FC2ブログ
コンテントヘッダー

豆まき 新年会

こんにちは~

結構、前の話しですいません m(_ _)m

2月の初旬にですね、
ママさん方の親戚が集まりまして、
豆まき&新年会を行いました。

っといっても、もう何年も前から続いている事なのです。

たくさん写真がありますので
いつもの如く、ささ~っと行きますよ。

↓親戚のお家に集まりました。
 全員で20数名いるんです。
 凄い人数でしょ! (*^_^*)


↓今回はですね、tomパパの家から、
 こちらの 子供隠れ家HOUSEを持って来てあげました。
 ウチでは もう遊びませんので
 親戚のお家へ あげる事にしたのです (*^_^*) 
1a_20180227232544ba2.jpg

↓HOUSEの中はこんな感じ。
 みんな楽しそうです。
2a_20180227232545c41.jpg

↓さて、豆まきが始まります。
 こちらは まかれる お菓子です。
 ダンボール3箱分あります。
 豆まきと言っても、お菓子まきなのです (*^_^*)
5a_2018022723254755e.jpg

↓豆まき(お菓子まき)が始まりましたよ~。
 構えたカメラに向かってお菓子が飛んで来ます。
 凄い迫力です。
6a_20180227232549b16.jpg

↓子供に負けじと 大人たちも
 真剣にお菓子を取っています。
 心が子供に戻っているのでしょうね (*^_^*)
7a_20180227232558cca.jpg

↓ほらほら、床にはいっぱいのお菓子が散らばっています。
 tomパパも 写真撮っている場合ではありません (^_^;)
8a_20180227232559d01.jpg

↓これは tomパパ家で取った お菓子です。
 この写真の分だけではありませんよ!
 この袋、3袋分あるんです。凄い量です。
10a_20180227232601ff0.jpg

↓親戚の子も 袋いっぱいの袋を
 2~3つ程持っています。
 とても嬉しそうです。
11a_20180227232602c3a.jpg

↓さて、次は くじ引きです。
 こちらは 子供達だけの参加となります。
12a_20180227232604b51.jpg

↓たっくんの番です。
14a_2018022723261441b.jpg

↓かず君の番です。
15a_2018022723261539a.jpg

↓かず君が クジで引き当てたおもちゃがこちら。
 お面です!
 親戚中から 笑いが取れました (*^_^*)
16a_20180227232617f5b.jpg

↓こちらは、親戚の子。
 カッパの被り物ですね。とても可愛い!!
17a_2018022723261805e.jpg

↓さて、ここからが本番!
 新年会の始まりです。
 長テーブルが 3つ並びます。
18a_201802272326194df.jpg

↓そうこうしている間に
 テーブルいっぱいのお料理が並びました。
 しかし、これはまだ序の口!
 これからまだまだお料理が出てくるのですよ (*^_^*)
19a_20180227232630419.jpg

↓お料理を 簡単にご紹介致します。
 こちらは見ての通り、イクラとウニです。
 ウニはですね、全く臭みのない
 とても美味しいウニでした。
20a_20180227232631c81.jpg

↓ピザです。
 既に誰かが先に食べたのか欠けていて
 パックマンみたくなっています。
 このピザ以外のモノが他にも 2枚後で出て来ます。
21a_20180227232633fe5.jpg

↓こちらは、ホタテに明太子を混ぜたものです。
 これも 絶妙な美味しさです。
22a_201802272326343fd.jpg

↓こちらは 甘海老の頭部分を揚げたモノです。
 箸休めには 持って来いのお料理です。
23a_201802272326360e8.jpg

↓料理場へ行ってみると、豚肉を切っていました。
 これ凄い塊でしょ。
 折角のお肉ですが、もうお腹いっぱいですよ~ (^_^;)
24a_20180227232654c75.jpg

↓お酒もご紹介。
 こちらは、なんて書いてあるのか分かりません。
 「菊? 吉?」
 縦読みの字なのか、横読みの字なのか
 それすら分かりません。
25a_20180227232648b75.jpg

↓こちらは、この辺りでは 凄く有名な
 蓬莱泉(ほうらいせん)の「空 (くう)」です。
 「空」も なかなか手に入らないのですが、
 この上に「吟」っという種類もあります。
 「吟」は、本当手に入れるのは ほぼ不可能。
 お値段も 720mlサイズで 何万円もする品なんです。
26a_20180227232649c9b.jpg

↓子供達はというとぉ~
 お食事に飽きまして、お遊びタイムです。
 お部屋 クシャクシャです。
27a_20180227232651ac5.jpg

↓こちらは、自衛隊でも使われている 信号ラッパです。
 自衛隊で使用していたモノではなくてですね、
 浜松では「浜松まつり」で このラッパが使用されるのです。
  →浜松まつり
28a_201802272326526fa.jpg

↓女の子も吹きますよ~。可愛い!!
 やってみたいのでしょうね~ (*^_^*)
30a_2018022723270393b.jpg

↓いつもは 夕方まで食事を続けながら
 お話しをして過ごすのですが、
 今回は途中で、みんなで公園に行く事になりました。
31a_20180227232704556.jpg

↓公園へ行く途中に こんなモノがありました。
 自動販売機の横に貼られた
 浜松のマスコットキャラ、「家康くん」です。
32a_20180227232706783.jpg

↓近くの公園に到着ぅ~。
 みんな 喜んで 散って行きます (*^_^*)
33a_20180227232707d31.jpg

↓大きい子達は サッカーに夢中!
34a_20180227232709e3a.jpg

↓気が付くと たっくんは、
 独りぼっちで ベンチに座っていました。
 「何か あったのかな?」っと思わせるシーンでした。
 tomパパが 「遊ぼ!」っと言って
 みんなの所へ 引き寄せます。
35a_20180227232718729.jpg

↓滑り台で遊ぶ 女の子。
 とても楽しそうだね (*^_^*)
36a_20180227232719cb1.jpg

↓その後ろから、たっくんが滑って来ました。
 さっきの 独りぼっちは なんだったんだろう?
 ちょっと意味深な感じで 心配です。
37a_20180227232721935.jpg

↓公園から帰って来ました。
 もう夕方です。
 おやつタイムとして、お菓子とフルーツが並びます。
 ご用意して下さる おばさん(おばあちゃん)にも
 感謝です。 
39a_20180227232722a8f.jpg

↓イチゴを頬張る、親戚の子。
 子供は 本当イチゴが大好きですね (*^_^*)
 
 新年会、とても楽しめました。
 また、これほどの規模で集まるなんてナカナカ出来ません。
 新年会ならではですね。
 とても楽しめました (*^_^*)
40a_20180227232724f86.jpg

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

オリンピック

こんばんは~、tomパパです。

少し前に 小旅行から帰ってまいりました。
かなり、かな~~~り、疲れましたが
無事に楽しく行って来る事が出来ました (*^_^*)

旅行の方はですね、
写真もたくさん撮りましたので
少しずつ ご報告してまいりたいと思っております。

その前に、まずはオリンピックです。

今回の冬期オリンピック、みなさんは どうだったでしょうか?
私はですね、とても楽しくみる事が出来ました (*^_^*)

メダルの獲得も過去最多の13個。
素晴らしい活躍ですね。

金メダルを獲得した選手も素晴らしいですが、
金メダルに1歩・2歩届かなかった 
銀・銅メダルの選手も 素晴らしかったです。

私、個人的には 銀・銅の選手にも
金メダルを上げたいなぁ~っと思いました。

どの種目を見ていても とても面白かったですし、
どの選手も いい成績を収めていましたね。

練習の成果を発揮出来なかった方もいましたが
悔しさも凄く伝わって来ました。
そりゃそうですよね、
血のにじむ努力をしているんですもの。

練習のしすぎや、筋力ギリギリの所まで
攻め続ける訳ですから、故障もする訳ですし。
選手の方は、なにがしら 1つや2つの故障は
持っているでしょう。

それだけの事をやって来ても、
頂点に立てる訳ではありません。
頂点に立てるのは 世界で1人だけなんです。

オリンピックに 国の代表として出る事だって、
並大抵の努力ではありませんよ。
血ヘドを吐いて練習しているんです。

私なんか、学校でも1番になる事も出来ないのですから。
それが国代表っとなったら、神の存在ですよ。
だから、オリンピックに出場している選手全員、
成績が振るわなかった選手にも
光をあてて欲しいと思うのです。

ただですね、
金メダルを獲った人というのは
やはり 絶対的王者だなぁ~っと思いました。

フィギアスケートの羽生もそうですし、
スノボーのショーンホワイト、
オランダのスピードスケート陣、
女子スピードスケートの小平 などなど 

オリンピックレコードであったり、最高得点であったりと
他の選手より もう一段階上の存在である感じがしました。
だから、絶対王者なんだと!
だから、ゴールドメダルなんだと!
思いましたね。

人間の極限を目指す 選手達。
とても素晴らしいものです (*^_^*)

今回のオリンピックは終わってしまいましたが、
日本の13個というメダルの数からしても
次回の活躍につながる感じがいたします。

まだまだ 上位へ上がれる可能性は大いにあり!
頑張れ、頑張れ! (*^_^*)

コンテントヘッダー

今週末は・・・

こんにちは~、tomパパです。

今週末はですね、ちょっとした小旅行へ行って来ます。

行く場所はですね、
静岡県の静岡市と清水市(今は清水区なのか?)です。

毎年、年末に家族旅行をしていたのですが、
今年度は12月29日までお仕事でしたので
日にちがなく 家族旅行をやめたのです。
(家族旅行っと言っても、日帰り旅行ですがね)

それもあって、
突然でしたが、家族旅行を決めました。
一応、土日の一泊二日です。

お金は 旅行へ行ける程 家計に余裕はありませんので、
この前お伝えしました
ポイントサイトなどで貯めたポイントを換金し
それを基でとします。
流石にグアムまではいけませんが、
小旅行へ行けるくらいは 簡単に貯まるんです。

↓ポイントサイトブログ 
モッピーはじめました

って事で、
土日のブログ更新が出来ないと思われます。

ただでさえ、
お伝えできていないブログがたんまりとあるのに
土日更新が出来ないのに加え、
さらにブログ記事が増える 小旅行 っと来たもんんだ!

まぁいつ公開出来るか 分かりませんが、
楽しみにお待ちくださいませ (*^_^*)


コンテントヘッダー

ペヤングやきそば HALF&HALF

こんにちは~、tomパパです。

少し前に ママさんが実家へ帰っていたので
(お暇を取らせて頂きます ではありませんので・・・)
夕飯をどうしようか考えた時に
買い置きしてあった こちらが目に入りました。

↓ペヤング やきそば HALF&HALF
 これはですね、
 普通のやきそば味、激辛味、その二つを混ぜた味の
 3つを楽しめるという ペヤングやきそばなんです。
 tomパパ、初めて食べます (*^_^*) 


↓2つの味?
 中身はどうなっているかといいますと、
 普通のペヤングの麺が2つ入っていまして、
 普通のソースと 激辛のソースが入っています。
 言ってしまえば、(カップ麺自体の)作りはとても単純です。
DSC_7296a.jpg

↓このソースを それぞれ片側ずついれまして
 それぞれ混ぜます。
 それで出来上がりです。
DSC_7298a.jpg

さて、お味の方はぁ~・・・

普通の方は まぁ普通のペヤングですね (*^_^*)

さて問題は、激辛の方です。
私ですね、案外、辛いのは大丈夫なんですよ。
うどんにも 七味をいっぱいかけますし、
ラーメンやカレーなども 辛い方が好きなんです。

それもあって、大丈夫だろうと、気にせず 一口・・・
「ん!いけるじゃん (3秒後) あ、これダメ、痛い」

辛いモノ好きなtomパパでしたが、
一口目で ギブアップに近い状態 (@_@;)
二口目も 口に入りません・・・

仕方ないので、生卵を落として辛さを和らげます。
卵の効果で 味もマイルドな味に!

これならいけるっと思い、
2~3口入れる事が出来ました。
辛さはあるものの、なんとか我慢すれば
口に入れる事は出来ます。

しかしですね、味はマイルドになっても
辛さはとれた訳ではありません。
生卵で散らしているだけです。

お口の中を通った激辛麺・・・
胃の中に だんだんと溜まっていきます。

すると、
だんだん吐き気が催してきました・・・ (+_+;)

頑張って食べようとするものの
もう無理です。

ってか、頑張って食べる必要なんて・・・ ないね。

もうこの時点で 普通の味の方も
食べる気がしなくなってしまいました。

普通の味と 激辛を混ぜた味、3つ目の味。
もちろん、食べてませんよ。

こんな辛いモノ、食べれる人いるのかな?
これはいけませんです (^_^;)
これ、売れているのかな?
っと売上を心配してしまう tomパパでした。

コンテントヘッダー

挽回!

こんにちは~、tomパパです。

月曜日に大失態をしてしまったtomパパ (;__;)

失敗してしまった製品を
急きょ、超特急で作り直していましたが、
本日、なんとか、社内加工まで出来上がりました。

後は、業者さんによる 焼入れ処理です。


加工工程を この前お伝えしましたが
もう一度おさらいすると
・tomパパの機械加工 (約半日)
  ↓
 ・Aさんの機械加工 (約2日)
  ↓
 ・Bさんの機械加工 (約2日)
  ↓
 ・tomパパの機械加工 (約1日)
  ↓
 ・最後の手仕上げ加工 (1時間)
  ↓
 ・焼入れ業者で 焼入れ (1週間)
  ↓
 ・完成

完成まで 1週間かかる所を
各担当間の連携を上手く行い、なるべく時間ロスを無くし、
3日間で作りあげました。

tomパパ、2回目の行程は 本日の朝からでしたが、
前の日からシュミレーションを繰り返し 
絶対間違いがないかを 入念にチェック。

Bさんから 朝 材料を渡された時点で
すぐに機械にセット出来る様に
各部の清掃を行い 綺麗にもしました。

そして、タイムスケジュールを組み
作業が進んでいるのか 遅れているのかも
分かる様にまでしました。

その為、昨晩は
会社を出たのはpm10:00近い時間でした。

朝もですね、いつもより1時間早く出社しまして
もう一度 間違いがないか再チェック。

タイムスケジュール的には、
am8:30スタートで考えておりましたが、
am7:30からスタートが出来ました。
1時間早いスタートです。
時間に余裕が出来ると 
ミスも減って来ますので良い傾向です。

しかし、スタートボタンを押す時、手が震えましたよ。
「もしかしたら・・・」
っとね (^_^;)

途中経過は 至って順調に進みます。
やはり 昨晩遅くまで残って
シュミレーションしただけあります。
完璧です (*^_^*)

しかし、だんだんと小さなロスが発生し
徐々に余裕のあった時間も 段々と無くなってきます。

結局、タイムスケジュール通りの時間に完成!
その時間内で完成したから良かったのですが、
朝、1時間早く来ていなかったら 
時間を越していたと思われます。
ちょっと「ゾクッ」っとしました・・・

さて、これで最後行程!「焼入れ」です。
これは業者さんの作業ですので、
この業者さんに渡してしまえば
後は出来上がってくる間は 待っているだけ。
束の間の休息となるのですが
(まぁ他の仕事があるのですがね)

ここで問題が発生。
焼入れ業者さんに 電話にて納期を聞いてみると
「3月2日になってしまいます」
との事・・・

「ええっ?」
ウチからお客様へ納める納期は 2月末。
焼入れの仕上がりが 3月2日では 
納期遅延になってしまいます。

tomパパ:「なんでそんなにかかってしまうの?(汗)」
業者   :「その焼入れは ウチではなく
       さらに他の業者に頼んでいるのですが、
       その業者さんの機械稼働が
       水曜・金曜稼働なんです」
       「ですから、ウチの会社が今日持って帰っても
       材料渡しが 金曜になってしまうので
       今週金曜の機械稼働には間に合わないのです」

「はぁ~~~?」なんでそうなる。
なんとか間に合わせる為のいい案がないか
頭をフル回転・・・

tomパパ:「じゃあ、その業者さんへ 今から直接ウチが
       持っていけば 間に合いますか?」
業者   :「それなら なんとか間に合います」
tomパパ:「じゃあそれで行きましょう」
っと 即断即決!

場所を聞いてみると、
距離にして50kmも離れている場所・・・

もう距離なんて 関係ない。
まずは納期優先!
それに今まで 大失態して来た事に比べれば
なんてない事です。

上司にも 「行って来ますから」っと
強引に話しを通し 会社を飛び出ました。

ここ数日、
大失態した影響や 色々な心労が加わって、
クルマ運転中 とても眠くなりました。
それに夜もあまり寝てないしね・・・

始めて行く場所でしたが
なんとか その業者へ持って行き
頼む事が出来ました。

これで焼入れが終わって 製品が帰って来るまで
束の間の一時・・・
っと思ったら、とても眠気が襲って来ました。
張りつめていた気が 少し抜けたんでしょうね (^_^;)

業者さんのお客様駐車場にて
10分程 仮眠を取らせて頂きまして、
会社まで なんとか無事に戻って来ました。

本当、疲れました・・・ (+_+;)
こういう事は 本当 嫌なモノです。

一つ勉強しなければいけない事は、
「あせらない事」
です。

今、行っているオリンピックでもそうですが、
緊張や あせる事によって
今まで練習で出来ていた事が 出来ない事もあるんです。

もちろん、オリンピックに出る選手は
それを見越して 練習をしているはずなんですが
その練習をしていても ミスが出るんです。

いかに あせらない様に 冷静になれるか
ですね (*^_^*)

本当、疲れました。ちょっと休憩です (^_^;)

コンテントヘッダー

大失態・・・

こんばんは、tomパパです。

昨日(月曜日)ですね、
仕事で大失態をしてしまいました。

現在、ある会社から頼まれた部品を作っているのですが、
その納期が迫っているのです。(2月末納期)

その部品はですね、材料からして特殊でして、
注文してから納入されるまで 1週間強かかるのです。
もちろんお値段も高価でして、材料1個が2万円もします。

材料が入った後、加工に入るのですが、
 ・tomパパの機械加工 (約半日)
  ↓
 ・Aさんの機械加工 (約2日)
  ↓
 ・Bさんの機械加工 (約2日)
  ↓
 ・tomパパの機械加工 (約1日)
  ↓
 ・最後の手仕上げ加工 (1時間)
  ↓
 ・焼入れ業者で 焼入れ (1週間)
  ↓
 ・完成

この行程内の tomパパ2回目の加工作業の時に
加工ミスをしてしまったのです。

ちょっとしたミスだったのですが、
もう材料はオシャカ・・・
材料代も 時間もすべてパー・・・
です。

それもですね、
納期が迫っている事もあった為、
AさんとBさんは、土日に出勤して作業されていたのです。
そして、私が月曜日にのほほんっと出て来て失敗と・・・

青ざめましたね~。
本当、その場で失神して倒れてしまいそうでした・・・

2つある製品のウチ、
1個目は上手く出来たのですが、
2個目を加工に入れた時に
ある作業手順を忘れてしまったのです。

今まで、何千回、何万回とやって来た手順・・・
それも 今まで その手順を忘れた事など
一度もなかった事なんです。

もちろん、AさんもBさんも怒っております。
が、それでも なんとか抑えてくれて、
前向きに話しを考えてくれます。
本当に申し訳が無く、とてもツライ時間でした。

夕方5時。
失敗してしまった材料は破棄。
新規で作る事にします。

材料は もしもの為に予備の材料を買ってあったので、
すぐに加工工程に入ります。

まずは、tomパパの加工。
私の加工だけで 3時間かかります。
その間、Aさんには3時間待って頂き
Aさんの加工が始まった所までで
その日は終わる様にします。
(夜の間は 自動加工に入る為)

なんとかpm8:00に
Aさんの加工に入る事が出来ました。

そして、その日は終わりますが、
まだまだ、明日はAさんの加工 明後日はBさんの加工
そして tomパパの加工が待っております。
完成までは程遠い・・・
2月末までに終わるか そちらの方が心配です。


今回のミスはですね、
あせって作業をしていた事による
ちょっとした作業忘れ・・・

私、いつでもそうなのですが、
現在行っている作業はもとより、
2~3 後の作業も考えたり 違う事をあれこれ考えながら
常に仕事をしております。

あるベテランの方から 言われました
「落ち着いてやれ」
「急いでやって間違えれば その方が大きなロスになる」
っと。

確かにそうなんです。
しかし、急いでやってしまうのは 私の性格でもあります。

「性格だから仕方がない!」
では、ダメですね。
そこは素直に直していかなければいけない所です。

本当、心身ともに疲れました。
しかし、週 始まったばかり・・・
疲れている場合じゃありません。

今度は間違えないよう 
慎重に速く 進める様に致します。

(今度間違えたら 八つ裂きだろうな・・・)

コンテントヘッダー

我が家のバレンタイン

こんにちは~、tomパパです。

2月14日は バレンタインデーでしたね。
男が チョコを買えない日です (^_^;)

今年はですね、仕事場も変わった事もありまして
会社では 1つももらう事はありませんでした。

ちょっと寂しい感じもしますが、
お返しを考えなくて良いのは
それはそれで良いと ポジティブに考えております (*^_^*)
(去年などは ホワイトディーのお返しだけでも
 1万円近くかかっていたんです)

って、事で今年は身内のみから
バレンタインのチョコをもらいました。

毎年、ママさんからも
ゴディバやロイズなどの 有名どこのチョコをもらいますが
今年は 1つ注文をつけておきました (*^_^*)

↓こちらはママさんのお母さんからもらったチョコです。
 メリーズですね。
 今日は もう2月18日ですが、
 勿体無くて まだ袋からあけていません。


↓さて、こちらはママさんからもらったチョコです。
 注文をつけておいたというのは これだったんです。
 板チョコ!
 有名どころのチマチマした小さいチョコでなくて
 板チョコをたくさん買っておいてくれた方が
 嬉しいなっと言っておいたのです。
 ナカナカこういう時でないと
 この様な大人買いは出来ませんからね (*^_^*)
 本当はですね、
 10枚くらい買っておいて欲しかったのですが・・・
 安く済まされてしまいましたです・・・ (^_^;)
 (本当は10枚くらいトランプの様に持ってみたかった・・・)
DSC_7337b.jpg

↓こちらは、私のお母さんから もらったモノです。
 「ストレスを低減するチョコ」ですって。
 こういう思考も 面白いモノです (*^_^*)
 板チョコ同様、しばらく楽しんで頂けますよ。
DSC_7338a.jpg

恵方巻きもそうでしたが、バレンタインも
行事に対して過剰になり過ぎている感じがするのです。
こんな感じでも十分楽しめます (*^_^*)

コンテントヘッダー

春の訪れ

こんにちは~ (*^_^*)

お正月にですね、
親戚でノロウィルスが蔓延してしまいまして、
年始のご挨拶に行けなかった親戚へ
昨日行ってまいりました。

おじいちゃんのお墓参りにも行ったのですが、
昨日は とても寒い一日・・・
それも私、コートを忘れてしまった為、
一段と寒さを感じました。

↓こちらは おじいちゃんのお墓がある
 お寺さんです。
 そこのお庭で フトッ 気が付いた事が・・・ (*^_^*)


↓それが こちら!
 なんと、梅の花が咲いていたんです。
 この寒い気温からすると 
 春の花が咲くなんて とても思えない 寒さ。
 しかし 2月ももう中旬。
 梅が咲く時期なんですね (*^_^*)
DSC_7302a.jpg

↓まだ、つぼみも多いですが、
 すでに綺麗に咲いている花もあります。
 綺麗なピンク色です。
DSC_7308a.jpg

↓白色の花も咲いています。
DSC_7317a.jpg

↓梅はですね、桜と違って マバラに咲く為 
 華やかさには欠ける感じがしますが、
 しかし、こちらはとても形が良く
 綺麗に花が咲いており、力強さを感じます。
 ここまで花がまとまって咲いていれば
 梅としては十分です。
DSC_7321a.jpg

↓まだまだ、寒波は抜け出せませんが
 春の足音が聞こえる 一幕でした。
 花が咲いているのを見ると
 温かくなって来ている感じを受け、嬉しく思います (*^_^*)
DSC_7324a.jpg

コンテントヘッダー

酸辣湯麺

こんにちは~、tomパパです。

去年、ラーメンの幸楽苑さんにて、
酸辣湯麺(サンラータンメン)っというラーメンを食べ
それから やみつきになってしまったtomパパ。

今年も その酸辣湯麺が食べれると思い、
冬を楽しみにしておりましたが、
どうも今年は 幸楽苑さんでは販売されないみたいで・・・
食べれず終い・・・

9月に丸源ラーメンさんでも
酸辣湯麺のノボリが出ていましたが
10月に行ってみると
すでに終わってしまっていました・・・

なんとも 間の悪いtomパパです (^_^;) 

本当、今年はあきらめかけていたその時・・・

焼き鳥おうじさんのブログにて
カップ麺の酸辣湯麺の記事が
書かれているではありませんか!

カップ麺で販売されている事が分かり
すぐさま スーパー、コンビニを探し周りました (*^_^*)

↓すると・・・
 ありましたありました!
 明星から出ています、酸辣湯麺です!
 やっと会えました。
 十年来の友達にあった気分、tomパパ、感激です。


↓中身はこんな感じ。
 味はですね、ちょっと酸っぱ味があるんです。
 これが またサッパリしていて とても美味しい!!
 去年の味が 蘇って来ます (*^_^*)
DSC_7292a.jpg

このカップ麺も とても美味しく
満足いく お味でしたが
しかし、お店で食べた味は もっと上。

出来れば どこか お店でやってもらいたいモノです。
その日が来るまで、このカップ麺を食べ しのぐ事とします。
(*^_^*)

コンテントヘッダー

ワックスかけ

こんにちは~、tomパパです。

少し前に 「剥げてる・・・」っというブログにて
頭のハゲを・・・

じゃなくて~ (^_^;)
クルマのクリアー部分が剥げている事を
お伝え致しましたよね。

流石に、クルマの剥げはマズイっと思い、
あの後、即行でガソリンスタンドの洗車機に持って行って
コーティング洗車をかけたのですが・・・

そんなモノでは もうすでに遅し・・・
また、洗車機のコーティングワックス程度では
焼け石に水なのは 百も承知です (^_^;)

↓まぁそれでも、
 なにもやらないよりはマシかなっと思い、
 先週 手掛けワックスをしてみました。


学生の頃は ガソリンスタンドでバイトしていただけあって
ワックス掛けなんて なんのその!

ですが、それも25年以上前の話し・・・ (^_^;)

それに、自分のクルマに手掛けワックスをかけたのは
もう10年以上前の話しです。

手慣れてはいるものの、
やはり久々っという事もあって
1時間以上かかってしまいました。

寒空の下、汗ビッショリになりながら
ワックス掛けをしました。

まぁ、これも焼け石に水でしょうけどね。
焼け石に水でも ダメ元であっても
やれる事はやっておきたい tomパパでした (*^_^*)


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR