FC2ブログ
コンテントヘッダー

秋の夕日

台風も過ぎ去り、一気に寒くなりましたね。

それでも、私達の地方は まだ温かい方。
仕事中は汗が出る程、
まだまだ日中は 気温が高くなります。

しかし、もう仲秋の候。(←使い方間違っているかも・・・)
秋の日はつるべ落とし、あっという間に日が暮れます。

↓pm5:30、もうこんなに暗いんですよ~。
 ちょっと前までは 昼間の様に明るかったのにね (*^_^*)
 仕事で苛立った気持ちを 
 落ち着けてくれるかの様な 澄んだ空
 とても綺麗な夕日です。


↓林の向こうに沈んだ夕日。
 (上の写真とは、また違った日です)
 木々が影絵のようで これまた綺麗。
 明日、また頑張れそうです (*^_^*)
DSC_5847a.jpg






スポンサーサイト
コンテントヘッダー

風月堂のお菓子

先週、浜松へ出かけ
帰りに寄った遠鉄百貨店にて
こんなモノをみつけました (*^_^*)

↓風月堂のお菓子!!
 の、おたのしみ袋です。
 総額3000円のモノを1000円で売ってました。
 私、福袋はあまり好きではありませんが
 ちょっと店先で目にとまりまして・・・
 こういった時のインスピレーションは 
 結構、良い方向へ転ぶモノです (*^_^*) 


↓これだけ入っていました。これで¥1000! 
DSC_5705a.jpg

↓色使いも とてもカラフル!
 色々楽しめそうです。
DSC_5706a.jpg

↓人生初のゴーフレット。
 美味しいかな? (*^_^*)
DSC_5707a.jpg

↓ゴーフレット美味しいね。
 さりげなく たっくんピースです。
 大判のゴーフレット、食べごたえがありますが、
 子供達には 大きすぎるのか、
 かず君・たっくんとも、半分を食べた所で 
 「もういらない・・・」 (^_^;)
 ですって。
 仕方なく パパが全部頂きましたとさ (*^_^*)
DSC_5709a.jpg







コンテントヘッダー

浜松科学館

さて、ひとつ前のブログ”かず君の冒険”にて
浜松まで来ました tomパパ家族一行

↓どこへ向かったかというと、こちら
3a

↓浜松科学館です (*^_^*)
 浜松駅から歩いて10分程度の所にあります。
4a

↓こちらは、外にあります 水を飛ばす装置。
 たっくんが乗っている丸い部分で ジャンプすると
 ため池の中にあるノズルから水が ”ピヨッ” っと
 出てる仕組みです。
 たっくん、これが面白いらしく
 雨に濡れるのも関係無しにずっと遊んでいます (^_^;)
5a

↓↓こちらは、螺旋状のパイプを回転させると
 パイプの中の水が登って行き 
 先端から水が出るという装置です。
6a_2017102920242336c.jpg

↓たっくんも お兄ちゃんの後に やりますよ~ (*^_^*)
7a

↓建物の中に入った所です。
8a

↓受付です。
 子供達は無料。
 大人は¥500。さらにプラネタリウムを見ると¥900。
 ちょっとお高めの感じがしますが・・・
 こんなモノですかね? (^_^;)
9a

↓珪化木。
 これはですね、木が化石になったモノなんです。
 アメリカにですね、
 ペトリファイド・フォレストっという所があります。
 ここは、化石の森国立公園でして
 この化石になった木がゴロゴロっと転がっているんです。
 現地へ行くと この場所だけ魔法をかけられた様な
 感じをうけるんですって。
  ペトリファイド・フォレスト
私が海外で行ってみたい場所の一つがここなんですね~。
10a_20171029203204464.jpg

↓危険な生物として、スズメバチやムカデなどの
 標本が飾られています。
11a_20171029203206822.jpg

↓こちらは土の中100倍の世界です。
 ムカデなど100倍の大きさで展示されてます。
 かず君:「見たくない~」
 ですって (^_^;)
12a_20171029203207d72.jpg

↓こちらは、あらゆる卵の写真展示です。
 その横をたっくんが走り回っています・・・ (^_^;)
13a_201710292032406ca.jpg

↓ネンブツダイの卵の説明書き。
14a_20171029203234d32.jpg

↓こちらがネンブツダイの模型。
 ネンブツダイの口をあけるとぉ~・・・
15a_2017102920323696f.jpg

↓口の中から卵が現れます。
 ネンブツダイは、こうやって卵が孵化するまで守るのです。
 この模型、たっくんは大うけで笑っています (*^_^*)
16a_2017102920323710a.jpg

↓こちらは、縞模様が出来る体験装置です。
17a_20171029203239a55.jpg

↓こちらは、浜松市の模型です。
 どこに何があるのか
 ボタンを押すとその場所が光ます。
18a_20171029203255701.jpg

↓次は2階にある宇宙ブースです。
19a_20171029203257d96.jpg

↓こちらは、ボールが円周上に回転しながら
 真ん中に吸い込まれていくというモノです。
 太陽系や銀河系などを表しています。
 かず君に、こういう模型を見て 
 面白いっと思ってもらいたいものですが・・・
 興味全く無し・・・ 素通りです (^_^;)
20a_2017102920325878d.jpg

↓たっくんがやっているのは、
 宇宙の説明(ビッグバンとか、ブラックホールとか)が
 書かれたコンピュータです。
 これはパパ達が勉強になります (*^_^*)
21a_20171029203259d1a.jpg

↓3階に来ました。
 ここでは色々な体験が出来ます。
23a_20171029203301b7b.jpg

↓こちらは、自動車運転シュミレーターです。
 かず君、上手く運転出来るかな? (*^_^*)
24a_20171029203311627.jpg

↓こちらは、回すと歯車が連動し
 回転が伝達出来るという装置です。
 たっくん、上手く回せたかな? (*^_^*)
25a_20171029203312352.jpg

↓こちらは、一つの回転運動から
 糸を紡ぐ装置です。
 機械系の私、こういう機械は素晴らしいですね。
26a_201710292033145ce.jpg

↓こちらは、自動車の外装を取り払ったモノです。
 こういったモノは、ナカナカ見れませんよ。 
27a_201710292033154a2.jpg

↓こちらは、綱引き装置。
 かず君側は、電気の力で補助が入る様になっています。
 その為、ママさんと互角の戦いです。
 その後、かず君とパパと対戦。
 電気の力で補助してもらうかず君ですが、
 本気を出したパパには まだまだ勝てませんね (^_^;)
28a_2017102920331792c.jpg

↓建物の中には この様な大きな滑り台などもあります。
29a_201710292033434fe.jpg

↓楽しそうに滑ってくる たっくんです (*^_^*)
30a_20171029203345790.jpg

↓こちらの滑り台は、プラスチックで出来たモノと
 ステンレスで出来たモノでして、
 滑りがどれだけ違うかの 体験が出来ます。
 摩擦係数の違いですね (*^_^*)
31a_20171029203346865.jpg

↓黒い容器の上に 白っぽいアヒルの様なモノが
 置かれています。
 しかし、このアヒルを掴もうとしても掴めません。
 不思議ですね~ (*^_^*)
32a_20171029203348454.jpg

↓これは ミラーの反射にて
 物とは違った場所に見えるのだとか・・・ 不思議だ!
33a_201710292033497e9.jpg

↓さ鉄 と 磁石ですね。
 子供は これ好きですね (*^_^*)
34a_2017102920340686e.jpg

↓これはですね、グニャグニャ曲がっているパイプに
 輪っかが通してありまして、
 この輪っかが なるべくパイプに触れない様に
 入口から出口まで移動させるゲームです。
 始まりは60秒、それが1秒ずつ減って行きます。
 輪っかがパイプに触れると 触れたぶんだけ
 さらに時間が減ります。 
 0秒になったらゲームオーバーです。
35a_20171029203400bc4.jpg

↓ママさん、後18秒ですよ (^_^;)
 ちなみにですね、私は45秒を残してクリアー出来ました。
 15秒で出口まで行った事になります。
 自分で言うのもなんですが、プロ級です (*^o^*)/
36a_2017102920340126a.jpg

↓浜松科学館を堪能した後、
 浜松では有名な 遠鉄百貨店により
 SUBWAYで 小腹を満たしました (*^_^*) 
37a_20171029203403bd2.jpg

↓帰りもかず君に
 キップの買い方や電光掲示板の見方を教えてあげ
 豊橋に帰りました。 
38a_20171029203404a34.jpg

↓豊橋に到着ぅ~!!
 ナイスポーズでぇ~す (*^_^*)
39a_20171029203417140.jpg

↓駅の構内にて、夕食を買って家に帰りました。
 私は、柿の葉寿司と サーモン・・金目鯛のお寿司、
 そして、魚市場で買ってあった 生牡蠣!
 美味しく頂きましたです (*^_^*)
 有意義な一日でした。
40a_20171029203415c34.jpg







コンテントヘッダー

かず君の冒険

ちょっとある事を考えました。
かず君に冒険をさせてあげようと! (*^_^*)

ウチの子はですね、
どちらかというとインドア派。
ナカナカ 自分で外へ遊びに行こうと思いません。

その為、私達大人が、
「どこかへ行こう」っと言わないと 
一日中、部屋の中で遊んでいる事も多いのです。

それもあってか、
自分から何かをしようとか、
考えて行動を起こす事が
乏しい様に感じております。

私達の小さい頃は、
自分で外へ遊びに行ったモノ。
部屋の中で遊ぶ方が少なかったのです。
これも時代の流れなのかな・・・

どこか遊び場へ連れて行ってあげるのは簡単な事。
それよりも
子供達が どうしたら自分で行動に移せる様になるのか?
考えてみました。

考えたのが冒険をさせる事、面白いと思う事を
教えてあげようと思ったのです。

まずは世の中の仕組みを覚えさせてあげようと思い、
次のお休みの日に、
バス・電車を乗り継いで浜松まで行ってみる事にしました。
なるべくかず君に考えさせて行動させます。

↓まずは、バスに乗り豊橋駅へ向かいます。
 歩いていける距離ではありますが、あえてバスを使います。
 バスが来る時間、平日・休日の違い、料金表の見方、
 などを教えます。


↓1分遅れでしたが、
 ほぼ定刻通りにバスがやって来ました。
2a_20171028222649a2e.jpg

駅に到着。
まずはキップ売り場へ行きます。

↓豊橋は大都市ではありませんが、
 色々な鉄道路線が交わります。
 全部を教えるのではなく、まずは1つだけ、
 JRの乗り口を教えます。
 そして行先・料金表の見方です。
 こちらは、前の日に家で勉強して来ました。
 表示されている料金は大人の料金が表示されている為、
 子供料金として 半分に割らなければいけません。
 ここでは、学校の勉強が
 どういう所に使われるのかも一緒に教えます。
 ある意味、学校の勉強の実践練習でもあります。
3a_20171028222651e89.jpg

↓お金も自分で持っているお小遣いの中から出させます。
 そうする事で、お金をどう使うのか
 鉄道へ乗るのには どのくらいの金額がかかるかなどの
 金銭的な感覚を覚えさせる為です。
4a_201710282226518bd.jpg

↓さて、キップの買い方です。
 他のお客さんがいなくなるまで待ってから
 ゆっくり、分かる様に教えます。 
5a_20171028222652ded.jpg

↓どこのボタンを押すのか教えてあげます。
 まずは、子供のボタンを押し、そして、お金を入れる。
 キップとおつりが出て来るので
 入れたお金に対して、いくら戻って来ているのかを
 確かめる様に教えます。
 これも学校の算数の実践編です。
 こういう事を教える事により
 算数の大切さが身を持って分かるはずです。
 ほらほら・・・お金に気を取られていると
 キップを取り忘れるよ (^_^;)
6a_20171028222709aa8.jpg

↓キップを買い、改札口を通った所で、
 次の電車がいつ来るのか、どこを見るのか、
 何番線なのか、「上り」「下り」の違いなどを教えます。
7a_20171028222703448.jpg

↓電光掲示板の表示は7~8番のりばでしたが、
 まずは各のりばへ行ってみる事にしました。
 1~2番線は飯田線、3番は名鉄線、4番線は東海道線。
8a_20171028222704fc3.jpg

↓かず君に電光掲示板に表示されていた番線を探させます。
 しばらくして 7~8番線が見つかりました。
 ここでホッとしては行けません。
 7番線も8番線も同じホーム内にあり、
 どちらも電車が止まっています。
 必ず、表示されていた番線側の電車へ乗る様に教えます。
 ここまで教えた所で まずは腹ごしらえです (*^_^*)
9a_20171028222706dfc.jpg

↓駅構内にある 立ち食い蕎麦屋:壺屋さんへ行きます。
 ここはですね、電車を使ってどこかへ行く時に
 必ず寄る場所です。
 旅の始まりはここから!
 これも楽しみの一つとして記憶に刻まれる事でしょう。
 (たっくんとママさんは初めてです)
10a_201710282227072d6.jpg

↓ここは食券購入です。
 下の黄色矢印部分を見て下さい。
 「ぽんぽこラーメン」、これは豊橋では有名です。
 が・・・、ぽんぽこラーメンはインスタントなんです。
11a_201710282227247d2.jpg

↓食事風景です。
 立ち食い屋なのに、なぜか椅子があります。
 私は、立ち食いの方が風情があって好きですので
 あえて立って食べますが、
 テーブルの高さが座って食べるとちょうど良い高さに
 設定されているので、テーブルが若干低く
 ちょっと立って食べるには食べづらい感じです。
12a_20171028222718860.jpg

↓私は、月見うどん。
 濃い味に仕上げてありますので、若干しょっぱい感じ。
 でも、とても美味しいですよ (*^_^*)
13a_201710282227191b8.jpg

↓かず君はと言いますと、
 先程説明致しました「ぽんぽこラーメン」です。
 多分、インスタントだと思いますが、
 これがメチャクチャ美味い!!
 多分、インスタントの中に 1味何か加えられています。
 味はしょう油味ですね (*^_^*)
14a_20171028222721d05.jpg

 さて、お腹もいっぱいになりましたので
 電車に乗ります。
 時間が経ってしまいましたので、
 もう一度かず君に電光掲示板を確認させ
 電車に乗り込みます。

↓電車の中には 
 酔っ払いなのか、「うるさい、クソやろう」
 っと叫んでいる人がいました。
 これもイイ経験だと思い、
 電車の中では騒いではいけない、
 又、大声を出すという事が恥ずかしい、迷惑がかかる、
 っという事を教えてあげました。
15a_201710282227223c7.jpg

↓40分程で浜松に到着です。
16a_20171028222737e72.jpg

↓浜松の改札口を出た所でミッション終了です。
 後は、帰りも同じように教えていきます。
17a_20171028222734e05.jpg

↓駅を出た所には、
 浜松のマスコットキャラ「家康くん」がお出迎えです。
 さて、折角来た浜松ですので、遊んで行きます。
 遊び場所は後程お伝え致します! (*^_^*)
18a_201710282227364a9.jpg







コンテントヘッダー

新魚市場物語33

先週の土曜日に魚市場へ行って来ましたので
お伝え致します。

台風前っという事もあり
並んでいるお魚の量は少なかったですが、
なぜか種類が豊富に並んでいました。
今回も結構面白いと思いますよ (*^_^*)

では、見て行ってくださいまし

↓ヒラメです。
 通常、お腹側(目の無い側)は真っ白のはずですが
 なぜ お腹側にも表と一緒の模様があるのか
 皆さん、お分かりでしょうか? (*^_^*)
 これはですね、養殖モノだからなんです。
 養殖モノはですね、
 小さな場所にたくさん入れられて育つ為、
 他のヒラメの模様が お腹側に移ってしまうんですって。
 って事で、これは養殖用なんですね。
 天ビラ(天然ヒラメ)は、もっともっと高いですから。


↓カンパチです。
 とても綺麗な身ですね。お刺身が美味しそうです。
 これはお買い得ですよ。
2a_20171028175359b82.jpg

↓こちら1本のカンパチ。
 キロ1100円っと書かれていますね。
 4.6kg っと書かれていますので5060円ですね。
 お寿司にしたら、50人前くらい 軽く取れそうです。
3a_20171028175400edc.jpg

↓こちらはワラサ。
 キロ1200円って事は、カンパチよりも高いっという事ですね。
 ワラサっというより、ブリと呼んでも良いくらい
 大きくて立派なワラサです。
 ちなみにブリは出世魚でして、大きさで名前が変わります。
 イナダ→ワラサ→ブリ
 地方によっても全く違う名で呼ばれております。
4a_20171028175401fe2.jpg

↓ボラです。1本1000円で売ってます。
 ボラがこの値段なんて驚きです。
 (安いのではなく、高い感じがする)
 昔と今では、違って来ているのでしょうかね?
5a_201710281754022f9.jpg

↓右側に写っていますのがタルイカです。
 前回、タルイカ買いましたが、
 こんな大きくて 赤い色をしているとは
 思いもしませんでした。
 (皮を剥ぐと、身はイカそのもの。真っ白です)
6a_2017102817550831e.jpg

↓私、これヨロイイタチウオだとばかり思っていましたが、
 帰って来て調べてみると、全く違う魚でした。
 ですが、どこかで見た事あるお魚・・・
 名前が思い出せません。
 知っているからいらっしゃいましたら 教えて下さいまし。
7a_20171028175509855.jpg

↓こちら、最初見た時、アンコウだと思いました。
 アンコウも並ぶ季節になったと・・・
 しかし、よぉ~~~く見るとぉ~~~
 エイでした。
8-1a.jpg

↓こちらは、正真正銘のアンコウですね (^_^;)
 アンコウはですね、お腹側を向けてありまして
 お腹を開いてあります。
 なぜでしょうぅ~~か?
 お答えは、
 キモの実入りを確認してもらう為なんですね (*^_^*) 
8-2a.jpg

↓上がマトウダイ、下がフグですね。
 このフグは 毒があるのかな?
 (まぁ毒があるフグをそのまま売って、毒にあたった場合、
 売ったお店側も罰せられるので、
 まずは、毒の無いフグだと思います)
 っと思っているさなか、
 このフグを買って行かれた方がいました。
 多分、どこかのお店の人でしょうね。
9a_20171028175512533.jpg

↓カタクチイワシですね。
 これだけ入っていて800円とは・・・
 儲かるのかな? (^_^;)
11a_20171028175539ccb.jpg

↓赤カレイです。
 キロ850円 3.0(kg)っと書かれていますので
 箱で2550円です。 
10a_201710281755453f2.jpg

↓塩茹でダコですって。
 私、このくらいに小分けにしてくれれば 買います。
 他のは、箱売りや1本売りが多いので
 ナカナカ手が出ませんです・・・ (^_^;)
12a_2017102817554126c.jpg

↓アンキモです。
 袋パンパンに入っていて1000円です。
 アンキモや白子など、こういう売り方が多いですね。
 アンキモは ほとんどが中国産っとの事です。
13a_20171028175542fd0.jpg

↓コウイカです。
 今年はスルメイカが不漁ですので、
 スルメイカ以外のイカが際立って目に着きます。
14a_2017102817554353d.jpg

↓クロムツです。
 アカムツ(のどぐろ)もクロムツも高級魚です。
 箱で2800円ですから、1匹当たり280円計算。
 これは安いですよ。
 (まぁ1匹では売ってくれませんがね・・・)
15a_20171028180045e4a.jpg

↓こちらは白ムツ。
 クロムツ アカムツ シロムツっと同じ様な名前ですが、
 シロムツは、全く違うお魚らしいです。
 正式名称は、オオメハタ、ナガオオメハタ、ワキヤハタ
 っというそうです。
 クロムツっと比べると、お値段も違いますし、
 扱われ方も違うのがよく分かります (^_^;)
16a_20171028180046ce1.jpg

↓マナガツオ、初お目見えです (*^_^*)
 これは 漫画で読んだ事があるんです。
 (”築地魚河岸 三代目 9巻”より) 
 「西海にシャケなく、東海にマナガツオなし」
 と言われるらしく、西日本でしか上がらない
 高級魚だそうです。
 体がスパンコールみたいな銀の皮(?)がついており
 とても剥がれやすく、東日本では鮮度が落ちたと思われ
 好まれない理由でもあるそうです。
 この写真のモノも、黄色矢印しか銀の皮が
 付いていませんでした。
17a_201710281800474c5.jpg

↓トラフグです。
 活けですが・・・ 死んでおります・・・ (^_^;)
 しかし流石トラフグ、お高いですね。
 トラフグってフグ400匹に1匹しか
 上がらないそうなんですよ。
18a_201710281800481c8.jpg

↓シシャモ!!
 こちらは本物のシシャモです。
 よくお店に並んでいる子持ちシシャモのほとんどは、
 ノルウェー、アイスランド、カナダからの輸入品、
 樺太シシャモなどと呼びますが、
 正式名称はキャペリンっと言うそうです。
 私も初めて見ました (*^_^*)
 話しのネタにも買ってみれば良かったなぁ~
 体がほんのりピンク色、これが本物のシシャモだそうです。
19a_201710281800504d4.jpg

↓丸々の蒸しダコです。
 これもナカナカ、珍しいモノです。
 今度行った時にあったら買ってみようと思います (*^_^*)
20a_201710281801133cc.jpg

↓アトランティックサーモンです。
 すごい立派なモノですね。
 形といい、色といい、とてもカッコいいですね (*^_^*)
 お値段よく分かりませんが、いくらなんでしょうね?
21a_2017102818011403c.jpg

↓イクラです。
 北海道で 養殖サケの卵だけ盗んだ事件がありましたが、
 ひどい事をする人がいるもんですね~ (怒)
 養殖業者も可哀そうですが、サケも可哀そうです。
 今の所、魚市場でのお値段は
 いつもと変わらない感じですが高くなる可能性があります。
 ちなみに私は、いつも味付けしていない
 袋に入った1kgのイクラを買い(4000円くらい)
 自宅で味付けして食べています。
 1kgのイクラ、イクラ丼が何杯も食べれますよ (*^_^*)
22a_20171028180108e2f.jpg

↓さて、この前のブログでもご紹介致しました生牡蠣。
 今回も買ってみました。
 お値段ですが・・・
 本体価格は280円です。
 ここでレシートをよく見て下さい。
 「口銭」っと書かれており、
 本体価格から10%上乗せさせられます。
 そこから、さらに消費税が8%つきますので
 本体価格だけを見ていると
 騙された感じをうけますので 要注意です。
 まぁサービス料、お通し、みたいなモノです。
 税込で333円ですね。 
 この値段、よく覚えておいて下さいね。
23a_201710281801108aa.jpg

↓こちらがスーパーで売っている 同じ生牡蠣です。
 380円プラス消費税・・・、全部込みで410円くらいです。
 この様なモノでも 魚市場とスーパーでは
 100円くらい高いのですね。
24a_201710281801118e2.jpg

↓こちらは、樺太シシャモ。
 先程言いました通り、キャペリンです。
 こちらも魚市場で買うと200円くらい、
 スーパーで買うと300円くらいで売っています。
25a_20171028180131201.jpg

↓今回、生牡蠣と樺太シシャモ(キャペリン)、
 そしてこちらのマグロのカマを買って来ました。
 1個100円!4個で400円でした。
 左上に写っている手はかず君の手。
 左下に写っている手は私の手。
 カマと見比べてみて下さい (*^o」^*)
 100円にしては 申し分無い大きさです。
26a_20171028180128bf3.jpg

↓食卓に並んだカマ。
 カマ2つだけで4人分、十分まかなえました。
 残ったモノは身だけ取り除き、
 次の日、パパのお酒のおつまみになりましたとさ
 おしまい (*^o^*)/
27a_20171028180130164.jpg







コンテントヘッダー

コリウス倒れる・・・

この前の台風にて、コリウスが倒れてしまいました。

↓朝、玄関のドアを開けると、
 なんとも無残な姿に・・・
 まぁ台風の中、何も対策していませんでしたからね・・・
 私が悪いのですが・・・


↓こちらが、台風前のコリウスの写真。
 綺麗なお花も咲きましたと お伝えしたばかりでしたのに・・・
DSC_5558a.jpg

倒れた植木鉢は 一度ママさんが元に戻したのですが、
台風の過ぎ去ったその日も 風が強かった為、
私が帰って来た時にも また倒れていました。

土も出てしまっていましたし、
葉っぱも結構抜け落ちてしまっていましたので、
弱っている感じです。
まぁ季節的にも 寒くなって来ていますので
枯れ始め、弱くはなっているのでしょう。

また今週末に台風が来るそうですので、
今度は対策をしなければいけませんです。

皆さんも気を付けて下さい。







コンテントヘッダー

かず君 銃で打たれて・・・

かず君、銃で撃たれてしまいました・・・ (@_@;)



次の日、打たれたキズ口部分から 
3つめの目が出て来ました。

DSC_0269a.jpg

まぁ、おもちゃ用のシールです。
私達の時も こういった入れ墨シールがありましたが、
今のは 立体的になっていますね (^_^;)

初めて見た時
私:「おい、そのキズ、大丈夫か?」
っと言ってしまいましたです (^_^;)
本物、そっくりです。







コンテントヘッダー

今日も元気にトタトタトタ・・・

am6:00

今日も元気にトタトタトタ・・・

二階から足音が聞こえてくる

たっくんである

1階の引き戸を開け、笑顔で

「おはよ~」っと言ってくれる

とてもかわいい たっくん

お目々、ぱっちり すぐに全開で遊びたそうだ

しかし、まだまだ幼稚園へ行くには時間がある

パパ  :「もう少し寝てな。まだ眠いでしょ」

たっくん:「じゃあ、パパも」

パパ  :「パパ、お仕事だから寝んねはムリだよぉ~」
      「じゃあ、お腹ポンポンしてあげようか」

たっくん:「うん」

たっくんは、寝る時に お腹をポンポンっと

叩かれて寝るのが好きなのだ

座椅子に寝転がり たっくんのお腹をポンポンポン (*^_^*)

1分もしないウチに寝入ってしまった

まだ眠かったんだね (*^_^*)

とてもかわいい寝顔

今日も朝から元気をもらえた 一日頑張れそうだ (*^_^*)

行って来ます !!

コンテントヘッダー

アクティー森

先週の土曜日、静岡県の森町にある
アクティー森に行って来ました。

この森町で有名なのは、森の石松。
森の石松って、全国の方、知っているかなぁ~?
知っているの静岡県民だけかも知れませんが、
清水の次郎長の子分っとして
幕末期に活躍したとされる侠客です。

まぁいいや、それは・・・ (^_^;)

↓アクティー森はですね、
 山奥とまでは行きませんが 山の中にあり、
 色々な体験が出来る場所なんです。


↓こんな感じです。ちょっと道の駅風ですね。
 昔はですね、凄く人気があって
 たくさんの人が訪れておりましたが、
 ちょっとすたれ気味な感じで、
 あまり人が来ておりませんでした。
3a_20171024230233c5e.jpg

↓案内板です。
 そば打ち体験や陶芸体験、
 スポーツも色々と出来る様になっています。
 お食事処や野菜売り場、お土産物屋さんもあります。
2a_20171024230233fc2.jpg

↓かわせみのオブジェっと一緒にお写真をパチリッ!
4a_20171024230235fbc.jpg

↓こんなモノも売っています。
 十兵衛餅ですって。
 何で十兵衛なんだろ? (^_^;)
5a_2017102423023698d.jpg

↓こちらはがんこ焼き。
 こちらも なんでがんこ焼きなんでしょ?
 写真を撮ろうとすると、
 店員さんが気をつかって下さいまして
 どいてくれました。
 いやぁ~~~・・・
 逆に一緒に写真に入って欲しかったんだけどなぁ~
6a_2017102423053582b.jpg

↓こちらは、お野菜売り場です。
7a_20171024230530bec.jpg

↓野山が近いだけあって、
 たくさんの種類のお野菜が並んでいます。
8a_20171024230532301.jpg

↓しょうがです。
 ウチの親曰く、とても安いみたいですよ (*^_^*)
9a_201710242305329dd.jpg

↓ちょうどお昼時でしたので
 お食事する事にしました。
10a_20171024230535b6a.jpg

↓入口の壁には おもてなしのお飾りがかけられています。
 とても期待が出来そうです。
11a_20171024230545a50.jpg

↓店内はこんな感じです。
 窓の外には 自然がいっぱい、とても緑が綺麗です。
 その為か、店内は ちょっとくらい感じ。
 とても良い感じのお店です。
12a_20171024230547baf.jpg

↓私は ざるそばにしました。
 (ごめんなさい、お料理の写真を撮り忘れました・・・)
 ざるそばも 蕎麦の味がちゃんとし
 とても美味しかったですよ (*^_^*)
13a_20171024230549851.jpg

↓お食事をした後、お土産物屋さんに寄りました。
14a_20171024230550067.jpg

↓こんなモノも売られています。
 これどうやって作ってあるんだろ?
 剥製? いや、樹脂って書いてありますね。
 しかし、ちょっとお値段 お高めですね (^_^;)
15a_2017102423055186a.jpg

↓子育て飴です。
 静岡県人以外の方は知らないでしょうなぁ~。
 ある伝説がありまして、それに出てくる飴です。
 静岡県では有名な物です。
16a_201710242306038d1.jpg

↓こちらが、その伝説です。
 夜泣き石としても有名です。
 (ここではありませんが、その伝説の場所もあります)
 (私は、一度も行った事がありませんです)
 もしよかったら、読んでみて下さい (*^_^*)
17a_201710242306045dc.jpg

↓こちらは体験館です。
18a_201710242306061a0.jpg

↓体験館の中です。
19a_20171024230607624.jpg

↓こちらは こちらで作ったモノなのかな?
 陶芸品などの販売もされています。
20a_2017102423060959d.jpg

↓陶芸品以外にも 色々と売っています。
21a_201710242306234fc.jpg

↓こんな所に、スズメバチの巣の展示。
 なぜ? (^_^;)
 しかし、とても立派なスズメバチの巣です。
22a_20171024230625bd0.jpg

↓木を使ったおもちゃ広場がありました。
 子供達が飛びつきます。
23a_20171024230627581.jpg

↓かず君は、積み木を交互の並べてタワーを立てました。
 これ、四角い枠を積んだんではありませんよ。
 辺の部分が、1個1個の積み木になっているんです。
 みよ、この満足げの かず君の顔 (^_^;)
24a_20171024230628d65.jpg

↓朝倉さやさんのサイン色紙がありました。
 山形弁で歌をうたう あの方ですね。
25a_20171024230629f0c.jpg

↓うさぎさんもいます。
 たっくんが「かわいいぃ~」っと言って
 その場から動こうとしません。
26a_20171024230651f28.jpg

↓本当、かわいいぃ~。
 たっくんが「かわいい~」と言って
 その場から動かなくなるのも よく分かります (*^_^*)
27a_20171024230644111.jpg

↓さて、ここからが体験する場所になります。
 色々なモノがありますね。
 ちなみに、無料ではありませんから・・・ (^_^;)
 しっかりお金がかかりますです。
28a_20171024230646bcc.jpg

↓かず君が体験したのは、
 粘土(?)、陶器(?)に絵を描き 
 焼いてもらうっという体験です。
29a_20171025004915023.jpg

↓右がかず君が描いた”魚”の絵です。
 「ぽにょなの」?
 っと聞いたら、
 「違うよ、ただの魚だよ」
 っとキレられてしまいました (^_^;)
 (こちらは後日 焼いてくれるそうです)
30a_20171024230649033.jpg

↓こちらは、染め物体験。
31a_20171024230714f80.jpg

↓こちらは絵付け体験。
 (多分、かず君が体験したのは こちらかな)
32a_201710242307089bf.jpg

↓こちらは、体験にて製作した作品です。
33a_20171024230709420.jpg

↓こちらは陶芸体験。
34a_20171024230711e1c.jpg

↓こちらは紙すき体験。
35a_2017102423071269f.jpg

↓アクティー森では、
 このような色々な体験が出来るのです。
 この日、雨が降っていた為、外に出られませんでしたが
 外での体験もしてみたいですね (*^_^*)
 次回に期待しましょう。
 (うさぎの目がカメラ目線でちょっと怖いですね)
36a_20171024230748dbd.jpg







コンテントヘッダー

考え方の違いにより・・・

つい先日、かず君と二人で回転寿司へ行って来ました。
そこであった一幕を一つご紹介致します。

私が、エンガワの軍艦を頼み
そして商品が到着した時の事・・・

↓エンガワ軍艦が乗っているお皿の隅に
 イクラの粒が1つついたまま 来たのです。


私、これを見た時、
「おいおい、汚いなぁ~。
 ちゃんと洗って来てるのかなぁ~」
っと、ちょっとイラッとしたんです。

それを見た、かず君。
「おまけ だよ」
っと、一言。

それを聞いて、笑えてしまいました (*^_^*)
確かに 見方を変えれば 「おまけ」なのかなっと。

それと、気持ちの持ちようなのかなっと。
「おまけと思えばイイじゃん」
「そんな事で目くじら立ててんなよ」
っと言われた様な感じがしました。

子供の心が純粋であるが故に悪気と感じないのですね。

確かによくよく考えてみれば、
お店側だって ワザとこんな事する訳はないでしょうし、
たまたま隣のイクラ軍艦のお皿から落ちたんだと思います。

なんでも、ネガティブに考えるのではなくて
ポジティブに考えなければいけませんですね (*^_^*)
いい勉強をさせてもらいました。








プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR