った短歌。
佳作でした (^_^;)

私は、アジサイが大好き!
花が集まって 沢山咲くので とても綺麗です。
本当、雨の中で嬉しそうに咲いている様に見えます。

↓こちらは、先週
 散歩へ行った先で撮ったアジサイです。 


↓アジサイはですね、
 世界で2000種類くらいあるんだそうですよ。
 (日本国内では、確か600種類だったかな・・・) 
2a_20200628072830fb1.jpg

↓左側のアジサイを見てください。
 青紫色の中に、白色が混ざり込んでいる。
 このグラデーション!素晴らしいですね。

 葉脈も綺麗に見えます (*^_^*)
3a_202006280728318b1.jpg

↓こちらは、ピンク色!
 上の写真と色も違いますが、
 よ~く見ると、花の形も違います。
 違う種類なんでしょうね (*^_^*)
4a_20200628072826f04.jpg

↓こちらも、アジサイ!
 これは咲き始めでこうなっているのではなく
 こういう種類のアジサイなんです。

 かわいいと思いませんか?
 上の写真の種類に比べて、モワモワ感がなく
 寂しい感じではありますが
 私は この種類のアジサイも大好きです (*^_^*)
5a_20200628072827a18.jpg


コンテントヘッダー

クルマのタイヤ、色々調べた結果・・・

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

先日、タイヤにヒビ割れがあり
交換しましたよ~っと
ブログでお伝えしたかと思いますが
あれから色々と調べまして・・・
見つけちゃいました、原因を! (^_^;)

同じ様な症状を出しているクルマが
SNSでアップされていました。

色々まとめてみますと
どうも同じ銘柄のタイヤでも
新車に最初から付けられているタイヤと
後々、タイヤだけ購入するタイヤとでは
タイヤの持ち(長持ち)が違うようなんです。

分かりますか?私の言った事。

簡単に言いますと、同じ銘柄のタイヤでも
長持ちするタイヤと 長持ちしないタイヤが
あるみたいなんです。

多分ですね、(私の予想ですよ)
新車に取付けられているタイヤ!
こちらは、車の販売合わせて
大量に同じ物が出荷・購入される為、
海外で委託生産されているんじゃないかと思うんです。

しかし、タイヤメーカーも自動車会社に卸す為
品質を落として卸すなんて、以ての外!
こんな事を、ダマでやっていたとしたら大目玉!
即刻、取引停止です。

こんな事は、今の世の中、
SNSなどですぐに分かってしまうものです。
しかし、大ごとになっていない・・・
っという事は・・・
自動車会社も結託・・・
いや、容認しているんだと思うんです。

その代わりに、安価な値段で仕入れて
儲けにつなげているという事です。

多分、3年くらいでこうなるように
設定してあるんじゃないかなっと思います。
車検の時に交換させるようにね。
そうすれば、自動車販売店も儲かりますからね。

理由は「タイヤの劣化、乗り方です」
って答えておけば、分かりませんしね。

まぁなんとも・・・
こういう事が、普通に行われている・・・
自動車会社の戦略って、こうなんですよ。
まぁ驚きませんけどね、色々と知っているから。

新車を購入時、
ある有名メーカーのタイヤがついていたら
こうなる事がありますので 
皆さんも要注意しておいてくださいね (^_^;)


ちなみに、タイヤのお値段はですね、
月々で各メーカーのお値段が違うんです。
 ”この月はこのメーカーが安い”
 ”来月はこのメーカーが安い”
っと、なっています。

ですから、
メーカーにこだわりが無く、安い物をお探しなら
お店の人に
「今月、売り出しのタイヤって何?」
「今月、安いタイヤメーカーってどこ?」
っと聞いてみるのも 良いと思います。

しかし、最近は
アジアの外国メーカーの物も並んでいますが・・・
私としては、
アジアのメーカーはお勧めしませんけどね・・・
(いざという時、命に係わるモノでもありますから)

コンテントヘッダー

箱根八里は馬でも越すが越すに越せれぬ大井川

皆さま、
「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」
この歌を知っていますでしょうか?

箱根の難所は馬でも越える事が出来るが
濁流となった大井川(おおいがわ)は
どんな事があっても越せれない っという歌です。

そう!
江戸時代、大井川は東海道の難所の一つでした。


この大井川があるのは静岡県。
一級河川でもありまして、川幅も1km以上あり
『偉大な水』『大きな水の流れ』という意味を持つ
最大の賞辞を与えられた河川とも言われています。

その川が今、問題になっています。


皆さんも知っている方が多いかと思いますが、
リニア中央新幹線!
2027年開業を目指し
今 現在工事が行われていますね。

しかしその工事、今、ナカナカ進んでいません。
何故かと言いますと、静岡県を通るルートにて
静岡県側から着工許可が下りていない事が
原因となっています。

その静岡を通過するルート・距離はと言いますと
11kmしかありません。

これを聞きますと
『静岡にリニアが停車しないから駄々をこねている』
『高々11kmを通るだけでなに駄々こねているんだよ』
っと思う事でしょう。


これがですね、そんな小さな事ではないんです。
静岡県に住んでいる人には良く分かる話しなんです。

元々、リニア中央新幹線のルートは
東京から山梨県・長野県を通って
愛知県に入るルートになっています。

静岡県はですね、
海側(南側)は発展しているのですが
山側(北側)には富士山や南アルプスがあり
山梨県・長野県に接する部分は
発展が難しい土地となっているんです。

それも、南アルプスがある山々はですね
とても崩れやすい山でして
静岡県から山梨県や長野県に向かう道も
ナカナカ作れない程の軟弱地盤なんです。
途中まで作って断念した道も沢山あります。
(フォッサマグナがある為、軟弱地盤なんです)

ちょうど、リニアが
この静岡県を通る場所も同じでして
多分ではありますが、難工事になる事と思います。

ですから、リニアが11kmしか走らない山の中に
『静岡県の駅を作ってくれっ!!』
っと静岡県は言っている訳ではありません。
このルートが出た時から、もう静岡県としては
リニアが停まる駅は出来ないと思った事でしょう。
出来た所で山の中です。


しかし、ではなぜ静岡県が駄々をこねているか!
皆さん、分かりますでしょうか?
それはですね、
冒頭でも述べました大井川が絡んでいるんです。



「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」
この歌が歌われたのは、江戸時代!
当時は 水が浩々と流れ 
水量が凄くあった事がよく分かる歌です。

では、今どうなっているか知っていますでしょうか?

今の大井川はですね、雨が降らない時などは
カラッからの水なし川。
橋がなくても渡れてしまう程の川となってしまっているんです。
なぜこうなってしまったか、分かりますでしょうか?

これはですね、
大井川の上流に 国が沢山のダムを
何も考えずに作ってしまった結果がこれなんです。
あの「越すに越されぬ大井川」と歌われた
水豊かな川が
今では水がない川となっているのですよ。


そういう状況の中で
静岡県を11km通過するだけのリニア新幹線。
ちょうど、このリニアのトンネルを掘る場所が
大井川の源流の場所となっているんです。

JR側は、トンネル工事で発生した水は
「工事の難しさから大井川には戻せない」っと
発言しているんです。

今まで、国の政策事業にて
泣きを見て来た、大井川流域の人々。
静岡県からすればOK出せる話しではありません。

ですから、静岡県知事が
「工事で発生した水を大井川へ戻すのであれば許可する」
っと言っているのです。

前向きでないのはJR側!
「国の政策事業なんだから、静岡県1県のワガママに
工期を伸ばす事は出来ない。」
「静岡県が許可を出さない」
「国民、国全体が困っている。怒っている。」
っと、民意を味方につけようと必死。
ニュースでもJR側は、
大井川の事を一言も言わないでしょ。


皆さんも考えて頂きたい。
もし皆さんの県にある1級河川の川が、
ある国の政策工事の為に、川が枯れてしまったら
どう思うでしょう?

愛知県にも、木曽川という全国屈指の川がありますが
リニア工事の為に川が枯れてしまったらどうでしょう?
許せますか?

木曽川の恵みを受けて生活している人達は
かなりたくさんいるはずです。
その人達が黙っているでしょうか?
国の政策事業なのだから
たかが一県の県のワガママの為に
止める事なんて出来ないと言われたらどうでしょう?

愛知県の大村知事
それでもリニアを通そうとしますか?


この前、公害防止管理者という資格を取りました。
その条例文には、
「著しい環境破壊は行ってはならない」
「人が生活する上で 生活を阻害する工事は
 行ってはならない」
っと、書かれています。

大井川で起こっている事は
環境破壊ではないのでしょうか?
それを国の政策事業で遅れは許されないから
静岡県は黙っていろって事なのでしょうか?
そこに住む人達は少数なのだから
無視という考え方なのでしょうか?

静岡県知事が、静岡県が、許可を出さないのは
静岡県に駅が出来ないとか
通過する距離が11kmだからとか
そういうレベルの低い話しをしている訳じゃなんです

大井川の近隣住民は、このリニアの工事の前に
もうずっと痛い仕打ちを受けて来ているのです。

静岡県民は、みんな知っています。
真相を隠そう隠そうとしているのは、国やJR。
国民の民意を味方につけて
悪者扱いされているのは静岡県・・・
なんとも悲しい事です。


「箱根八里は馬でも越すが越すに越せれぬ大井川」
東海道53次の素晴らしい景色の中で
この名歌が歌われる事は、もう無い事でしょう。

国の事業の為に、国の宝が葬られようとしています。

この事を知っている人は
静岡県人以外でどれだけいる事でしょう?

コンテントヘッダー

クルマのタイヤが・・・

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

この前の土曜日の事・・・!
実家へ向かう途中、ある場所でクルマを止めた時の事。

↓チラッと、タイヤを見ましたら、これ!!
 タイヤにメチャ ヒビが入っているじゃないですか
 『あれっ・・・なんじゃこりゃ』
 でした。


 これは、この前買いましたミニバンの方ではなくて
 前年度買いました 軽自動車の方!
 
 軽自動車も
 1年(2年?)落ちの中古車を購入しまして
 ついこの間、車検を通した所!
 って事は、3年目という事になります。

 トレッド面や、溝の山はまだまだあります
 多分、内減りしてたのを
 車検でローテーションした事で
 外側にヒビ割れ面が出てきて
 分かるようになってしまったのだと推測されます

 しかし、内減りしていたとしても
 ここまでヒビ割れるものでしょうか?
 どちらかというと、劣化の様に思えます・・・
 (タイヤの製造年月を見るのを忘れていました)

 流石に、これでは怖い!
 すぐじゃないにしても バーストの恐れもあります。

 その為、
 日曜日にタイヤを購入しに行って来ました。

 
↓購入しましたタイヤです。
 性能の良い、お高いタイヤは購入出来ませんので
 コスパに優れたタイヤを選択しました。

 乗り心地はまぁまぁ!
 転がり係数も良くなっているとの事で
 なんとなく、発進時もスムーズになった感じがします。

 突然の出費で痛い所ですが
 まぁ仕方ないですね、こればかりは!
 消耗品・必要経費だと思うしかありません。

 政府からの補助金も
 すべてクルマに消えてしまいそうです・・・ (^_^;)
2a_202006212014043f9.jpg

コンテントヘッダー

ウォーキング1 壺屋編

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

ウォーキングの記事が増えて来まして、
ちょっと収拾がつかなくなって来ましたので
カテゴリーに 「ウォーキング」 コーナーを
設ける事としました。

一応、前に書いたウォーキング記事も
カテゴリー変更しまして、コーナーに入れ込みましたが
本日から始めるという事で、
このブログを ”1”!
始まりとしたいと思います (*^_^*)

さて、先週(先々週だったかな?)の事となります。

朝、ウォーキングを行いまして
久しぶりに駅まで歩いて行きました。
だいたい私の家から駅まで 1.5kmくらいあります
っと言っても、
駅まで直線距離でそのくらいですので
片道2km~3kmは歩いていると思われます。


↓さて、豊橋駅に到着!
 まだコロナの影響もあって、駅も閑散としています。
 いつもはもっと 多くの人がいるんですよ。



↓さて、せっかく駅まで来ましたので
 朝食を食べていく事にしました。

 今日のお店はこちら!
 立ち食いソバ屋の壺屋(つぼや)さんです。
 私、立ち食いの風情が大好きで
 良くここへ寄るんですよ (*^_^*)
2a_20200621222109cfb.jpg


↓やはりここでも、コロナの影響で人がいません。
 貸し切り状態です。
3a_2020062122210579a.jpg


↓こちらが注文した品です。
 月見うどんです!
 
 これが、メチャ美味い!!
 ちょっと濃いめの汁ですが
 ヤミツキになる味なんですよ (*^_^*)
 
 ウォーキングしていながら
 カロリーを追加して帰る tomパパ (^_^;)
 ウォーキングしている意味がありませんね・・・
 
 (この前もこのフレーズで終わった
  ブログがあったかも・・・)
4a_202006212221060c4.jpg

コンテントヘッダー

高血圧なtomパパ

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

昨日、歯医者さんに置かれていました
血圧を測る機械にて 血圧を測ってみました

↓それが、こちら!


ちょっと数値はお高めですが
これでも下がって来た方なんです。

近年は、150以上になる時もありまして
いくら測っても140より下がる事もありませんでした

それがこの数値!
130に入って来ています。
これは嬉しかった (*^_^*)

これは、ウォーキングを継続している事と
家に帰って来た時に ”お酢”を飲んでいる事で
効果が表れているのだと思います。

お酢はですね、
黒酢やレモン酢といった物を飲んています。
今は ”美酢(ミチョ)”という物を飲んでいます。
ミチョパではないですよ (^_^;)

なんとか、120だいに入ってもらいたいモノ!
ウォーキングも、お酢を飲むのも
まだまだ続けていきたいと思います (*^_^*)

まぁウォーキングは今、
私の中では 旬(流行中)ですからね!
頑張りますよ (*^_^*)
コンテントヘッダー

2020家庭菜園part7

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

今週は忙しかった・・・
っと言っても、私だけですけどね。
工場自体は、量産の仕事がなく、
午前中で帰る人と
pm3:00までやって帰る人といる中で
私はpm8:00~9:00・・・
水曜日などは、午前様となったくらいです。

そこまで仕事をしていながら、社長からは
『お前ら(営業)の働きが悪いから
 工場はこんな感じなんだぞ』
っと言われる始末・・・

社長だから 叱責するのは分かりますが
コロナの関係で、
まだ他の工場も稼働しきっていないのに
お客様の所へ行って
『もっとお仕事くださいよ~』
なんて、常識的にとても言えません。

そんな事を言ってしまったら
『コロナ禍の状況でどこも一緒なのに何しにきたの!』
っと怒られるのも目に見えています。

それよりも、
午前中・pm3:00までしか仕事をしていない社員に
社内改善させるなり、何かをやらせるなり
すればいいのに、なにもやらない・・・
本当怒れます!!

本当、
”口だけ開けてエサを待っているコイ”
と一緒ですよ!! プン!プン!(怒)


まぁそれはさておき・・・
(余分な話しが長くて 申し訳ありません)

家庭菜園のトマト!
順調に育っております (*^_^*)
↓現在、こんな感じですよ


↓こちらは、赤いトマトです。
2a_20200620065223bad.jpg

↓徐々に出来てきているので
 1日に収穫出来るのは 数個程度。
 (この写真のトマトは、2~3日分です)
3a_20200620065214856.jpg

↓この前、収穫しましたジャガイモは
 カレーの具材になりました (*^_^*)
 
 写真にはありませんが
 蒸かしイモでも食べましたよ!

 ジャガイモ、皮が薄かった事もあって
 皮付きのまま!! (*^_^*)
 我が家の家庭菜園の味がしましたよ。
 美味しかったです。
4a_202006200652181cf.jpg

↓トマトはサラダの中に!
 
 赤い方は、酸味があり トマトらしい味!
 黄色い方は、フルーツトマトの様に
 とても甘く育ちました。

 まだまだ実はついていますので、収穫はこれから!
 まだまだ 楽しめそうです (*^_^*)
5a_20200620065222e1d.jpg

コンテントヘッダー

超~ビックリした事

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

今日ですね、とんでもない事がありました。
っと、言っても、私だけが驚く事かも知れませんが・・・

何があったかと言いますとですね (^_^;)

今日、営業で外回りをしている時の事!
社用車で、片側2車線の道路を走っていると、
隣を走るクルマのナンバーを見ましたら、
ウチの自家用車と同じナンバーのクルマが
走っていたんです。

『あっ!ウチのクルマのナンバーと一緒だ!』
っとすぐに思いました (*^_^*)

ウチのクルマのナンバーはですね
個人的に選んだ数字ではなく
お任せで取得したナンバーなんです。
ですから、”1111”とか”777”とか
良くみるナンバーではありません。

(4桁のナンバーだけの)
確立でいうと 約 1/10000!
(んん?違うか?)

そう思いながら、
そのクルマの前に 車線変更しました。
すると・・・・・

前のクルマを見ましたら・・・
またウチのクルマと同じナンバーのクルマ!!

『ええっ~、どういう事ぉ~~~』

私のクルマの前にも後ろにも、
私の自家用車と同じナンバーのクルマが走っている。
もしこれが社用車でなく、自家用車だったら
同じナンバーのクルマが
3台並んで走っている事になったんです。

こんな確率って、あると思います?
 10,000×10,000×10,000
   =1,000,000,000,000
 
1兆分の1の確率ですよ (@_@;)
(計算があっていればの話しですが・・・)

『なんだこれは?ドッキリカメラか?』
『いや、そんなことはない・・・、どういう事だ・・・』
状況を把握出来ない tomパパ・・・
っというよりも、頭の中真っ白状態でした。

こんな事より、『宝くじが当たってくれよ』っと・・・
余分な所で運を使い果たす tomパパでした。
(^_^;)

プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR