FC2ブログ
コンテントヘッダー

ママさんとデート(さんぽ道編) 後編

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

ママさんとデートの続きとなります。
”喫茶あらびか”にて 昼食を食べた後、
ある場所へ向かいました。


↓着いた場所はこちら!
 ジブリに出て来そうな建物。


↓そう!こちらは ”さんぽ道”っというお店。
 はちみつ屋さんなんです。

 豊川市ではとても有名な場所でして
 たくさんの人が訪れます。
 私、来たのは初めてです。
 
 ちなみにですが、
 昼食を食べた”あらびか”も、ここ”さんぽ道”も
 私が見つけて ママさんを連れて来た次第です。
 さんぽ道 ホームページ
 
21a_20191030004312cd8.jpg

↓中はこんな感じ。
 中も 外も ジブリ世界です (*^_^*)
 (お写真は 許可を貰って 撮らせて頂いております)
22a_20191030004312c13.jpg

↓色々な はちみつが置かれています。
23a_2019103000431209c.jpg

↓こちらは ”巣みつ”。
 これ、食べてみたいですね~。
 しかし、ちょっとお高め・・・
 まぁ はちみつは 全般的にお高めですからね・・・
24a_20191030004335e72.jpg

↓高麗人参はちみつ。
 流石に高い!¥4200もしますよ (@_@;)
25a_20191030004335fdb.jpg

↓ヘアリーベッチとは、お花の名前なんです。
 日本名は、ナヨクサフジっというのかな?

 奈良と書かれていますので
 奈良県が産地なのでしょうね。
 どんな味がするんだろう?
26a_2019103000433765b.jpg

↓はちみつレモン漬けです。
 はちみつレモン、美味しいんですよね~ (*^_^*)
 他の物に比べて これはまだリーズナブルですね。
27a_20191030004339d4b.jpg

↓さつま芋クリームです。
 こちら、帰りに買って帰りました。
 とてもまろやかなクリームで 
 とても美味しいです (*^_^*)
28a_2019103000434003f.jpg

↓こちらでは、喫茶店としても利用出来ます。
 こちらは1階のお部屋。
 西洋モダンチックで とても綺麗です。
29a_20191030004355f3e.jpg

↓2階にも テーブルがあるという事でしたので
 折角ですから、2階でお茶を頂く事にしました。
30a_20191030004356759.jpg

↓階段の所にある 窓からの眺めです。
 いい感じでしょう~ (*^_^*)
31a_20191030004358a6c.jpg

↓2階からのお店の中です。
 いやぁ~綺麗!
 このこだわりに感動してしまいます。

 写真好きの私、撮る手が止まりません!
32a_20191030004359407.jpg

↓こちらは 2階にある VIPルームです。
 大人4人以上の 予約でしか 入れない場所です。

 こういう場所、憧れちゃいますね。凄い!
33a_201910300044018d7.jpg

↓私達は、階段を登った所にある 
 小さなスペースのテーブルにつきました。
 この小さなスペースというのが
 また良いんです (*^_^*)
34a_20191030004413cee.jpg

↓こちらがメニューです。
 飲み物とケーキ を注文しました。

 合計からすると、”あらびか”の昼食より
 高くついています・・・ (^_^;)
 まぁここも 私が出しましょう!(たまには良いです)
35a_201910300044143d0.jpg

↓メルヘンチックに浸っている人がいます。
 あとで我に返ると 
 恥ずかしいポーズだと気が付くでしょう (*/ω\*)
36a_20191030004416086.jpg

↓ママさんが注文した物が来ました。
 ママさんは、紅茶とアップルパイのケーキです。

 右に写っているのは なんだと思いますか?

 これは、はちみつなんです。
 これがまた美味しいんですよ。
 (ケーキやお茶の中にいれる用です)
 流石、はちみつ屋さんです。
37a_20191030004417b49.jpg

↓私が 注文した物が来ました。
 私は はちみつコーヒーとチーズケーキです。

 このはちみつコーヒーがまた 
 びっくりする程にメチャ美味しいんです!
 
 そして、チーズケーキも最高!
 これに先ほどのはちみつをかけると
 また違った味がして これまた美味しい!
 
 これは凄いと思いましたです (*^_^*)
38a_20191030004419433.jpg

↓2階から天井に向けてのお写真です。
39a_20191030004431d3a.jpg

↓こちらは 結婚式などのギフト用です。
40a_20191030004432fa6.jpg

↓壁掛けの画。
 これも、画になりますでしょう~ (*^_^*)

 この写真、皆さんは何が良いと思いますでしょうか?
 私は 額縁の影が良い感じを出していると思いました。
 って事は、照明の配置が良いんでしょうね。
41a_20191030004434761.jpg

↓吹き抜けの壁にかけられたオブジェです。
 あの笠のついた電灯がまた 味を出しています。
42a_201910300044353d4.jpg

↓天井です。

 これで終了となります。

 小さい子達を連れては来れない場所ですので
 2人で来て良かったなぁ~っと思いました (*^_^*)

 この写真をパソコンで整理をしていましたら
 かず君に
 「これどこ?いつ行ったの?だれと?」
 っと、尋問を受けて 怒られてしまいました。
 高学年になり 知恵が付いてきましたので
 感づくのも早くなりましたです。
 
 ママ、今度は感づかれない様に行こうね (^_^;)

 また色々と探して行きたいと思います (*^_^*)
43a_20191030004437e04.jpg

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

ママさんとデート(あらびか編) 前編

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

先週、月曜日がお休みだった事と
子供達は学校だったので
久々にママさんと食事デートへ行って来ました。

毎年ですね、ゴールデンウィークの時に 
会社が休みで 子供達は学校という時があるのですが
今年のゴールデンウィークは
そういう日が無くてですね 残念に思っていたのです。

それが今回行けまして、
久々に楽しんで来ましたです (*^_^*)


↓行ったのは こちら!
 「珈琲 あらびか」っという喫茶店。
 ここはですね、老舗喫茶店なのですが
 ハンバーグも美味しい喫茶店なんです。


↓店構えは こんな感じ!
 なんか、スターバックスに似てる感じがしませんか?
 (^_^;)
2a_20191028221952a0e.jpg

↓店内はこんな感じ。
 とても雰囲気いい感じですよ (*^_^*)
3a_201910282219562fd.jpg

↓ママさんが対面にいます
4a_20191028222003171.jpg

↓さて、メニューですよ~。
5a_20191028222015175.jpg

↓バンバーグメニューです。
 種類も多く、とても美味しそうぅ~ (*^▽^*)
 ヨダレが出てきちゃいます。
6a_201910282220178d3.jpg

↓私が選んだのは こちら!
 秋限定メニュー 
 「厚切りベーコンのカルボナーラハンバーグ」
 にしました。
 美味しそうでしょ (*^_^*) 
7a_201910282220187a0.jpg

↓ママさんは、日替わりランチの
 あらびかハンバーグランチ!
 折角なんだから
 もっと高い物にすればよいのに・・・
8a_20191028222020883.jpg

↓ママさんの注文した物が運ばれて来ました。
 あらびかハンバーグランチに
 アボガドをトッピングです。

 これも美味しそうですね (*^_^*)
9a_20191028222041c0c.jpg

↓パパのも運ばれて来ましたぁ~♪
10a_20191028222043e81.jpg

↓卵とチーズの湖っとなっています。
 ベーコンに絡んでとても美味しいぃ~!
 お写真みてても 味がしてきそうでしょ。
 これで¥1200なら リーズナブルじゃないでしょうか!

 さて、お食事を済ませまして、
 次の目的地へ向かいます (*^_^*) 続く
11a_201910282220441c4.jpg

コンテントヘッダー

試験の日の出来事

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

今月の初旬、
ある試験を受けたのをお伝えしたかと思いますが
(落ちた心の)キズも癒えて来た事もありますので
お伝えしたいと思います。

↓10月の某日、試験の為
 名古屋のある場所に向かいました。


↓試験会場は、ここ名古屋工業大学!
 とても広い大学で 校舎がとても綺麗。
 私が出た大学も まぁまぁ大きかったですが、
 とてもとても・・・ 足元にも及ばないくらい、
 広い! 綺麗! そして、大きいときたもんだ!
2a_20191027184743c42.jpg

ここまで、何の試験を受けたのか 
お伝えしておりませんでしたが、お伝えしちゃいます。

何を受けたのかと申しますと
「公害防止管理者」の「振動・騒音」を受けたんです。
この試験ですね、3教科ありまして
この3教科が受かって 初めて合格となります。

その3教科とは、
 1)公害総論
 2)騒音・振動概論
 3)騒音・振動特論
です。

1)の公害総論はですね、
公害の一般的な常識が出ます。
例をあげると、
「イタイイタイ病は何で起こったでしょう?」
などです。
(↑これは例ですので こんな簡単ではありません)

後は、法律関係、
「環境基準法:環境基本法は、基本理念を定め・・・」
など、何の為にこういう法律があるかとか、
工場廃棄物の問題や、ダイオキシンやアスベストなど
どういう取り組みをしているかなどを覚えていきます。

2)騒音・振動総論はですね、
 騒音の伝わり方、1つの機械から出た騒音が
 隣り合う機械の騒音が組み合わさると
 どのくらいの大きさになるとか、
 音の問題ですので、
 音の基本的な伝わり方(音速とか、音量など)を
 公式(logや対数)を使って 計算します。

 振動も、騒音と同じような公式を使うのですが、
 これがまた、公式がそっくりでして、
 どちらの公式を使うのか 
 分からなくなってしまうくらいなんです。

 後は、ここでも法律などが絡みまして、
 騒音・振動を発生する機械を有する工場についての
 役場への提出方法、何日までとか、
 特例措置とか、違反を犯した時の罰則規定など、
そういった事も覚えるんです。

 3)騒音・振動特論は、概論の応用編。
 例えば、今行われている 騒音・振動に対する
 対策例や、いくつも重なりあった場合の計算方式など
 こういった事をやるんです。

 この公害防止管理というのは、
 常に仕事上で行われている事ではありませんので、
(公害防止を仕事の生業(なりわい)としていない為)
 仕事とは別に覚えなくてはいけない。
 その為、スルッと頭に入ってこないんです。
 本を読んで、調べて、想像して、
 なんとなく分かるという感じ・・・
 ですから、難しいんです (^_^;)

 ですから、合格率も20%しかない・・・
 何年もかけて取る人も ザラにいるんです。
 (実際、3年以上かけて取ったという人が多い)


 さて!試験会場に着きまして、
 試験前の最後の悪あがき勉強を 
 しようと思ったその時・・・フトッ気が付いた事が・・・

 「あれっ?イヤホンが無い・・・」
 そう!音楽を聴いて 気晴らししようと思いまして、
 3日前にママさんに頼んで
 買って来てもらったイヤホン・・・
 それが ”無い(落とした・・・)
 (お金もまだ払っていない・・・)

 これがパニックになりましてですね・・・
 最後にイヤホンをしていた場所、
 大学正門前までもう一度戻りまして、
 来た道をすべて探したのですが ありません・・・
 
 もしかして誰かが拾って
 もう届けられているのでは?っと思い、
 警備員、試験係員に聞きましたが
 届いてないとの事・・・
 ママが怒った (-_-〆) が目に浮かび
 試験勉強どころではなくなります。

 しかしイヤホンは見つからず、そのまま試験へ突入!
 心臓バクバク、動揺している自分を落ち着かせ
 何とか試験に集中します。

 am9:30開始! 
 そして、3教科すべてが終わったのがpm3:00!
 (もちろん、途中休憩をはさんでです) 

 試験が終わったと同時に
 もう一度、会場受付場所と警備員室へ行きまして
 イヤホンが届いていないか確認しましたが
 やはり届けられておらず・・・

 大学正門前まではあったのを覚えていますので、
 もしかしたら 大学外で拾われて 
 交番に届けられているかもしれないと思い、
 交番へ向かいましたが、やはり届けられておらず・・・
 その時点で諦めました (¥3500がパアです)

 それまで、昼食も喉を通らなかったので
 交番へ行った後、ラーメンを食べましたが、
 これがまた 不味い店に入ってしまい
 泣きっ面に蜂・・・
 泣きながら豊橋に戻ってまいりました。
 (まぁ泣いてはいませんがね・・・)


 ママさんのご機嫌をとる為にですね、
 駅のホームで売っていた
 岡崎市で有名な名物、藤田屋の大あん巻きを
 買って帰りました (^_^;)
3a_20191027184745f2c.jpg

↓こちらが、大あん巻きです。
 ママさん、かず君、たっくん共にアンコが嫌いな為
 (アンコを買ってたら 火に油を注いてしまう為)、
 中身は、カスタードと チーズと 栗あんにしました。
4a_2019102718474663b.jpg

↓試験の結果はですね
 正式にはまだ出ておりませんが、
 自己採点した結果・・・
 やはり3教科ともダメでした・・・ (^_^;)
 (騒音・振動概論のみ、後1問合っていれば
 1教科は合格出来る所だったのですがね・・・)

 試験から3日後、水曜日の日に
 家族で残念会、及び、パパの慰労会を
 開いてくれましてドミノピザをとってくれました。

 試験も落ち、イヤホンも無くし、さんざんでしたが
 家族の気持ちに救われたパパでした。
 (っというよりピザ食いたかっただけなんじゃね・・・)

 また、次回、頑張りますです (*^_^*)
 (かず君の腹がみっともないので☆で隠しております)
5a_20191027184749933.jpg



コンテントヘッダー

夏祭り

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

タイトル:夏祭り
何かの間違いでは?っと思ったかも知れませんが、
夏祭りです (^_^;)

8月に行われました 田舎の親戚の夏祭りになります。
ずっと忙しくて伝えられないままでしたので
本日お伝えしてまいります。

そういえば、
夏の旅行もまだお伝えしていませんでしたね・・・
それは またの機会にお伝えしてまいりますので
もう少しお待ちくださいませ m(_ _)m


↓さて、親戚の家に たくさんの親戚が集まりまして
 夏まつりのパーティが開かれます。

 たくさんお料理が並んでいて とても美味しそう!
 っと言っても すべて買って来た品ですけどね。


↓親戚の子達と 花火をやります。
 
 ウチの子達、普段は花火はやりません。
 我が家は 密集した住宅地にあるので
 周りの家の事を思うと、花火が出来ない事と、
 後はウチの子達の問題・・・

 ウチの子達、
 花火が怖くて出来ないんですよ (^_^;)
 たっくんは まだ色々な事にチャレンジする方ですが
 かず君が全くダメ・・・ 
 ビビリぃーな かず君なんです。
 (右がたっくん、左が親戚の子、かず君はいません)
2a_20191027103658b3b.jpg

↓さて、お宮へ行きますよぉ~。
3a_20191027103706e9e.jpg

↓こちらが お宮(神社)になります。
4a_2019102710370682b.jpg

↓とても風情がある 良いお宮でしょう!
 この雰囲気が大好きです (*^_^*)

 この良い雰囲気、子供たちにも
 分かってもらいたいものです。
5a_20191027103710ce3.jpg

↓境内はこんな感じ。凄い人の数でしょう (*^_^*)
6a_20191027103726b2d.jpg

↓露店も5~6店あるくらいですが、
 とても賑わっております。

 あっ、たこ焼きは 売れ残っちゃってますね。
 1箱¥600は高すぎでしょう~ (^_^;)
7a_20191027103727490.jpg

↓こちらは くじ引き屋さん。
 ウチのかず君も ”1等とるぞ~”っと
 意気込んでいますが・・・
 まぁ1等は まず当たりませんので・・・
8a_20191027103729c67.jpg

↓こちらは光り物屋さん。
 (光り物と言っても 刃物の事じゃありませんよ)
 こういう売り物の露店って何ていう名称なんでしょうね。

 こういう光り物は、子供達に人気がありますね。 
9a_201910271037302e7.jpg

↓たっくんも買ってもらいました。
 キラキラ光る物がクルクル回り 
 ディスコのミラーボールみたいです。

 これには驚き!
 進化していますです (*^_^*)
10a_20191027103731813.jpg

↓もちろん打ち上げ花火も上がります。
 この写真、スマホで撮っているのですが、
 最近のスマホ、凄いですね。
 花火も クッキリ撮れてしまう程、進化しています。
11a_20191027103742544.jpg

↓こちらは 仕掛け花火です。
 田舎の小さい町の 仕掛け花火ですが、
 近くで行うだけあって とても迫力がありますよ。


↓仕掛け花火の後の、スターマインです。
 
 このスターマイン!
 数年くらい前までは、
 100m程離れた所で打ち上げを行っていた為
 頭の真上で 花火が爆ぜる(はぜる)感じで
 とても迫力があったのですが、
 数年前に事故があってからは
 300m以上離れた 学校の校庭から
 打ち上げる様になってしまい 
 迫力が半減してしまいました。

 しかし、この2つの動画。
 こちらもスマホで撮った映像です。
 このクオリティ凄いと思いませんか?
 一眼レフも、ビデオカメラも
 要らなくなってしまいます (^_^;)



コンテントヘッダー

ONE FOR ALL、ALL FOR ONE

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

ラグビーWカップ!
日本対南アフリカ、凄かった!よく頑張りました。

流石に南アフリカは 強かったですね~。

ニュージーランド対アイルランド戦も見ましたが
やはり 8強へ上がってくる所は どこも半端ない!
背筋がゾクッ!とする様な 観客を凝視させるような
プレーをします。

それを思うと、日本はまだまだ。
決して けなしてしる訳ではありません。
もちろん、日本にも
素晴らしいプレーはたくさんありました。

しかし、まだまだ ”これからだ!” っという事! 
もっともっと強くならなければ 
簡単には 4強・・・、いやいや8強にだって
入る事は出来ません。

やはり、4強8強の顔ぶれをみれば
順当だなっと思ってしまいます。
本当!これからだと 思いますね (*^_^*)
叱咤激励です。


私の好きな言葉があります。
”ONE FOR ALL、ALL FOR ONE”
ラグビーでは有名な言葉。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」
っと 覚えていらっしゃる方も多いかと思いますが、
真の意味は
「一人はみんなのために、みんなは一つの目的のために」
が正解です。
トライを目指す事を意味します。

ラグビーは 荒いスポーツですが、
紳士なスポーツでもあります。
言葉一つをとっても よく分かりますね。

”ONE FOR ALL、ALL FOR ONE”
日本代表、頑張れ! (*^_^*)

コンテントヘッダー

それいけアホカチョウ

こんにちは~、tomパパです。

もう、仕事が散々です。

全く仕事が回っていない 某カチョウ。
采配がメチャクチャです。

先週、1000万の仕事の8割を外に出してしまって
2割(200万)程度しか社内の仕事を残していないと
お伝えしたかと思いますが、
この2割しか仕事が無い状態でも 
納期通り出来るか ビビッてしまっていまして
残業しまくりとなってしまっているんです。

その為、
他部署の私がですね、仕方なく
今ある現状の予定表を作成しまして
日々完結していけば 残業などやらずとも
終わりますよ っと伝えてあげたのです。

しかし、全く仕事の状況を把握出来ない某カチョウ。
今週月曜日には 4時間残業を申請・・・

それを聞いて アホかと思い、
4時間残業申請した理由を正すと
「もし終わらないと 困るじゃないか!」
っとの事。

私:「余裕で終わりますよ」
っと伝えているにも関わらず、もう聞く耳持たない状態。

火曜日!
仕方なく、私が加工現場に入り 
部長が組立てに入って 余裕を持たせる所まで
立て直しをかけます。

pm3:00過ぎ、
ほとんどの物の加工・組み立てが終わり
今週、楽に作業しても良いくらいまで持っていきました。

そして、現場の子達からも
「もう十分に大丈夫ですから」
っという声も出ましたので、
その日、1日限りで私も部長も手を引いたのです。

そして、現場の子にも
もう今週、残業やる必要もないだろう!
っという事で、水・木と残業無しで帰宅させました。

すると、それが気に食わないのか
金曜日、某カチョウが 現場の子達に
「なぜ残業をやっていかないんだ!」
っと 叱ったそうなんです。

現場の子達も
「残業をする必要性がないでしょう」
っと反論した所、
「もし終わらなかったら責任とれるのか?」
っと、言われたそうなんです。

皆さん、このやり取りを聞いて
不思議に思った事かと思います。

このカチョウがいる部署はですね、
カチョウが残業を指示するのではなく、
現場の子達が 残業が必要だと判断した時に
カチョウに残業の申請を出して 
残業をやるようになってしまっているんです。
(私達がいる時には そんな事はなかったんです)

現場の子達は、残業が必要無いと思っている。
このカチョウは もし終わらない場合に(カチョウが)
困ると思っている。

皆さんも分かったかと思いますが、
『だったら、カチョウが指示を出せば良いじゃない』 
っと思ったと思います。

分かりますか?
どれだけ このカチョウの能力が無いかを・・・

現場の進捗も分かっていない。
「もし終わらなかったら・・・」っと ビビッてしまい
残業をやらない事に 慄いてしまっている事。
そして、残業申請は現場の子任せである事。
(自分から指示を出す事すら出来ない)

私と部長が入って 1日で余裕を持たせる所まで
持って行ったにも関わらず
それでもまだビビッてしまっている。

現場の子達も もうどうして良いのか分からず
「tomパパさん、どうしたらいい?」
っと、私に聞いてくる始末。
私も 現場の子達を助けてあげたいですが、
もうこれ以上どうしてやったら良いかが
答えが見つかりません。

最悪です・・・
本当、本当に、ここまで能力が低かったとは
想いもよりませんでした・・・


つい先日なども 
8割方 外へ仕事を出してしまって 
11月分の仕事が無くなってしまっているのに
某カチョウ やっと気が付き、
私に
「11月分の仕事を もらって来て。
 たくさんでなくてよいから」
っという始末。

ちょっと前にはですね、
『もう11月は 仕事とって来こないで!
 いっぱいいっぱいだから』
っと言っていた事もあったので
お客さんに11月は抑えてもらう様に
伝えて来たばかりだったんです。

それを1週間もしないウチに
「やはり仕事もらって来て、少なくてよいから」
なんて、そんな都合の良い事を
お客さんに言える訳ないじゃないですか。

本当、バカ・バカ・バカ・大馬鹿野郎です。
どこまで常識外れなんだろうか。


みんな、堪忍袋の緒が もう切れかかっています。


コンテントヘッダー

台風19号

こんにちは~、tomパパです。

10月12日、台風19号が静岡に上陸し
関東、東北と縦断して
各地で甚大な被害が生じました。

現時点で 死亡79人 不明11人 けが396人。
そして、家を無くされた方や 壊れてしまった物、
テレビでみていて、とても心が痛い想いです。
亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに
被災された地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。


台風19号・・・

私が大学生の時に、被災した台風も 台風19号でした。
もう25年くらい前の事ですので 
覚えていらっしゃる方も少ないかと思いますが
『りんご台風』と聞けば 聞いた事のある方も
いらっしゃるのではないかと思います。
平成3年台風第19号

このりんご台風。
九州へ上陸した後、日本海へ抜け
もう一度青森へ再上陸し 
青森のりんごがたくさん落ちた事から
りんご台風と名付けられたんですね。

りんご台風と名前が付いてしまうと 
青森だけがひどかったように思うかも知れませんが
先に上陸した 九州でも凄かったんです。

この時のりんご台風、
九州上陸時、最低気圧925 hPa。
電信柱も 何万本も折れてしまい
(記憶では、4万本ではなかったかなと思います)
全九州の内およそ36%に当たる
約210万戸で停電になった程・・・

屋根を飛ばされてしまった家もたくさんありましたし、
とても風の力で折れてしまうとは思えない様な
大木なども 折れてしまいました。 

私がお世話になっていた下宿先でも
停電と断水が1週間以上続きまして
私の部屋も 風圧で窓ガラスが割れ
部屋の中がビショビショになりました。
(もちろん家電はすべてダメ・・・)

当時、住み込みの下宿生活。
大学生14人が一緒に暮らしていまして、
食事は母屋で作ってもらっていましたが
これが、停電と断水で食事が作れません。

しかし、大学生を預かっている身である
母屋のおじちゃん と おばちゃんは
ロウソクの火で部屋を照らし、
出来る食事を作ってくれました。

1週間くらいして、
街のライフラインが少し戻って来た時には
隣町の銭湯まで 下宿のみんなを
おじちゃんが連れていってくれました。

この時、色々な事を経験出来、
電気の大切さ、水の大切さ、食事の大切さ、
そして、こういう時にはマンパワーが必要という事を
勉強させられました。


この2年後、今度は、台風21号が来まして、
これがまた 戦後最大の台風と言われた台風でした。
この時の台風は、最低気圧915 hPa!
今回の、
台風19号ハギビスと 一緒の気圧だったんです。
 
この時、まだ大学は始まっていなかったのですが、
(2学期が まだ始まっていなかった)
私は早くに 下宿に戻って来た事もあって
台風の日は、下宿にいた大学生は私一人・・・
怖かったですね~・・・
平成6年台風第7号

しかし、この台風は直撃ではなかったので
被害は最小限だったと思います。
(りんご台風の記憶が強くて、あまり覚えていません)
(確か、厳島神社が倒壊したのではなかったかと・・・)

まぁ学生時代というのは
なんでも「メンドクサイ」と思う時期でありましたので
人とのつながりの大事さや、マンパワーの必要性など
色々と普段にない勉強が出来
良い経験をさせて頂いたと思っております。


しかしそれも、
歳が経つにつれて 忘れさられていく・・・
まぁ人間、衰えていきますから 仕方ない事ですが、
国として、自治体としては忘れてはならない事。
繰り返し起こってはいけない災害です。

自然災害ですので、
台風自体は防ぐ事は出来ませんが、
今まで経験して来た事を活かして
災害を防ぐ事は可能だと思うのです。

それが、今日(こんにち)・・・
活かされていない様に思う事が多々見受けられます。

3年程前の、鬼怒川氾濫の関東・東北豪雨。
2年程前の、朝倉市に被害を九州北部豪雨。
昨年、岡山県に甚大な被害を起こした西日本豪雨。

いつも思う事は、人手が必要とされている時に
ボランティアが入れないという事。

今回、長野県の千曲川の氾濫がありましたので
ボランティアに入れないか 調べてみたのですが、
長野県のある場所へ来て欲しいと載っているだけ。

『駐車場がない為、自家用車では来ないで欲しい』
もちろんそれは分かります。
では、電車でっと思い調べましたが、
駅からその場所まで 歩いて30分以上かかる。

私の家から長野の現地まで
新幹線と特急使っても3時間かかります。
朝一で出ても 現地到着するまでに10時頃。
そこで受付済ませて 現地へ向かってお昼。
そして、15時で作業打ち切り・・・

まだ、現地でボランティアが出来れば良いですが、
当日その場で お断りする事もあるとの事・・・
お断りされたら なんの為にはるばる行ったのか
分からなくなってしまいます。

クルマに泊まる事も出来ませんし
泊まる宿などはないでしょうから
帰るしかない・・・

そういう必要とする情報が とても少ない。
だからボランティアしたくても
躊躇してしまうんです。
そういう方は いっぱいいると思いますよ。
私がそう思うくらいですから。

行政が対応出来ないから 
ボランティアに頼るしかないのでしょう!
それだったら 最低でも
ボランティアがスムーズに入れるシステムを
作ったら どうかと思うんです。

例えば、
こちら(豊橋)で 先に受付を済ませる事が出来、
向こうへ着いたら すぐにどこへ行け
という事が分かっていれば
ボランティアをする人だって増えるはずです。

向こうへ着いてから受付をさせようとするから
現地でも困るんだと思うのです。
各都市で そういう事前審査を済ませてくれば
現地でも受付の人が翻弄されずに
他の対応が出来るじゃないですか。

自治体だけでは 
横のつながりがナカナカないのだから
国がもっとそういうネットワークを広げるべきだと
私は思うんです。

毎年毎年、起こっている災害なんですから
そのくらいの事、分かって欲しいものです。

ボランティアに行きたい人は 豊橋市だけでも
何十人もいると思いますよ。
愛知県なら 数百~数千という単位になると思います。

昔から起こっている災害、
まだまだ対応できる部分はたくさんあると思います。
まだまだ 行政のマンパワーが足りていないと
私は思いますね。


コンテントヘッダー

試験勉強!!

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

しばらくの間、
試験勉強のためにブログを休ませて頂きましたが
先週、やっとその試験も終わりました。

その試験の勉強をちょっとだけ 
お伝え致しますです (*^_^*)


家では 子供たちが騒がしくて
とても勉強どころではないので、
図書館へ行って勉強する事にしたんです。

まずは先々週の土曜日、
豊橋中央図書館へ行きまして
AM9:00~PM3:00まで 食事もとらずに
みっちり6時間、勉強して来ました。

そして、先週の土曜日!
日曜日に試験でしたので 試験前日になります。
今度は大清水にあります「ミナクル」っという図書館へ
行って勉強をして来ました。

ここはですね、
AM9:00~PM9:00までやっている事もありまして
これなら 存分に勉強が出来ると思いまして
行ってみた次第なんです。
(ちなみに豊橋中央図書館はAM9:00~PM5:00)

↓こちらが「ミナクル」です。
 まだ出来たばかりみたいで とても綺麗!
 木材をふんだんに使っていまして
 とても落ち着きます。

 最近のハコモノは オシャレに作りますね (*^_^*)


↓こちらは「ミナクル」の2階になります。
 真っ直ぐ行って 右に入った場所が
 学習室になっています。

 一番乗りだと思ってAM9:00に行きましたが
 女子高生が一人 先に来ておりました。
 流石ですね、感心します。

 お昼過ぎには もう学生で満杯・・・
 学生の本文は勉強!
 頑張っている学生を見ると 
 応援したくなってしまいます。
DSC_0778a.jpg

↓さて、私の方の勉強です。
 どういう事をやっているかと言いますと、
 こういう事を 勉強しているんです。

 皆さん、logとか 対数とか
 覚えていらっしゃいますか? (*^_^*)
 こういう式が出てくる 試験の勉強をやっているんですよ。
DSC_0790a.jpg


↓logや 対数以外にも 
 色々な公式を覚えないといけません。

 また、公式とは別に
 法律も覚えなければいけないので
 とても大変なんです。
DSC_0791a.jpg


↓こちらが その参考書です。
 3冊あります (^_^;)

 これを最初から最後まで覚えて やっと一括りです。
 総ページ数は 1300ページ以上・・・
 (法律関係は、この本の中に一部しか乗っていません)

 AM9:00から始めましてPM9:00まで
 12時間ビッチリ勉強しましたが、
 それでも全部を読み終える事すら
 出来ませんでした。
 途中となってしまいましたが
 後は打って出るしかありません。

 PM9:00に「ミナクル」を後にしましたが、
 もう本当、頭フラフラ・・・
 こんなに勉強したのは 学生の時以来です。
 (学生の時より やったかも知れません)
  
 さぁ明日の日曜日は本番です (*^_^*)
 どうなる事やら・・・
DSC_0789a_2019101300101108c.jpg


コンテントヘッダー

1カ月前に亡くなってた?

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

ブログ中断中、色々な事がありました。

10月2日、実家の父より
「いとこ ○○君 9月8日逝去」
っと、メールが入りました。

ビックリな出来事。
親戚の お兄さんでもありまして
私と歳も 大きく離れていません。
私の結婚式にも来て頂きましたし
毎年年賀状も お互いに出し合っていました。

死亡までの経緯は 全く伝わっていませんでしたので
突然死だったのかなぁ~っと思った訳です。
では、お葬式はいつになるだろうかと思い、
亡くなった日付を もう一度見直すと
 「9月8日逝去
  なにこれ?メールの打ち間違い?1カ月前?」 

さらにその文には、”今知る”っと書かれていました。

って事は、9月8日に亡くなったけど
ウチにも(実家にも)、連絡が無かったって事・・・
そんな非常識な事ってあるのか?っと思いました。

即、電話を入れて聞きたかったのですが、
その日、たまたまスマホを家に忘れて
仕事へ行ってしまった為、メールに気が付いたのは
家に帰って来た pm10:00頃だったんです。

モヤモヤのまま、その日は寝まして
次の日、朝一で 父に電話。

父:「両親(おじさん)気が動転していたんだろう」
   「だから、伝えれなかったんだと思うよ」
私:「そんな事ってある?近い親戚筋だよ」
   「一言、連絡を入れるだけじゃん」
   「最期のお別れだってしたい人もいただろうに・・・」
っと、父に伝えました。

私も、お葬式へ行って 最期の顔を見たかったのです。
しょっちゅう合っていた仲ではありませんでしたが、
当時の顔だって、声だって、
未だに頭の中にしっかり残っています。
なんか・・・連絡してくれなかったのが
とても悔しく思いました。

しかし、電話口で父にその様な事を伝えても
父も同じ気持ちだと思いましたので、
それ以上の事は話しませんでした。

その夜、母にも電話をし
(親戚筋から)どうして 連絡が無かったのかを
もう一度聞いてみました。

すると、
「多分ね、○○君が亡くなって
 おじさんに連絡が行ったんだろうけど
 動揺したんだと思うよ。
 いくら大人になったからと言っても 親からしてみれば
 いつまで経っても 子は子なんだよ。
 その子供に先立たれるというのは ショックなんだよ。
 
 (母の)じぃじも 一番下の子が亡くなった時に
 それまで一度も仕事を休んだ事が無かったじぃじが 
 1カ月床に伏せてしまったんだよ。
 そのくらい ショックな出来事なんだよ。
 いくら大人になったとしてもね。」 
  
確かに、実際、
当事者というのはそうなのかも知れません。

私達は、故人の事を思って 
自分の気持ちに整理をつけたい。
しかし、親というのは どこまで行っても
子供の死に整理をつけられないのだと思いました。
(どこかで生きているんじゃないだろうかと・・・)

私は、まだ私達の子供は健康健やかで
そんな気持ちが まだ分かりません。
しかし、いざ亡くなったら そうなるんだろうと・・・
言い表せれない程、もの凄く辛いんだろうと・・・

それを思うと、
私達は、当事者や親ではないのであるから
その気持ちを考えずに とやかく言ってしまっては
いけないのだと思いました。
当事者の その気持ちを
尊重しなければいけないのだとね。

いとこの○○君が 若くして亡くなってしまった事は
とても残念です。
奥さんもいますし、子供たちもまだ学校へ行っている
年頃のはずです。
お父さんが亡くなってしまって 辛かった事でしょう。
くも膜下出血だったそうです。

ご冥福をお祈りいたします。

コンテントヘッダー

再開! でも問題・・・

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

1カ月ぶりでしょうか。
やっと戻ってまいりました。

試験勉強に集中しようと ブログを断ってみましたが・・・
今までたくさんブログを書いてきた事もあり
逆にストレスがたまる毎日でした。

それもやっと開放です。が・・・
ちょっとお休み頂いている間に問題が発生しまして・・・



私の会社の 例のカチョウ・・・
(それいけカチョウを読まれている方は分かるかと・・・)

カチョウになって まだ3カ月あまりですが、
結局、課をまわす事が(能力的に)出来ず 
自ら断念しました。

元々、カカリチョウ時代には
私がその下について 
ほとんどの仕事を私がこなしていたんです。

その頃は私を成長させる為にも
カカリチョウの仕事を 回してくるんだろうと思い
大変ながらも 私がやっていた訳です。

これがこれが・・・最近気が付いたのですが、
(カチョウになったから分かったのですが)
この人、能力が無くて(自分で考えられなくて)
自分では出来ないから 
私に仕事を回してきていたんです。

分かっていた部分もありましたが
ここまでひどいとは 想っていませんでした。


どうダメなのかと申しますと・・・
少し前にですね
1000万くらいの仕事が入って来たんです。
これをですね、社内に入れず(社内加工せず) 
8割方を外注へ出しちゃったんです。

通常は7~8割を社内へ、2割くらいを外注へ出して
部内を回していくものなんですね。

8割の仕事を外に出したという事は
中へ残った仕事は2割・・・
それを2~3カ月でこなして行く・・・

経営層にいる方は もう分かったかも知れませんが、
1000万の8割っという事は800万。
外注管理費2割とったとしても
160万くらいの儲けしかない・・・

社内へ残した2割、200万を足しても
360万くらいしか残らないのです。
これを4人の人件費、および、社内加工費、材料代、
諸々の諸経費を引いたら ほとんど残りません。

800万の仕事を外注へ出したという事は
800万の借入れをしなければいけませんので
その利息だってバカになりません。

そして、計画性が全くないので
残業をバンバン行っている・・・

少しでも利益を出すように 
まわさなければいけないのに
マイナスになってしまっているんですね。
全く 予算や利益の事を考えていないのです。
(計算が出来ないです)

他にも 仕事が溜まってしまって
放ったらかしになっているし、
加工現場の若い子達はカチョウを信用していないので 
報・連・相(ほうれんそう)が出来ていないしで、
部内がメチャクチャ・・・

一時は やる気を起こさせるように
私達も見放した部分もありましたが、
(ちなみに私は 営業職となっています)
もう最近では 会社の存続危機までにも
発展してしまっている事もありまして、
仕方なく 私や現部長(元課長)が
手を出さざる得なくなってしまっているんです。


ただ、自ら課長職を退く事を社長に嘆願した訳ですが
これが通らず、
『みんなでこのカチョウをバックアップしなさい』
っという事になりまして
未だに カチョウを続けている次第です。

他部署から、部下から、みんなからワァワァ言われて
「真綿で首を絞められている」気分でしょうから
私からしてみれば、ある意味、いい気味です。
今まで楽をして来た(積み上げて来なかった)罰です。


その為、試験は先週に終えたのですが
そのバックアップの為に
毎日 9~10時の帰宅となっているんです。

試験が終わっても 休ませてくれない会社です。


ブログ再開で、
いきなりグチから入ってしまいましたが
徐々に元に戻してまいりますので
今後とも、宜しくお願い致します m(_ _)m


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR