FC2ブログ
コンテントヘッダー

4月より異動

去年の12月21日付けで
異動を言い渡されておりました。

しかし、私の代わりに現部署に来る事になっている方が
ずっと来れない状態でしたので
異動は 先延ばし先延ばしになり
今に至っております。
(今度、私の部署に来られる方は、次長の役職が
 ついている方で、前の部署の仕事の整理が出来ない為に
 来れないでいたダメダメな上司なのです)

会議にて、最終勧告が言い渡され
3月いっぱいまでに移りなさいっと言い渡されていたのです。

最終勧告を言い渡されているにも関わらず、
全く引き継ぎに来ていなかったので
(顔も出さないので)
ここ2週間、その次長を電話で呼び出し、
無理やりにも 引き継ぎしている最中です。

それも、後、1週間っとなりました。

引き継ぎも まだまだ不十分でして、
全く仕事を任せる事が出来ない状態。
現部署にいる他の同僚も
「多分tomパパさん、いなくなったら崩壊するよ」
っと言う程、ひどい状態です。

以前から、私の会社の上司の対応の仕方を
ブログでチョクチョクお伝えしておりますが、
本当に、仕事の出来ない上司ばかりなのですよ。
これ、本当の話しです。
(私が、上司に説教する時もあるくらいです。)

そんな事もあり、3月31日まで あと1週間。
最終段階に来ていまして、とても忙しい状態です。
ブログのネタも溜まっておりますが、
ブログ記事にする事も ままなりません。

4月に入ったらブログ更新していきたいと思いますので
それまで 少しお待ちくださいませ m(_ _)m
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

衝撃の映像

先週、家族で実家へ行って来ました。
(2週に1度の割合で実家へ行きます)

夕食前、
今でゴロンッと横になって寝ていると、
たっくんが一人で「だるま落とし」をして遊んでいるのが
目に入りました。

だるま落としの積み木を うまく縦に積み
棒を頭の上から差し、列を揃えます。
「ああ~、教えてもないのに 
 お兄ちゃんがやっているのを見て覚えたのかなぁ~」
っと関心して 寝ながら見ていました。

さて、後は叩いて崩していきます。
下はじゅうたん、うまく胴体を抜く事出来るかなぁ~?

っと思った瞬間
振り上げた トゥールハンマー(雷神の鎚)・・・
だるま落としの頭の上からコチーンっと叩いて全部を崩す
衝撃の映像が目に飛び込んで来ました。

「はわわぁ~~、たっくん、崩し方が違うよぉ~~~」
横になって寝ていたパパ、飛び起きてしまいました。

多分たっくんは、崩して遊ぶモノだと思ったのでしょうね。
初めて見る衝撃映像に、ビックリと笑いが入り混じりました。

ちなみに、たっくんに
「今のお写真撮りたいから もう一度やって」
っと頼んだのですが、やってくれませんでした (^_^;)

この様に大人が当たり前と思っている事を
くつがえす子供の思考、とても大事な事だと思っております。
子供って本当、かわいいですね (*^_^*)


コンテントヘッダー

ホワイトディー

さて (*^_^*) ホワイトディーが過ぎましたね。
去年は、石屋製菓さんの白い恋人でした。

今年もひとひねりしようと色々考え ひと悩みしましたが
中々、うまく思いつきません。

確か、去年aonekoパパさんは
六花亭のマルセイユバターサンドだったと思いましたので
それにしようかと思いましたが、
色々調べた結果、若干お高めなのと
日持ちがあまりしない事が分かりまして
断念してしまいました。
(マルセイユバターサンド、パパ的にも食べてみたかった・・・)

色々見ていくウチに、
時間のあまりとれないパパ。
決まらない自分に だんだんと嫌気が差して来てしまい
どうでも良く・・・、すいません、ではなく・・・、
悩んでいたのですが、
ふっと思いついたのが「ルタオ」です。

以前、ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」チーズケーキを
頼んだ事もあり、
アカウントを持っていた為、ちょっと覗いてみる事にしました。

↓そして見つけたのがこちら
 ラングドシャークッキーです。 
DSC_3392a_20170319101240d2b.jpg

↓中身は とてもシンプル。こんな感じです。
 義理チョコ返しには 仰々しくもなく
 ちょうど良いくらいのサイズです。
DSC_3393a.jpg

↓私がなぜこの様なシンプルクッキーに
 目が止まったのかというと、
 このクッキー 紅茶の味のするクッキーチョコなのです。
 このクッキー片手に
 ホットミルクなどの温かい飲み物を頂いたら 
 超美味しいのではないかと思い、これにしたのです。
 ママさんにあげたモノを一つ頂き、食べてみましたが
 ほのかに香る紅茶の匂い・味が絶品。
 これはとても良いモノをみつけました (*^_^*)
DSC_3394a.jpg

↓ママさんには、特別にこちらもつけました。
 ルタオのベリーとカラメルソース入りのチョコ。
 こちらも小さく薄いモノでしたが、
 とても美味しいチョコでした。
 みなさん 喜んで頂けたかな (*^_^*)
DSC_3391a.jpg
コンテントヘッダー

新魚市場物語27

先週土曜日、魚市場へ行って来ました。

だんだんと温かくなって来た事もあり
春のお魚も ちらほら見られる様になって来ました。
また、それとは反対に
もう旬が終わりに近づいているモノもあります。
この様に、季節の変わり目の魚市場も
とても面白いモノです (*^_^*)

↓ホヤが出て来ましたね (*^_^*)
 ホヤの旬は5月~8月です。温かくなって来た証拠ですね。
 お写真にはありませんが、2~4月 旬のアサリも
 たくさん並んでいます。


↓大きな大タコです。これは凄い。
 これは死んでいるのかな?
 以前、活きているタコが
 逃げ出している事があったので (笑)
DSC_3374a.jpg

↓養フグっとありますね。養殖用ですね。
 1匹¥5500ですって。これ、トラフグじゃないでしょうか!
 天然モノは、フグ400匹獲って
 1匹程度しか獲れないくらい 貴重な品らしいです。
 ちなみに・・・本当かどうか定かではありませんが、
 養殖フグって、毒が無いと聞いた事がありますです。
 本当かな?
DSC_3375a.jpg

↓はまぐりです。
 中国産と国産っとに分かれて書いてありますが、
 本当に国産でしょうかね? (ー_ー;)
 色も一緒の様に感じますし (色で見分けたりする為)
 また、”国産”っと書いてある所が また怪しい・・・
 通常であれば ”千葉産”とか”三重産”っとか、
 はまぐりなどは特に貴重ですから、
 産地(ブランド名として)で書くのが普通でしょう。
DSC_3376a.jpg

↓以前、ブログでも書いたコノシロです。
 んんっ?なんだこのコノシロ・・・?
 この量で、¥1200とは・・・(お値段が高い感じがする)
 何か特別なコノシロなのかな?
DSC_3377a.jpg

↓牡蠣ですね。生食用が売っています。
 さらにこの牡蠣、
 ナノバブル滅菌処理をしたモノとの事です。
 「所さんの目がテン」か「サイエンス」でやっておりましたが
 このナノバブル技術、とても凄いらしく、
 滅菌・抗菌・鮮度を保つなどの効果があるらしいです。
 URL:生き返る魚 
DSC_3378a.jpg

↓ムール貝も売っています。
DSC_3379a.jpg

↓先程のムール貝を買いました。
 以前、1度だけムール貝を買いましたが、
 安い上に美味しいので とてもお買い得です。
DSC_3380a.jpg

↓ナノバブル使用の牡蠣も買いました。
 こちら生食用です。
 牡蠣も旬の終わり頃、今年はこれで最後かな。
 産地は兵庫県産との事です。
DSC_3381a.jpg

↓殻の大きさ いっぱいに入った牡蠣。
 これまた、凄い立派な牡蠣です。
 十分に食べ応えがあります。
 生で4個程、トゥルン~~~っと頂きました。
 これは美味い!!! (*>_<*)
DSC_3382a.jpg

↓6個は酒蒸し牡蠣にしました。この大きさで10個¥1000。
 1個当たり¥100です。
 安いですねぇ~、お買い得ですねぇ~
DSC_3383a.jpg

↓蒸した後も 身が縮まりが少なくこの大きさ。
 大きさ十分ですねぇ~ 大満足!!
DSC_3384a.jpg

↓ムール貝は、冷蔵庫にある中々無くならない白ワインを
 使用して、ワイン蒸しにしました。
 こちらは蒸すと結構身が小さくなってしまいましたが、
 味は濃厚でして、美味しく頂きましたです (*^_^*)
DSC_3385a.jpg
コンテントヘッダー

幸楽苑

先週の日曜日、幸楽苑に行って来ました。
安くてそこそこ美味しい。結構行ってしまいます (*^_^*)

本日、注文したのはこちら!
 
↓私は、ネギ味噌ラーメン。
 私の中でブームとなっている”酸辣湯麺”っと
 迷いましたが、白ねぎのシャキシャキが大好きなので
 本日はこちらの勝ちです (*^_^*)


↓ママさんは、焼き豚がいっぱい入ったチャーシュー麺
DSC_3387a.jpg

↓たっくんは、いつものお子様セット。
 かず君はというとぉ~・・・
DSC_3388a.jpg

↓チャーシュー単品に、半チャーハン・・・
 お前は酒飲みか!! (^_^;)
DSC_3389a.jpg
コンテントヘッダー

今日の通勤の妨げ

以前にブログでもお伝え致しましたが
通勤途中に日本車両の列車引き入れ線を横切ります。

この列車引き入れ線。
たまに、工場内の列車入れ替えの為に
踏切がおり、列車の入れ替えが行われます。
これが通勤時に重なる事が多いのです。

最初は、朝の急いでいる中での事ですので
とても怒れましたが、
最近は怒れても何も出来ないのが分かっている為
入れ替えがあり 引っかかってしまった時は
何の電車が入れ替えするのか、楽しむ様にしております。

↓本日の入れ替え車両はといいますとぉ~・・・


↓新幹線のN700Aの客車車両でした。
 ”N700A”の文字がとてもカッコよくみえます。
DSC_3396a.jpg

↓雲一つない蒼い空に、白の車体とブルーラインの車両。
 本当、綺麗な光景です。
 踏切を横切っている新幹線車両、
 中々見れない光景です (*^_^*)
 マニアは見たい光景でしょうね。
 しかし、以前もここで写真を撮った時、
 雲一つない日だった様に感じます。
DSC_3397a.jpg

朝、5分くらいのブレイクタイムです 

ちなみに・・・
お写真は、クルマを停車させ エンジン切ってから
撮っておりますので、ご心配なさらず様に・・・ (^_^;)

コンテントヘッダー

豊橋駅 改札内

先週の日曜日ですが、
豊橋駅に行って遊んで来ました。

少し前にもブログでご紹介いたしましたが、
豊橋駅には新幹線が停まります。
また、JR線・名鉄線・飯田線・豊橋鉄道など
色々な路線の発着所となっている為、
結構大きな駅でもあります。
その為、電車を見ているだけでも 飽きなく
結構楽しめます。

↓駅近くの駐車場にクルマを止め
 駅へ向かいます。


↓たっくん、点字ブロックが気になるのか、
 ずっとその上を歩いています (*^_^*)
DSC_3347a.jpg

↓豊橋駅西口です。
 西口方面はあまりお店等はありません。
 (栄えているのは東口方面です)
DSC_3348a.jpg

↓5分もしないウチに、色々な電車が入線して来ます。
 見応えがありますです。
DSC_3349a.jpg

↓入場券を買い、改札内へ入ってみます。
DSC_3350a.jpg

↓糀プリンが売っています。
 とても美味しそう。
DSC_3352a.jpg

↓博多名物、明太子も売っています。
 (aonekoパパさん、博多の使い方間違ってない?)
 (大丈夫でしょうか?)
DSC_3351a.jpg

↓大あんまきが売っています。
 (この辺りでは岡崎市の大あんまきが有名です)
 豊川稲荷の稲荷寿司も売っていますです (*^_^*)
DSC_3353a.jpg

↓コンビニみたいなお店ですが、
 とてもお洒落なお店ですよ。
DSC_3354a.jpg

↓CAFEもあります。
DSC_3355a.jpg

↓プロントというお店でランチを頂く事としました。
DSC_3357a.jpg

↓店内はこんな感じ。
 とても良い雰囲気です。
 あっ、向こう側にいつも利用する
 立ち食いソバ 壺屋さんが見えますね。
DSC_3362a.jpg

↓最近、どこへ行ってもゲームばかりしているかず君です。
DSC_3358a.jpg

↓さて、お料理が来ました。
 こちらはパパの注文したサーモンタラコバタースパです。
DSC_3359a.jpg

↓かず君は、ミートソーススパ。
DSC_3360a.jpg

↓ママさんは、デミグラススパです。
DSC_3361a.jpg

とても美味しく頂けました。

この後、新幹線のホームに降り
新幹線を見て帰りました。

駅の中でも 結構遊べますですよ。
たまにはこの様な遊び方も良いですね。 (*^_^*)

コンテントヘッダー

3.11 東日本大震災

3月11日が過ぎました。
どのニュース番組も東日本大震災の慰霊、
及び、当時の震災時の放送、復興などを
伝えられていました。

やはり、
年月が経つと人の記憶というのは薄らいで来るモノで
改めて、当時の震災の様子、津波の被害を
テレビで見ると、その凄まじさがよく分かります。

静岡県も あの東日本大震災の教訓を活かし、
沿岸に防潮堤を建設しておりますが、
津波の映像をもう一度見ますと
防潮堤では津波は防げないのではないかと
思えて来ます。

何千という家・クルマが流され、
大きな船がコントロールを失い漂い、
何もかも無にしてしまう程の力・・・

津波の力は、何千万トンという海水が
飛行機の速度で向かってくるのです。
それを防潮堤は 真正面から受け止める様に
設置されているのです。
飛行機がぶつかるのと一緒なのですよ。

では、どうすれば良いか?っと問われても
分からない。
考えがつかない程の自然の力の前には
どうしようも太刀打ちが出来ない。
人間とはなんと無力なんだっとしか 
今の我々には言いようがない。
悔しい限りです。

ただ一つ思う事は、先程も言った様に、
防潮堤は津波に対して真正面から受け止める様に
設置されています。
まずこれでは無理ではないかという事が
ぼんやりとでも見える。
力を受け流す様な設計は出来ないモノだろうかと思えます。

薄らいでいる震災の映像をもう一度見て、
今一度、行政に頑張ってもらいたいモノだと思います。

また、今回 当時の原発事故による避難者の映像より
おばあさんが
「生きているウチに家に帰りたい。
 10年・20年なんて言わないよね?ね?」
っという泣きながら訴える映像を見ました。

多分、今でも家に戻れていないと思うと、
涙が止まりませんでした。

事故を起こした東電の幹部・政府関係者は、
自分の家で 温かい布団の上で何不自由なく過ごしている。

6年経った今でも
仮設住宅で過ごされている方もまだいる。
断熱も薄い仮設の中で、寒い思いをして過ごされている。
その不自由な中で亡くなっていかれる方々もいる。

先程も述べた様に
6年経ち、薄らいで来ている記憶もあります。
もう一度 当時の映像を見て、
辛い思いをされている方々の事を
見直すべきであると思う。

現状視察というのは、そういう為にある。
3.11の映像を見直し、もう一度考え直して欲しい。
それが亡くなった方々への
鎮魂・慰霊にもなるのではないかと思う。
今からでも遅くはない。
コンテントヘッダー

計算高いパパ2

計算高いパパ、実践編(?)です (^_^;)

3月7日(火)は、
以前映画を観に行った「GANTZ-O」の
ビデオレンタルが始まった日だったのです。

前にも言いましたが、
私、仕事が忙しく、午前様になる事も多々あり。
そうそうにビデオなどを借りれませんし、
観る時間もありません。

しかし、映画館で観た映画ですので早くに観たい。
その為、深夜1時までやっているGEOに寄る様にしましたが
流石に火曜日・水曜日は疲れてしまって寄らず終い。
木曜日になってやっと寄る決心をしたのです。

寄った場所は、GEO豊川店。
会社から2km程度の所にあります。
その為、返すのも帰り道なので楽かなと思い
この店に決めたのです。
ちなみに、このお店に寄ったのは初めてです。

店内に入り 5分くらいで見つけました。
3月7日にレンタル開始したばかりなのでもちろん新作です。
新作をほとんど借りない私、いくらになるのか分かりません。

金額表をみると、
1泊2日であると300円。
2泊3日であると340円。
でした。

1泊2日で借りてしまうと、その日の夜には観て
次の日には返さなくてはいけません。
その為、それは大変だろうと思い、
2泊3日で借りる事としました。
それに40円ぽっち高いだけですからね。

で、借り、店を出た所で、ふとっ思ったのです。
「2泊3日で借りたけど、2泊3日してしまったら返すのは
 土曜日になってしまう。土曜日にここまで返却しに来ないと
 いけない・・・」

このお店、会社からは近いものの、
家からは遠い(片道8km)場所にあるのです。

ここで計算・・・
片道8kmっという事は 往復で16km。
先程のブログ”計算高いパパ”でもお伝えした様に、
ウチの小さいクルマの燃費は 約13km/L。
って事は、
 ・16km ÷ 13km/L =1.23リットルのガソリン消費。

ガソリン単価140円とすると、
 ・1.23リットル ×140円 = 172円

土曜日は会社お休みですので、
レンタルビデオを返しに来るだけで
172円もかかってしまうのです。

しかし、
レンタル料は2泊3日の340円で借りてしまっています。
もし明日の金曜日に返却するとすれば、
本日のウチに観きってしまわなければいけませんし、
40円ぽっちですが損をしてしまいます。

どうしようか?悩みました。

お金の事は抜きでも
土曜日に レンタル品を返しに来るだけで
わざわざ16kmを走るのも嫌だと思い、
木曜日の日、深夜3時までかかって観、
金曜日に返しました。

パパ、大失態です・・・

っていうか、計算高いのは置いといたとして・・・
借りる前に気が付けよ。
また、木曜日に借りてしまうっという浅はかさもさる事ながら
判断力の甘さが露呈した一幕でした m(_ _;)m

バカ丸出しです・・・


コンテントヘッダー

計算高いパパ

最近、トヨタ:プリウスPHVや日産:ノート e-POWERなど、
燃費が良いクルマが続々と出て来ています。

ちょうどウチのクルマも替え時。
大きいクルマは11万km、小さいクルマは13.5万kmに
達しています。
どちらも いつ壊れてもおかしくはありません。

現行プリウスはあまり好きではありませんが、
PHVプリウスは なかなかフロントマスクもカッコ良く
興味をそそられます。
しかし、総価格400万円近い金額。
とても手が出ません。
それでも、EV走行時に出るとされている60km/Lの
燃費は魅力的ですね。

ふと思った事が・・・
「本当にお得なのか?」
っという事。

どういう事かというと、
車両価格に対して、燃料にかかるお金を抑えるだけで
お得になるのか?っという事です。
もっと簡単に言ってしまうと400万円も出すクルマなのか?
っという事なのです。

紐解いて行きます。

まずウチのクルマをベースに考えます。
ウチの小さい方のクルマは、
車両総金額は約200万円。
街乗りでの実燃費は13km/Lでした。

新型PHVプリウスは、400万円近くします。
って事は、ウチのクルマより200万円も高いのです。

もちろんPHVですから、
ウチのクルマより燃費がイイ事から
燃料コストが減らせる為に
200万円も高くなるのは分かります。

もうここで分かった人もいるかもしれません。
燃費は買った後の投資と思えば、
車両価格は先行投資であるといえます。
ですから、ウチのクルマをベースにPHVプリウスを考えた時、
200万円分は先行投資している事になります。

分かりますか?
200万円分の先行投資に、いつ追いつけるか。
追いついてからが、お得という事になるのです。

では、計算してみましょう。
200万円分の燃料は何リッターに当たるか計算すると
 ・200万円÷140円/リッター=14285リッター
 (ガソリン1リッター 140円売りの場合です)

ウチのクルマベースで燃費計算した場合、
上記の計算されたガソリン量から何キロ走れるかを出すと
 ・14285L × 13 km/L = 185705km 

約、18.5万km走れるという事になります。

お分かりでしょうか?200万円のクルマは、
18.5万km走った所でやっと燃料を200万円使い
合計400万円っとなるのです。

今、ウチのクルマは13.5万kmを越えた辺りで
買い替えようとしています。
って事は、燃料費も含め 
200万円のクルマに掛ける総金額は400万円も
かからないっという事なのです。

それをPHVプリウスは、車両総購入金額だけで
400万円くらいになってしまう。
まだ勘違いしないで下さい、これから乗っていく為、
また さらに燃料代がかかるという事です。
燃費が40km/Lだろうが、60km/Lだろうが、
200万円台のリッター辺り13km/L程度のクルマには
到底勝てない、それ以上の金額がかかってしまうのです。
燃料代がかからない様に作られたクルマですが、
消費する燃料をケチる以上に先行投資が大きいという事。
燃費だけを考えれば損をしている事になります。

技術の進歩は素晴らしいと思います。
私も、元は技術者でもありましたから 
その辺りは良く分かります。

それに対する、投資金額というのは重要です。
しかし、それに相対する金額なのか?っという事です。
企業からすれば、費用対効果が見込めないモノは
導入しません。

クルマも同じです。
それに相対する金額なのかっという事です。
営業マンの口車にのって
「燃費いいですから、燃料代かかりませんよ。」
っという言葉だけで、だまされていませんか?
400万円出して買うクルマですか?

200万円台、リッター辺り13kmくらい走るクルマは
いくらでもあり、プリウスよりカッコイイクルマも
たくさんあります。

どちらかといえば、プリウスは、
燃費(空力)を稼ぐ為に、容姿を落としている部分があります。
それでもプリウスがカッコイイっと思えば、
それはそれで良いと思いますがね。

どうしても、私はそういった計算が早くてですね、
ハイブリッドカーが一概にお得と思えないのです。

ちなみに、ウチは太陽光発電をつけていません。
なぜだとお思いでしょうか? (*^ ^*)


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR