FC2ブログ
コンテントヘッダー

まちなか歩行者天国

先週、街中にて「まちなか歩行者天国」っという
歩行者天国が開かれていました。

↓その歩行者天国で行われていたのがこちら!
 全国ご当地 ハンバーガーフェステバルです。


↓出かけたのは日曜日のpm3:00頃。
 写真の広告を良く見てもらうとお分かりだと思いますが
 pm4:00で終わりです。
 本当は行くつもりはありませんでしたが、
 子供達がどこかへ連れてけっと うるさいので
 仕方なく行って来ましたです (^_^;)
DSC_4168a.jpg

↓家から5~10分程で街中へ来れます。
 後1時間程で終了というのに まだたくさんの人がいますね。
DSC_4160a.jpg

↓先程の写真とは反対方向を撮った写真です。
 pm3:00ですからね、もうハンバーガー食べて
 お腹いっぱいになった人達ばかりだと思います。
 流石にお店の前に並んでいる人は少ないですね (^_^;) 
DSC_4161a.jpg

↓スッテピンバーガーさんです。
 静岡のハンバーガー屋さんだそうです。
DSC_4150a.jpg

↓この時間帯なのに、唯一このお店だけ列を作って
 並んでいました。
 このお店の売りは、マグロバーガーとの事です。
DSC_4149a.jpg

↓リオンさんです。
 松坂牛のメンチを使ったハンバーグ屋さんですね。
 松坂牛という事は、三重県ですね (*^_^*)
 とても美味しそうです。
DSC_4153a.jpg

↓K’s Pit さんです。
 知多牛ハンバーグという事は愛知県のお店ですね。
DSC_4152a.jpg

↓お店名:牡丹苑さんで良いのかな?
 牛タンバーガーのお店です。
 牛タンといえば宮城県ですが、よ~く見てみると
 静岡のお店でした。
DSC_4154a.jpg

↓佐世保バーガーさんです。
 佐世保バーガーは有名ですね。
DSC_4162a.jpg

↓宮崎県、チキン南蛮バーガーです。
 よく見て下さい。この時間帯ならでは!
 半額の札がかかっております。
 ハンバーガーではありませんでしたが、
 鶏肉を買いましたですよ (*^_^*)
DSC_4164a.jpg

↓るんるん食品さんかな?
 飛騨牛バーガー、飛騨という事は岐阜県ですね。
DSC_4165a.jpg

↓pm3:00を越えていますので
 完売のかかったお店も多く
 ハンバーガーは買えませんでした。
 まぁどこのお店のハンバーガーも700~800円はしますので
 買えませんがね。
 かず君とたっくんにはこちら、
 かき氷とポテトを買ってあげました。子供はこれで良しです。
DSC_4155a.jpg

↓お花も綺麗に咲いておりますね。
 そろそろ歩行者天国も終わりに近づいて来ました。
 飲み屋のお店も徐々に開店し始め、
 歩行者天国で出て来た人達を捕まえようと
 お店の呼び込みも始まりました。
 ある意味、活気があって良いなぁ~っと感じます。
DSC_4166a.jpg

↓花より団子!
 子供達は食い気より遊びの方が良さそうです。
 街中の公園にて遊ぶ事にしました。
DSC_4170a.jpg

↓たっくんも とても楽しそうです (*^_^*)
DSC_4172a.jpg

↓鉄棒です。
 逆上がり出来るかな? (*^_^*)
DSC_4173a.jpg

↓まぁここまでしか まだ出来ませんね (^_^;)
DSC_4174a.jpg

↓パパがベンチで休んでいるとぉ~
 たっくんがトコトコトコっと来て、隣に座りました。
 何をするのかな?っと思ったら、
 靴を脱いで砂を払っていました。
 小さい子でも 砂が入ると気持ち悪いんだなぁ~
 っと思った一面でした (*^_^*)
DSC_4175a.jpg

↓帰りにですね、駐車場の所で夏みかんを売っていました。
 とても良い香りでしたので 1袋買って来ました。
 (1袋:¥100です)
 今は玄関に置いてありまして 
 玄関の芳香剤代わりになっています。
 とても甘い良い香りですよ (*^_^*)
DSC_4176a.jpg

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

食べれるようになったよ

ずっとお刺身を食べられなかった かず君。

かず君はですね、見た目が悪いモノは食べないんです。
お刺身もそうですが、ムニュムニュして気持ち悪そうだから
っという事で 食べれませんでした。

しかし、ここ最近、旅行へ行ったりした時に
「お刺身食べれる様になる」
っと言う様になったのです。
ちょっと 挑戦してみようっという気が出て来たようです。
挑戦しようと思う気持ちが嬉しいですね。

しかし そうはいうものの、
いざお刺身を目の前にすると
しり込みしてしまい 食べず終い (^_^;)
まぁ仕方ないかな。
急がずともいつか食べれる様になるでしょう。
少しでも気持ちがそちらに向いただけでも成長しております。


先週の日曜日にですね、実家へ行った時に
マグロのお刺身が出ました。
ママから
「マグロだけでも食べてみな」
っと言われていましたが、やはりナカナカ手は付かず・・・
しかし、頑張ってみようと思うのか
一切れを 恐る恐る口の中に・・・ (^_^;)

不味そうな顔をしながらも
なんとか食べきる事が出来ました!

それが自信になったのか
「マグロ、食べる事が出来る様になったよ」
「マグロ、買って来て」
っといっちょ前に 言うようになりました。
(まぁマグロ、高いので買いませんがね)

先週の半ばにですね、回転寿司へ行って来ました。
そこでの一幕です (*^_^*)

いつもかず君が頼むのは
ハンバーグ握り、カッパ巻、たまご握り、ポテトっの
定番のメニュー。
それに、今回は マグロ握りが加わりました。
回転寿司では初の試みです。

↓マグロ握り、自分で注文し、自分でお皿を取ります。
 お醤油を付けまして・・・


↓パクリッと一口
 「うまい!!」
 美味しい美味しいっと言って 食べまくります。
 ”泣いたカラスはどこへやら・・・” 
 あの食わず嫌いはどこへ行ったのでしょうね (^_^;)
DSC_4182a.jpg

↓ポテトも一緒に食べております。
 お口直しですかな? (^_^;) 
DSC_4183a.jpg

しかし、本当自分の嫌いなモノを克服しようという姿勢。
とても嬉しく思います。
成長が見え、親として嬉しい限りです (*^_^*)
コンテントヘッダー

2017家庭菜園part4

さてさて、家庭菜園が順調に育っておりまする (*^_^*)

↓パープルスタイルトマトです。
 とても元気強くてですね、スクスク育っております。
 茎がとても太く まだまだ上に育ちそうです。
 しかし、葉っぱオバケになりつつありますです (^_^;)


↓もう一つのトマト、手間のかからないトマトです。
 しかしですね、パープルトマトと違って、
 こちらは茎が全く伸びていきません。小さいままです。
 良く見て下さい、青い矢印が入った所。
 この部分が先端なのですが葉っぱになってしまっています。
 って事は、これ以上伸びないのかな? (^_^;)
 その為か、実の育ちがとても早く、
 もうこんなに大きくなっています (*^_^*)
DSC_4194a.jpg

↓パプリカです。
 こちらも大きく育って来ました。
 葉っぱがですがね (^_^;)
DSC_4196a.jpg

↓ナスです。
 こちらも育ってはきていますが、
 葉っぱが虫に食われてしまっています。
 面白い事に、葉っぱを食べられてしまっているのは
 ナスだけなんです。
 なぜなんでしょうね?面白いですね (*^_^*)
DSC_4197a.jpg

↓ナスの花が咲いていました。
 ナスの色に合わせて、花も綺麗な紫色ですね。
DSC_4108a.jpg

↓キュウリです。
 ツル系の植物にしては ちょっと伸びが悪い感じがします。
DSC_4198a.jpg

↓キュウリの花です。
 こちらも綺麗な花ですね (*^_^*)
 肝心の実はというと・・・
DSC_4109a.jpg

↓じつは出来てまして、本日1本目の収穫をしました。
 結構太くて、綺麗に出来あがりました (*^_^*)
DSC_4204a.jpg

↓こちらは、シシトウとシソです。
 シソはですね、1回収穫しましたが
 葉っぱの状態があまり宜しくなかったので
 捨ててしまいました。
 2回目からが 本当の収穫となります。
 もう少しかな? (*^_^*)
DSC_4199a.jpg

↓落花生です。
 葉っぱが徐々に増えて来た感じがします。
 落花生の収穫は秋ですので 気長に待ちますです。
DSC_4200a.jpg

↓良く見て下さい。
 落花生の茎の付け根辺りに 花が咲いています。
 オレンジ色の花です。
 落花生の花、初めてみましたです (*^_^*)
DSC_4201a.jpg

↓お花類も追加しました。
 2段目の鉢が追加したお花です。
 両側がミリオンベル、真ん中がサフィニアです。
 ミリオンベルは一株から千個のお花が咲くっという事で
 ミリオンベルっと名付けられているのだとか (*^_^*)
 本当に千個のお花が咲いたら 嬉しいですね。
DSC_4203a.jpg

コンテントヘッダー

非常識・・・

(゚д゚) こんにちは、tomパパです。

会社での出来事なのですが、
ウチの会社は 派遣社員を良く使っております。
人手不足なんですね。

その派遣社員が酷すぎる・・・
アルバイターよりも酷い・・・

どう酷いかと言いますと、すぐ辞めてしまうんです。

以前に、
「ウチの会社はブラック」っという事を
ブログで書いておりますが、
流石に、来たばかりの派遣社員の方に
重労働などはさせません。

まずは仕事を覚えてもらう為に、
単純作業を行ってもらいます。

私も、この会社へ入った時は
2週間、研修という事で 現場で作業を行いました。
決して 優れた人しか出来ない作業ではなく
誰もが出来る 本当単純作業なのです。
汗はかくでしょうが、それ程大変な作業ではありません。


今週の月曜日に、1人の派遣社員の方が配属されました。
月曜日は全体朝礼もありまして、
社員一同の前で紹介され
「一日でも早く仕事を覚えていきます」
っと 抱負も述べてくれました。
私も「頑張ってくれそうだ」っと思いました。

でっ、次の日の15時の休憩時間中。
社長が休憩室に現れ、
「ナカナカ良い人材っていないもんだな」
っと思わせぶりの事をいうので
「昨日、入った人はどうなんですか?使えそうですか?」
っと聞くと、
「もう辞めたよ」
「・・・・・(沈黙)、ええっ(驚)、もう辞めたの? (゚д゚;)」

だって、昨日
「一日でも早く仕事を覚えていきます」
って言ってくれたばかりじゃないですか。
昨日ですよ、昨日・・・

それも、派遣会社の人が家に電話しても出ないんですって。
ですから、「辞めます」っとも言わずにブッチです。

本当にですね、困ります。
会社が人一人雇うにあたって どんなに大変な事か・・・
全然分かっていない!

こういう事が多々あるんですよ。
今まで一番酷かったのは、半日で辞めてった人もいます。
午前中働いて、午後に何も言わずに
おさらばした人もいました。

正社員だから、質が良いとは言いませんが、
派遣社員でも 流石に これは酷すぎです。
「自分の肌に合わなかった」っと言うのでしょうが、
2~3ヶ月で辞めるならまだしも1~2日で辞めるというのは 
最初からやる気がなかったとしか思えません。
だから世間でも 正社員での雇用が減るんです。
信用が出来ませんから。

しかし、世間一般の常識からすれば、
この様な事は非常識です。
迷惑かけても 自分に降りかかって来なければ良い、
電話もかけたくない、聞きたくもない。

いつまで通るんでしょうね。
この様な 子供の様な事。
自分に合った楽な仕事、そんな都合の良い会社など
そうそうありませんよ。

成人しているんでしょうから、
クルマだって乗っているんでしょうから、
せめて、せめて・・・
大人としての対応が出来る様になって欲しいものです。

コンテントヘッダー

歯医者にて・・・

先日、歯医者にてこんな事がありました。

私が治療を終え、待合室に戻ると
ある男性の方が一番奥に座っておりました。

私は、そのまま待合室の椅子に座り、
治療代支払いに呼ばれるのを待ちます。

すると、診察室の中から先生と女性患者の
話す声が聞こえて来ました。
先生:「月曜日、また来てもらわないといけないよ」
先生:「来れるの?家からどのくらい」
女性:「30分くらいです」
先生:「ちょっと遠いな。まぁ月曜日来て」
っという感じの話し内容でした。

ここの先生はちょっと言い方がキツク、
初めての方には ちょっと怒っている様にも感じとれますが、
先生を知っている私には 普通の会話に聞こえました。

女性が診察室から出て来ます。
すると、一番奥に座っていた男性の元へ行きます。
どうやらカップルか夫婦の様です。
(歳は20代半ばくらいでしょうかね?)

そして、男性が開口一番
「なんだあの言いぐさは、なんであんなエラそうなんだ(怒)」
っと今にも先生に喰ってかかりそうな言い方をしました。

私は、平静を保っていましたが、
『そんなんで怒る所か?』
っと、心の奥底で思いました。
確かに 先生の口調はキツク感じますが、
患者が切れる程の事ではありません。
ちょっと首をかしげていると

男性:「大丈夫、痛い?ご飯、食べれる?」
っと女性に言っているのです。

それを聞いて 笑えて来てしまいました。

イイ歳した若いカップル(夫婦)がですね、
男を従えて 歯医者に来て、
先生の対応に怒り、
さらに「大丈夫、痛くない?」なんて女性に聞く・・・

まぁそのカップルがどういう状態なのかは分かりません。
もしかしたら、付き添いが必要な人なのかも知れません。

しかしですね、もしこれが 付き添いが必要でない
普通の方であったとしたなら、ありえない光景だと思うのです。

もし私の家で、
ママさんが歯医者へ一緒に行って欲しいと言ったとしたら
「一人で行って来い」
っと言いますよ。

もし私が歯医者へ行く時、
ママさんが「付き添ってあげる」っと言ったら、
「恥ずかしいから来るな」
っと言うと思います。
重病人ではないのですからね。歯医者ごときで・・・

常識から行けば、最初から最後まで
全て常識外れだと 私は思いますがね・・・

まぁ面白い一幕を見れたなぁ~っと思いましたです。


コンテントヘッダー

新魚市場物語28

2ヶ月ぶりの魚市場です (*^_^*) 
ずっと忙しくて行けませんでしたから
本当、久しぶりです。

まぁ余分なご託は置いときまして
ささぁ~っと行きましょう (^_^;)

↓カツオですね。
 カツオは現在ナカナカ獲れませんので 高級魚ですね。
 今の時期なら初ガツオかな?
 あまり型が良いようには見えませんが・・・
 1700円は仕方ないですね


↓ヒラマサかブリですね。
 目からエラまで間が空いているのでブリかな?
 他の特徴からしてもブリっぽいですね。
 しかし、どちらにしても1本700円は安い!
DSC_4117a.jpg

↓ハタハタです。アジの札が乗ってしまっていますが、
 これは間違いでしょう (^_^;)
 1皿これだけ乗ってて500円、これも安い!
DSC_4114a.jpg

↓アサリです。
 旬は過ぎてしまっていますが、まだまだいけますね。
 1箱で1500円、1網で300円です。
 どうみても1網より1箱の方がお買い得ですが、
 1箱に入っている量はハンパない量、とても1家族では
 食べきれませんね。
DSC_4115a.jpg

↓これ、何?
 大きさもありますが 1匹で2万円もします。
 この値段ですから 高級魚ですね。
 名前が分かりませんです (^_^;)
 知っているかた教えて下さいまし。
DSC_4116a.jpg

↓左側:鯛と、右側:レンコ鯛ですね。
 左側の鯛は 見事なまでの殿様顔ですね。
 レンコ鯛も とても綺麗な色をしております。
DSC_4118a.jpg

↓レンコ鯛の横に並べられていたこの魚。
 このお魚も名前が分かりません。 
DSC_4119a.jpg

↓本日のお勧め品です。
 目利きは出来ませんが、良いアジなんでしょうね (*^_^*)
 しかし、こんなたくさんはいらないなぁ~・・・
DSC_4120a.jpg

↓見て下さい。漢字で「小肌」っと書かれていますね。
 伝説での名前の由来にもありましたね。
 しかし、この大きさは「コノシロ」ぽいですが・・・
 それもあって、1袋900円っと安いのかな?
DSC_4121a.jpg

↓モガニですって。1網で2500円。
 最近、よく並んでいますね。 
DSC_4123a.jpg

↓ブダイです。
 ブダイはですね、毒があります。
 毒は、フグの毒より強いとの事です。
 毒のないブダイもあるそうですが、まぁ素人は
 手を出さない方が良いでしょう。
 っというか、素人には売ってくれないと思いますがね・・・
 (青っぽいブダイは絶対にダメです)
DSC_4124a.jpg

↓平貝(タイラガイ)です。タイラギとも言うそうです。
 食べた事はありませんが、高級貝だそうですよ。 
DSC_4125a.jpg

↓沢ガニです。
 沢ガニって、どうやって獲るのかな?
 なかなかこんなにいない と思うのだが・・・
 (案外、たくさんいるのかな?)
 養殖?
 沢ガニには、必ず寄生虫がいるので
 生で食べてはいけませんです。
DSC_4126a.jpg

↓色々なお魚が並んでいます。
 コショウなんてお魚が並んでいますね。
 コショウの正式名称はコショウダイ。
 これも高級魚だそうです。
 タイ系のお魚ではなくイサキ系のお魚との事です。
 高級魚、キンメもありますね。
 本当、目が金色をしておりました (*^_^*)
DSC_4127a.jpg

↓カガミ貝?
 ではありません (^_^;) 大アサリです。
 白い貝を見ると、カガミ貝を思い出してしまいます。
 ある意味、トラウマです・・・
DSC_4129a.jpg

↓マイカです。
 模様が凄いですね。芸術品です (*^_^*) 
DSC_4128a.jpg



↓今回はこちらを買って来ました。ホタルイカです。
 ちょっと大きめのホタルイカを買いましたので、
 数は多く入っていませんでしたが 
 大きい為、中のワタがいっぱい詰まっており 
 プチンと口の中ではじけ 甘味が多く美味しかったですよ。
DSC_4132a.jpg

↓あまりにも美味しかったので
 パンにも乗せて、チーズと一緒に焼いてみました。
DSC_4131a.jpg

↓ホタルイカがチーズに包まれ
 とても美味しそうに出来上がりましたが
 ホタルイカとチーズは ちょっと合わないかな・・・(^_^;)
 多分、ワタとチーズの味がお互い濃すぎて
 合わないのだと思います。
DSC_4133a.jpg

↓アサリも買って来ました。
 お写真でも紹介しました 1網:300円のモノです。
 砂出しをしましたが、とても元気がありました (*^_^*)
DSC_4134a.jpg

↓アサリはバター蒸しにして食べました。
 出来れば 酒・バター蒸しにして欲しかったな・・・
 しかし、とても美味しく頂けましたです (*^_^*) 
DSC_4135a.jpg

コンテントヘッダー

母の日

先週、母の日でしたね (*^_^*)
何を渡そうかと、とても迷いました。

↓迷ったあげくに 考え付いたのがこちら
 もう箱でお気づきの方もいらっしゃると思いますが・・・


↓ルタオのケーキにしました。
 ルタオのケーキ、久々です。
 それも母の日用の2つ入った物にしました。
DSC_4103a.jpg

↓一つは、チーズケーキ ルタオ ドゥーブルフロマージュ。
DSC_4106a.jpg

↓もう一つは、宇治抹茶ドゥーブル!新作です。
DSC_4107a.jpg

この2つのチーズケーキ、
とても濃厚でメチャクチャ美味しいのですが、
1つのケーキの大きさが直径12cmっと ちょっと小さめ。
それがちょっと玉にキズですが、
仲良く家族4人で分けて食べましたです。

美味しかったぁ~ (*^_^*)
ママさん、いつもありがとね。

ちなみにですが、
このルタオのケーキを注文したのが、5月12日の朝方。
到着希望日時を14日午前中にしたのです。

送られてくる元は、ルタオですので北海道。
ちょっと無理なんじゃないかなぁ~っと思いつつ
ヤマト便の荷物おっかけ情報を ずっと確認しておりました。


↓それがこれ。
 12日夕方の時点で まだ北海道にあります。
 そこから1日かけて 羽田クロノゲートへ入り、
 それから6時間程度で 愛知県にある中部ゲートウィエまで
 来ています。
 そして、 6時間後には配達完了です。これは凄い!
 ほとんど、停滞している時間が無いんじゃないかな?

 多分にして全く無駄の無い完璧なシステム。
 感服しました。
 しかし、逆に寸分たがわぬ完璧なシステムがゆえ、
 何かつまずいてしまうと リカバリーが効かなくなってしまう
 のではないでしょうかね? (素人考えではありますが・・・)
 まぁしかし、マヤトさんの物流システム、本当凄いですね。
DSC_4105a.jpg

コンテントヘッダー

伊勢志摩旅行 No.5(最終章)

民宿:さわ栄さんを後にしまして、
本日周る場所へ向かいます。

今日の順路はですね
 二見:夫婦岩→伊勢神宮(外宮)→伊勢神宮(内宮)
の順で周ります。

本当は二見:夫婦岩から外宮より内宮の方が近いのですが
周り順としては外宮に行ってから内宮に行くのが
順序としてあるので それに従います。

↓まずは二見の夫婦岩へ向かいます。
 伊勢シーパラダイスの駐車場にクルマを停めます。
 (以前は二見シーパラダイスだったのですが・・・)
 ここから歩いて夫婦岩へ向かいます。
 ちなみに、夫婦岩へは何回か来ておりますが
 シーパラダイスの方へは一度も行った事がありません。


↓海の様子です。
 靄(もや)がかかっておりますね。
DSC_4061a.jpg

↓沿岸を歩いて行くと 夫婦岩にたどり着きます。
DSC_4063a.jpg

↓夫婦岩へ向かう道中です。
 たっくん、早くもおんぶです。
 まぁ旅の疲れも出ているかも知れませんね (^_^;)
DSC_4064a.jpg

↓こちらが夫婦岩です。
 昨日ですが、一年に一度の綱替えがあったそうなのです。
 ですから、綱は新しいモノ。縁起がイイですね (*^_^*)
DSC_4066a.jpg

↓夫婦岩の前で記念撮影です。
DSC_4067a.jpg

↓二見神社へお参りします。
DSC_4068a.jpg

↓海岸を通って駐車場へ戻りました。
 海岸にはたくさんの人。
 貝を獲っているのではありません。
 みなさん綺麗な貝殻を見つけているのだと思います。
DSC_4069a.jpg

↓二見:夫婦岩を後にしまして
 次に向かったのは 伊勢神宮:外宮です。
 写真は外宮の入口です。
DSC_4070a.jpg

↓入口付近にある大きな木です。
 この木、生え方が凄いでしょ。
 生命の力強さを感じます。
DSC_4071a.jpg

↓木々の間からの 木漏れ日に栄え
 葉が活き活き育っているのが伺えます (*^_^*)
DSC_4075a.jpg

↓伊勢神宮:外宮です。
 内部は写真禁止の為、門の外からの撮影です。
DSC_4072a.jpg

↓外宮を後にしまして、内宮に到着しました。
 クルマは川沿いの駐車場に停めます。
 お写真見てもらうと分かりますが、とても良い天気です。
 しかしですね、この後2~3時間後には雨が降るのですよ。
DSC_4078a.jpg

↓たっくん、ピース。
DSC_4076a.jpg

内宮へ向かう参道には「おかげ横丁」っという
お店が立ち並ぶ有名な場所があります。
お店の立ち並ぶ状態を皆さんに見てもらいたかったのですが
写真に心霊写真らしきモノが写ってしまった為、
お写真を載せるのはやめました。

あるお店の中から
青白い顔をした顔がこちらを見ているのですね。
 ・ほとんどの方がカメラ目線でない事
 ・怪しい顔の方だけカメラ目線である事
 ・遠近感がおかしい事(他の人と比べて顔が小さい)
 ・お店はお米屋さんで 人形が置いてあるとは思えない事
 ・それに気が付いてしまった事
上記から 心霊写真と判断しました。

ちょっとブログに載せられなく 残念です。

↓伊勢神宮:内宮入口です。
 この橋の向こうが内宮となります。
DSC_4080a.jpg

↓内宮です。
 入口からここまで距離があり10~15分くらいかかります。
 (我々はたっくん連れてですので20分くらいかかりました)
 もちろんここ内宮も、お写真はここまで。
 中は撮れません。
DSC_4081a.jpg

↓帰りに伊勢うどんを食べました。
 伊勢うどんはですね、麺に腰がなく ネチャネチャしています。
 私は好きですが、嫌いな方も多いかも知れませんね。
DSC_4084a.jpg

↓たっくんも一生懸命食べてます。
 美味しかったようです。 
DSC_4085a.jpg

この後、お店を出ましたら雨が降っていました。
あれ程、天気が良かったのにね・・・
結構な雨でしたので 傘を3本買いました。
片手には傘、片手にはたっくんを抱き、
駐車場まで歩きました。
これが一番疲れましたです・・・ (^_^;)

さて、これで帰路につきます。
今回の旅も とても楽しめました。

ブログ紹介では、お写真も多く 
5部作に分かれてしまいましたので
見られている方も たいへんだったかと思います。
見られた方、ありがとうございました (*^_^*)

まぁこれに懲りずに お写真多めでいきたいと思いますので
お付き合いの程、宜しくお願い致しますです m(_ _)m
コンテントヘッダー

伊勢志摩旅行 No.4

さて、AM7:00頃に散歩から戻って来ました。



部屋に戻ってみると、みんな起きています。
朝食時間はAM8:00にしましたので
まだ後1時間程あります。

時間を持て余していましたので
近くのお土産物屋さんへ行く事になりました・・・
パパ、今、散歩行って来たばかりなのにな・・・ (@_@;)

↓先程の海に出るまでの道の途中に 
 お土産物屋さんがありましたので そこへ行きました。
DSC_4047a.jpg

↓先程通った時には まだやっていなかったと思いますので
 開店したばかりと思われます。
 その為か、全く我々、お客の相手をせず
 もくもくとお店の用意に励んでいました。
 もちろん、他のお客さんもまだいません。
DSC_4042a.jpg

↓貝類が売られています。
 この時期でも牡蠣が売られていますね。
 サザエ、(小)でも¥2160。やはりサザエは高いなぁ~
DSC_4043a.jpg

↓タコも網の中にいっぱいいます。
DSC_4045a.jpg

↓干物もたくさん売っています。
 店員さんも売る気がないのか、特に寄って来なかったので
 ここでは買いませんでした。
DSC_4044a.jpg

↓先程の海岸に到着。
 さっき来たばかりなのにな・・・ (^_^;)
DSC_4050a.jpg

↓海に石を投げて遊ぶかず君です。
DSC_4053a.jpg

↓たっくんは、海を前にたたずんでいます。
 まだ眠いのかな・・・ (^_^;)
DSC_4052a.jpg

↓さて、AM8:00近くなりましたので
 急いでお宿に戻ります。
 お宿に着くと すでに朝食の用意がされておりました。
DSC_4058a.jpg

↓海苔のみ食べるたっくんです。
 海苔のみ食べる所が 子供ですね (^_^;)
DSC_4059a.jpg

↓朝食です。
 昨日の夕食とはうって変わってシンプルな朝食です。
 しかし、どのお宿の朝食も 私は大好きです (*^_^*)
 美味しそうです。
DSC_4056a.jpg

↓昨日の残り物の 煮付けです。
 私、刺身・焼きは好きですが、
 なぜか煮付けはあまり好きでないのですよ (^_^;)
DSC_4057a.jpg

さて、朝食も美味しく頂き、しばらくゆっくりした後、
民宿:さわ栄 さんを後にしました。

さわ栄さん、ありがとうございました (*^_^*)
とてもゆっくり出来ましたです。


コンテントヘッダー

伊勢志摩旅行 No.3

さてさて・・・
お時間が空きすぎてしまいましたが、
残りの伊勢志摩旅行をお伝えして参ります。

ごめんなさいね、遅れちゃって・・・ m(_ _)m

ショロショロしていると また来週になってしまうので
チャチャッと進めて行きますよ。

2日目(5月6日)の朝です。
私の楽しみは、泊まった所の周りを散歩する事です。
朝、6時に目が覚めましたので 散歩に行きました。
ママも散歩に誘いましたが断られましたです。
本当、旅の楽しみを分かってないですね ヽ(`ω´*)ノ彡☆

↓民宿のロビーです。
 まだ、宿も寝静まっており電気も着いておりません。
 朝日が差し込んで 昨日の夕食の華やかさが
 ウソの様です。
 ちなみに、玄関の自動ドアも電源が入っていないので
 自分で開けます (^_^;)


↓お宿を出まして、前の道をどちらに向かうか迷いますが、
 潮の香りのする方へ進んで行きます。
 海までたどり着くかな? (*^_^*)
DSC_4002a.jpg

↓10分も歩かないウチに 漁港へ出ました。
 地元の小さな漁港です。
 パパ、少しワクワクして来ました。
DSC_4003a.jpg

↓漁港海側です。
 船があまり停まってないという事は 漁に出ているのかな?
DSC_4007a.jpg

↓魚を入れるコンテナを覗くとぉ~・・・
 何も入っていませんでした。
 水もはってない所をみると、まだ帰って来てないのでしょうね。
DSC_4011a.jpg

↓岸壁です。
 日の出と うろこ雲が かもし出す光のグラデーションが
 とても綺麗で神秘的な写真となりました。
DSC_4008a.jpg

↓漁港の反対側は浜辺となっております。
 たき火をした所から 煙が出ております。
 金網を乗せてあるという事は、何か焼いたのかな?
 潮の香りとたき火の煙の匂い、とてもイイ匂いです。
DSC_4004a.jpg

↓半島方面へ向かってみました。
 浜辺まで3~4m程 高さがあります。
 落ちたらただではすみません。
 ちょっと怖いですね。
DSC_4017a.jpg

↓さらに歩いていくと行き止まりとなっておりました。
 行き止まり先端まで行くと
 山側へ上る階段がありましたので
 そちらへ進んでみます。
 ちょっとロールプレイングみたいで楽しくなって来ました。
 「tomパパは階段をみつけた」、みたいな・・・ハハッ(笑)
DSC_4018a.jpg

↓階段をどんどん上ります。
 結構、キツイですよ。
DSC_4020a.jpg

↓階段を上っていくと、
 反対側の海辺が見えて来ました。
DSC_4019a.jpg

↓どんどん行くと どんどん山の中へ入って行きます。
 木々がうっそうと茂っております。
 ちょっと怖いですね、山賊でも出てきたらお終いです。
 「tomパパは山賊にやられた・・・」みたいな・・・ハハッ(笑)
DSC_4021a.jpg

↓どこにでもありそうな伝説ですね。
 しかし・・・、もしここで男の人にあったらどうしましょう。
 私、襲われてしまうかもしれません。
 「tomパパは 男に襲われた・・・」みたいな・・・ハハッ(笑)
 笑いごとではありません、マジ怖いです。
DSC_4023a.jpg

↓半島の先端まで来ました。
 今日は波が高く、岩に波が当たって 
 シブキが立ち上がっていました。
DSC_4025a.jpg

↓さて半島の反対側へ出たい為、
 来た道とは違う道を下ります。
 しかし、階段を下りて行くにしたがって、
 道が草で見えなくなっていってしまいます。
 ちょっと嫌な予感が・・・
DSC_4027a.jpg

↓海側へ出ました。
 が・・・、ここからどこへも行けません。
 結局、さっき下って来た階段をもう一度上ります。
DSC_4028a.jpg

↓やっと反対側の海岸へ出ました。
 ここまで来ると 落ち着きますね (*^o^*)
DSC_4029a.jpg

↓半島の全形です。
 この半島は鯨崎というそうです。
DSC_4031a.jpg

↓海岸沿いを歩いて 宿へ戻ります。
DSC_4032a.jpg

↓途中、お寺さんもありました。
DSC_4033a.jpg

↓やっと宿近くまで帰って来ました。
 旅先での散歩、
 また違った旅に行ける感じでとても楽しいです。
 また、この地域の営みや生活を見る事が出来て
 ここにも 暮らしというモノがあるんだなっと思え
 嬉しくもなります。
 これで 朝食が美味しく頂けますです (*^_^*)
DSC_4034a.jpg
プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR