FC2ブログ
コンテントヘッダー

鹿と遭遇

相変わらず忙しく、毎日帰りが遅いtomパパです。

先日ですが、こんなハプニングがありました。
ある会社へ夜に伺ったのですが、
その帰り道、高速道路の細い側道を通っていた時の事、
ほとんど人も通らない側道に何か動くモノがあります。

「んっ?なんだろう」っと思って目を凝らすと、
なんと・・・鹿がいるではありませんか!!

あまりにも突然すぎて、クルマの中で、
”おおっ~(驚き)”っと叫んでしまいました。

対向車とすれ違うのもギリギリの側道で、鹿と遭遇・・・
とても怖いモノを感じました。
(鹿がクルマ前に出て来ようモノなら避けようがない)

ちょうど その場は、もの凄く山奥ではありませんが、
鹿や猿が出没する事は聞いておりました。
会社のある人は、鹿を はねてしまい
クルマがベッコリ凹んだっという事もあります。

何事もなく、横を通り抜けましたが、
自分が いざ遭遇すると、とても怖いですね。 

今度は、サルにも会うのかな? (^_^;)


コンテントヘッダー

あかぎれ

年が明け、お仕事行き初めて1週間。
この間に、指先に あかぎれが出来てしまいました。

今回、あかぎれになった所は 下記写真の様に
手の指の側面。初めてこんな所があかぎれとなりました。

写真では見にくいですが、こういった所が3ヶ所。
さらにどのあかぎれもパックリ開いています。
これは痛い・・・

仕事上、指先で箱をひっかけ 重い箱を引っ張る事もある為に
今回、この位置が荒れ、あかぎれとなったと思われますが、
やはり仕事上で 指先を使用しますので ちょっと辛いですね・・・
(^_^;)

DSC_1023a.jpg
コンテントヘッダー

天使のレッドエール

先日、コンビニに寄った時にあったビール。
(ブログで書いたローソンでは買っていません)
↓こんなのがありました
DSC_1017a.jpg

↓エールビールは、アイスランド発祥との事です。
DSC_1019a.jpg

このビール!
チューハイが置いてある商品棚に置いてありまして
値札を見ると ”141円”っと書かれておりました。

最初見た時、チューハイなのかと思いましたが、
よくよく見ると ビール!
なぜ、チューハイの棚にあるのか
ちょっと不思議に思いましたが 141円という安さ。
発泡酒ではなく 生ビールにして この安さだったら
試してみる価値あるかなっと思い
購入してみました。

しかし・・・

レジでお会計を済ませようとすると・・・
「307円で~す。」っと店員。

『ええっ?141円じゃないの?』
『ああっ、分かった』
『誰か あのチューハイの棚に置いたんだな』
『だから、他の商品棚だったから141円と書かれていたんだ』
『だよなぁ~、生ビールにしては安いもんなぁ~・・・』
この間、約1~2秒・・・

ヘリオス 天使のレッドエール

今更恥ずかしくて ”止めます” とも言えず、
シブシブお金を払って 出ました。

さて、家に帰って 早速、試飲!
綺麗なオレンジ色をしているビール。
このビール、とてもマイルドで甘みがあって とても美味しい。
300円もしなければ、愛用したくなるビールでした。
たまにしか飲めないかも知れませんが、
何かお祝いの時などには 購入したいと思います。
(*^_^*)
コンテントヘッダー

マックの差し入れ

先のブログでもご紹介しました様に、
お仕事がとても大変です。
am9:00出社ですが、退社はpm10:00~11:00。
毎日、4~5時間残業です。
流石に疲れています。

昨日、pm10:00を回った時点で、
「今日は帰ろうかなぁ~、どうしようかなぁ~」
っと思いつつ、休憩をとりました。

ベンチに座って休憩中、一緒に働いていた人が
何かを持ってやって来ました。
薄暗くて良く見えませんが、
丸っこいモノから湯気が出ているのが分かりました。
”あっ!ハンバーグだ”
そう、マックのハンバーグをみんな働いている分、
買って来てくれたのです。

これには驚きました。
寒空の下で休憩していた事、お腹も空いていた事もあり、
これはとても嬉しかったです。

湯気の出ているマックのハンバーグ!
とても美味しかったです (*^_^*)

もう一人、一緒に働いていた人が一言。
「とてもありがたいよね、会社は何もしてくれないのにね」

そう!そうなんです。
会社は
 ”残業代 出しているでしょ”
 ”残業出来るだけ ありがたいと思いなさいよ”
などどいうだけ・・・
結局、後は何時間働かせようが 時間がかかろうが
 ”後はやっといて!”
 ”コミニュケーション大事に!”
働くって言うだけですか?そうじゃないでしょ。

一緒の会社で働いている者として、
必要なのは一緒に働いている実感をもてるか、
じゃないですか?

「大変だけど、頑張ってね」
「お腹すいているよね?ちょっと買ってくるわ」
など、一言あるかないかで
やる気というのは変わるモノなんです。

えらそうに ”コミニュケーションとは・・・”などと
分かってもないのに そう言っている人程、
まったく出来ていないモノです。

結局、もう一時間頑張っちゃいました。
ってか、頑張れちゃいました。

”会社は従業員あってこそ”
そう思えない会社であれば、潰れても仕方ありません。

”ありがとう” ”頑張ってね” ”悪いね”の
一言も言えない会社。
何がコミニュケーションだよ。笑っちゃいます。
コンテントヘッダー

ローソンの店員って

先日、仕事の都合上 
退社時間がpm11:00を越えていましたので
家に帰る間の小腹を満たそうとコンビニ:ローソンに寄りました。

目当ては、レジ横にあるケース内のチキン。
しかし、時間が遅かったのか 、
たまたま その日は用意されていなかったのか、
ガラスケースの中は空っぽ・・・
何もありませんでした。

仕方なく、缶ビールだけ持ってレジに行きます。

店員さんは、女性一人。綺麗な人でした。
しかし・・・
店員:「ポンタカード、ありますか?」(少し仏頂面で)
私  :「持っていません」
店員:「・・・・・」 (フンッ!!てな態度)
この時点で、店員の態度が とても悪い事に気が付きました。

そしてお会計を済ませた後、
袋に入れてくれると思いきや、何もなく 渡されます。

私:「袋に入れて下さい」
っというと、その女性店員は 私の顔を見てとても嫌な顔をし
(缶1本で 袋に入れなきゃいけないのか?ってな顔をした)
シブシブ 入れていました。

その後、「はい、どうそ」「ありがとうございました」もありません。
なんなんだ、この店員の態度!!

私はコンビニに対して
過剰なサービスを求めている訳ではありません。
人としてどうかと疑うっと言う事です。
それが店の信用(ローソン)につながっているという事です。
(結局は ローソンの教育方針にもつながると言う事です)

最近、「袋は必要ですか?」っと
店員から聞かれる事も多々ありますよね。
私は、それは賛成ですし、
そう言われなくても、袋いらない時はこちらから
「袋、入りませんよ」
っと言っております。

しかし、袋の有無はその時によりますよね。
例えば、
買った後、すぐジュースを飲む、食べるなどすれば、
袋など入りませんが、
お酒などは、買った後にすぐに飲む訳にはいきません。
大概は、家に帰ってから飲むでしょう。

入れるモノを持参していなければ、
冷たい缶を手で持ちながら帰るのは辛いでしょう。
増してや冬の寒空の中です。
(夜中、缶ビール持ちながら歩きますか?)
(下手したら警察に呼び止められますよ?)
(飲みながら歩いていないか?って)

それをですね「袋が欲しい」っと言った方(客側)が、
店側から”エコでない”っと言われんばかりに扱われ、
言った側が悪いかの様に思われる。
理不尽でなりません。

多分ですが、
”袋”の扱い・考えが逆転している事もあるのです。

以前は、”お客様の為に袋を用意する”でしたが、
最近はエコという事を名目に
 ”必要以上の袋は渡さない”
 ”袋代をケチりたい”
 ”面倒な事はしない(効率の悪い事はしない)”
に変わりつつあると思います。
お客優先ではなく、エコを理由に店側優先に
変わっているのです。
しかし、物売りの商売ですからね、客あっての物売りです。

こういったウワサはすぐに広まりますからね。
コンビニなんて たくさんあるのですから、お客いなくなって
商売なりたたなくなってからでは遅いですよ。
まぁ私からしてみれば、全国にあるウチの一軒ですからね、
痛くもかゆくもありませんがね。

全国でも、コンビニ店員とは色々とトラブルがある様ですが、
今回の一件も含め、
お客側の振る舞いだけが悪いのではなく
店員の態度・接客も悪いのではないかと思えております。
これだからコンビニのトラブル、
一向に無くならないのではないでしょうかね?

コンテントヘッダー

愛妻弁当

年明けから出勤時間を変更して働いています。

現在はam9:00に出社しておりまして
定時でありますと pm6:00までですが
そこから残業を3~5時間働いているので
退社時間はpm9:00~pm11:00となっております。

会社にて頼む給食があるのですが、am9:00出社ですと
給食の有無を伝える時間に間に合わない為、
昼食は持参する事にしました。
(ママに頼んでお弁当を作ってもらう様にしました。)

↓これが お弁当です。
DSC_1009a.jpg

ほとんどが、昨日の夕食の残り物で、
色合いもあまり良くありませんが、これで充分です。

最近のお弁当箱も凄く、ご飯が温かいままです。
それもツヤツヤのご飯!ご飯がとても美味しいです。

ママ、ありがとうね。感謝しております。(*^_^*)
コンテントヘッダー

バスの乗り物

1月4日、今日で休暇が終わりのパパ。
イトーヨーカ堂へ買い物に来ました。
来たついでに、ゲームコーナーへ寄り
子供達を遊ばせます。

最近、たっくんも ”乗り物”デビューをしていますので
”乗り物”に凄く興味を示します。

↓役者、たっくん!
  お金を入れていないのに、バスを運転している
  仕草をします。
  正面、画面ではないのですよ。透き通って向こうが
  見えているだけですが、本当、運転しているかの様です。
DSC_1007a.jpg

↓ちゃんと よそ見をせずに チェンジも変えます。
  役者 たっくん、真剣です。
DSC_1004a.jpg
コンテントヘッダー

たっくん 大脱走!

我が家でも、居間とキッチンを分ける
子供用の柵が張り巡らされております。
(確かaonekoパパさんのお家にもありましたですよね)

↓こんな感じです。
DSC_0999a1.jpg

昨日、たっくんをこの柵の中に入れた後、
お風呂の掃除に行ったのですが、
お掃除中 ”ガラッ”っと たっくんがドアを開けました。

「アレッ?確か柵の中に入れたはずだったが・・・」
「ママ、柵から出したのかな?」

ママに聞くと、
「いんや、出してないよ」
っとの事・・・

んんっ?柵がどこか壊れて脱出したのかな?
っと思い柵を見ましたが、どこも壊れておりません。
「どこから出たのかな?」っと
言葉を放せないたっくんに聞いても 話しをしてくれません。

お話ししている内容は分かっている たっくん。
ちょっとカマをかけて、柵の中にたっくんを置き
「たっくん こちらへ来てごらん」

すると・・・
DSC_0998a2.jpg

DSC_1000a3.jpg

DSC_1001a4.jpg

DSC_1002a5.jpg

DSC_1003a6.jpg

DSC_0996a7.jpg

DSC_0997a8.jpg

パパ、唖然・・・、目が点でした。 (@_@;)
まさか、柵を乗り越えるとは・・・
子供の身体能力、侮れません・・・

誰が教えた訳でもないのに、
足を目いっぱいあげ、まず、足を柵に掛け、
そして、もう一方の足を引き上げ、柵の上に2本足をのせる。
後は、バランスをとって体を柵外側へ移動。
そして脱出成功!っていうか、大脱走成功。
凄いの一言です。

柵を越えた後の、何もなかったかの たっくんの表情・・・
将来は役者なのかも知れません・・・です。 (^_^;)
コンテントヘッダー

実家から電車で帰省

1月1日から3日まで実家へお泊りしました、パパとかず君。
(ママとたっくんは、前の日に自家用車で帰省)
電車にて我が家に帰る事にしました。

お婆ちゃんに車で浜松駅まで送ってもらいまして
そこから豊橋駅まで電車です。

お正月でもありましたので、
新幹線を使って帰ろうかと フトッ 頭を過ぎりましたが、
まぁまぁそんなもったいない事は出来ないだろうっと、
理性が引き止めました (^_^;)
(新幹線:浜松⇔豊橋は1区間)
(新幹線使用料金:1530円、鈍行電車:670円)

改札口に入ろうと思った時、
フトッ 新幹線のキップ売り場を見ると
大行列になっているのがチラッと見えました。
「アッ、そうか!帰省ラッシュ真っ只中なんだ!」
「新幹線で帰らなくて良かったよ」
っと胸を撫で下ろしました。

電車に乗るまで 時間が15分くらいあり ホームで待ちます。
最初は乗り口に数人しか並んでいませんでしたので
「座れたらいいネ」っとかず君とお話ししていましたが、
電車入線する時間が近づくにつれ 私達の後ろに
わんさかと 並び始めました。

「まさか・・・帰省ラッシュの影響が
        鈍行電車にも影響するのか・・・」
嫌な汗が流れます・・・ (^_^;)

鈍行列車、入線!
予感は的中です。ギュウギュウすし詰め状態。
『やいやい・・・まさか豊橋までこの状態じゃないよな』
浜松⇔豊橋間は、約40~45分かかります。

一つ目の駅、到着・・・
降りる気配無く、逆に追加で乗って来る始末・・・

二つ目の駅、到着・・・
一つ目の駅同様、さらに追加です。

パパ、実家で暇だった事もある為、
古本屋へ行って10冊程、漫画を買ったのですが、
それを持って乗車している為、超大変、そして超後悔・・・
床にも置けない状態で 腰にも響きます。

結局、豊橋までそのままの状態で、終着しました。
パパ、汗ビッショリ・・・
風邪ひいているパパには 涙の追い打ちです。

これには参りましたです・・・(+o+)

最後に駅のトイレに寄って帰ろうと思いましたが、
これまた大渋滞・・・(それも珍しく男子トイレ側・・・)
弱り目に祟り目です。

コンテントヘッダー

1月1日って・・・

近年、お正月なのにお正月という雰囲気が
無くなっていく感じをうけるのは、私だけではないはずです。

その中の一つに、
1日からもうお店が開き販売を始めている事があると思います。

私達が小さい頃は、お年玉もらっても
お店がやっておらず、
1月4日くらいになるのが 待ち遠しかったのを
よく覚えております。

それが今では 1日からやっているお店が多い事・・・

まぁ おもちゃ屋などは、
どこよりもたくさん買ってもらいたいですからね、
お店お休みしている間に、
他で買われてしまっては 商売あがったりですから
仕方ないといえば仕方ないですが・・・ それにしても・・・

ビデオレンタル店も1日からやってますし、
外食のお店も結構やっております。
ドラッグストアーもスーパーも負けておりません。

まぁそう言いながら、私達も1日の日に
近くのある大きなスーパーへ買い出しに行きました。
そこでは、お客ごった返し状態・・・
お寿司の詰め合わせを4個も5個も持って、
レジに並ぶお客の姿を目の当たりにしました。

もちろんお店の店員は普通に働いていますし、
これをみてしまうと
「以前と比べて、本当お正月の雰囲気、なくなったなぁ~」
っと感じてしまいます。

パパは、たっくん引き連れて
スーパーの片隅にあるゲームセンターへ。
乗り物に乗せて上げました。
とても喜ぶたっくん!
パパも満足ですが・・・
これがお正月元旦の写真だとは、誰も思わない事でしょう・・・
DSC_0985a.jpg
プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR