FC2ブログ
コンテントヘッダー

非常用飲料水を購入

こんにちは~、tomパパです (*^▽^*)

『防災グッズ (マニア?)』 ブログ
たくさんの方々に見て頂いてありがとうございました。

ブログみて頂いて、
『ウチも用意しなければ・・・』
『こういった防災用品が欲しいね』
『こうしているのか』
っと思って頂けると 嬉しいですね (*^▽^*)

ちょうどブログアップした時に
私も気が付いたのは
「飲料水」と「リッツ缶」の賞味期限が切れているのに
気が付きました。

完璧にやってあると思っても
それでも抜けはあるもの!
やはり見直しは 必要ですね (^_^;)
今回は 本当よい機会でした。

そして、非常用飲料水をネットにて購入致しました。
しかし、非常用飲料水って ちょっとお高めですよね。
しかも1~2本という単位ではなく
5~10本と必要なモノ・・・
お値段がはってしまいます。

それもあって
今回、色々と非常用飲料水を探してみました。
そうすると色々と出て来ました。

今は技術の進化なのか
7年保存物や10年保存物、
12年保存物なんて物もありました。
凄いですね。

技術も凄い為なのか お値段も結構なお値段です。
12年保存物も とても良い品なのですが・・・
本当に12年も持つのかな・・・?
っと、ちょっと疑心暗鬼になってしまいます。
12年後に飲んでみたものの
お腹を壊したなんてなったら 元も子もありません。

↓その中で探し当てたのがこちら。
 「サントリー 南アルプスの天然水 5年保存用」です 
 こちらお値段が 10本で¥1426。(ネット価格でした)
 1本当たり ¥143です。
 これなら 普通に販売されているミネラルウォーターと
 さほど金額が変わりませんので
 備蓄として無駄にしてしまうイメージも少ない感じがします。


10年、12年と
やはり長ければ長い程、更新を忘れがちです。
(前回のブログが物語っています)
5年保存物、このくらいの単位で見直しをかけるのが
良いのではないかっとも 思いましての事です (*^▽^*)

私としては、
このサントリーの非常用水がとてもお勧めです。
有名メーカーというのも 信用がおけますしね (*^▽^*)


コンテントヘッダー

今週も とても忙しい・・・

おはようございます、tomパパです。

今週もとても忙しい tomパパ。
多分このまま ゴールデンウィークを迎えそうです・・・
(^_^;)

今週はですね、
水曜日に ある会議の資料作りのおかげで
月曜・火曜日は、午前様となり・・・

それも月曜日に限っては、
その資料作りの事が気になってしまって 眠りに付けず・・・
寝たのは朝方4時(am4:00)、
起きたのは6時半っと・・・
2時間ちょっとしか寝ていません。
その2日間で 6時間くらいしか寝ていません (^_^;)

その水曜日もなんとか終わり、
通常仕事も 昨日の木曜日にキリをつけまして
終わったなぁ~っと思った矢先に・・・
夕方、母親が入院っという一報が入りました・・・。

なんともかんとも・・・
間髪入れずの出来事・・・
(何か憑いているのかな・・・)

まぁ仕事もキリがついた所ですので
今日は会社を休んで 
母親が入院した病院へ行って来ます。

実家の市の病院ですから、
片道だけでも距離が70km近くありますがね・・・
眠ってしまって事故起こさない様に
気を付けて 行ってきます (^_^;)


コンテントヘッダー

防災グッズ (マニア?)

こんにちは、tomパパです。

最近、また大きな地震が 各地で起こっていますね。
4月9日には 島根県では震度5強の地震。
今日の朝方に 北海道で震度5弱の地震。
そして、本日のAM10:30頃には 愛知県の西部でも
震度3の地震がありました。

専門家のお話しでは、
南海トラフが関わっている可能性が高いという事で
今後、注意が必要という事らしいです。

ちょっと怖いですね。

防災用品を見直すという事も含めまして、
ここでちょっと、
ウチの防災用品をご紹介してまいりたいと思います。

↓こちらがウチの防災用品です。
 2階の納戸にしまってあります。


↓どんなモノがあるかと言いますと、
 まずは非常用持出し袋です。
 震災にあった時は ここにあるすべてのモノを
 持ち出す事が出来ませんので
 まずは簡単に持ち出せるモノをこの袋に入れてあります。
 軍手・保温シート・ロープ・簡易懐中電灯・タオル
 などが入っています。
DSC_8066a.jpg

↓保存食です。アルファー米になります。
 このアルファー米は、
 水を入れる事で食べる事が出来ます。
 家族4人で1週間ぶんの量が保管されています。
 リッツ缶もあります。
DSC_8067a.jpg

↓簡易トイレ、ブルーシート、寝袋なども用意しています。
 多分、簡易トイレは必需品ではないかなぁ~っと思って
 買ってあります。
 飲み水はですね、2リッターのペットボトルが8本あります。

 皆さん、ちょっと思ったかも知れませんが
 『飲み水が少ないのでは?』
 っと思ったかも知れませんね (*^_^*)
 
 しかし私が思うには、
 飲み水はですね、何とかなると感じています。
 生命の危険性が高いモノですので
 早めに配給があると感じているからです。
 また、水分補給は水からでなくとも 
 取る事が可能っという事もあります。
DSC_8068a.jpg

↓私が思うには、飲み水以外の生活水も
 とても大事だと思っております。
 生活水と言いますと、手を洗う水もそうですし、
 トイレの水もそうです。
 
 先程も言いました通り、
 飲み水は、生命の危険性があるので
 配給は早いかも知れませんが
 生活用水は 飲み水の次になると思われます。

 ですので、私は、飲み水以外にも
 生活用水として 水を確保してあります。
 保管場所はここ、トイレの棚の中に入れてあるのです。
DSC_8061a.jpg

↓ちなみにですが・・・(防災とは関係ありませんが・・・)
 ウチのトイレの中には 棚が作ってありまして
 マンガなどが置かれています。
 (家を作る時に 頼んで設置してもらいました)

 ですので、トイレの中で漫画を読む為、
 用足しは長くなる傾向です (^_^;)
DSC_8062a.jpg

↓トイレの奥の開き戸の中には
 ペットボトルに入った水が10本しまってあります。

 ちなみに、この水は
 水道水や 期限が切れた飲み水を 
 こちらに保管してあります。
 (生活用水と言っても、トイレ用を考えていますので
  水の入れ替えは考えていません)
DSC_8063a.jpg

↓1階と2階には、こういったモノも設置してあります。
 停電になると電気が灯る 電燈です。
DSC_8069a.jpg

↓これはですね、こうやって取り外して
 懐中電灯としても使えます。

 停電した時など 真っ暗な部屋の中で
 懐中電灯を探すのは 難しいと思われますが、
 これなら 停電したと同時に 
 バッテリーに蓄えられた電気で灯るので
 とても分かりやすく 見つける事も出来ます。 
DSC_8070a.jpg

↓1階には ぐるぐるラジオトーチなるモノもあります。
 これに付いている取っ手を回すと発電も出来ます。
 
 もちろん 小さいモノにしか 充電は出来ませんが
 携帯電話の電池の充電なども出来ます。
DSC_8071a.jpg

↓この様な防災用品、これをエクセルでまとめてあります。
 どこに 何があるか 賞味期限なども書きこんであります。
  
 もちろん、これは震災があってから
 パソコンを開いてみる用ではありません。
 常に 必要なモノがどこにあるかを 確認する用です。
 
 あっ・・・
 水が賞味期限が切れていますね・・・
 お恥ずかしい (^_^;)
 こうやって、確認する為ようなのですよ。

 あっ、たった今も 震度3の地震があり
 家が揺れました・・・
 本当、マジでヤバいかも・・・
DSC_8072a.jpg

コンテントヘッダー

名古屋行き最終列車2018

こんにちは~、tomパパです。

ここの所、とても忙しくてですね、
平日のブログアップがナカナカ出来ていません。
(何か・・・毎週言っていますね・・・ (^_^;) )

定時で帰れる日もあれば、
午前様近くなる事も しばしばありでして・・・
波があるので 疲れもとれずです。
ゴールデンウィークまでは この様な状態が続きそうです。

本当は、土日も忙しいのですが、
こうやってブログをアップをすると気分も晴れますので 
忙しくとも ストレスの発散にはなっております (*^_^*)
(ブログを打っていると、とても楽しいです)

さて!
3月にですね、深夜番組でやっていた
番組を紹介を致します。

メ~テレ(←愛知のテレビ局)の開局55周年で
組まれておりました番組でして、
「名古屋行き最終列車2018」っという番組です。

この番組はですね、
愛知県では有名な名鉄(名古屋鉄道)の
最終列車で起こる物語でして
これがとても面白かったんです。
(10作ありました)

多分、この番組は愛知県、及び、近県でしか
放送されてはいないと思いますが、
とても深夜番組で 地方番組だけで終わるには
勿体無いくらいの出来栄えでした。

名古屋行き最終列車2018

↓4~5作目から見まして、
 6作目から録画しました (*^_^*)


↓その9作目に、なんと大杉蓮さんが出ていました。
 (まだ全部を見ていません)
 って事は、最期の遺作品だったのかも知れません。
 (バイプレイヤーズもそうですね)
DSC_8059a.jpg

↓とてもイイ顔をしていらっしゃますね。
DSC_8057a.jpg

↓名鉄に乗っている部分ですね。
 大杉蓮さん、シブいですね。
 若くして亡くなられた事が 本当悔やまれます。
 ご冥福をお祈りいたします。
DSC_8060a.jpg

この、「名古屋行き最終列車2018」は人気があるらしく、
DVDでも発売されているそうです。

もし見つけましたら、買ってみたいなぁ~っと思います。
皆さんもどうでしょうか? (*^_^*)

コンテントヘッダー

F1が面白い!!

こんにちは、tomパパです。

私は、多岐にわたって 色々な事に興味を示す方でして、
スポーツも クルマも ドライブも 遊びも ゲームも
家庭菜園やパソコンにブログも 色々大好きです。
色々やってみたくなってしまうのですね (*^_^*)

その中で、今年は『F1が面白い!』です (*^_^*)
こういう(子育てメインの)ブログを書いていながら
モータースポーツのF1が好きだなんて、
思いもよらないのではないでしょうか? (^_^;)

今年はですね、
ホンダが再参戦してから4年目。
名門マクラーレンとタッグを組んでいましたが
あまりにも不甲斐ない成績から 三行半をくだされ
決別してしまったホンダ。

今年から トロロッソとタッグを組んでおります。

トロロッソとは、元はミナルディーという
イタリアの弱小チームでして、
それが少し前から レッドブルの配下のチームとなり
トロロッソという名前に変わりました。
(トロロッソとは、イタリア語でレッドブルを意味する)

元々、レッドブルもトロロッソも
ルノーのエンジンを使っていたのですが、
(レッドブルはいまでもルノーエンジンです)
ルノーの対応が悪いらしく、とても不満を持っていたのです。

しかし、マクラーレンは このルノーエンジンを大絶賛。
ルノーエンジンであれば優勝を狙えるっと自負したのです。

それもあり、マクラーレンは
ホンダエンジンからルノーエンジンに切り替え。
その変わりとして、
トロロッソは、ルノーエンジンからホンダエンジンに
切り替わったのです。

しかしですね、去年。
「ホンダエンジンは パワー不足!非力だ」
っと言っていた マクラーレンですが、
本当にそうだったのか?

っというのは、
レースカーというのは エンジンだけのパワーだけでは
速くは走れないのです。

速く走る乗り物というモノは、速く走れば走る程、
空中へ浮こうとする力が働いてしまいます。
時速200kmくらい出せる乗り物に
翼をつければ飛ぶ事も可能なんです。

しかし、クルマというモノは
タイヤが地面を蹴って(摩擦抵抗)走っています。
って事は、空中へ浮いてしまえばタイヤが地面を
蹴る事が出来ませんので 
いくらパワーのあるエンジンを積んでいても
速く走る事は出来ません。

この地面へ押し付ける力をダウンフォースと言い、
車体の空力からダウンフォースを得て
下へ押し付けているのです。
これがないと、地面を蹴る力が出せないのです。
(ここまでは以前にも言ったかも知れません)

マクラーレンが言っていた
「エンジンパワーない!非力だ」
っという事が、本当にエンジンだけのものだったのか?

今年、
マクラーレンは、ホンダエンジンからルノーエンジンへ。
トロロッソは、ルノーエンジンからホンダエンジンへ。

また、今年からルノーエンジンは
レッドブル、ルノー、マクラーレンに供給されています。

エンジンが悪いのか、車体(シャーシ)が悪いのか
比べられる事が出来るのです。
面白いと思いませんか?

すでに今年のレースは始まっています。
第1戦:マクラーレン5位・9位、トロロッソ15位・リタイア
第2戦:マクラーレン7位・8位、トロロッソ4位・13位

レース自体は マクラーレンがここ1・2戦は 
良いレースを行い、結果を出しています。
しかし、レース展開から 運も重なって 
今の所、良い順位に入れているだけです。

直線スピードからすると、
10チーム中、9~10番目のスピード。
さらに、同じエンジンを持っている
レッドブルには引き離され、ルノーと同じ位置程にいる・・・

かたやトロロッソは、
第1戦は 不甲斐ない成績だったものの、
第2戦は 中団グループのトップとなる成績を収めました。
直線スピードも 良い成績。

さて、今まで何が悪かったのかな?
良く分かるのではないでしょうか?

まぁまだレースは始まったばかりです。
トロロッソも 第2戦で強さは見せたものの、
まだまだ弱小チームですし、ドライバーも経験不足です。
どうなるか分かりません。

もちろん、マクラーレンもビックチームですから
このまま黙ってはいないでしょうから、
色々手を入れてくるでしょう。

ドライバーの進退についても
今後、色々あるでしょうから 目が離せません。

今年は本当面白い年になっていきそうです。

さて、今週は中国GP!
今、まさに予選前のフリーランを行っております。
本当、目が離せません (*^_^*)

コンテントヘッダー

ジャガイモを植え付けました

こんにちは、tomパパです。

久々の家庭菜園ブログ。
冬も越しまして 春に入って来ましたので
家庭菜園を再開する事にしました。

まずは手始めに ジャガイモを植えてみる事にします。

↓実を言いますと、
 ジャガイモの種イモはすでに買ってあったんです。
 買ったのは2週間くらい前かな?
 
 買って来てから 1週間は玄関に置いておき
 芽が少し出始めた所で、
 半分に切りまして さらに1週間置きました。

 半分に切った時に、切った表面がみずみずしい為、
 少しおいて 切り口を乾かしてから使用するのが
 良いのだそうです。
 (本当は2~3日が適度、表面がコルク状になります)
 
 腐り対策なのですが、
 切ってから そのままにしておく為、
 カビが生えてしまったモノもあります。
 (気温も高かったですからね・・・)
 そういったモノは 使用せずに捨てます。


↓プタンターを用意します。
 2週間くらい前に 苦土石灰をまいてあります。
 固まった土をほぐす為、掘り返してみるとぉ~・・・
DSC_8043a.jpg

↓出て来ました 出て来ました~
 大量の根切り虫、気持ち悪いですね~ (^_^;)
 私も このイモムシ系の虫は大嫌いですが、
 これを処理しておかないと 
 全部やられてしまいますからね~ 仕方ありません
 
 しかし、これだけの大量の根切り虫。
 これ1つのプランターから出て来た量なんです。
 これからもう2つプランター整備をしますから 
 もう2倍は出て来るという事・・・?
 先が思いやられます・・・
 (しかし他のプランターの中には1匹もいませんでした)
DSC_8044a.jpg

↓さて、用意が出来ましたので植えつけして行きます。
 通常、半分に切ったジャガイモは切った側を下に向けて
 植えつけるのが 普通かも知れませんが、
 こうやって、切った側を上に向けて植えつけると
 強い茎が育つとの事です。
 (下に向かって茎が出るので
  強い茎だけが生き残るのだそうです)
DSC_8045a.jpg

↓プランター3つに植えつけを行いましたが、
 種イモが まだ残ってしまっています。
 それもありましたので、花壇も整備し
 花壇に植えつけてみる事にしました。

 本当はですね、花壇は猫ちゃんの通り道になってまして、
 糞をしていく時がありますので
 なるべく食物系を植えるのは やめていたのです・・・

 小さな花壇でも 
 冬を乗り越えて固まってしまった
 土を耕すのは大変です。
 (片手で持つ小さなクワしかありませんし・・・)
DSC_8046a.jpg

↓掘り返していくとぉ~
 ミミズが出て来ました。
 これは嬉しい出来事です。
 ミミズの糞はですね、とても良い肥料となるのです。

 なぜか花壇の半分から ミミズがいっぱい出て来ました。
 冬に入る前に 花壇の半分に
 枯草を土に混ぜて置いたのが 良かったのかな?
DSC_8047a.jpg

↓花壇はですね、私が独自に
 住宅の土(サバ土)を掘り返して
 花壇用の土を入れただけですので
 深さがありません。
 (ちょっと掘ると サバ土が出てきます)
 
 その為、土を盛り上げウネを作ります。
 (写真では分かりにくいので 作ったウネ部分に
 黄色い線を引いてみました)
DSC_8048a.jpg

↓横からみた感じです。
 んん~~~・・・ 分かりにくいですね。
 結構 ウネ作るの大変だったんですよ。
 また 腰が痛くなったし・・・ (^_^;)
DSC_8049a.jpg

↓こちらも 種イモを植え付けて行きます。
 本当は マルチがあると良いのですが・・・
 まぁ家庭菜園ですからね~ このままとします。
 
 家庭菜園ですから、たくさんは出来ませんが
 少しでも多く出来たら嬉しいものです。
 楽しみが増えますです (*^_^*)
DSC_8050a.jpg


コンテントヘッダー

さよりのお寿司

こんにちは~、tomパパです。

「今年は サヨリを魚市場で買って来て食べるぞ~」
っと意気込んでおりましたが、
ここへ来て 仕事が忙しくなった事と
疲れが溜まって来てしまった事で
魚市場へ行けなくなってしまっています。

多分、このまま今年もサヨリを食べる事が
出来ない可能性が高くなって来ました。

とても残念なのですが・・・
つい先日、スーパーへ行くと・・・

↓サヨリのお寿司が売っていました。
 3割引きと お値段は申し分ないのですが、
 3割引きで売られているという事は、
 ちょっとお時間が経っているという事でして・・・ 


お寿司が時間が経つという事は・・・
皆さん、分かりますよね。
ネタが渇いてしまって 美味しくないっという事です。

しかし、今年「サヨリを食べる」っと決めた tomパパ。
これを逃してしまったら 
今年も食べず終いとなってしまう 可能性が超ぅ~高い・・・

店頭で、
パックを取っては起き、パックを取っては起き・・・
4~5繰り返した所で、
まぁ 『話題作りの為にも 失敗してもよいか』っとの思いで
やっと買う事に決めました (^_^;)


さて、サヨリのお寿司を買って来たtomパパ。
夕食前に ちょっとつまんでみます。

もしかしたら、サヨリを食べるのは初めてかも知れません。

1つ、パクリッ!!

ウッ、(バタッ)・・・

美味しい!! (*^_^*)
凄くお上品な感じで、甘味もあります。
コハダやアジ・サバとはまた違う感じの味です。
これは旨い!!

これもし、捌きたてだったら
どれだけ美味しい事なんでしょう。
新鮮なサヨリ、食べてみたい感じが
前よりも もっと強くなりました (*^_^*)

もう終わっちゃうかな・・・
今度魚市場へ行った時まで 
置いてくれてあるといいな
っと思うtomパパでした (*^_^*)


コンテントヘッダー

桜 終わってしまいました・・・

こんにちは~、tomパパです。

この前、”2018さくら”をお伝えしたばかりですが、
とても綺麗だった桜も もう終わりを迎えてしまいました・・・
本当、散るのは早いモノです。


↓こちらは、4月1日に会社の中から撮った写真です。
 とても綺麗に咲いていた桜も・・・


↓こちらは4月6日(金)に撮った写真。
 写真は金曜日に撮りましたが、
 もう木曜日の時点で こんな感じでした。

 散った後の桜の木というのは、
 なんとも 寂しい感じがするモノですね (^_^;)

 新しい葉っぱが出て来るまでは
 ちょっとこの様な寂しい感じですが
 新緑の葉っぱが出て揃えば
 また綺麗な 川沿いとなります。
 それまでは 咲き乱れた桜の余韻に
 ひたるしかありませんね (^_^;)
DSC_7966a.jpg

コンテントヘッダー

ほたるいか

おはようございます、tomパパです (*^_^*)

久々の今日のおつまみコーナーです。
朝なのに、酒のつまみブログでスイマセン (^_^;)

今日はですね、
春の風物詩でもあります ほたるいかです。

私ですね、牡蠣には目がありませんが、
ほたるいかにも 目がありません。
特に ほたるいかの沖漬けが大好きなんです。


↓今日は ほたるいかの茹で揚げです。
 こちらも大好き (*^_^*)
 スーパーに並んでいれば 必ず買って来ます。

 今の時期、魚市場にも並んでいるはずですが
 ちょっと忙しいのと 疲労の方が大きいので
 今は魚市場へ行けていませんです・・・ (^_^;)
 魚市場 行きたいなぁ~・・・

 ほたるいか、美味しく頂きましたです (*^_^*)

コンテントヘッダー

2018 さくら

こんにちは~、tomパパです。

段々と暖かくなって来ておりますが、
朝晩はまだまだ ちょっと冷えますですね (*^_^*)

しかし、春の風物詩の桜はですね、
もう満開を過ぎまして 散り始めております。
去年はそれでも 4月10~13日くらいまで持ったのに
今年はちょっと早いですね。
多分、ここ1~2日のウチに 葉桜となってしまうでしょう。

それもあって、この前の土曜日に
写真を撮りに 朝早く行って来ました。
それでも もう満開を過ぎ8割咲きでした。

↓8割咲きで、写真が綺麗に撮れていないので
 こちらは去年の写真をアップします。
 会社の裏に流れている川、佐奈川の桜です。
 ここの桜はですね、川沿いに3~4km続いているんです。
 見事な程、綺麗ですよ。


↓こちらも去年の写真。
 桜のトンネルです。
 これでも満開ではないのですよ (*^_^*)
 満開の時は、もっとふんわりとなります。
DSC_3652a_201804022124008b9.jpg

↓こちらも去年の写真。
 見てお気づきでしょうか?
 人がいないのです。
 これだけ何kmも見事に桜が咲いているのに
 見物客もほとんどいなく 花見で酒盛りする人もいない。
 本当の隠れスポットなんです (*^_^*)
DSC_3661a.jpg

↓こちらは今年(この前の土曜日に)撮った写真です。
 朝早くに行った為、ちょっと日が陰っていて
 暗い感じで写ってしまいましたが、
 この花びらの川、これも見事でしょう (*^_^*)
 ここは今年、見つけた場所です。
 
 川のほとりまで降りて写真を撮りましたが、
 ぎっくり腰のtomパパ・・・
 この後、上に登るのが 大変でした・・・ (^_^;)
DSC_7904a.jpg

↓こちらは、桜が川面に反射し 2重に映っています。
 こちらも 陰っていなければ
 もっと綺麗に撮れた事でしょう。
 しかし、見事ですね (*^_^*)
 凄くイイ場所を見つけました。
DSC_7906a.jpg

プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR