FC2ブログ
コンテントヘッダー

USJへ行って来ます

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

今週の土日にかけて
社員旅行で 大阪・USJへ行って来ます。

本当は、家族で行きたいのですがね (^_^;)
まぁ下見がてらに 見てきますわ!

USJには、日曜日に行きます。
もし tomパパをみつけましたら
お声をかけてくださいな (*^_^*)

皆様、USJで会いましょう!


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

2018 伊豆旅行 終章

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

伊豆旅行、大変たくさんの皆様に
読んで頂きまして ありがとうございました。

伊豆旅行も良かった訳ですが・・・
皆様が一番気になっていたのは
実家の父、おじいちゃんの容態ではないでしょうかね?


旅行中、
おじいちゃんから1本も電話がなかった訳ですが
何事もなかったかと言うと そうでもなかったのです。

旅行出発当日に 救急車で運ばれたおじいちゃん。
『旅行、お前たちだけで言って来な、もう大丈夫だから』
っと、私達を気遣って 旅行へ出してくれたのですが、
私達が旅行へ出た後、またお腹が痛くなったらしく
もう一度救急車を呼んだらしいのです。

家に1人しかいない為、自分で救急車を呼び
病院まで運んでもらおうと思ったのですが、
救急車って 保証人がいないと乗れないらしいのですね。
(私も その辺りはよく分かっていませんが・・・)

その為、実家の隣の方が
ウチの弟に電話をし すぐに来てもらおうとしたのですが
弟にも電話が繋がらない・・・
(1時間後に繋がったらしいですが・・・)
(細かいやり取りは よく分かりません・・・)

ご近所さんにも ご迷惑がかかっていた様です。
私達に電話をしてこなかったのは
どうも 楽しい旅行に水を差したくなかった様ですね。
(そんな事を言っていられない と思うのですがね・・・) 

で、!
肝心な病状の件なのですが、
実を言いますと
これが 今なおハッキリしていないのです。

病院の先生の診断では
『多分、胃酸の出過ぎからくる 痛みだろう』
との事・・・

当初は
便秘による 腸にガスがつまった事による痛みと
診断されていましたが、
確かに前後の症状からすると”胃酸の出過ぎ” の方が
9分9里あっている様に思えます。

しかしですね、
伊豆旅行から 早1ヶ月が過ぎていますが、
未だに 調子は全快ではないらしく
まだたまに痛むとの事・・・

長引いている事からしても
ちょっと”胃酸の出過ぎ”だけではない様に思えてきます。
(胃酸を抑える薬は出してもらっています)

まだまだ、安心は出来ていない状況なんです。


まぁ今回、ポジティブに考えればですが、
旅行中にならなくて良かったなぁ~っと思った事、
(旅行先で現地病院へ出入り などといったら大変です)

また無理矢理 旅行へ連れ出さなくて良かったなぁ~
っと思った事です。
(無理矢理 旅行へ行っても 何も食べれなかった事)
(移動量が多く 体に負担がかかった事など)

もう一つ言ってしまいますと、
お酒を 断酒 するきっかけになった事が
一番よかった事でもあるんです。

ウチのおじいちゃんはですね、
おじいちゃんが中学生くらいの時から
お酒を飲んでいるくらい お酒が好きなんです。
もちろん、今まで一度もお酒を止めた事なんてないのです。
(アル中ではありませんよ)

それが今回の件で
スパッと止める事が出来ているんです。
旅行の日からですから 
今日で ちょうど1ヶ月 止めています。

自分でも
『止めれるとは 思っていなかった』
っと、自慢げに 話しをしてくれます (*^_^*)

旅行には残念 行けませんでしたが
逆にイイ薬になった様に思えました。
まぁ旅行なら 体を治せばいつでもいけますから (*^_^*)

心配なのは1ヶ月経った今でも
調子が悪いという事・・・
症状だけには 気を付けていかなければいけません。

皆様にも ご心配おかけしまして
申し訳ありませんでした m(_ _)m


↓こちらは 土肥金山からコッソリ持ち帰った金塊です。
 これで一花咲かせようと思っております。

 まぁ皆さんもお分かりかと思いますが・・・
 これ金塊ではなくてですね
 ボックスのティッシュペーパーなんです。
 (ティッシュは裏から出せます)

 一花咲かせるのではなく・・・
 一鼻かむ方・・・ ですね (^_^;) 
DSC_0066a_20180916075000d68.jpg
コンテントヘッダー

2018 伊豆旅行 round12 最終回

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

やっと!やぁ~~~っと、
伊豆旅行、最後のご報告となりました。
本当、長くなりすぎて 申し訳ありませんです。

ブログを見ている皆さんも 
もう飽き飽きして来てしまったかも知れませんが、
私も 途中で諦めかけそうでしたが 
なんとか最後まで たどり着きました (*^_^*)
しかし、これで終わってしまうと思うと
ちょっと寂しさもありますね (^_^;)

さて、伊豆旅行最後の締めくくりとなります、本ブログ、
お伝えしてまいりたいと思います。

最後ですので 
ちょっと多めに写真を載せてまいります。
大目に見てくださいませ m(_ _)m

↓さて、土肥のお料理屋:紅一点さんを後にしまして
 フェリー乗り場までやって来ました。
 そう!帰りは駿河湾フェリーを使って帰ります。

 この写真、よくみますと 空に黒い物体が・・・
 何なのでしょうね?


↓ここがフェリーへの乗り口です。
2a_20180911210623d6f.jpg

↓フェリー乗り口の 遥か彼方に
 かすかにフェリーが見えます (^_^;)
3a_20180911210625a48.jpg

↓海の写真を撮っていると また黒い物体が・・・
 拡大しましたが、何なのか全く分かりません。

 UMA:未確認生物かな?
 (いえいえ、多分、レンズに付いた虫だと思います・・・)
4a_2018091121062628c.jpg

↓岸壁から撮った海です。
 やはり綺麗ですね~ (*^_^*)

 この綺麗な海、よく見ておいてください。
 (後で ある場所と比べますから・・・) 
6a_2018091121062772d.jpg

↓フェリーがやってきましたよぉ~
 横からみると 迫力があって カッコイイですね~ (*^。^*)
7a_2018091121064794d.jpg

↓湾内で反転しています。
8a_20180911210649a31.jpg

↓接岸致しました。 
9a_20180911210650f73.jpg

↓扉が開きます、なぜかワクワクしますね。
10a_20180911210652a7f.jpg

↓フェリーに乗っていたクルマが出て来ました。
 一番最初に降りて来たクルマは
 豊橋ナンバーのクルマでした (*^_^*)
 今から伊豆旅行かな?
11a_20180911210654406.jpg

↓さて、我々の番です。
 フェリーに乗り込みますよぉ~
12a_2018091121070339e.jpg

↓ここは、フェリー内の座席ルームです。
13a_20180911210705f60.jpg

↓こちらは フェリー最後尾です。
 先程、クルマを停めてあった場所が見えますが
 すべてフェリーに入ったようですね。
14a_201809112107069c5.jpg

↓さぁ、出発です。
 土肥、ありがとぉ~  伊豆、ありがとぉ~
 とても楽しかったよぉ~ (*^▽^*)/
15a_201809112107087a9.jpg

↓お金を払うと別室ルームへ行けますよ。
 折角ですので、行ってみましょう (*^_^*)
16a_20180911210709082.jpg

↓別室ルームです。
 全く違うお部屋ですね。
 
 人が少ない分、ソファーも貸切状態です。
17a_20180911210725b09.jpg

↓子供達は ゲームに夢中・・・
 (ここでやらなくとも・・・ (^_^;) )
18a_2018091121071968c.jpg

↓失礼致します、パパもゴロ寝。
 旅の疲れが出ております。
19a_201809112107212fe.jpg

↓特別ルームへ入った人には
 コーヒーとクッキーが付いて来ます。

 クッキー”223”の番号・・・、これは?
20a_201809112107231a3.jpg

↓これはですね、
 このフェリーの航路が道として認定されたのです。
 
 駿河湾フェリーはですね、業績不振の為、
 2019年3月に撤退してしまうんです。
 (後、6ヶ月後です)

 それで、このフェリー航路が
 県道として認定されたという事は
 県道という口実を作っておいて
 フェリーを県が買い取って 
 運行を続けるという事じゃないかなぁ~?
 っと、
 私は推測しております (^_^;)
21a_2018091121072444c.jpg

↓窓の外を見ますと 何かが見えますねぇ~
22a_20180911210734192.jpg

↓海から見た富士山。
 そして 中腹辺りに 一筋の雲!
 こんな富士山も とても綺麗 (*^_^*)

 さよなら、富士山!
 また会いましょう。
23a_20180911210735922.jpg

↓清水の港が見えて来ましたよぉ~。
24a_20180911210737b2c.jpg

↓こちらに見えるのは 
 世界遺産にも登録されました、三保の松原です。
 こう見てしまうと だた単に松林ですね (^_^;)
25a_20180911210738f9b.jpg

↓フェリー乗り場近くまで来ました。
 見て下さい、海の色・・・
 伊豆の海とは 全く違うでしょ (^_^;)
 (先程の土肥の海と比べてみてください)
26a_20180911210740ed4.jpg

↓清水に到着しました。
 クルマの中でスタンバイです。
27a_20180911210748fba.jpg

↓前のクルマが出ましたよ~。
28a_20180911210750d71.jpg

↓さて、我々の番です。
29a_201809112107519d6.jpg

↓清水に上陸ぅ~ (*^_^*)
 駿河湾フェリー、ありがとうございました。
30a_20180911210753ac1.jpg

↓そして、高速に入りまして 
 おじいちゃんの待つ 実家:磐田へ向かいます。

 この写真は 
 クルマの後ろから 清水の街を撮っております。
 清水の街、また会いましょう (*^_^*)
31a_20180911210754eec.jpg

↓新東名高速道路を走らせまして、
 サービスエリア:遠州森町 へ寄ります。
32a_2018091121081319b.jpg

↓皆さん知っていますでしょうか?
 清水では ”清水の次郎長”が有名だと思いますが、
 ここ森町では ”森の石松”が有名なんですよ (*^_^*)
33a_2018091121080960d.jpg

↓お土産コーナーを見ると、
 伊豆で有名なお土産、ワサビ漬けが売っていました。
 同じ静岡県内ですからね、
 どこでも同じ様なモノが売っています (^_^;)
34a_20180911210810fc4.jpg

↓さて、これで伊豆旅行は終了です。
 長編になってしまい 申し訳ありませんでした。
 もっと短く端的にお伝えしなければなりませんね。

 さぁ明日からまたお仕事です。
 旅行疲れで ダルダルでしょうが
 長いお休みを頂きましたから 
 気持ちだけでも シャキッとして行かなければ
 いけませんね。

 ちなみにたっくんは、
 次の日、夏季保育だったのですが、
 高熱が出て ダウンしてしまいました。
 
 旅行の疲れが出たのでしょうね。
 子供達には 2泊3日は体に堪えるようです。
 
 色々とあった 旅行でしたが
 楽しく行って来れました。
 伊豆も すてたモノではありません (*^_^*)
 皆さんも 機会がありましたら 
 行ってみてはどうでしょうか?
35a_2018091121081297e.jpg



コンテントヘッダー

2018 伊豆旅行 round11

こんにちは~、tomパパです。

伊豆旅行、あと2つです (^_^;)

↓3日目の昼食です。
 土肥にて 食事をとります。


↓昼食は、こちら ”紅一点”さんに入ります。
 とても良いお店で有名なんです・・・が、
 隠れ家的に作ってあるので、
 入口を探すのに苦労してしまいました (^_^;)
2a_201809102243051a3.jpg

↓お店の中はこんな感じ。

 洋風に見えますが、
 カウンターは お寿司屋さんみたくなっており
 和と洋を 上手く交えた感じのお店なんです (*^_^*)
3a_201809102243053f5.jpg

↓メニューはこんな感じです。
 ちょっとお高めですが、良いモノが期待出来ます。
4a_201809102243083a7.jpg

↓イカの刺身がありましたので 食べてみました。
 ねっとりとしていて とても甘い・・・ (*^_^*) 
 さすが、美味しいねぇ~
4-5a_20180910224306312.jpg

↓ママさんは エビフライ定食!
5a_20180910224324a12.jpg

↓かず君は 天丼!
 この天ぷらの量 凄いでしょ。
 静岡県ならではの 桜えびのかき揚げも入っていますね。
6a_20180910224318a17.jpg

↓私は 海鮮丼です。
 
 みなさん、お気づきかも知れませんが
 どの定食にも ”ところてん” がついているのに
 気が付きましたでしょうか?

 伊豆はですね、天草(てんぐさ)が有名でありまして、
 2日目のお食事でも ついていたんですよ (*^_^*) 

 ちなみに、私はところてん大好きです。
7a_20180910224319484.jpg

↓海鮮丼の中には いっぱいお刺身が入っていますね。
 ボリュームが凄いですよ (*^_^*)

 『どれが美味しいのか?』ですって?
 全部!ですよ~ (*^。^*)
8a_20180910224321d6b.jpg

↓おばあちゃんはこちら!
 金目鯛の煮付けです。

 メニューには ”¥3000~”っと書かれていましたが
 実際はいくらだったのかというとぉ~・・・ 
 ¥4000でした! (@_@;)
 折角の旅行でしたので 私が勧めましたですよ (*^_^*)
9a_201809102243227c0.jpg

とても美味しく 昼食を頂けました。
紅一点さん、ありがとうございました (*^_^*)

皆さんも 土肥に行きましたら
”紅一点”さんに 寄ってみてはどうでしょうか?
(隠れ家的なお店なので まずは入口を探しましょう!)


コンテントヘッダー

2018 伊豆旅行 round10

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

伊豆旅行、あと3つですよ~
頑張って~
(って、誰が?私が? (^_^;) )

さて、堂ヶ島を出まして 土肥(とい)へ向かいます。

↓土肥へ向かう途中、前方に見えたのはぁ~・・・
 そう!富士山です。
 本当、いつ見ても素晴らしい形、
 富士山というのは裾野まで綺麗な山ですね~。


↓さて、3日目の2番目の目的地、
 土肥金山へやってきました。
 
 おっと、小判が落ちてきそうですね。
 下で受け止めたくなってしまいます (*^_^*)
3a_20180909090717e84.jpg

↓さぁ、土肥金山へ入りますよぉ~
 大人860円、 小人430円で入れます。
 割引券を使えば もう少し安く入れます。
4a_20180909090718d37.jpg

↓入口の所には 蝋人形の門番が・・・
 メチャリアルに作ってあるので 
 本当に人形なのか 何度も確認しちゃいました。
 『ようこそ、土肥金山へ・・・』
 などと 喋りますよ。
 かず君も マジマジとみております (^_^;)
5a_20180909090719f13.jpg

↓ここから 坑道の中へ入って行きます。
 たっくん、ちょっと尻込みしております・・・
6a_20180909090721b38.jpg

↓結構、中深くまで歩いて行きます。
 これは 途中にあった 門です。

 中はとても温度が低くて ヒヤッ とします。
 クーラーがかかっているようです。
7a_20180909090729e39.jpg

↓神様を祀ってあります。
 事故が起こらないようにでしょうね。
8a_20180909090730260.jpg

↓これは、坑道内で出た水をかきだしている所ですね。
 昔は、掘るのも大変だったでしょうけど
 発生した水を処理するのも ポンプが無いから
 大変だったでしょうね~
9a_20180909090732943.jpg

↓女性の蝋人形もありました。
 当時は 女性も働いていたのでしょうかね?
10a_20180909090733669.jpg

↓おっ!尻!
 っと、尻好きの方は思ったかも知れませんが、
 そこの一点だけ 見ないでくださいね (^_^;)

 坑道内、冷えてはいるものの
 湿度は高いので 働く人にとっては
 とても暑いのでしょうね。
 ですから、フンドシ一丁なのかと思います。
12a_20180909090735119.jpg

↓坑道から出て来まして、
 展示コーナーへ入りました。
 こちらは 金鉱石です。

 金って、1トンの石の中に数gしか入っていないのです。

 大学時代の事ですが、
 大学で山を持っていまして そこで金が取れたんです。
 その時が1トンの石の中に 十数g取れたという事で
 学費がなくなるんじゃないか?
 っとの噂が当時出回りました・・・

 しかし、学費が下がらなかったので 
 その後は取れなかったのかなぁ~? (^_^;)
 っという事がありましたです。
13a_20180909090744c2d.jpg

↓大判、小判が飾られています。
 いつも思いますが、
 大判の黒い部分は 何で書かれているんでしょうね?
 墨?
 墨じゃあ~、取れちゃいますよね・・・ (^_^;)
14a_2018090909074529b.jpg

↓こちらは 千両箱の山です。
15a_20180909090747013.jpg

↓千両箱を持ち上げる体験コーナーがありました。
 たっくん、持ち上げようと思いますが
 持ちあがりません・・・
16a_20180909090748738.jpg

↓そりゃそうでしょう。
 千両箱 1個で22kgも重量があるんですモノ。
 
 私は、上がりましたがね・・・ (*^_^*)
 (腰、やっちゃいそうでしたが・・・)
17a_201809090907506ef.jpg

↓千両箱の中身です。
 小判が1000枚も入っています。
 1000枚も要りませんので 2~3枚は欲しいなぁ~
18a_201809090907592ff.jpg

↓こちらは金塊を持ち上げる 体験コーナーです。
 この金塊12・5kgあります。

 ママさんが 挑戦しますが あがりません。
19a_20180909090800c52.jpg

↓かず君もやりますが 
 もちろんの如く、微動だにしません。
20a_201809090908022b6.jpg

↓お婆ちゃん、少しだけ動かせてます。
21a_20180909090803f30.jpg

↓他の男性(大人)の方です。
 少しだけ浮かせていますね。
22a_2018090909080552f.jpg

↓そして、私!
 これだけ浮かす事が出来ました。凄いでしょ! (*^_^*)
 しかし、これが限界ですね。

 っていうか、これ
 ただ単に 力自慢のコーナーでしょ・・・ (^_^;)
23a_20180909090818d7b.jpg

↓隣には 250kgもある金塊が置かれています。
 凄い大きさです。
24a_201809090908143fa.jpg

↓かず君と一緒に 持ちだそう・・・、
 いやいや、持ち上げようとしますが ピクリッともしません。
 
 逆に動いたら危ないですから・・・
 手の上に落ちたら 手が潰れてしまいます。
25a_20180909090815582.jpg

↓こちらは250gの金箔です。
 250g程度で これだけの金箔になるんですね。
 
 9月8日の相場では 1g4671円ですので
 これだけで 約116万円もします。
 凄いですね (*^_^*)

 これで、土肥金山を後にします。
26a_20180909090817342.jpg


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR