FC2ブログ
コンテントヘッダー

ドラゴンクエスト ユアーストーリー

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

コロナウィルスの件で、出かける事が出来ないので
レンタルビデオ店で 映画を借りて来ました。

 ↓借りて来たのはこちら
 3月4日から貸し出しになりました
 『ドラゴンクエスト ユアーストーリ』

 以前に家族みんなで映画館で観たものです。

 まぁまだ観ていらっしゃらない方も多いと
 思われますので ストーリー自体は言いません。
 簡単な映像だけ ご紹介していきます (*^_^*)



↓こちらは フローラ!
 メチャ可愛く仕上がっております。

 今回借りたのは、ブルーレイの方!
 髪の毛の1本1本まで しっかり見えます。
 この後、もう一度DVDを借りて観ましたが
 やはり画質が全く違いましたです (^_^;)
2a_20200314155952cc9.jpg


↓こちらはビアンカ!
 ゲームのビアンカとちょっと顔が違いますが
 私は この顔のビアンカでもOKです。
 可愛いですね (*^_^*)
3a_20200314155933813.jpg


↓こちらはモンスターに囲まれたシーン。
5a_202003141559528dd.jpg

↓こちらはゴーレムです。
 動いている所を撮っているので
 写真がブレてしまいます。
 しかし、迫力あるでしょ (*^_^*)
6a_20200314160035bbd.jpg

↓こちらは ギガンテスとメタルハンター。
 本当、よく出来てますよ。
7a_20200314160036260.jpg


↓こちらは 呪文:ギガデインをかけて
 カミナリを発生させたところ。
 よく表現されています。
8a_20200314160038279.jpg


↓こちらはゲマ。
 気持ち悪さがしっかり出来ています。
9a_202003141600398b9.jpg

↓サンチョも出てますよ。
 風景も 上々の出来です。
10a_20200314160042d92.jpg

↓ヘンリー王子です。
 
 本当、
 ドラゴンクエストの世界に入り込んでしまうくらい
 映像に関しては文句なしです。
 ストーリーは、ゲーム上のストーリーまでは
 良かったですが、
 最後だけは納得出来ませんでしたけどね。
 まぁ、賛否両論あるでしょうけど・・・ (^_^;)

 一応・・・、面白かったですよ (*^_^*) 
 
11a_20200314160033d8f.jpg


スポンサーサイト



コンテントヘッダー

ハレノヒ

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

最近、ハマっている曲があります。
↓それが こちら
 クレヨンしんちゃんの映画の曲!
 あいみょんの ”ハレノヒ” です (*^_^*)


曲は前から知ってはいましたが、
なぜか 今になって 頭から離れない・・・ (^_^;)

仕事中でも 頭の中で流れています。
仕事しながら 鼻歌も・・・

たっくんも この曲大好き (*^▽^*)
家に帰って来て
このyoutubeの動画を観ながら
二人して 大きな声で歌っていますです (*^_^*)

歌詞も綺麗で 
歌いながら感動して涙ぐむtomパパ・・・
こういう小さい事でも 感動してしまう・・・
歳をとりましたです (^_^;)


コンテントヘッダー

この世界の片隅に

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

8月15日~18日まで、
2泊3日で旅行へ行って来たわけですが、
まだまだ旅行ブログに、
しばらく着手は出来そうもないと思われますので
違うお話しを致します。




旅行へは クルマを使って行きますので
毎回楽しみにしている一つは、
クルマの中でDVDを観て行く事です。

旅行出発の前日、
ツタヤに行きまして 10本DVDを借りて来ます。
まぁ10本も観れないのは百も承知なのですが、
クルマの中でどれを観ようか 考えていくのも
とても楽しいものなんです (*^_^*)

その中で、今回、初めて 「この世界の片隅に」
の、DVDを借りて来ました。

DSC_0663b.jpg


以前、aonekoパパさんブログでも ご紹介があり
(もう2年以上前の ご紹介ですが・・・)
(aonekopapa.blog.fc2.com/blog-entry-471.html)
ずっと観てみたいと思って来ました。

背景は、昭和16年辺りから、
戦争が終わる昭和20年辺りまでを描いています。
画風が 優しいタッチの画ですので
戦争のひどい描写は 描かれてはいるものの
目を覆いたくなるような程ではありません。 

しかし、心には伝わってくるものがあり
グッと涙を堪える部分もありました。
戦争は何もかもを奪ってしまう・・・
絶対やってはいけない事です。


そういう中で、一つ思い出した事がありました。
「この世界の片隅に」とは 違う内容なのですが・・・

私の母、現バァバの姉弟の事なのです。
母は戦後まもなく長女として生まれまして、
その後、2人の弟が生まれます。
3人の姉弟なのですが、よく現バァバから、
「本当は4人姉弟だったんだよ」
っと聞かされて来ました。

その4人目の子はですね、肺炎を患わせ
大ジィジの背中で オンブしながら
亡くなったのだそうです。

その大ジィジも もう亡くなりまして
すでに30年以上が経ちます。

去年、その大ジィジの33回忌があり
「これでお年忌も終わりかね」
っという事で 親戚一同集まりました。

そこで私がフトッ思った事が・・・

そういえば、
4人姉弟で一番下の子が亡くなったと聞いていたけど、
一度も 供養した事が無いし
お墓や お仏壇も 見た事がない・・・

不思議に思い 母に聞いてみると・・・

「昔はね、共同で焼いてもらう所があって
 そこへ置いて来たんだと思うよ」
「そういう時代だったんだよ」
っと、聞きました。

ちょっとショックでした。

『そういう時代だったんたよ』
っという言葉・・・
私達は分かっている様で 分かっていない。
分かっているのは表面層だけ。
辛い時代を乗り越えて来たんだなっと思いました。

「この世界の片隅に」を観て、
”そういう時代(辛い時代)・・・”
っというものを 
感じさせてくれたような感じがしました。

先人の方々が 辛い思いをした事を
ちゃんと 受け継いでいかなければいけない。
そしてその辛かった時代を繰り返してはいけない。

私達の使命でもあると思います。

子供好きだった大ジィジ。
天国で 2人で遊んでいる事でしょう。


コンテントヘッダー

ドラゴンクエスト YOUR STORY

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

8月2日の金曜日の夜!
コソコソっと、ある場所へ向かいました。
(夜逃げではありませんよ・・・ (^_^;) )

↓pm8:00! クルマを走らせます。
 (撮影は、後ろの席からの撮影です)


↓到着したのはこちら!
 デデンッ!! 
 MEGAドンキホーテ!
2a_20190804100453ee7.jpg

↓ではなく、そのお隣にあります。
 豊橋ホリディスクエア、映画館!
 そう、夜に映画を観に来たのです。
 (夜遅くは料金が安くなる為です・・・ (^_^;) )
3a_20190804100454bbd.jpg

↓観に来たのは こちら!
 デデンッ! ワンピース!

 では、ありません。
 (上映も8月9日ですから まだやっていません。)
 (っというより、ワンピースはあまり興味はありません)
4a_20190804100454c15.jpg

↓観に来たのは、こちら!
 ドラゴンクエスト YOUR STORY!
 今日から(8月2日)から上映でして、
 どうしても かず君が観に行きたいというので
 行って来ました。

 私、映画上映開始の日に来たのは初めて!
 さらに、ゲーム系の レイトショーですので
 (pm9:00からpm11:00の上映)
 子供の影はなく、
 並んでいるのはちょっとコアな大人ばかり・・・
 初日だけあって、まぁまぁの人がいます。
5a_20190804100605d47.jpg

↓さぁポップコーンを買いまして いざ中へ!
 一番後ろの席を取りました。
 それも 階段寄りの所の席、
 トイレに行けれる様にね・・・ (^_^;)

 しかし、映画館の一番後ろの席って
 人気があるんですね。
 後ろの席から 席が埋まっていく感じがしました。
 後ろの席は 満席状態です。
6a_201908041006167be.jpg

↓たっくんも初映画館。
 まだ幼稚園児ですから ちょっと心配ではありますが
 まぁ折角の夏休みですからね
 色々な体験をさせてあげたいと思いまして (*^_^*)

 しかし家族4人、
 そして、ポップコーンにジュースと・・・
 しめて、軽く¥5000を越えます。
 結構な痛手ですよ。
 その為、
 ポップコーンとジュースは パパのお小遣いから
 出してあげましたです (*^_^*)
7a_20190804100616d1e.jpg

↓さて、映画本編の方です。
 流石に 内容はこの場では言いません。
 ネタばらしは、ご法度ですからね。

 感想だけ申しますとぉ・・・
 一言で申しますと 最悪の映画でした。
 ここ近年にない 出来の悪さ・・・
 っというのは 一部の事だけなのですが、
 その一部が すべてを壊してしまった感じです。

 これはですね、私だけではなく
 すべての人がそう思う内容となってしまっているんです。
 
 CGや途中までのストーリーは 最高に良いレベル。
 フローラやビアンカなどに至っては、
 完璧すぎる程の出来でして、
 ゲームのキャラクターなのに 応援したくなるほど、
 とても可愛く仕上がっているんです。
 
 それが、ある部分から 期待外れも 期待外れ・・・
 一部の事で すべて台無しです。
 それも 映画を観ている人を
 馬鹿にするような内容も 一部含まれています。
 
 これは無い!酷い!
 まだ観ていない人や これから観にいくという人
 に対して 本当申し訳ありませんが、
 観る価値の無い 映画だったと思ってしまいました。
 本当、金返してくれ!っと思ったくらいです。

 もちろんネットでも
 現在、大騒動・大炎上となっています。
 映画を観た人の 裏切られ感が
 監督に対しての怒りの書き込みとなっています。

 まぁ、まだ観られていない人は
 何があったのだろうっと思って
 観に行くのも良いのかなと思います。
 頭をハンマーで叩かれた感のある 
 映画であるのが分かると思いますから。
 (特にドラクエを愛する人に対しては 特にです)
 
 もう帰るクルマの中で 不満爆発。
 みんなで グチの言い合いとなりましたです (^_^;)
5a_20190804100605d47.jpg



コンテントヘッダー

激辛番組

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

冒頭から・・・グチです。
(っと先に言っておきます)

最近、激辛番組を よくやっていますよね。
昨日も ゴールデンでやっておりました。

まぁ私も 他に見るモノないものですから
見ちゃう訳ですが・・・

よく思う事は、
『あれって、体に良いんだろうか?』
っと。

皆さんはどう思います?
あんな激辛 体に良いと思いますか?
昨日の番組でも 
『ブート・ジョロキア! タバスコの200倍の辛さ』
なんてやっておりましたが、
まず200倍なんて どういう辛さなんでしょうね。
どのくらい辛いのか、想像すらつきませんが
誰がどうみても 体に良くありません。

それをですね、
面白半分で ああいう激辛の食べ物を、
それも飲食店が作って良いのでしょうか?

誰が、安全を確認しているのでしょうかね?
誰も(安全を)確認していないでしょ。
店の判断だけで 行っている事でしょ。

これで死人が出たらどうするの?
これで障害になったらどうするの?
番組として『不適切でした』っというだけで済みますか?

事が起こってからじゃ、遅いんじゃないですか?

焼肉屋さんで 肉を生で食べる事によって
感染するO157でもそう。
『ウチは大丈夫だから』
っと思っていたはずです。

肉を生で食べるリスクだって
O157が有名になる前から 分かっていた事です。
だから焼くんですから。

激辛も同じ。
誰かが犠牲にならないと分からない。
それを、番組側が 庶民を煽るような番組を
作るべきではありません。
どれだけ テレビの影響が大きいか考えるべきです。

もし奥さんが、子供が、親類の方が、知人が、
番組に感化されて 
障害、または、死んでしまったらどうでしょう?

危険予知というのは そういう事なんです。
危険な事が起こる前に 止めるべきなんです。 
犠牲が出てからでは 遅い。

面白がってやっているウチに止める!
それが分からないのなら 子供と一緒です。



プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR