FC2ブログ
コンテントヘッダー

新魚市場物語17

魚市場へ行って来ました。
本当、久しぶりの魚市場です。

前回のブログをみてみると、4月が最後となっております。
って事は、4カ月も魚市場へ行ってなかったって事?
以前は、毎週の様に行っていたのに、自分でも驚きです。

魚市場ブログ、初めての方もいるかと思いますが
お写真にて お楽しみ下さいませ (*^_^*)

↓もうカニが出始めて来ましたね。それも花咲カニです。
 魚市場では 初めてみました。
 この写真のモノだと 1匹533円の計算ですね。
 2匹で1600円のモノも売っていて狙っていたのですが、
 気が付かないウチに買われてしまいました。
DSC_2210a.jpg

↓アサリです。1杯で1200円。
 安くてとても多いですが、流石に1家族だけでは
 多すぎる量ですね。
DSC_2211a.jpg

↓魚の名前が書いてありませんが、レンコ鯛かな?
 煮付けに持ってこいの魚ですね。
 10匹で2500円、これも安いですね。
DSC_2212a.jpg

↓三ノ字ですって。初めて見ました。
 ニザダイっと言うそうです。
 もう何年も魚市場へ来ていますが、今になっても
 初めて見るお魚が出て来ます。
 これだから、魚市場は面白いですね。
DSC_2213a.jpg

↓グレ、メジナですね。
 メジナ自体は珍しくありませんが、魚市場へ並ぶのは
 珍しいです。3匹1200円、食べ応えありますね。
DSC_2214a.jpg

↓イイダコです。旬は、12月~3月。
 まだまだ早い出物ですね。これはあまり美味しくないかな。
DSC_2215a.jpg

↓トビ魚です。名前は地方によって違うみたいでして
 アゴ(九州、山陰)、トビ(関西)、ウズ(三重)、ツバクロ(石川)
 タチョ(富山)、マイオ(焼津)、トッピー(種子島)、トゥブー(沖縄)
 なのだそうです。
DSC_2216a.jpg

↓シジミです。1袋80円。
 よくこれを買って帰って味噌汁にします。
 この地方のシジミは、豊橋・豊川産が有名です。
DSC_2217a.jpg

↓ハモですね。
 一般家庭ではハモの調理は難しいですね。
 料亭用かな?
DSC_2218a.jpg

↓7匹で3000円のウナギです。
 安いですが、どこ産か書いていませんね。
 って事は、九分九里中国産ですね。
DSC_2219a.jpg

↓これも名前が書かれていませんね。メバルかな?
 値段も書いてない、いくらなんでしょう。
DSC_2221a.jpg

↓甲殻類系です。
 伊勢海老、ここで買えば、安く食べられますよ。
 それでも、ナカナカ手は出せませんです・・・
DSC_2222a.jpg

↓小さめのタカアシガニです。
 一度、タカアシガニ食べてみたいですがね。
 この写真のモノ、サービス品とあります。
 魚市場で特別に安いモノは要注意、古い場合があります。
 申し訳ないですが、これは怪しいですよぉ~。
DSC_2220a.jpg

↓大あさりです。6個で500円、これまた安い。
 (これは怪しくないですよ、大丈夫品です)
 今回はこれを買い、昼食時に食べました。
 美味しかったです。
 大あさりは 愛知県産が有名なのです。
DSC_2224a.jpg

↓2日~3日後、スーパーで見かけた大あさりです。
 お値段見て下さい。半額なのです。
 魚市場のモノがいかに安いかが分かります。
DSC_2235a.jpg

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

最近、仲よく遊べる様になって来ました

かず君に たっくんの面倒を見る様にと 一度怒ってから
かず君、たっくんと遊ぶ様になって来ました。

かず君も偉くなっています。感心です。

↓写真は、ピクニックへ行ってお弁当を二人で
 食べている所だそうです。
 お弁当を食べる前は、お部屋の中を
 二人で歩き回っていました (*^_^*)
DSC_2236a.jpg

たっくんも、遊んでくれるお兄ちゃんに嬉しそうです。
コンテントヘッダー

コインが増えています

先週の日曜日、かず君とゲームセンターへ行って来ました。

かず君は、ドラゴンボールのカードゲームを、
パパは、コインゲームをやりに行きます。

そこで、ジャックポットに入りそうなコインゲームがあり
ジャックポット払い出し枚数も2000枚となっていました。

「もしかしたら、ジャックポット入るかも?」
っと思ってやり始めると、
ジャックポットに入るまで30分もかかりませんでした。

↓ジャックポット払い出し枚数は2000枚ですが、
 実際に手元に払い出されるのは1000枚程度です。
 (後の1000枚は、ゲーム機内へ落ちてしまうのです)
DSC_2234a.jpg

今まで貯めてあったコインは1000枚。
今回、増えたコインは1000枚。
合計、2000枚ストック出来ました。

まぁコイン貯まるのは嬉しい事なのですが、
ここはイトーヨーカ堂!
来年の2月で閉店になる場所なのです。
多分、貯めてあるコインも ご破算されてしまう事でしょう。

閉店になるまでに 使い切れるかな? (^_^;)
コンテントヘッダー

夏休みも もう終わり

先週の写真です(8月20日頃の事)
お盆のお休み(夏休み)も終わりです。

仕事稼働前に出勤し、休み明け後の準備をしました。

その時、空を見上げると、とても綺麗な空でしたので
写真を一枚撮りました。
↓それがこちら
DSC_2233a.jpg

空だけをみると、秋の兆しが見える感じがしますが、
まだまだ猛暑真っ只中。

早く涼しくなって欲しいモノですね (*^_^*)
コンテントヘッダー

2016山梨旅行 三日目 最終日

さて、山梨旅行に行って 早一週間。
最終日をお伝えせずに、一週間が過ぎてしまいました。
これだけたくさん写真を載せますと、
アップするのに面倒くさくなってですね、
後、一話で終わりっという所で力尽きてしまいました。
分かっていた事なのですがね、
勢いで打ってしまわないといけないと・・・

一週間経ってしまいましたが、宜しければ覗いてって下さい
m(_ _)m

さて、山梨旅行最終日です。
本日のルートは、
リベンジ道の駅:はくしゅう→昼食:上小路(蕎麦屋さん)→
富士川クラフトパーク→身延山久遠寺→
河岸の市(静岡県清水市)→実家
で、周ります。

最終日ともなると、疲れも相当あり
お写真が少な目ですので、ホームページ紹介とさせて頂く
部分がありますので、ご了承下さいませ。

では、AM10:00にホテル風かを後にし、
三日目の最初の予定地、道の駅:はくしゅうへ向かいます。
なぜ二日目に行った道の駅:はくしゅうへ
もう一度行くのかって?
もちろん!リベンジですよ。かき氷、食いたいですもの!!

で、道の駅:はくしゅうに到着。
開店前なので、誰もついていません。
これだったら食べる事出来る!っと思ったのはつかのま・・・
「本日 休業」の文字・・・
「チーン」終了、頭髪、真っ白でした・・・
↓水遊び場で遊ぶかず君。
 かず君、ズボンの裾が濡れていますよ。
DSC_2191a.jpg

道の駅:はくしゅうを後にしまして、
ちょっと早い昼食タイムに入ります。
山梨県韮崎市で有名な蕎麦屋さん↓
そば処 上小路
へ寄ります。
ノーベル生理学・医学賞の大村智博士もよく来られるそうで
有名らしいです。いつもなかなか入れないそうです。
この時も、あるお客さんが
「今日は入れて良かったぁ~」っと言って入って来た程でした。
信州へ来たら、やはり蕎麦でしょ!

↓次の目的地は、富士川クラフトパーク。
 富士クラフトパーク
 目的はと言いますと、こちら↓
 切り絵の美術館
 こちらの美術館に入り、切り絵を見たのですが、
 これまた、凄かった!!
 人間技を超えております。っていうか、
 ここまでやるかってなくらい、尋常ではないレベルでした。
↓もちろんかず君・たっくんには、切り絵は何の事やらでして、
 外にある遊具へ遊びに行ってしまいました。
DSC_2192a.jpg

↓さて、身延山久遠寺を目指します。
 この辺りで小雨がパラパラ降って来ました。
DSC_2194a.jpg

↓身延山久遠寺の裏の駐車場に到着。
 本来は、表の階段から登らなければいけませんが、
 とても険しく段数が多い為、裏から斜行エスカレーターを
 使って上に上がります。
 ちなみに この斜行エスカレーターはタダで乗れますです。 
DSC_2193a.jpg

↓境内へ到着です。
DSC_2199a.jpg

↓表側から登る階段です。(上側から撮影)
 どうですか?高いでしょう。
 老体には厳しい為、斜行エスカレーターを使って正解です。
DSC_2198a.jpg

↓本堂です。立派ですね。
DSC_2196a.jpg

↓五重塔です。こちらも大きく迫力があります。
DSC_2195a.jpg

↓すいません、名前が分かりません。
 立派な建物です。
DSC_2200a.jpg

↓仏殿です。こちらも立派な建物です。
DSC_2203a.jpg

↓身延山で有名な枝垂桜です。
身延山 枝垂桜
 夏なので 見る影ありませんが、春はとても綺麗ですよ
(ってか、春に一度も来た事ありませんがね・・・)
DSC_2201a.jpg
DSC_2202a.jpg

↓たっくんも階段を頑張って登っていますよ。
 (表階段ではありません。境内の階段です。)
DSC_2205a.jpg

↓向こう側の山には、雨雲がかかっております。
 山の天気は変わりもの、いつ降り出すかわからないので
 これで 身延山久遠寺を後にします。
DSC_2206a.jpg

↓静岡県へ戻って来ました。
 清水市の市内へ入ったのはpm6:00頃。
 ちょうど夕食時でしたので、有名な「河岸の市」で夕食を
 取る事としました。
河岸の市

これで東名高速道路を走り、実家へ直行、
山梨旅行も終了となりました。
まぁ強いて感想をいうと「2泊3日は疲れる」っと言った所です。
とても疲れましたが、しかし楽しく行って来れました。
子供たちも楽しく遊べた事と思います。
かず君に聞いてみたら「また行きたい」っとの事でした。
また行こうね! (*^_^*)

↓さて、お土産はというと、こちら。
 ナメタケです。パパ大好きですので買っちゃいました。
DSC_2225a.jpg

↓川中島白桃、本場ですからね。
 1箱1000円でした。やはり本場、安いですね。
DSC_2226a.jpg

↓鳴沢氷穴で買いました、巨峰です。
 ブログ内でも紹介しましたが、これは美味しかったです!
DSC_2229a.jpg

↓こちらは、最後に寄った河岸の市で買った塩辛です。
 パパ、これには目がありませんから・・・ (^_^;)
 三陸産の塩辛です。
DSC_2228a.jpg

長いブログ、ご視聴ありがとうございました m(_ _)m

コンテントヘッダー

2016山梨旅行 二日目 宿:風か

二日目のお宿は、こちらへ泊まりました↓
八ヶ岳ホテル 風か

一日目とは打って変わって、ペンション風?洋風?のホテルです。

↓ホテル風か の全容です。
DSC_2166a.jpg

DSC_2167a.jpg

↓ホテルの周りは森林でして、木の香りがもの凄くします。
 空気良く、とても気持ちが良い場所です。
DSC_2190a.jpg

↓今回泊まったお部屋は 特別スイートルーム。
 こちらのお部屋です。
DSC_2169a.jpg

↓写真では ベットが二つ見えますが
 私の後ろにもベットが二つあるのですよ。
 流石、特別スイートルーム、とても広いお部屋です。
DSC_2170a.jpg

↓お風呂も備わっております。
 もちろんお湯は温泉です。
 湯船に入るお湯は ずっと出っ放し状態、
 お風呂付のお部屋は初めてです。
DSC_2172a.jpg

↓たっくん、ハイジの村で ゲロしたレストランで
 もらったおもちゃで遊びまわっています。
DSC_2171a.jpg

↓お食事場所です。
 奥側に見えるカウンターでは、アルコール類が
 おかれています。
 なんと、各種ビール・ワイン・日本酒・焼酎・ウィスキー
 などなど、すべて飲み放題。
 しかし飲み放題となると、案外、飲まないですね。
DSC_2178a.jpg

↓たっくんは、幼児用のご飯です。
 たっくん、澄ました顔で どこ見ているのかな?
DSC_2177a.jpg

↓お食事は、もちろん洋食。
 一日目同様、一品一品出て来る為、抜粋して紹介致します
 何かのお魚カルパッチョです。
DSC_2175a.jpg

↓お肉料理です。
 1個食べてしまった後に、お写真撮りました。
 流石!美味しかったですよ。
 夕食後は、流石に疲れていて すぐに寝てしまいました。
DSC_2182a.jpg

↓朝のロビーです。緑がとても綺麗です。
 朝、散歩もして来ました。
DSC_2188a.jpg

↓バーカウンター、何でも飲み放題です。
 50種類程のアルコールが置かれているとの事です。
 しかし、結局こちらは利用しませんでした。
 昨日の夕食でもそうでしたが、
 飲み放題となると案外飲まないモノです。
DSC_2187a.jpg

↓おみやげコーナーです。おもちゃが置かれていなく、
 かず君・たっくん、ご機嫌斜めです
DSC_2189a.jpg

↓朝食はバイキングです。
 私、朝食のバイキングは大好きです。
DSC_2183a.jpg

↓寝不足で 眠たいたっくんです。
 昨晩の夕食時も同じような顔していなかったかな?
DSC_2184a.jpg

↓お食事場所から見える、外の景色です。
 森林内に明かりが見えますが、
 室内の照明がガラスに反射しているだけです。
 UFO・心霊写真ではございませんので、ご安心下さいませ。
DSC_2185a.jpg

さて、これでホテル風かを後にします。
とても良いホテルでした (*^_^*)
さて、最終日、帰り路にある観光地に寄りながら帰ります。
コンテントヘッダー

2016山梨旅行 二日目

さて、山梨旅行の二日目です。

本日は ハイジの村がメインで進めて行きます。
DSC_2165a.jpg

↓ハイジの村の周りには 綺麗なお花畑があります。
IMG_3533a.jpg

↓3連続、街並みです。
IMG_3519a.jpg

↓教会風ですが、レストランです。
 本当、スイスの街並みっぽいです。
 行った事はないですが・・・
DSC_2160a.jpg

↓お店の中から外を覗いた写真です。
 家の柱の作りが とても良い感じです。
DSC_2164a.jpg

↓あるお店の中に ジオラマがありました。
IMG_3521a.jpg

↓かず君・たっくんも アルプスの絵の前で 記念撮影です。
 これでスイスに行ったつもりになれるかな? (^_^;)
IMG_3525a.jpg

↓お花畑の周りには、ロードトレインが走っております。
 これ、乗りたかったんだけどなぁ~・・・
 今回も乗れず終い・・・
IMG_3530a.jpg

↓南アルプスの山々です。
 あれだけ天気が良かったのですが・・・
 やはり、山の天気は変わりやすいですね。
 雨が降りそうな雲が漂っております。
DSC_2158a.jpg

↓お花:1
IMG_3552a.jpg

↓お花:2
IMG_3543a.jpg

↓お花:3
IMG_3542a.jpg

↓お花の写真を撮っていると
 ロードトレインが走って来ました。
IMG_3537a.jpg

↓庭園内には 遊具もあります。
 それを見つけた かず君・たっくん、
 走って遊びに行ってしまいました。
 この暑いのに元気な事・・・ (^_^;)
DSC_2154a.jpg

↓チューブ滑り台から、かず君たっくんが滑りおりて来ました。
DSC_2153a.jpg

↓”ベキッ”っと たっくんキィック!!
 悶絶するかず君・・・ 役者ですね (*^_^*)
DSC_2157a.jpg

↓さて、お食事タイムです。
 ハイジの村の中にあるレストランで頂きました。
 しかしこの後、たっくん、”ゲェ~”っと戻してしまいます。
 疲れているのと、寝不足ですね。
 吐いた後は、ケロッとしていました。
 こちらがアタフタでした。
DSC_2162a.jpg

↓パパはハイジの絵の入った 特製ハイジのアートドリア。
 これ食べたかった訳ではないのですがね・・・
 お写真撮る様に パパ泣く泣くこれを選びました・・・
 ってか、ママ、頼めよ o(o・`з・´o)ノ
 (ママはお構い無しに、チーズフォンデュー頼んでいました)
DSC_2161a.jpg

↓お食事後、外にあった鐘を鳴らしてみました。
 かず君、自分で鳴らした音に驚いています。
 たっくんも驚いて、二人とも「もう嫌っ!!」
 っと言ってどこかへ行ってしまいました。
IMG_3547a.jpg

さて、これでハイジの村はお終いとし、後にしました。

次は、道の駅:はくしゅうです。
ここへ寄った理由は、天然の氷のかき氷を売っているのです。
つい2~3日前にテレビで たまたまやっていたのですね。

↓お写真がありませんので、こちらをごらん下さいませ。
道の駅:はくしゅう 天然かき氷

っで、かき氷、食べる事が出来たかというとぉ~・・・
食べられませんでした。
並んで待っている人が多くてですね、諦めましたです。
って事もあって、お写真も無いのです (^_^;)
食べたかったなぁ~

って事で、本日はこれで終わり。
二日目のお宿へ向かう事としました (*^_^*)

コンテントヘッダー

2016山梨旅行 一日目 宿:坐忘

一日目のお宿は、山梨県笛吹川沿いにある
笛吹川温泉 坐忘 さんにお世話になりました。

笛吹川温泉別邸 坐忘

DSC_2119a.jpg

↓泊まったお部屋から見える竹藪です。
 見ているだけで、気持ちが落ち着きます。
DSC_2103a.jpg

↓違う窓から見える景色です。
 別棟のお宿が見えます。
 そう!
 ここは、個々のお部屋が別棟(別邸)っとなっているのです。
DSC_2105a.jpg

↓私達のお部屋から お庭を撮った写真です。
 明かりが柔らかく、とても綺麗です。  
DSC_2106a.jpg

↓ライブラリーラウンジ?なんだろうと思って入ってみると・・・ 
DSC_2120a.jpg

↓凄く広いお部屋・・・そう、休憩室なのですね。
 こんな場所、今まで泊まったお宿の中では初めてですね。
DSC_2121a.jpg

↓とても良い椅子も有り、本当気持ち良く休息出来そうです。
DSC_2125a.jpg

↓ワインも試飲出来ます。
 試飲というものの、セルフなので ある意味飲み放題です。
 これもまた、驚かされます。
 風呂上りに一杯頂きましたです (*^_^*)
DSC_2124a.jpg

↓お食事となりました。
 一品ずつ出てくる為、
 お写真としては一枚一枚の写真っとなってしまいますので
 抜粋して載せたいと思います。
 アユですね。流石、絶妙の焼き加減!
 美味しく頂きましたです (*^_^*)
DSC_2113a.jpg

↓肉ですね。
 もうこの辺りでは お酒の酔いが回っていたので、
 どこ産のお肉なのか 忘れてしまいました (^_^;)
DSC_2114a.jpg

↓金山寺味噌を肉の上に乗せ 焼きます。
 炭焼きで焼けるのが またおつなモノです。
 これまた、美味しいぃ~!!
 美味しいご飯を食べ 本日は就寝致しました。
DSC_2115a.jpg

↓さぁ二日目の朝です。
 竹藪の間から日差しが注ぎ 障子に映り込んでいます。
 とても綺麗です。
DSC_2128a.jpg

↓障子を開けるとぉ~
 幻想的な風景が望めました。
DSC_2129a.jpg

↓かず君・たっくんはというとぉ~・・・
 こんな感じです。
 昨晩は、たっくん大泣きで 苦労させられました・・・
 ヽ( ̄д ̄;)ノ
DSC_2130a.jpg

↓さて、朝食を頂きに行きます。
 別邸の間を歩き 一番奥の建物へ向かいます。
DSC_2137a.jpg

↓ここが朝食場所です。
 この建物、築140年で神奈川県から引っ張って来たそうです
 門は門で別の所から運んだとの事・・・
 んん~・・・、凄すぎる・・・
DSC_2136a.jpg

↓流石、築140年!
 おもむきがありますですね (*^_^*)
DSC_2133a.jpg

↓朝食はこんな感じ。
 ご飯は 土鍋で炊いたとの事です。
DSC_2132a.jpg

↓シンプルな朝食なのですが、
 とても美味しくてですね、2杯半もご飯を食べてしまいました
DSC_2131a.jpg

↓朝食後、また別邸の間を通ってお部屋に戻ります。
 お空が透き通る様なスカイブルー!とても綺麗です。
 今日も楽しく過ごせそうです。
DSC_2138a.jpg

↓ライブラリーラウンジに寄ってみました。
 夜とはまた別の雰囲気があり、これまた、綺麗。
 ずっとのんびりしていたくなります。
 流石に、試飲用ワインはかたずけられていました・・・
 ちなみに、コーヒーは飲み放題です。
DSC_2141a.jpg

↓お庭に出てみました。
 お庭には 鴨がいました。
 この鴨、作り物ではないですよ。ちゃんと生きています。
DSC_2145a.jpg

↓池にはりっぱな鯉もいます。
 池のほとりに立つと、鯉がエサをくれると思いよって来ます。
 お写真見ても分かると思いますが、
 こちらへ向かって来るのが分かると思います。
DSC_2150a.jpg

↓これもサプライズでしょうか?
 窓越しに蛾がとまっておりました。
 ちょっと気持ち悪いですが、
 中々見られない光景だと思いましたので
 写真を一枚撮りました。
DSC_2140a.jpg

↓ロビーです。
 ロビーのカーテンには、池に反射した陽がユラユラゆれて
 映っておりました。これまた綺麗でした。
 さて、これで一日目のお宿:坐忘さんを後にします。
 これから二日目の旅の始まりです (*^_^*)
DSC_2151a.jpg

コンテントヘッダー

2016山梨旅行 一日目

さて、山梨旅行の一日目です。
一日目の出発時間を早める為、
前日、実家へ泊まり込みました。
 
しかし、台風が近づいている事もあった為、
前日の実家辺りの天気は、大雨警報が出る程の大雨。
さらには、土砂崩れ警報まで出る始末・・・
(土砂崩れ警報など、初めてみましたです・・・)
『今回の旅行は雨で 失敗かなぁ~・・・』
っと覚悟を決めました。

しかししかし、明けてみると、
澄み渡った青空!!
とても気持ちが良い、朝となっておりました (*^_^*)
楽しい旅行を予感させる天気です。

さてさて、ここからはお写真でお楽しみ下さいませ。
(写真枚数が多いので、軽く流して頂いても結構です)
(しかし、これでも載せる写真、減らした方なのです)

↓高速道路は、東名高速道路と第二東名高速道路と
 二つのルートがありますが、あえて東名高速道路で
 富士ICまで向かいます(空いている為)
 写真は、有名な さった峠辺りでの写真です。
 目の前に見える大きな山、そう、富士山です。
 この日、とても綺麗に見れました (*^_^*)
DSC_2074a.jpg

↓魔界の牧場・・・ (^_^;)
 いやいや、まかいの牧場(漢字で書くと馬飼牧場)に到着。
 開園ぴったりくらいでしたので、とても空いております。
IMG_3479a.jpg

↓まかいの牧場から見た富士山です。
 とても綺麗ですが、山の天気は変わりやすいもの、
 午後には雲に隠れてしまいました。
IMG_3410a.jpg

↓たっくん、入口の牛のオブジェで記念撮影。
IMG_3412a.jpg

↓開園してすぐですが、売っている牛乳を見つけたたっくん。
 牛乳飲みたいとせがむので、買ってあげました。
 まかいの牧場牛乳です。子供は牛乳が好きですね (*^_^*)
DSC_2079a.jpg

↓馬にエサをあげるコーナーです。
 おばあちゃんがエサをあげていますが、
 なめられて とても気持ちが悪かったそうです。
 (エサをあげたいっと言ったのは かず君ですがね・・・)
IMG_3419a.jpg

↓乗馬体験が出来ましたので、乗ってみました。
 写真は、かず君です。
DSC_2085a.jpg

↓同じく かず君です。
 ちゃんと一人で乗れてます。
IMG_3424a.jpg

↓たっくんはパパと一緒に乗りました。
 しかしたっくん、
 お馬さんに乗った事、覚えていないだろうなぁ~
IMG_3430a.jpg

↓ヤギもいます。エサくれぇ~っと言っております。
IMG_3437a.jpg

↓トラクターバスも園内を走っております。
 これは乗りませんでしたが、パパは乗ってみたかったです。
IMG_3440a.jpg

↓トランポリンで遊べる場所がありました。
 流石かず君、幼稚園の時にやった事がある為
 とてもうまく飛べています。
DSC_2087a.jpg

↓たっくんも飛んでいます。
 が、足をバタバタさせているだけです。
 本人はうまく飛んでいるつもりでいます。
 このドヤ顔・・・ (^_^;)
DSC_2092a.jpg

↓卓球もやりました。
 しかし、卓球、この場でやらなくとも・・・
 ここでしか出来ない事をやりましょうよ・・・ (´・ω・`;)
DSC_2095a.jpg

↓アスレチックもあります。
 これも、ここでやらずとも・・・
IMG_3474a.jpg

↓これも、家の近くの公園にあるでしょ!
 これで時間を費やさないでぇ~~~
 まぁ子供は どの場所だろうと、
楽しく遊べれば良いのでしょうね (^_^;)
IMG_3478a.jpg

↓まかいの牧場を後にし、次の目的地、
 朝霧高原に向かいます。
 30分程で朝霧高原に着きましたが、満車で駐車場に
 停める事が出来ません。
 仕方なく、朝霧高原の隣にある朝霧フードパークに
 寄る事にしました。
IMG_3493a.jpg

↓溶岩樹形のパワースポットがありました。
溶岩樹形

IMG_3486a.jpg

↓これが溶岩樹形:本物です。とても大きく迫力があります。
 見る所がこれくらいしかありませんでしたので、
 これを見て、朝霧高原を後にしました。
IMG_3487a.jpg

↓朝霧高原で時間を潰せなかったので、
 急きょ、違う場所を探します。
 1時間程行った所に、鳴沢氷穴がある事が分かり
 そこへ向かいます。
IMG_3494a.jpg

↓氷穴内へ入る人の列です。凄い人の数でしょ。
 狭くなる洞窟入口まで30分くらい かかります。
IMG_3497a.jpg

↓空洞内部からの写真です。
 とても大きな穴である事が分かります。
 とても神秘的です。
IMG_3501a.jpg

↓洞窟内は、0℃近いとの事。
 狭くなった場所から出口まで約15分くらい・・・
 大して長くありません。ちょっと拍子抜けかな・・・
 浜松にある竜ヶ岩洞の方がよっぽど長く見応えがあります。
IMG_3505a.jpg

↓鳴沢氷穴受付入口付近でお店を開いていた
 フルーツ店です。
 ブドウの試食をしましたが、とても美味しくてですね、
 さらに 「ここのブドウは一番美味しいんだよ」
 っと、バナナの叩き売りの如く、店員の口車に乗せられ
 ブドウを買わされました。
 これから、本場に向かうというのに・・・
 しかし、本当に美味しかったです (*^_^*)
IMG_3506a.jpg

↓500円で その場で桃を切って食べさせてくれました。
 皮さら食べられる桃でしたので、
 たっくんも手に持って食べる事が出来ます。
 こちらの桃も とても美味しかったですよ。
 これで鳴沢氷穴を後にします。
IMG_3510a.jpg

↓さて、次の目的地は 信玄餅で有名な桔梗屋へ行きました。
桔梗屋
 この信玄餅はとても美味しいのですよ。
 写真は、桔梗屋にあった記念撮影用のボードです。
 しかしこれ、この絵で顔出す意味合い あるのかな・・・
DSC_2100a.jpg

これで一日目に寄る場所は終わりです。
これから 一日目にお世話になりますお宿へ向かいます。

コンテントヘッダー

まだまだ休暇中 

夏の休暇ですが、今日(8/19)を含め
後3日間となりました。

っていうか・・・
まだ後3日間もある!っが正解でしょうか。 (^_^;)

お休みの期間は、毎年同じ様に8~9日間なのですが、
今年は始まりが13日(土)からと遅かった為、
21日までのお休みとなっております。
(通常は8月9・10日~17・18日くらいまで)

仕事始めは、22日からとなります。
こんな8月の下旬に入るまで お休みなのは初めてです。

その為、早い会社さんなどは8月の16日~17日には
始動されている為、
『8月の19日辺りには納品して下さい』
っとのFAXが入っておりました。

FAX連絡に気が付いた時には
もうその会社さんはお休みに入ってしまっており
連絡も出来ないっという事がありました。
(っていうか、FAXで納品希望日連絡してくるなよ!)

「こんなに休んでしまって良いのかな?」っと
変な罪悪感にみまわれますが、
まぁ後3日、
ゆっくり疲れをとって 明けの仕事に備えたいと思います
(*^_^*)
プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR