FC2ブログ
コンテントヘッダー

はぶせ

皆さん、「はぶせ」っという言葉はご存じだろうか?
「はぶせ」とは、遠州弁(静岡県西部地方の方言)でして、
仲間外れを意味する言葉です。

ある日、かず君が学校から帰って来て
勉強をしていると突然泣き出した。

ママさんが「どうしたの?」っと聞くと
「実は・・・」っと重い口を開いた。

学校から帰って来る時に、
みんなで遊ぼうっという事になったのだが
かず君だけ、仲間に入れてもらえず
「お前は来てはいけない」
っと言われたとの事。

詳しく聞くと、
いつも帰って来るお友達の仲に、
途中から 一人加わった子がいる様で、
どうもその子が原因らしく
2~3ヶ月前くらいから はぶせにあっているとの事。

2~3ヶ月前、その子が入って来る前は
普通に下校し仲よく遊んでいたそうで、
その子が入ってから、遊び仲間だった子達と
仲を引き裂かれた感じらしい。

かず君も仲間に入れてもらいたい為に
頑張って
「ウチにおいでよ」
っとその意地悪する子に言ったそうですが、
「考えとくわ」っと言ったきりで 無視状態。

次の日も
「お前だけはダメ」
っと言われ、帰って来てから大泣き・・・。
『後から入って来たくせに・・・悔しい・・・』
っと。

親として、息子がそういう状態にあって
大泣きしている姿を目の当たりにし
身を切る辛さです。
ママさんは、それを見て泣けて来たそうです。

私達も小さい頃はそうでしたが、
仲間に入れてもらえなかったり
ちょっとした悪ふざけをしたりっと
そういう事は多々ありました。

しかし昨今、
よく言われる「いじめ」っというモノが頭をよぎり
どうしても最悪な方向へ行ってしまうのではないかと
思えて来ます。

話しを聞いたその夜。
私は 毎日仕事で午前様になっている所を、
PM10:00で切り上げさせてもらい
息子を連れてスーパー銭湯に行って来ました。

そこで色々とお話ししましたが、
まだまだ小学校2年生。
こちらからアドバイスは出来るものの、
これからどうして行こうっという所までたどり着きません。
もちろんの事です。

我々、親として、
相手の子を抑え込んでしまうのは簡単な事ですが、
相手も周りの状況を分かっていない小学校2年生。
まだ意地悪をしているだけだと思うのです。

まずは状況を注視する事と、
子供のケア、
その先の事を考えエスカレートしない方法、
早めの火消し、
などなど、対処方法を考えました。

そして、親としてオドオドするのではなく
どっしり構え 子供より先に負けてしまわない様に
(泣いていない様に)
ママさんにもきつく言い聞かせました。


そして、次の日、
かず君が神妙な顔して学校から帰って来ます。
すると
「○○公園に行って来る」
っというのです。
○○公園は 若干遠い為、
「ママも着いていってやろうか?」
っと言い、着いていく事にしたのだそうです。

すると、公園には今まで見た事のない
名前も知らない子達がいて
一緒に遊び始めました。

後からかず君に聞いたそうですが、
学校で他の子達と遊びの約束をして来たとの事。
そう、かず君も色々考え、変化しなければいけないと
思ったのだと思います。

公園で他の新しいお友達と
笑いながら一生懸命で遊んでいる姿を見、
とても安心し、涙が止まらなかったそうです。

問題は解決した訳ではありませんが、
考え方が一辺倒になってしまうのではなく、
自らが変化を求め違う道へ行った所が
とても素晴らしく感じました。

この様な問題、とても難しいモノで、
親がどこまで手を出して良いモノかとても迷います。
先にも書きましたが、
経験豊富な大人が口出ししていけば
火消しは早く出来る事と思います。

しかし、子供達の成長の為にも
子供達だけで解決させる事もとても大事な事です。
これからもっと難しい問題・困難に立ち向かう事も
出て来るはずです。
自分に降りかかる困難を振り払う能力も
身に付けていかなければいけませんし、
危険を察知する能力も身に付けなければいけません。

そういった意味でも
今回、かず君に降りかかっている事は
かず君にとってイイ意味で 良い経験をしていると思います。

かず君には
「今回、かず君が経験しているこの様な事、
 嫌な事分かるよね?
 相手に対して嫌な事をすれば、相手はどれだけ
 嫌な思いをするかは、分かったでしょ。」
「だから、こういった事は かず君はしてはいけないよ」
っと言ってあげました。

息子の成長。
とても成長しているのだなっと実感し
とても嬉しく思います。

先程も言いましたが、
問題は解決しておりません。注視は必要です。
しかし、かず君も今回色々勉強しましたし、
我々にもその成長を見せてくれました。
問題無いとは言い切れませんが、
この問題、切り抜けてくれるだろうと思います。

頑張れ、かず君。



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

酸辣湯麺

外食続きですが、
日曜日の昼食は、幸楽苑へ行きました。

ちょっと前に 幸楽苑の酸辣湯麺(サンラータンメン)を
食べたのですが、その味が忘れられなく
もう一度食べたくなったのです。

↓こちらが酸辣湯麺のメニュー表です。
 そう!酸っぱい・辛いのラーメンです。
 辛いラーメンが好きなパパ、ちょっとハマっております。


↓たっくんは、お子様ラーメン。
 上手く食べれる様になりました。
DSC_3252a.jpg

↓かず君も たっくんと同じお子様ラーメンですが、
 これに半チャーハンを付けます。
 だんだんと食べる量も増えて来ました。
DSC_3253a.jpg

↓酸辣湯麺が来ました。
 混ぜてしまった後で写真を撮ったので、その為、
 見栄えはちょっと悪い感じですが、とても美味しいですよ。
 ちなみに、ママさんは白湯(パイタン)ラーメンです。
 パイタンラーメンも美味しそうです。
DSC_3254a.jpg

↓昼食を食べた後は、公園にて運動です。
DSC_3255a.jpg

↓滑り台大好きなたっくんです。
 10回以上やりました。
 子供は疲れ知らずで、凄いなぁ~っと毎回思います。
DSC_3259a.jpg

↓食事をし、運動もして疲れたのか、たっくんは
 家に帰り着くとバタンキュ~っで寝てしまいました。
 (*^_^*)
DSC_3258a.jpg

コンテントヘッダー

ドトールコーヒーにて朝食

日曜日、散髪へ行きました。
私は、街中のある床屋さんで散髪をしてもらいます。

朝早くに、街へ向かいました。

今日は床屋さんも あまり混んではおらず、
すぐにやってもらえ、AM9時には終わりました。

↓雲一つ無い、とても良い天気です。


↓駅ビル、アソシアもとても綺麗です。
DSC_3248a.jpg

↓少し街中を歩き、見つけたのがドトールコーヒー。
 今日はこちらで朝食をとる事としました。
 ちなみに、ドトールに入ったのはこれが初めてです。
DSC_3241a.jpg

↓上の写真にもある 
 Bセットの「あつあつハムチーズ」セットを頼みました。
DSC_3242a.jpg

↓写真とは違い、ちょっと薄っぺらい感じですが、
 味が濃く、とても美味しく頂けました。
DSC_3244a.jpg

↓店内はこんな感じ。
 朝日が入り込み、とても幻想的です。
 30分くらいゆっくりし 出ました。
 こんな感じの朝、たまには良いモノです。
 とてもリフレッシュ出来ました (*^_^*)
DSC_3247a.jpg
コンテントヘッダー

土曜日の朝食、昼食

土曜日、出勤日でしたが、
仕事場の仲間が 「休んでいいよ」 っと
気を遣ってくれた事もありましたので
久々の土曜日休みとなりました。

朝、魚市場へ行ったものの
遅い時間にいった為、ほとんど売れ残り状態。
大した写真も撮れなかったので、
魚市場報告はありませんが、
¥200で加熱用牡蠣を買って来ました。

突然のお休みを頂けた事もあって
本日は丸々一日、一人です。
(ママさんと子供達は実家へ行きました)

↓朝食です。
 食パンにマヨネーズとスライスチーズを乗せ、
 その上からケチャップをかけ焼きます。
 ピザ風パンに、味噌汁、コーヒーを淹れ
 朝の一時を過ごしました。


↓昼食はですね、
 チキンラーメンに、朝買って来た加熱用牡蠣を茹で
 味噌仕立てで頂きました。
 牡蠣を茹でただけで、凄く良い出汁が出て 
 潮の匂いが漂い、これだけで美味しさが伝わって来ます。
DSC_3240a.jpg

とても美味しく頂きましたです (*^_^*)

コンテントヘッダー

バレンタインディー

2月14日、バレンタインディーでしたね (*^_^*)
仕事が忙しすぎて、全く気が付いていませんでした。

ママさんから、
「はい、バレンタイン!」
っと言われ、二つの包みを渡されました。

↓一つは、綺麗な包みの中に
 高級なチョコレート。
DSC_3262a_20170220010954396.jpg


↓もうひとつは、30個入りのチロルチョコレートでした。
DSC_3238a_20170220011012488.jpg

私は、
「さすがママだ!」
っと思ったのです。

なぜなのか、分かりますか?

ここの所、残業が多い私を気遣って
仕事場でも簡単に食べられるチョコと
味わって食べてもらいたいチョコとを
分けて買ってくれたのです。

本当、流石、妻ですね (*^_^*)

仕事の休憩時に3~5個ずつ食べて疲れをとっています。
とても美味しく頂けております (*^_^*)
何よりの プレゼントです。
コンテントヘッダー

さらに忙しさが増して・・・

ちょっと前でも とても忙しかったのに
それにも増して さらに忙しくなって来ました。

ちょっと前まで
私達がいる仕事場のライン稼働時間は
AM5:00~次の日のAM1:00の
20時間稼働だったのが

それがここ1週間
AM5:00~次の日のAM3:00の
22時間稼働となりました。

もちろん交代制で行ってはおりますが、
だから楽かといえばそうではなく、
残業4~6時間を行って 時間をまかなっております。

私などは、後2日を残し、
すでに残業80時間を超えております。
とても疲れておりますです (+_+)

つい先日、
私が出勤してくると、
他の仕事場で働いている女の子が 
肩を担がれて連れていかれるのを目にしました。
知り合いの女の子に
「どうしたの?」
っと聞くと、残業が多すぎる事が原因で 
気持ち悪くなって倒れたとの事でした。
詳しく聞いてみると、前日にも一人倒れたとの事・・・

「残業、何時間くらいやっているの?」
っと聞くと、
1週間を残し、その時点で110時間を超えている
との事でした。
って事は、1ヶ月で130時間くらいになる計算です。

残業80時間で音を上げている私が
かわいくみえる程・・・
また、その部署はほとんどが女の子でしめている部署です。

そのウチ、みんな辞めてしまうか、(会社が)訴えられるか
のどちらかでしょう。
電通で起こった事が 全く身にしみてないのか、
対岸の火事だと思っているのか知りませんが、
一度、ガツンッと叩かれないと 
役員連中は分からない様です。

しかし、犠牲者が出る前に
なんとかしてあげなければいけませんです。

ちなみにですね、
私達の親会社さんの社員さんなのですが・・・
夜中12時にウチの会社へ仕事を持ち込みして来て
まだそれから別の場所へ寄ってから家に帰る
っという日がありました。

その人も毎日その様な状況らしく、
寝られる時間も、3時間くらいしか寝られてないそうなのです。
それも残業が付いていないとの事・・・

モノづくりの会社というのは、
こういう人達、こういう会社の犠牲があってこそ、
大企業は成り立っています。

大企業は大企業で立派ですが、
大企業が輝けるのは 私達、下請け企業があるからこそ
輝けるのです。

それを搾るだけ搾り取ろうっという様な考えでは困ります。

行政では、残業時間の取り決めを行っておりますが、
そんな個々の会社の時間の問題ではなく、
大企業のあり方や仕事の進め方、仕事の出し方も
大いに問題があるという事を話し合うべきだと思うのです。

そこが変わらなければ、いくら時間を取り決めしたとしても
隠れて残業をやったり、申請する残業時間を削ったりと、
誤魔化す事の方が増え、逆効果になると思います。

まぁこのままいったら、ウチの会社、
本当に時間の問題となりそうです。
コンテントヘッダー

新年会 & 豆まき

2月5日の日曜日
親戚の家にて、親戚一同集まり新年会が行われました。
それに加えて、去年から豆まきも行っております。

写真が凄く多いので、お写真にて説明していきますです。
でわでわ、宜しくですぅ~ (*^_^*)

↓おウチへ行くと、居間には親戚一同が揃っておりました。
 とても多いでしょ (*^_^*)


↓さて、豆まきから始まります。
 豆まきと言っても、お菓子まきです。
 みんな、定位置でスタンバイ状態です。
DSC_3150a.jpg

↓たっくんは、おじいちゃんのお膝の上でスタンバイ。
DSC_3148a.jpg

↓さて、豆まきの始まりです。
DSC_3154a.jpg

↓「鬼はぁ~外、福はぁ~内」
 たくさんお菓子がまかれ、子供達も大人も 大ハシャギ!
DSC_3155a.jpg

↓パパの周りにもいっぱいのお菓子だらけ。
 写真撮っている場合じゃありませんよぉ~ (^_^;)
DSC_3159a.jpg

↓あそこにも1個落ちてますよぉ~。
 誰も気が付いていません。
 シメシメと思いましたが、パパが取る瞬間に
 取られてしまいました。
DSC_3157a.jpg

↓買い物袋一杯のお菓子ゲットです。
 たっくん、ご満悦 (*^_^*)
DSC_3162a.jpg

↓子供達には、風船も配られました。
DSC_3165a.jpg

↓さらに ここから子供達には
 オモチャくじが行われました。
DSC_3163a.jpg

↓まずはたっくんから。
 何が行われているのか 分かっていないたっくん。
 箱の中に手を入れはするものの、
 何もつかまず手を出してしまいます。みんな大笑いです。
DSC_3167a.jpg

↓次にかず君。
 何かをつかみます。
DSC_3168a.jpg

↓取れたのがこれ!
 ティンカーベルのおもちゃと、何かの被り物?かな。
 とても面白い演出です。
DSC_3172a.jpg

↓さてここからが本命の新年会のお食事会の始まりです。
 今から、ビックリする程のお料理が並びますよ。
DSC_3184a.jpg

↓サラダを盛っている所、早くもきましたよぉ~
 たっくんお得意の「つまみ食い」です。
 「トマトちょうだぁ~い」
 見張っていないとトマトだけ全部食べられてしまいます。
DSC_3187a.jpg

↓ズワイガニも出て来て、テーブルいっぱいです。
 まだまだ、どんどん出て来ますよ。
 (多分、このテーブル分の量がまだまだ出て来ます)
DSC_3189a.jpg

↓テーブルに料理が乗った所で まずは乾杯です。
DSC_3190a.jpg

↓うなぎまぶしご飯です。めちゃ美味しい。
DSC_3201a.jpg

↓カルパッチョ風のお刺身が出て来ました。 
DSC_3202a.jpg

↓浜松餃子です。
 これが浜松が日本一餃子消費量が多いという所以です。
 この皿の量がまだこの後2皿出て来ます。
DSC_3211a.jpg

↓この辺りではとても有名な
 蓬莱泉(ほうらいせん)のお酒です。
 ”朋”自体は 安い方かも知れませんが、
 この大きさで¥2500くらいでしょうか。
DSC_3213a.jpg

↓蓬莱泉の”空(くう)”です。
 地元でも中々手に入りにくく、多分、¥5000以上します。
 この”空”の上には、”吟”という種類があり
 特別の特別になり、まず手に入りません。
 金額にしたら安くても¥10000以上するでしょう。
 (幻に近い品ですので、金額もいくらなのか分かりません)
DSC_3217a.jpg

↓無名露(むめいろう)っというお酒です。
 今回、初めて知りました。
 こちらは名前の無いお酒だったそうで、
 それで ”無名”っという名前がついたのだそうです。
 それにしては、とても美味かったですよ。
DSC_3220a.jpg

↓まだまだ料理は出てきます。
 春巻きです。
DSC_3218a.jpg

↓マグロのアボガド和えです。
 これは美味い!
DSC_3209a.jpg

↓カニの肩部分の焼きガニです。
DSC_3210a.jpg

↓レンコン・メヒカリの油揚げです。
 これも美味い、箸休めにはもって来いです (*^_^*)
DSC_3219a.jpg

↓終わり頃になって、
 松坂牛の焼肉が出て来ました。
 美味しいけど・・・もう食べられないぃぃ~~~
DSC_3212a.jpg

↓かず君がいないと思ったら、
 親戚の子と一緒に 漫画の本を読んでいました。
DSC_3204a.jpg

↓子供達は、お食事に飽きて
 おもちゃで遊びまわっております。
DSC_3214a.jpg

↓ラッパを見つけ、ラッパを吹くかず君です。
 ちゃんと音が出ています。
 「おっ!中々良いですな」
 っと親戚の方から言われておりました。
DSC_3222a.jpg

↓お昼頃から始まった新年会でしたが、
 夕方5時頃に 先に帰らせて頂きました。
 親戚のおばちゃん・おじちゃんには 本当頭が下がります。
 いつもありがとね。とても楽しめました。 
 
 で、帰って来て、豆まきで取った戦利品がこちらです。
 凄い量です。しばらくお菓子は買わなくて済みそうです。
DSC_3223a.jpg
コンテントヘッダー

ブルーレイ:タイタニック

先日、ブルーレイプレーヤーをもらいましたので、
何か見てみたいと思い、色々考えた末、
古い映画ですが「タイタニック」をみてみる事としました。

「タイタニック」はですね、
私の中で最高峰の作品です。
何度みても泣ける所が違い、新しい発見があり、
本当、色々な事を考えさせられる 作品です。
(今まで何十度も観、3D映画も一人で観に行った程です)

登場人物のジャックドーソン(デカプリオ)、ローズは
もちろんの事、
オーナーのイズメイ、
設計者のトーマス・アンドリュース
ボイラー室で働いている作業員にいたる
すべての登場人物が完璧な演技をしており
本当、そこにいるかの様でいつみても感銘をうけます。
(オーナーという立場、設計者という立場、作業者の立場など
 しっかりその場所での仕事上の立場まで
 しっかりと描写化されている所がまた凄い)
本当、ジェームスキャメロン監督は偉大な監督です。

イカンイカン・・・
スイッチが入ってしまうと 取り留めなく
長くなってしまう・・・

次に行きますです (^_^;)

↓レンタルで借りて来ようと思いましたが、
 古すぎるのか、ツタヤにもゲオにも、
 ブルーレイ「タイタニック」が置かれていませんでした。
 その為、ネットで買ってしまいました。
 ちなみに、右側のDVDはすでに持っている品です。
DSC_3232a_20170212193022297.jpg

↓みなさんが好きなシーンの一つですね。
 私も大好きです。
 「ローズを解放させてあげたいという気持ち」
 「叶わない気持ち」
 が交差しているのが良く分かる感じがします。
DSC_3233a.jpg

↓結局ですね、ブルーレイの画面クオリティーの高さは
 あったのでしょうけど、
 やはり、見ていくウチに(最初からですが)
 映画の中に入り込んでしまい、
 画像クオリティーうんぬんを感じるまで至りませんでした。
 やはり内容が素晴らしいのだと思いますね (*^_^*)
DSC_3234a.jpg



コンテントヘッダー

ぴょぉ~ん

お外で遊ぶ事が少ない たっくん。
それもあるのか、身体能力もあまり高くない感じもうけます。

しかし、ここ1~2週間、
外は 凍える程の大寒波が来ており、
公園で遊ぶのは ちょっと厳しい状態です。

その為、ウチの中で簡単な遊びを行いました。

↓階段1段目を利用して・・・


↓せ~のぉ~・・・
DSC_3230a.jpg

↓ぴょ~んっと!
DSC_3231a.jpg

ちょっとしたジャンプの練習です。

しかし、これだけをみると
とても危なそうな感じもしますが、
ちゃんと親が付き添って、そして、手をつないで安全を
図っております。
もちろん、お勧めはしませんですよ。

これをみて私が思った事は、
 「パパの時代はこんな事なかったなぁ~」
 「塀の上や、フェンスの上から普通に飛び降りたモンだよ」
っと。

ニュースでもよく聞きますが、
子供の身体能力は年々下がっていますっと聞きます。
この様な事からも、なんとなく分かる感じもします。

(危ないから)お外で遊ばせたくないっという
過保護的な事から、運動能力も下がっているのかな?
っと、感じてしまいます。

コンテントヘッダー

幼稚園説明会

4月から たっくんは幼稚園です。
その説明会が先週幼稚園で行われました。

かず君が通った幼稚園と同じですので
説明っといってもだいたい分かっておりますので、
我々にとっては、確認程度でした。
特に心配となる事はありません。

まぁ一つ気になるといえば、
たっくん、まだ言葉がうまく発っせられません。
それくらいでしょうかね。
まぁこれも、そのウチに出来る様になると思いますので
心配していません。

先生方も かず君の事を覚えているので
先生方も かず君をみて
「ああ~かず君なんだぁ~、大きくなったねぇ~」
「あのかず君がお兄ちゃんらしくなったねぇ~」
などと、当時の事を覚えていて喋りかけてくれるので
とても嬉しく、安心出来ます。

ここの幼稚園は厳しくてですね、
小学校で教える様な事や、しつけなども教えてくれます。
ですので、
 「朝、バスでお迎えの時などにグズッて
 『乗りたくない』っと言っても、乗せちゃってください。
  後は、先生方がちゃんと対応しますから大丈夫です。
  また2~3ヶ月は、子供の様子を見に
  親が園に来ないでください。
  心配になって親が泣いていてはいけません。
  我々に任せてください」
っと、園長先生が断言していう程、しっかりしています。

その為、とても人気がある幼稚園なのです。

かず君も3ヶ月くらいは、ずっと泣いていたそうです。
(ずっと後で先生から聞きました。)
(しかしかず君も当時の自分の事を覚えていないそうです)

さぁたっくんは、泣かないで幼稚園に通う事が出来るかな?
(*^_^*)

↓幼稚園の遊具で遊ぶたっくん、かず君です。


↓縄の太鼓橋も頑張って登ります。
DSC_3143a_20170212170132c51.jpg

↓滑り台の上でたたずむ たっくん。
 1回目は滑って来ましたが、2回目は上った後怖くなったのか
 ハシゴから降りて来てしまいました。
DSC_3144a_20170212170129203.jpg
プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR