FC2ブログ
コンテントヘッダー

たっくん、ゴチンしタンコブ出来る

だんだんとやんちゃ坊主になって来た たっくんです。

つい先日、ご飯食べた後
一人で遊んでいた たっくん。
おもちゃの上に乗ったのか、ツルンっとこけ、
段差となっている和室の障子レールの所に
額(ひたい)をゴチンッとぶつけました。
(ウチは、和室の所がワザと30cmほど段差になっている)

もちろん、たっくん大泣き。

↓タンコブが出来ました。
 切れて流血しなくて良かったです。
DSC_1094a.jpg

知っているでしょうか?
タンコブを治す方法。

砂糖水をつけると あっと言う間に治るのですよ。
おばあちゃんの知恵袋です。
っと言っても おばあちゃんから教わった訳ではありません。

私が小学校5年生の時、
教室に入ろうとした人と
教室内からドアを閉めようした人のタイミングが
合ってしまい、頭がドアに挟まれた友達がいました。

その時、もの凄く大きなタンコブが出来たのですが、
その当時の先生が「砂糖水をつけよう」と言ったのです。
小学5年生の私達も どうなるのか興味津々でした。

すると1時間もしない間に、
大きく出来ていたタンコブがみるみるウチに
引いて行くではありませんか! (@_@;)
とても凄いなぁ~っと思ったのを覚えております。

ほとんどの人は知らないのでは ないでしょうかね。
ちょっとした事ですが、知っていると得する事と思われます。

↓参考ページ
さんこぶに砂糖水

コンテントヘッダー

炊飯器を変えました

炊飯器を買い替えました。

↓こちらが今まで使用していた炊飯器。
 まだ全く問題なく使用出来るのですが、
 上蓋の裏側、ちょうど写真でいうと丸く銀色に
 なっている場所の裏側を外したら、
 プラスチック部分が溶けかかっていたのです。
 まぁ結婚した時に買ったモノだし、
 10年経ちますので 買い替える事にしました。
DSC_1092a.jpg

↓今回はパナソニック製、選ぶのはママに任せました。
 ネットで買いまして、4万円くらいでした。
 痛い出費でしたが まぁしょうがないですね。
 流石にプラスチックの混ぜご飯を
 食べる訳にはいきませんから・・・
 (^_^;)
 ご飯の味は・・・、パパよく分かりませんでした・・・
DSC_1093a.jpg
コンテントヘッダー

電車で実家へ

先週の土曜日、
かず君と二人でパパの実家へ行って来ました。
道中、たくさん 写真を撮りましたので
ご報告致します (*^_^*)

↓豊橋駅です。
 新幹線側での写真ですが、移動はもちろん在来線です。
 お帽子、似合ってます。
DSC_1079a.jpg

↓改札口前に こんなモノがありました。
DSC_1080a.jpg

↓いつもの立ち食いソバ屋で 食べる事にしました。
 かず君お気に入りです。
 「壺屋」さん!リニューアルしまして 綺麗になりました。
 私は、前の汚いままのお店の方が 
 立ち食いソバ屋として 風情があって好き
 だったのですがね (^_^;)
DSC_1083a.jpg

↓リニューアルして 椅子が設置されていました。
 立ち食いソバ派としては邪道!
 パパ、立って食べました (*^_^*)
 かず君は必ずここではラーメンです。ソバ屋でラーメン・・・
 っと、思うかも知れませんが、ここのラーメン!
 美味しいのですよ~。パパもおすすめです。
DSC_1081a.jpg

↓さて、電車に乗りまして、実家へ向かいます。
 車内での写真撮りは厳禁ですので、
 人のいない場所を撮っております。
 周りには人 普通にいます。
 シートが温かくですね、お腹いっぱいの事もあり
 だんだんと眠気が・・・
DSC_1085a.jpg

↓はっ!!
 気が付くと 降りる駅を寝過ごしてしまいました。
 かず君から「パパのせいだよ!」っと言われました。
 かず君も寝てましたがね・・・ (^_^;)
 (豊田町駅で降りたかったのです)
 豊田町駅の次の駅、磐田駅に到着です
DSC_1086a.jpg

↓階段の片隅にこんなモノがありました。
 初めて気が付きました。
DSC_1087a.jpg

↓「川崎造船所・・・」なんちゃらかんちゃら書いてあります。
DSC_1088a.jpg

↓古い跨線橋(こせんきょう)の柱らしいですね。
 この古い跨線橋、私、知ってますです。
 木造で造られていて、電車降りた人達がたくさん歩くと
 「ドンドンドンッ」っと床が響いたのを覚えております。
 今思うと、とても風情があって良かったです。
 懐かしいですね。(この柱は知りませんでしたがね・・・) 
DSC_1089a.jpg

↓磐田駅、改札前です。
 ジュビロ磐田の本拠地でありますので、
 マスコットが置かれています。
DSC_1090a.jpg

↓磐田という街は小さい市でして、
 今でこそ17万人いますが、私が住んでた時は
 7~8万人程度の市でした。(合併しました)
 当時は、まだジュビロも無く 何もとり得のない
 静かな街でした。
 やはり実家があり 住んでただけあって
 磐田という街は今でも大好きな街です。
DSC_1091a.jpg

コンテントヘッダー

本日は休日

本日は休日です。
昨日の11日:建国記念日の日と間違ってないかって?
いやいや今日ですよ、2月12日がお休みなのです。
昨日は ちゃんと通常出勤しておりました。

なぜかといえば、
ニュースでも聞いているかと思いますが、
トヨタ工場が1週間稼働停止している為、
我が社にも 親会社から部品が供給されてこなく
生産が少ない為に、交替でお休みを取ろうと
いう事になったのです。

明日の土曜日は通常では出勤日ですが、
明日も もしかしたらお休みになるかも知れません。

なぜ突然なのか?
なぜ「もしかしたらお休みになるかも・・・」
っと、曖昧な状態なのかといえば、
やはり下請け会社ならではの事なのです。

トップ企業様は お休みでも、
下請け業者へ下って来る内容は
お休み関係無し、徹夜だろうがなんだろうが
「指示した期日は守って!」です。

その生産指示はいつ来るか分かりませんし、
突然計画が変わる事もしょっちゅうです。
ヒドイ時には 夜中8時以降に持ち込みして、
「明日の朝欲しい」っというのも珍しくありません。

日本の会社というのは
こういう下請け会社の支えで 成り立っているのです。

まぁそれはさておいて・・・
さて今日は何しようかなぁ~
朝、魚市場へは行って来ましたので またご報告致します。

折角のお休みなので 今日はゆっくり
午前中はブログを書いて、
午後には フラフラっとどこかへ出掛けようかと思っております

充電出来る時に充電しないとね。
電池切れになってからでは 遅いですから (*^_^*)
コンテントヘッダー

魚市場物語14

土曜日、魚市場へ行って来ました。
今回は15枚のたくさんの写真でお伝えして行きます。
(15枚もの写真を1回で載せるのは初めてであると思います)
では、ゆっくりご観覧下さいまし (*^_^*)

↓小魚と書かれていますが、ヒイラギでしょうか?
  これ、どうやって食べるのでしょう?
  こんなの売れるのかなと思いきや
  ちょうど、買っていく人がいましたです。
  1箱で 230円・・・ 儲けはいくらなのでしょう?
DSC_1062a.jpg

↓ブリです。旬ですね。
 他のお店でも、たくさん並んでいましたです。
 1本3000円のブリ、お買い得だと思います。
 買いたかったですね (*^_^*)
DSC_1064a.jpg

↓これがワラサ?
 さっきご紹介したブリより大きいと思いますが・・・
 それでもワラサなんですね。
 十分、ブリしゃぶ出来そうです。 
DSC_1063a.jpg

↓マトウダイです。
  それよりも、メバルと伊勢エビが¥700という方が
  気になりますです。
DSC_1066a.jpg

↓達筆すぎて読めませんが
 オオコシオリエビだそうです。初めてみました。
 200m以上の深海に生息しているのだそうです。
 申し訳ありませんが、あまり美味しくないとの情報が・・・
DSC_1067a.jpg

↓カブトエビです。
 これも初めてみました。
 しかし、このカブトエビ?名前合っているのでしょうか?
 ネットで調べても、同じ写真が出て来ないのですが・・・
DSC_1068a.jpg

↓大アサリです。
 産地は地元ですが、一度も買った事ありません。
 なぜって、グロイんですもの・・・
 美味しいのは分かっていますがね (^_^;)
DSC_1069a.jpg

↓ウチワ。これも初めてです。
 カワハギの仲間らしいですね。
 ウチワという名称は、九州で使う名前らしいです。
DSC_1070a.jpg

↓シャコ、まだ生きています。キモイです。
DSC_1071a.jpg

↓カサゴ。まだ生きています。
 1匹計算で¥80。安いです。 
DSC_1075a.jpg

↓コチと平目です。
 この2匹とも、通路から奥まった所にあったので
 この様な写真となっておりますが、
 ここから見ても、2匹ともとても大きく立派なサイズです。
 平目は¥5500と書かれていますが、
 お店などでこの大きさを食べるとなると
 ¥20000は下らないでしょうな。
DSC_1076a.jpg

↓ミズダコです。
 これも大きく立派なサイズです。
 このタコも生きていると思います。
 流石にキモくて触れないですね。
DSC_1072a.jpg

↓タカアシガニです。
 これも大きかったですよ。
 以前テレビでタカアシガニは絶品と言っておりましたです。
 ¥3500くらいなら 一度は買っても良いと思いますが
 茹でる鍋に入りきらないと思うので
 ちょっと買えませんですね。
DSC_1073a.jpg

↓これも読めませんでした。
  Hカニだそうです。
  甲羅に”H”マークがあるから、Hカニとの事。
  初めて知りました。
DSC_1074a.jpg

↓これも見てビックリ。タコ大脱走です。
 つい「オオッ(驚き)」っと声が出てしまいました (*^_^*)
 最後の悪あがき、気持ち悪いですね。
 この後、どうやって捕獲したのかな?気になりますですね
DSC_1078a.jpg
コンテントヘッダー

パパのお誕生日

少し前、パパの誕生日だったので、
休日にお食事に行って来ました。

↓ママが奮発してくれ、
 ちょっと高めの「しゃぶしゃぶ」へ連れて行ってくれました。
DSC_1061a.jpg

↓コースは「カニとお替り自由しゃぶしゃぶ」コースにしました。
 一人¥4980、んん~・・・ 家計心配と思うパパです。
DSC_1060a.jpg

さて、ここからはお写真がありません。
食べるのに精一杯で、写真を撮り忘れましたです (^_^;)

味はというと・・・
んん~~~、まぁまぁかなぁ~。 

ポン酢・ゴマダレで食べる為
焼肉と違って 味にパンチ力がなく
たくさん量を食べると なんとなく飽きて来ます。

薄味のモノを、
食べ放題にして 詰めるだけ詰め込むという食べ方は
お腹は満足するでしょうが、美味しいかどうかは
また別でしょうね (^_^;)

カニに関しても
ボイルしたモノに比べて、味・風味が薄い・・・
感じがしました。

しかし、味はどうあれ、
家族に対するパパへの思いは ちゃんと受け止めて
とても感謝しております。
ママ・かず君・たっくんがいてくれて
パパ とても幸せで嬉しいです。

ありがとう ママ
ありがとう かず君
ありがとう たっくん

パパ、家族の為に頑張って働きますです (*^_^*)
コンテントヘッダー

色々なモノをお試し中

イトーヨーカ堂へ買い出しに行った時の事。
かず君がマッサージチェアを見つけ、
マッサージをやりに行きました。

かず君は小さい頃からスーパーなどの片隅に置いてある
マッサージチェアを見つけると
必ずお試しします。
まぁマッサージを受けたいのではなくて、
遊びたいだけなのですがね・・・ (^_^;)

するとたっくんも同じ様に マッサージチェアに座って
お試しし出すではありませんか!
動くもの、機械もの、への好奇心強さは
流石 男の子ですね。

↓たっくんの横で 少し見えるのが かず君です。
 兄弟そろって まぁ・・・
DSC_1058a.jpg
コンテントヘッダー

今日の電車は?

以前に、通勤時に「日本車両」につながる線路を横切る為、
たまに、その車両入れ替え時に踏み切りに引っかかります。

↓本日は どの車両が通るのかと思いきや・・・
DSC_1056a.jpg

↓工事車両でした・・・ (^_^;)
 つか、みんな急いでいる通勤時間帯に
 列車の入替え作業をするなよ・・・
 もう少し、時間帯を考えて欲しいものです。
DSC_1057a.jpg
コンテントヘッダー

灯油が安くて助かります

原油が下がり、ガソリン・灯油が軒並み下がっていますね。
ガソリンが下がるのも助かりますが、
灯油が下がるのも とても助かります。

灯油は、
ガソリン・軽油を作る時に出来てくる副産物みたいなモノで
実際、ガソリン・軽油(自家用車・トラック)の使用量からしても
捨てるくらい残るのだそうです。
ですから、安い。
(もっと安くしても儲かるらしい)

まぁまぁ・・・
売る側の事をここでトヤカク言うつもりはありませんが、
冬という必要な時に安くなった事が嬉しい限りです。

今日 近くのスタンドへ買いに行きましたら
1リッター60円、20リッターで1200円でした。
私達がガソリンスタンドでアルバイトをやっていた
学生時代に匹敵するくらいの安さです。 (@_@;)
本当、嬉しいですね。

家には、エアコンもあり エアコンで暖をとる事も出来ますが
どうみても、電気代より灯油代の方が安いため、
石油ファンヒーターを使用しています。

太陽光発電の家でも(ウチは太陽光発電ではありません)
冬場では日照の事もある為
発電量が少ないと思われます。
その為、暖をとるのであれば、やはり灯油を使用した方が
良いと思われますね。

しばらく、原油安が続きそうですので助かります。
毎年、冬場だけでも 原油安が続いてくれると
助かるのですがね (^_^;)
コンテントヘッダー

柵、卒業!

こんにちは、tomパパです。

少し前に、家の居間に 子供が台所へ入ってこない様に
柵を設けてあり、
たっくんがそれを乗り越えて来るというブログを書きました。

たっくん 大脱走!

その後、柵を平気で乗り越える様になった たっくんでしたが
2~3回程、柵の上から転げ落ちましてですね、
それがトラウマ(?)になって、乗り越えるのを
止めてしまっていたのです。

まぁそれはそれで良かったのですが、
しかしある意味、柵を乗り越える事によって
力・バランス・度胸などを鍛える事も出来ます。
案外、こういった事が成長していく糧となるのです。

その為、パパ、たっくんに
「柵、乗り越えて来い」
っと言って柵越えをやらせました。

最初は、やはり落ちた事が怖いのか、
足を上げてやめてしまいます。
しかしその内、体を柵の上まで持って行くまで
出来て来ました。

しかし、そこからナカナカ柵の外へ移動出来ず
そこまで来て、柵の中へ戻ってしまいます。
それでも何度か言い聞かせ、たっくんにやらせます。

数日後・・・、
やっとの事で 前みたく柵越えが出来る様になりました。

そして今度は、落ちない様に
柵の上では ゆっくりバランスを取っているのが分かります。
成長しているのです (*^_^*)

柵越えが出来る様になって、数日・・・
もう簡単に それも落ちずに乗り越えて来る様になりました。
もうこれで柵は不要です。

柵をする意味は、
キッチンは危険だから・お料理の邪魔にならない様にですが、
成長出来ている今ですから、近いうちに
たっくんも 分かって来る事でしょう。

って事で、柵をとってあげました。
柵、卒業です! (*^_^*)

プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR