FC2ブログ
コンテントヘッダー

新魚市場物語 49

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

久々に魚市場へ行って来ました。
いつもの如く、難解な魚市場文字がありましたので
写真を撮って来ました。
分かる方、いますかな? (^▽^;)


↓いきなりですが、
 「かんハ」っと書かれた文字。
 これは何て読むでしょうか?
 ちなみにこれは
 パソコン等で検索しても出て来ないと思います。

 読めた方、いらっしゃいますでしょうか?

 正解は、”カンパチ”です。
 カタカナの ”ハ” に見える文字は
 漢字の”八”(8)! っと思われます。
 ある意味、とんちです (^_^;)
  



↓「アブ子」ですって。
 こちらも初めて聞く名前です。

 関東では、ワカナゴ→ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ
 関西では、モジャコ→ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ
 浜名湖辺りでは、アブコ→イナダ→ワラサ→ブリ
 なのだそうです。

 浜名湖近辺に住んでいる私でも
 アブコというのは初めて聞きましたです (*^_^*)

2a_2020072506071684e.jpg


↓タ~コ~♪
 綺麗な形で、手足が広がっています。

 昔、箱から逃げ出したタコが、
 魚市場の道を逃げ歩いていたモノがありましたです
 (^_^;)
3a_202007250607187ba.jpg


↓ショゴ? これも初めてかな?

 ショゴはカンパチの若魚だそうですよ。
 カンパチよりも、ショゴの方が美味しいのだとか・・・
 一度、食べてみたいものです (*^_^*)
4a_202007250607195e1.jpg


↓ん? 「舌切」? スズメですか?

 ではありません。
 これは「バカガイ」か「アオヤギ」のオレンジ色の部分で
 多分、舌に似ている事から付いた名ではないかと
 思われます。
 面白いです (*^▽^*)

5a_202007250607209d5.jpg


↓ホラ貝です。
 身が中に入った状態のホラ貝を見るのは
 初めてかも知れません (*^_^*)
 いつも見るのは、吹くホラ貝ですから。
7a_20200725060736a34.jpg


↓ツブ貝です。
 ツブ貝の横に、口銭料の説明が書かれています。
 これはですね、魚市場は、消費税とは別に
 口銭料というお金がかかってくるんです。
 (商品の金額の約10%が口銭料となります)
 
 1000円の商品があるとしますと
 口銭料が10%で100円
 消費税が10%で100円
 計1200円となります。

 この口銭料の事を知らないお客さんが多く、
 結構、お店と揉めたりする事もあるんです。
 『ボッタクリやがった』 
 っというお客さんも 少なくありません。
 (口銭料=仲介手数料の事です)
9a_202007250607370b9.jpg


↓ギンポです。
 ギンポは初めて見ました。
 テレビや本で知ってはいましたが
 やはり、気持ち悪いですね (^_^;)
12a_20200725060739512.jpg


↓ゼンメです。
 ヒイラギともいいます。

 静岡県での呼び名は、ネコマタギとも言います。
 なぜネコマタギなのかと申しますと
 猫もまたいで通る(猫も見向きもしない魚)という事から
 こういう名がついているんです。

13a_2020072506074028e.jpg


↓バイ貝です。
 箱にこれだけ入っていますと 圧巻ですね。
 箱売りで¥2500!
 お安いですが、個人の家ではとても消費できない数です
15a_2020072506074204e.jpg


↓うなぎです。
 愛知県産といえば、一色のうなぎが有名ですが
 豊橋産が売られています。
 1匹¥1500!
 さすが魚市場ですので 高級なうなぎでも
 このくらいで買えます。
16a_20200725060752add.jpg


↓こちらもうなぎ!1匹¥600。
 それももう焼かれていて タレも付いています。
 どこにも書いてありませんが、まぁ中国産です。
 
 昔、こういう安いうなぎの産地を
 お店の人に聞きましたら
 「値段相応ですよ」
 っと言われた事がありましたです。

17a_20200725060754207.jpg


↓今回、このお安かった
 1匹¥600のうなぎを買って来ました。
 もちろん、中国産と分かって買っております。

 まぁうなぎなんて、
 年に1度か2度くらいしか食べませんのでね
 沢山食べなければ 中国産でも大丈夫と思います。
 (っというより、うなぎが減少しているだけあって
  実際日本産なんて滅多にありつけないと思います)

 土用の丑の日!
 美味しく頂きましたです (*^▽^*)
 (器に対してご飯が少ないのはダイエットしている為です)
19a_20200725060755147.jpg
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

新魚市場物語 48

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

久しぶりに魚市場へ行って来ました。
3密を防ぐ為、人出の少ない朝早くに行って来ました。
魚市場は 朝5時からやっております。

最近、ナカナカ行けれてなかった事と
コロナの関係で 家にこもりっきりの方の為に
たくさん写真を撮って来ましたので
見て行ってくださいな (*^_^*)
お魚の写真を見るだけでも 面白いと思いますよ

↓エイです。
 ヒレ部分を煮込んで食べるそうで
 コリコリした食感で美味しいのだそうです。


↓グレです。
 真っ黒な 砲弾みたいですね (^_^;)

 グレは、メジナ系のお魚です。
 磯釣りをされる方には 喜ばれる魚だそうです。
2a_2020050407173868f.jpg

↓ウマヅラ!カワハギです。
 もう皮をはいでくれていますね。
 肝部分も ちゃんと出してくれています。
 カワハギの肝!食べてみたいぃ~ (*^_^*)
 (カワハギの肝は鮮度が重要だそうです) 
3a_20200504071740d7e.jpg

↓ハタです。
 綺麗な色をしてますね (*^_^*)
 高級魚でありますからお値段お高めとなっています。
4a_2020050407174107c.jpg

↓今が旬のホタルイカ!
 生状態の物です。

 いつも気になるのは、生のホタルイカの中には
 9割方寄生虫がいるそうなので
 『大丈夫かなぁ~?』
 っと思ってしまいます (^_^;)

 まぁ多分大丈夫です。食中毒にかかってしまう物を
 魚市場としても売る事はないと思いますから・・・
 (まぁ安全をみて、私は買いませんけどね・・・)
5a_20200504071743a95.jpg

↓イシダイです。
 イシダイって、縞模様をしていると思われますが
 歳をとると、縞模様って消えるのだそうですよ。
 (縞が薄くなるだけの物もあるそうです)

 また、オスについては
 口の周りが真っ黒になる個体もあり
 それは「クチグロ」などと呼ばれるそうなんです。
 面白いですね (*^_^*)
6a_20200504071755012.jpg

↓鯛です。
 これは大きい!立派な鯛ですよ。
 大きな箱に入りきれていませんね。
7a_20200504071757674.jpg

↓このお魚はなんというお魚でしょうか? (*^_^*)

 正解は、カガミダイです。
 マトウダイにそっくりですが、マトウダイは
 体の真ん中辺りに 的のような円模様があります。
 だから的鯛(まと たい)⇒マトウダイなんです。

 ちなみに、カガミダイとマトウダイは
 全く違うお魚だそうですよ。
 (私は、どちらも食した事はありませんです)
8a_20200504071758b9b.jpg

↓タカアシガニです。
 タカアシガニは 大体は駿河湾産です。
 魚市場に並ぶのも珍しくありません。

 身がしっかりしていて
 とても美味しいのだそうです。

 『買ってみたい!』っと思いますが
 この足が入るズンドウがありませんので
 買えませんです・・・ (^_^;)
9a_202005040717595fb.jpg

↓マスです!
 今回、魚市場では結構 マスが並んでいました。
 
 調べて見ましたら、本マス=サクラマスだそうでして
 サクラの咲く時期に多く獲れる事から
 サクラマスと言われているそうです。

 これからの時期は、
 五月マス(サツキマス)が旬だそうです。

 ちなみに、
 サクラマスとサツキマスは違う種の魚だそうです。
 勉強になります (*^_^*)
10a_20200504071801665.jpg

↓カゴカマスですって!
 初めて聞いた名です。
 何年も来ている魚市場でも 
 まだまだ知らないお魚いっぱいです (*^_^*)
11a_2020050407181524d.jpg

↓魚市場名物! 読めない字 表示です。

 『ゲジゲ?』と見えますが 何て読むと思いますか?

 答えは・・・
 『ゲンゲ』、だそうです (^_^;) 
 確かにそう見れば 見えなくもないですが・・・
 もうちょっと丁寧に書いて~
12_20200504071816f73.jpg

↓こちらは、『ジンタニ?』、『ジンタン?』
 どちらにしても、初めて聞く名のお魚です。

 調べてみましたら、『ジンタン』が正解だそうです。
 『ジンタ』と呼ぶ地域もあるそうで、
 『豆アジ』だそうです (*^_^*)
13a_2020050407181905a.jpg

↓何かの内臓・・・
 魚市場では よく見かける光景です (^_^;)
14a_20200504071820f5d.jpg

↓マイカです。
 今回、マイカもたくさん並んでいましたです。
15a_2020050407183433b.jpg

↓サワラも今が旬です。
 たくさん並んでいます。
16a_20200504071836023.jpg

↓メバルです。メバルも今が旬ですよ。
17a_20200504071837828.jpg

↓アサリも今が旬!
 たくさん並ぶようになりました。
 愛知県では一色産のアサリがブランドアサリです。
18a_20200504071839a89.jpg

↓こちらは、さらに特選の物!
19a_20200504071840e5c.jpg

↓こちらはさらに上物!
 ”極み”っと書かれていますね (@_@;)

 数が少なく、値段も普通の物の倍近いお値段!
 
 一度で良いので こんな高級なアサリを
 食べてみたいものです (^_^;) 
20a_20200504071900d9e.jpg

↓手作りマスクも売っていました。
 ちょっとお高めですが、こういう取り組みが
 素晴らしいと思いますね (*^_^*)
21a_202005040718548e3.jpg

↓こちらは、今回買って来たアサリです。
 これで¥680でした。

 今年はこれで 潮干狩りへ行った気持ちになって
 済ませようと思います (^_^;)

 まぁこれはお安いアサリでしたので
 多分、中国産です・・・ (色からしてもね・・・)
22a_2020050407185627b.jpg

↓二日間塩抜きまして
 酒蒸しとアサリ汁で食べましたです。
 美味しかったぁ~ (*^_^*)
23a_2020050407185857d.jpg

↓こちらは、アサリと一緒に買って来た 
 マグロのカマです。
 
 1個150円!3個で450円です。
 身が結構ついていますので 満足感十分!
 美味しく頂きました (*^_^*)
24a_202005040718596c8.jpg


コンテントヘッダー

新魚市場物語 47

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

本日も魚市場へ行って来ました!
が...

スマホを持って行くのを忘れてしまいましたので
写真を撮る事が出来ませんでした。
その為、買って来た物をご紹介したいと思います。


まずは、ちょっと今日の状況から!
本日は12月の第1週目の土曜日。

(豊橋)魚市場はですね、
年末になると もの凄い人が訪れる事と
ご祝儀相場になるので とてもお値段が高くなります。
(お値段が高いというのは、良いモノが並ぶ為です)
(マグロなど 塊で¥8000~¥10000が並びます)

だいたい、クリスマスが過ぎた辺りから混み始め、
年末などは市場の中を歩けない程に
なってしまうんです。

その為、私は混雑(渋滞)する所は大嫌いなので
今日が今年最後くらいになるかなっと思い
行って来た次第です。

今日はかず君も同行しました。
かず君の目当てはマグロ!
マグロはですね、試食出来るお店がありまして
そこで3~4回にわたって試食しました。

この試食で食べるマグロがメチャ、美味い。
(買ってもらう為に良い部分を試食に出しています)
子供は躊躇してしまう所があるので
私がどんどん取って来て 
かず君の口に放り込んであげます (*^_^*)

躊躇してはいけません!
そのくらいの図々しさも 
魚市場などでは大事な所です (^_^;)


↓本日買ったのは こちら!
 イクラで~す♪1パック¥2500。
 量的には500gくらいかな?

 これを2パック買いましたから、¥5000。
 これにですね、魚市場では口銭料を10%取られまして
 (仲介手数料です)
 さらに消費税を取られますから、
 全部で¥6000ちょっとかかります。

 以前は、1kgくらいで¥4000だったのですが
 だんだんと値上がりしてきております。
 まぁ、密漁とか不漁もあるんでしょうね。

 これはですね生イクラでして、
 これから 自宅で醤油漬けにします。
 (生イクラは、生臭いだけで味は全くしません)

 凄い量でしょ。
 とても1家族だけでは食べきれませんので
 両実家へお裾分け致します。

 これは、お正月用でもあるんです。
 イクラはですね、冷凍にしておけば
 いつまでも保存が出来るんです。
 年末に値上がりしてしまう前に
 買ったという事もありますです (*^_^*)


↓こちらは かず君のお小遣いで買った 
 マグロの切り落としです。
 
 お小遣いで買わせたので
 独り占めして、誰にも分けてくれないかも・・・
 味見だけくらいは したい所です (^_^;)
DSC_1132a.jpg


コンテントヘッダー

新魚市場物語 46

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

魚市場報告!久々です。
前回のご報告は 3月30日・・・
それがもう12月ですから 
8カ月間行っていない事になります。

まぁ今年は
母が倒れたり、私も異動になったりと
色々ありましたからね~。
全く余裕がありませんでしたから・・・
(今も余裕ありませんが・・・)

先週、行って来ましたので
久々にお伝えしてまいります (*^_^*)


↓魚市場にやって来ました。
 時間が早い事もありまして 一般の人はまばら。
 業者の人が目立ちます。

 中へ入ると、驚く事が・・・
 「店が・・・、店が減っている・・・。」
 
 そうなんです。
 3月に行った時より 
 2~3店舗が閉店してしまっていました。

 お店はある建物(写真の右側の建物)内にあり、
 3列に 店舗が並んでいるのですが、
 そのウチの1列(4~5店舗)が1店舗を残し全滅・・・
 目を疑います (@_@;)
  
 まぁ高齢でやっていらっしゃったお店もありますし、
 なかなか若者や引継ぎ出来る人が
 いないのでしょうね。
 魚市場 大好きな私からすると とても悲しい事です 


↓冬の魚介類が並んでいます。
 
 キンキはカサゴ系のお魚です。
 
 クエも並んでいますね、流石高級魚¥6000!
 魚市場で¥6000ですから 
 末端価格は万を超えるでしょう。
 
 カキも5個で¥1500。
 これは高級牡蠣ですよ。
 一度、こういう牡蠣食べてみたい!
 (いつも安物牡蠣しか買いませんので・・・)
2a_20191130081022f58.jpg

↓冬の風物詩、アンコウも並んでいますね。
 
 皆さん!
 アンコウは なぜこうやって お腹側を出して
 売っているか 分かりますでしょうか? (*^_^*)

 これはですね、
 アンコウの肝!アン肝を確認する為なんですよ。
 写真でも分かるかと思いますが、
 肝が出ているのが分かるでしょ (*^_^*)

 やはり¥2000のお値段が付いている物は
 アン肝が 他の物より大きい感じがします。
 
3a_201911300810288cc.jpg

↓左側は赤ムツ、右側はキンメダイです。

 赤ムツ!
 これは別名なんだか 分かりますでしょうか?
 
 そう!これが有名なノドグロなんですよ (*^_^*)
4a_20191130081028b52.jpg

↓メダイですって!
 私、初めて見ましたよ。
 1匹¥7000、これまた高級魚ですね。
 身に張りがあって 美味しそうです (*^_^*)
5a_20191130081028ccd.jpg

↓イクラも並んでいます。
 1パック ¥1000!安いでしょう~ (*^_^*)
 
 しかし、これは味付けがされていませんので
 自分で漬け込まなければいけません。
 私はよくここで 1kgの生イクラを買って帰りまして
 家で漬けて食べましたです。
 (1kgもあると いくら好きでも食べきれませんよ)

 今回、それがパック売りしているという事は
 仕入れが少ないのでしょうね~。
 イクラも密漁が多いと聞きますし・・・
6a_20191130081055eb4.jpg

↓ウニで~す♪
 加熱用と書いてありますね。
 ちょっと日が経っちゃった物かな (^_^;)

 塩水ウニ、こちらは一度食べてみたいモノです。
7a_20191130081056083.jpg

↓アジです。
 こちらは1匹¥300。

 いつもは 箱で¥300くらいですが、
 これは1匹¥300とすると、
 そうとう良いモノと思います。(色も形も良いですし)
 それも脂のってますと書かれていますね。

 今回こちらを2匹 もらいましたよ (*^_^*)
8a_20191130081058e45.jpg

↓サンマです。美味しそうですね。
 魚市場価格で¥100ですから、
 そうとう良いモノですよ。
9a_20191130081059980.jpg

↓フグですね。
 綺麗な金色です。輝いております (*^_^*)
10a_20191130081101dae.jpg

↓イシモチです。
 10匹入って¥600。1匹¥60そうとうです。

 プックリ太っていて これは焼くと美味しいですよ。
11a_20191130081204c43.jpg

↓黒ムツです。
 赤ムツ(ノドグロ)よりも お値段は若干お安いですが
 こちらも高級魚なんです。

 1本¥250と書かれていますね。
 先ほど アジが1本¥300でしたから
 どれだけ アジが良いモノであったか分かりますね。
12a_2019113008120594d.jpg

↓こちらは またまた赤ムツ!ノドグロです。
 4本で¥1200!1本当たり¥300ですよ。
 一度、買ってみたいモノです (*^_^*)
 (箱売りなので いつも躊躇して買えません)
13a_201911300812077d8.jpg

↓カマスです。
 こちらは箱売り!1箱で¥900なんです。
 凄い安いでしょう~

 魚市場はこんな感じで メチャ安いんですよ。

 しかし、先ほどもいいました様に
 量が多すぎて買えないんです (^_^;)
14a_20191130081208976.jpg

↓さて、お魚買いまして、家に帰ろうとした時・・・

 他のクルマのダッシュボードに猫ちゃんが!
 これ置物ではありません 生きてますよ。ちゃんと!
 ダッシュボードの上、暖かいんでしょうね。
 そして、ご主人様の買って帰るお魚を待っていると!
 絵になりますです (*^_^*)
16a_20191130081220d5d.jpg

↓買って来たアジを捌いてもらっています。
 
 えっ?tomパパさんが捌かないのか ですって?
 いやいや、私は
 写真撮る係と食べる係ですから (^_^;)
17a_20191130081221da5.jpg

↓アジのお刺身の出来上がり!
 これで 2匹分(¥600)です。

 これ、2~3切れ食べた後なのですが、
 しょう油皿を見てください。
 脂がもうこんなに出ているんですよ。

 アジとは思えない程、
 メチャ、脂がのっていて 美味しかったですよ (*^_^*)
18a_201911300812237cd.jpg

↓トリガイも買って来ました。
 
 私、トリガイ大好きでして、
 魚市場で並んでいたら 必ず買ってくるんです。
 肉厚で ムニュムニュで 甘くて美味しいかったです。

 今年は これで魚市場へ行くのも最後かな・・・
 なるべく行きたいと思いますので、
 また楽しみにお待ちくださいませ (*^_^*)
20a_20191130081224360.jpg


コンテントヘッダー

新魚市場物語 45

こんにちは~、tomパパです  (*^_^*)

先週の土曜日は魚市場へ行って来ました。
っと言っても、
行ったのはAM9:00頃・・・

朝、早くからやっている魚市場はですね、
始まりも早いのですが 終りも早い!
AM9:00と言いますと もう終わりごろなんです。
(いつもはAM7:00頃に行きます)

その為、並んでいたお魚はぁ~~~・・・ 
高級魚ばかり!(高価なお値段のモノばかり)
高くて売れないで残ったモノが多いのです。

逆に 今まで遅くに来た事が無かったので
ある意味、これはこれで面白かったですね (*^_^*) 


↓カサゴ と 本マス が並んでいますね。
 マスが売っているのは珍しいですよ。


↓黒ムツです。3匹で¥3000。

 黒ムツは アジくらいの大きさ!
 その大きさで 1匹辺り¥1000は
 お高い品です。

 ちなみに、赤ムツも並ぶ事がありますよ。
 赤ムツは、ノドグロなんです (*^_^*)
 黒ムツよりも もっとお高いんですよ。
2a_201903301916308bb.jpg

↓キハタです。こちらも高級魚!
 
 ちなみに、キハタは京都の読みだそうで
 正式には アオハタなんだそうです。
 (肌は黄色なのに なぜアオなのでしょうね?)

 福岡では、アオナとも呼ぶのかな?
 aonekoパパさん、どうでしょう? (*^_^*) 
3a_20190330191631145.jpg

↓サーモンです!
 サーモンも ナカナカ 魚市場で見たことないですよ。

 皆さん (*^_^*)
 サーモンって 種類がたくさんあるの 知ってました?
 このサーモンはちょっと何かは 分かりませんけど・・・
 
 キングサーモン(マスノサケ) か
 コーモーサーモン(銀サケ) の どちらかかな?
4a_20190330191634ae3.jpg

↓こちらは ブリの頭・・・ (^_^;)
 出汁取り様ですね。
5a_20190330191634f20.jpg

↓ハマグリ、綺麗な色をしていますので
 日本産ですね。
 1個当たり¥180くらいです。

 これでも お安い方なんです。
6a_201903301916497ce.jpg

↓岩ガキです。
 これは結構お高めな岩ガキですね (^_^;)
 1個当たり¥650もしますよ。
 こんな高い岩ガキみたの 初めてです。
7a_20190330191651edf.jpg

↓本日はですね、
 月に2回ある キャンペーン日でしたので
 セリ大会も開かれていました。
8a_20190330191652284.jpg

↓セリはこんな感じで 開かれています。
 もちろん お相手は 素人さんに向けてです。

 私はほとんど参加しません・・・ (^_^;)
 ギリギリまで競い合うので 
 まず 凄く安く手に入る事はありませんので・・・

 品は良いモノが出てきますよ。
9a_20190330191654105.jpg

↓子供達には 1回¥100で
 おもちゃ釣り遊びが出来ます。
 
 だいたい、5~6個の 
 お菓子かおもちゃがもらえるんです (*^_^*)
10a_20190330191655e85.jpg

↓キャンペーン日には 地元のお野菜なども
 安く提供してくれます。

 こちらは ジャガイモ 1袋¥100です。
 たくさん入っていますね (*^_^*)
11a_201903301917112d8.jpg

↓人参も 大きなサイズのモノが
 3個も入って ¥100です。
12a_20190330191713f35.jpg

↓こちらは 静岡県産の新玉ねぎ!
 1袋に4個入って こちらも¥100です。
13a_201903301917155bf.jpg

↓お肉屋さんもありますよ。
 こちらは 豚コマ 600gも入って¥500です。
 以前は 1kg¥1000だったのですが
 さらに安くなっていますね (*^_^*)

 お魚だけでなく 野菜もお肉も 見れますので
 とても面白いです (*^_^*)
14a_201903301917166fd.jpg

プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR