FC2ブログ
コンテントヘッダー

それいけアホカチョウ6 (ついに終焉)

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

世間では、猛威を振るっておりますコロナウィルス。
我が社では
アホカチョウウィルスが猛威を振るっており
コロナより甚大被害が出ております。

今週の月曜日は、卒園式もありましたので
会社をお休みした訳ですが、
火曜日、会社へ出ていってみると 
なんかいつにもましてザワついております。

たまたまなのかな?っと思い、
気にせず仕事をしておりましたら
私の上司:営業部長が
「今日○○の会社、一緒にいけるか?」
っと言って来たので
「ああ、大丈夫ですよ」
っと二言で返事を返しました。

しかしですね、
その○○の会社さんはですね、
アホカチョウがアポをとりまして、
その日にアホカチョウが訪問する予定だったんです。

「自分でアポをとっておいて
 行けなくなるとは、何事か!(怒)」
っと腹が立ったので
アホカチョウの所へ行って
「今日、行けなくなったんですか(怒)」
っと口調を強めに言いましたら
「うんっ!」
っと生返事・・・
” ( ,,`・ω・´)ンンン? なにかあった? ”

そして、アホカチョウ・・・
「今日は帰りますわ・・・」
っと、AM9:00の時点で帰ってしまいました。

tomパパ:「あれっ・・・、なんだ・・・?」

アホカチョウが帰った後・・・
アホカチョウの直属の上司から
「あいつ、抜ける事になったから・・・」
っとの事。
どうも、その日の朝
社長に、”もう出来ない”っと直訴をしたそうです。
(その後、緊急会議・・・)

まぁ来るべきものが来た!
想定してはおりましたが、
もう少し続けると思っていましたので
やはり周りはバタバタです。

だって、この前も言いました様に
4月に納めなければいけない品物に対して
最大に忙しい時なのです。

それを途中半ばでケツまくり・・・
多分ですね、これからの後 半月~1カ月の
苦しさが嫌でケツをまくったと思うのです。
それを終わらせてからなら まだ分かりますが
なんとも情けない話しです。
後、1カ月程、我慢すれば良いのに・・・
流石、アホカチョウだなぁ~っと。


で、
今後の事を1日考えたいと、家に帰った訳なんです。
まぁ家族とお話しする事も良いでしょう。
しかし、そういう決断を下すなら なぜもっと前、
例えば、日曜日とか 前日の月曜日の夜にとか
なぜ家族と相談しておかないのでしょう?
どうするのかは、明日来てからの判断となります。

会社としては、一応引き留めをし、
生産管理へ回す様に段取りがすすみましたが、
私はもう明日から来ないのではないかと
(辞めるのではないかと)
思っておりました。

そして、次の日・・・
一応、会社にはちゃんと出て来ておりました。
考えた末、
生産管理に異動すると至ったそうです。

そこで猛反発したのが、生産管理の人達。
50代で仕事も出来ない人なんていらないっと!
そりゃ怒るでしょう~。
仕事をしないのは折り紙付きで
知れ渡っているんですから。

増してや、
他部署で計画も出来ない・計画実行も出来ない、
そして、予定をどんどん先延ばしにしてしまう人を
生産管理なんて出来るはずがない。
だって、生産管理って
皆さんも分かっていると思いますが
計画を作って、1日の出荷管理を行っていくんですよ
1日も遅れは許されない部署です。
(大手の納品に遅れたら罰則有りです)

私も、半年くらい生産管理に居た事がありますが、
仕事が間に合わずpm10:00~11:00は当たり前。
結構頭を使わないと出来ない部署でした。

今回の件で
私も生産管理の人達に怒られましたよ。
「そっちで面倒見るのがスジでしょうが!」
ってね。
まぁ私は応援で出入りしているだけで
現部署は営業なので関係ないのですけどね・・・
生産管理の人達の言い分も
分からない訳ではありません。
ある意味、それだけ凄い人なのですよ。
アホカチョウというのは!


さて、決断が下されてしまいましたアホカチョウ。
もう来週から生産管理部の一員という事で、
はやくも現在の仕事、放ったらかしです。
今日も、土曜日に仕事場で会いましたが
もうほとんどお話しもしません。

迷惑かけっぱなし。
土曜日、我々が出ているにも関わらず
(応援しているにも関わらず)、知らん顔。 
迷惑をかけてというような素振りはありません。
多分、自分が迷惑を被っていると
思っているに違いありません。

まぁ生産管理に行って思い知るがイイと思います。
今から仕事を一から覚えるんですから
かなり大変だと思います。

私の予想では、行って早々に
『前の部署に戻りたい』
っと言うのではないかと思っております。

まぁ、いつでもどこでも一緒。
去る時にも礼儀を持っていなければ、
巡り巡って、後々困るのは自分です。
特に同じ会社にいるんですから。
仕事放ったらかしや、喧嘩越しに出ていったのなら
戻る事も出来ないでしょう。


それいけカカリチョウから始まりましたシリーズ編。
それいけアホカチョウ6を持ちまして、
終了となります。

長い間、読んで頂きましてありがとうございました。
っというか、もしかしたら
”生産管理編”が続くかも知れませんけどね・・・ (^_^;)


ちなみに、生産管理には
すでに課長・係長はいますので、
まずは課長職は下ろされ
降格になるものと思われます。
下手すると2~3段階降格もありえますです・・・
どうなる事やら・・・、見ものです


スポンサーサイト



コンテントヘッダー

それいけアホカチョウ 5

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

少し!
少しだけ落ち着いて来ました。

ギックリ腰の影響でやめていましたウォーキングも
今週水曜日から再開致しました。

っと言ってもまだまだ忙しい・・・

ウォーキングをやる時間は仕事が終わってから!
ですので、仕事が終わるPM8~9時の後から
行っています。

まぁウォーキングをやりたいと思える様になっただけ
気持ちに余裕が出来たのかなぁ~っと
前向きに考えています (*^_^*)


まぁそういう中で・・・
例のアホカチョウ!やってくれましたよ。

以前のブログ ”世の中3連休?私は0連休!”で
3月の売上げ(製作)が通常月よりも2倍!
私達の部署だけで1200万円あり
とても出来ないとお伝えいたしました。

私も1週間、講習に行っていた事もあり
2月は土日休み無しのフル稼働で
仕事をしていた訳ですが

この2月に終わらせた設計・・・
このアホカチョウに 
『後は製図化(図面化)して 部品を手配してください』
っと頼んであったのです。

それがですね・・・ 
(ここで気が付いた方もいらっしゃるかも知れませんが)
3月11日(水)まで、製図化も 部品手配も 
全く行ってなかったんです。

2週間、放ったらかし・・・
納期は4月前半・・・、納めまで1カ月弱・・・
先程言いました様に通常月の2倍の仕事量・・・
もうどう考えても間に合いません。

それもですね、このアホカチョウ!
忘れていたんじゃないんです。
わざとやらないでいたんです。
(自分が大変になるから・・・)

製図化というのは
3Dで描いた(作った?)データーを
加工が出来る様に 2D(図面)におこして
寸法を入れていくんです。

もちろん部品点数があればある程、
2D図面におこすのも大変。時間がかかります。
だからといって、これをやらなければ
加工が出来ず、製品も出来上がって来ません。

このアホカチョウ、多分
『俺はヤダ!俺には出来ない。俺が苦労する。』
『俺がやらなければ 誰かがやってくれるだろう。』
っと思ったんだと思います。

凄いでしょ~。
これがまかり通っちゃうんですよ。
そして、こういう事があっても 
役職から降ろさない、異動・左遷も無し・・・
本当、凄い会社ですよ。

製図化・部品手配していないのに気が付いた私達。
驚いて、木曜日みんなで図面化。
この時点で 
社内加工でも間に合わない事が算段出来たので
加工が出来る外注さんを探しまくり・・・

なんとか納期内に間に合わせて頂くように
外注さんに頼み込みました。

そういって、周りがテンヤワンヤの状態なのに
ノホホンっと 涼しげな顔をしているアホカチョウ・・・
最近では ”殺意”すら覚えますよ。
(まぁ”殺意”というのは冗談ですよ)

そういう中で、
やはりこういうアホカチョウの目に余る行動に対して
ついていけないっという離脱者も出始めております。
崩壊寸前です。


今回外注さんに出した加工依頼。
これが約600万円くらい。
本来なら社内におちるはずのお金が
全部、外へ出てしまった事になります。

他の会社さんだったら、
こういう事、会社側が許しますでしょうか?

それも失敗ではなく、
やらなければいけない事をやらずに
放ったらかしにしての事です。
私情からの事なのですよ。

何なんでしょうね?
これを許す社長というのは?

それでいて、こういう事に対して
『営業が、まともな仕事を取ってこないからこうなる』
みたいな事を言うんですよ。
本当耳を疑います。

もう最近は、『潮時なのかな・・・』
体中が疲れで痛い思いをして 
頑張っている自分は何なんだろうかと 
思ってしまいます。


歳が歳ですが、一応、
設計・機械加工・営業・生産管理・生産技術
すべて出来ます。
国家技能資格2つ、フォークリフト、ホイストクレーン
プレス管理主任、そして、公害防止(取れる予定)
など持っています。

もうどうしようもなければ
転職も考えなければいけないのかも知れません。

コンテントヘッダー

講習・・・実は・・・ (その2)

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

講習3日目です。(4日間あります)
講習はですね、毎日9:00~18:30まで
みっちり行われます。

この講習はですね、(その1)でも言いましたように
認定講習でして、
講習を聞いて、そして、修了試験を受けて
合格して取る 講習・試験なんです。

本チャンの試験と違う所は、講習を受けるとの事で 
比較的試験は楽(簡単)であると
(自分の中で勝手に)思っていたのですが、
修了試験の情報が全くなかった事もあり 
ちょっと気になりネットで調べてみましたら
『そんな甘いもんじゃないよ!国家検定なんだから』
との書き込みがされており、
落ちた方もチラホラいる事が分かったんです。

もちろん私も、家に帰って来てから
勉強をしていました。

しかしですね 18:30頃に講習が終わり
名古屋から家に着くのは 20:30頃・・・
そこから食事をとって一息つくと、
もう22:00~23:00頃。
そこから勉強をやっても1時間ちょっとです。

朝も 4:30には起きまして、家を出るまで勉強!
それでも1時間勉強出来るかどうかです。
家を 6:00頃に出まして、
名古屋へ向かう電車の中でも
もちろん勉強します。

それでも、勉強が足りていない感じがしており
不安が募るばかり・・・
(特にネットの書き込みを見ちゃいましたから・・・)

また、今までの疲れもそうとう出ておりました。
ここ2~3週間土日も仕事していましたし、
名古屋へ向かう為の電車にも慣れていませんので
そこでも疲労が溜まる・・・
そして、朝から晩まで9時間みっちりと講習・・・
疲れない訳はありません。
ある意味、疲れもピーク・・・
精神的にもまいっていました。

3日目の朝の時点で、それらを加味しまして
『このままでは落ちる!』
っと判断し、3日目は名古屋のホテルへ
宿泊するようにしたのです。
(朝、出発する前に予約をいれました)

そうすれば、電車移動している
往復3時間の時間が稼げます。

↓こちらが3日目の講習テキスト。
 どんどん難しくなっています。



↓こんな公式が普通に出て来ます。
 他の人達も 
 「こんなん どうやって(テスト)受かっているの?」
 「私、今回諦めて次回にかけるよ」
 っという声も聞こえて来ます。

 その他の人の声・・・
 まんざら分からない訳ではありません。
 私も同じ事を思っていましたから・・・
 『こんなん覚えきれるの?』
 『実際、試験に出て解いている時間あるの?』
 っとね。

 また、3日目の15:00頃になると
 もう疲れはピーク・・・
 私、授業とかで寝てしまう事はないのですが、
 しかしですね、知らない間に落ちてるんです。

 寝ちゃっているんじゃないですよ。
 落ちているんです。 
 どういう事かと申しますと、意識が飛んでるんです。 

 先生の声に沿ってテキストを見ているはずが、
 気が付くと、
 先生の方が先に言っちゃっているんですね。

 寝ているんじゃないんですよ。
 多分、目は開いていると思うんです。
 目を開けたまま意識が飛んでおり、
 突然、意識が戻る・・・
 流石にヤバいと思いましたね。
 このまま意識が戻らず死ぬんじゃないかと・・・

 それを思うと、3日目にホテルを取ったのは
 正解でした。
21a_2020022919441182b.jpg


↓3日目が終わりまして、ホテルにやって来ました。
 名古屋の栄(さかえ)のホテルですので、
 繁華街のど真ん中。(日本有数の繁華街です)

 それもありまして、
 高層階のお部屋でしたが、下の方からは
 酔っ払いの声が響いていました。
 (勉強するには問題ありませんでした)
22a_20200229194413b78.jpg

↓ここに こんな物が・・・
 どこに泊まったか お分かり頂けましたでしょうか?
 (^_^;)
23a_20200229194429564.jpg

↓夕飯は コンビニで買った
 こちらの¥300カレーです。

 元々泊まる予定ではいませんでしたので
 予想外の出費・・・
 その為、余分なお金は使えません・・・

 泊まりましたアパホテルはですね、
 大浴場(露天風呂付き)があるので
 とてもリフレッシュが出来ました。
 
 もちろん、勉強もはかどりましたよ。  
24a_2020022919442425f.jpg

↓4日目。
 ホテルに泊まり、とてもリフレッシュが出来ました。
 朝、講習場所へ向かって歩いている時は
 4日間の間で一番気分が良いくらいだったんです。

 しかしですね、
 疲れはすべて取れていなかったようで
 授業が始まりましたら 一気に気分が悪くなりまして
 11時頃まで 全くダメ!授業にも集中出来ません。
 (吐きそうな感じでした)

 それもありまして、ちょっと諦めモード・・・
 っというか、悟りを開いてしまいましたです。
 こんな難しい式!出る訳ないっと!
 (4日目の午後の時点でですよ・・・)
 
 だってですね、この後の試験ですが、
 公害総論、騒音振動総論、騒音振動特論
 3つ合わせてテスト時間2時間しかないんです。
 
 本チャンの試験の場合は、
 各項目で1.5~2時間ありますので
 全て終わるのに 丸々一日かかるんです。

 それが2時間しかない ⇒ 難しい式は出ない!

 でした。
25a_202002291944251df.jpg


 さて、16:30から修了試験に入ります。
 終わった人から退出して良いとの事で
 早い人は 始まって20分で退出していきます。
 
 私はその時点で、まだ1/3も終わっていません。
 『なんでそんなに早く出来るの?』
 『諦めて 答えを適当に書いているの?』

 問題の内容はですね、
 早く言ってしまえば簡単!
 っと言っても、ちゃんと本チャンの時に出るような
 問題そのものです。
 その代わり、予想していたように
 難しい数式の問題は出ませんでした。
 (計算問題は出ましたよ。もちろん、logもね!) 

 簡単というのはですね、
 テストを受けていて 途中から気が付いたのですが
 『あれっ?これどっかで見た事ある問題だ!』
 っと思えたんです。
 それはですね、
 ここ5年の問題をまとめた本があるのですが
 そこから出題されていたんです。

 多分ではありますが、早くに退出した人は
 それを知っていたのかも知れません。 
 そこから出るという事が分かってさえいれば
 その本だけ勉強すれば良くなってしまいます。
 (授業をする意味が無くなってしまうのです)

 ですので、
 先生方も 『どこが出る!』とか『ここが出る!』
 っという事を一切言わなかったんです。
 授業を聞いてもらいたい為にね。
 
 試験問題も回収!
 修了試験の情報が薄かったのも
 そこにあったからだと分かりました。

 結果はですね、自己採点ではありますが、
 5~7割が出来ております。
 合格基準点は教えてもらえませんので
 合格かどうかは協会からの結果待ちとなります。
 (5月頃に発表となります)

↓私が退室したのは、18:00を回ってから!
 もう外は暗くなっていました。
 こちらは、夜のオアシス21です。
 綺麗ですね (*^_^*) 
30a_20200229194428d56.jpg


↓帰りに名古屋で
 ラーメンを食べて帰る事にしました。
 受かったかどうかは別として
 講習が終わった打ち上げです (*^_^*)

 精神的にまいっておりましたので
 お腹の調子が悪かったのですが
 食べたラーメンは ニンニク味噌ラーメン!
 あまり美味しくはなかったのですがね・・・ (^_^;)
 (それも、出す時に汁こぼして持って来るし・・・)

 案の定、帰りの電車の中でお腹が痛くなり
 家に着いて
 速攻トイレに駆け込みましたけどね・・・

 やっと終わりました。
 とりあえず、
 一つの難関を終える事が出来ましたです (*^_^*)
31a_20200229194443965.jpg


コンテントヘッダー

講習・・・実は・・・ (その1)

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)


↓今週、4日間講習に行っておりました。
 行ってきましたのは、名古屋!
 ここで4日間、ある講習を受けて来たんです。

 目の前は、名古屋で有名なオアシス21です。



↓講習を受けたのは こちらの会議室。
 150名以上が一緒に受けるんです。
 (部屋の左側にも 部屋が広がっています)
  
 私はですね、こういう講習会や打ち合わせ場所には
 絶対に遅れたくないので
 必ず1時間~1時間半くらい前には
 その場所へ着いている様にするんです。
 この日も着いたのは始まる1時間半くらい前。
 その為、いつもより1時間早く家を出て来ました。
 (いつもはam7:00頃、って事はam6:00出発です。) 

 その場所には1番くらいに着いたのですが
 150人も受ける為、席は指定席・・・
 一番早くに着いたのに、席は一番後ろの席でした。
 黒板(白板)何も見えません・・・
 (前の方の 黒板(白板)見えますでしょうか・・・)
2a_20200229194256d47.jpg


↓受けた講習はですね、実を言いますと・・・
 10月に受けて落ちました国家試験の
 講習だったんです。
 
 何を受けたのかは言っていませんでしたが、
 今回特別に言っちゃいますとぉ~・・・ (^_^;)
 私、 公害防止管理者という国家資格の
 ”騒音・振動”を受けていたんです。

 これはですね、必ず会社が持っていなければ
 いけない国家資格でして
 それを会社指示で取らされているんです。

 10月に受けました試験では落ちましたので
 今回、認定講習にて受けている次第なんです。 
 (講習を受けて、修了試験を受けて、取ります。)
 (講習を受ける分、比較的簡単だとの事!)
 
 この講習に出る為、
 私はここ1週間分の自分の仕事を前倒し!
 土日もかけて仕事をしていたのは 
 その為だったんですよ。
 どれだけ会社に貢献しているか・・・
 本当、上層部に分かってもらいたいモノです。
3a_20200229194306276.jpg


↓公害防止管理者の”振動・騒音”!
 どういう事をやるのか 
 ちょっと説明してまいります。

 まずは、公害に対する一般概論です。
 公害は何から始まって何があるかなどを学びます。
 そして、法律、目的、環境基準、なども学びます。

 日本の公害と言いますと
 四日市ぜんそく、水俣病、イタイイタイ病
 などが有名ですね。
 皆様、上記公害って、
 何の有害物質が要因で公害になってしまったのか
 覚えていますでしょうか? (*^_^*)
 (ブログの一番下に答えを書いておきますね)

 写真は
 大気汚染、水質汚濁の概要です。
 写真の右側にベンゼンやトリクロロエチレンが
 載っておりますが、
 築地から豊洲へ魚市場が移った時に
 この有害物質が地中に残っているという事で
 問題となりましたよね。
 それがこれなんです。 

 他には、
 騒音・振動・土壌汚染・地盤沈下・悪臭!
 これが典型7公害となります。
4a_2020022919430666e.jpg


↓他には、公害の定義、基本理念、環境基準、
 ダイオキシン、アスベスト、一般廃棄・産業廃棄など
 公害と関わる事はすべて覚えます。
 (一つ一つは難しいので ここでは表面だけです)

 これを勉強する事で
 現在の環境や、国としての取り組み、
 そして、私達が何をしなければいけないのかなどが
 分かって来ます。

 環境に対する事も分かって来ますので
 国連でグレタさんがスピーチしている内容なども
 分かって来る感じなんです。
5a_202002291943065e4.jpg


↓分厚い本も読んでいきます。
 先生が重要という所に線を引いて行きますが
 すべてを知っていなければいけないので
 本は線だらけ・・・
 何が重要かが 良く分かりません (^_^;)
7a_2020022919433630f.jpg


↓log(対数)なども出て来ます。
 写真は先生の書いた式です。
 席が一番後ろの為、見えないので
 休憩時間に黒板の写真を撮っています。

 前回の試験のブログで
 『logを使用した難しい式を解いているんですよ』
 っとお伝えしましたが
 今回この講習を受けてみて思ったのは
 logなんてまだまだ簡単な方だったんです。
 もっと難解な式が、この後ゴロゴロ出て来ます。
 
 それもあり
 logくらいは私も簡単に解けるようになりました。
 (写真の式は、今私が見ると簡単にみえます)
8a_20200229194336d16.jpg

↓ここから、騒音・振動の概論に入ります。
 騒音と言いますと、
 騒音となるモノだけ覚えれば良いと思うでしょ。
 それが違うんです (^_^;) 

 私が受けたのは、公害防止管理者の騒音!
 っという事は、騒音を発生するモノだけでなく
 騒音によって起こる、人体への影響や
 騒音の防止も考えなくてはいけないのです。
 って事は、
 音という物・性質 自体を知らないと
 対策も防止策も出来ないという訳なんですね。
 
 その為、
 耳の構造から、空気中の音の伝わり方、
 音の進む速度(音速)、温度・湿度の影響、
 高周波・低周波などのHz(ヘルツ)、音の強さ、
 音のレベル(デシベル)、正弦波、波長、などなど。 
 
 音が人体に対してどういう症状を与えるか、
 一過性難聴、永久性難聴なども学びます。

 もちろん、それらはすべて数式で表される為、
 すべての公式を知っていなければいけません。
 凄い数の公式があります。
 
 音に対して、皆さんもよく経験する事と言えば、
 鉄道などの音!
 夜になると遠くで列車が走る音が
 聞こえたりする事があると思います。
 あれはですね
 昼と夜とで 温度や湿度などが変わる為
 音が屈折して 夜になると聞こえて来るんです。
 面白い現象でしょ (*^_^*) 
 すべて音の伝搬現象なんです。 
9a_20200229194337dfc.jpg


↓こちらは振動です。
 人体に影響が出る場所、Hzなどが書かれています。

 もちろん、
 振動も騒音動揺に色々な項目を勉強します。
 特に振動については 物から物への伝搬ですので
 どういう伝わり方をするのかや、
 地震などに使用される、P波・S波・レイリー波
 なども勉強します。
 
 一見、騒音と振動は
 一緒の様に思えますが違うんです。
 その為、騒音と振動は別々の授業となっております
 (単位などは同じモノを使用しますので混乱します)
10a_202002291943373a5.jpg

↓こちらは、振動による 睡眠障害の人体実験です。
 振動が何Hzになると睡眠障害を引き起こす確立
 などが書かれています。
 (ちなみに、Hzだけでなく振動の強さも関わります)
 (Hz、振動強さ、振動レベルはすべて違うモノです)
 
 こういった事が すべて研究されているんですよ。
 国や研究機関というのは 本当凄いものだなと
 感心致します。
11a_20200229194407850.jpg


↓騒音・振動とも、
 それを測定する方法なども勉強します。

 騒音・振動の元が分かったとしても
 測定が基準をもって行われなかったら
 意味がありませんからね (^_^;)

 それもですね、色々な測定方法がありまして、
 建築現場の場合、工場の場合、道路の場合、
 新幹線などの鉄道の場合、飛行機などの場合、
 道の車線の本数、国道なのか県道なのかでも
 測り方が変わって来ます。

 土地などの、学校・病院・図書館、住宅地、
 商業地、工場地など
 地域によってもすべて基準数値が決まっています。
 学校や病院などは、昼は50dB、夜は40dBなどと
 すべて区分分けされていて、
 すべて覚えなければいけないのです。

 細かいでしょ (^_^;)
 大学で半年かけてやる講義内容を
 1日程度で覚えるんですよ。
12a_20200229194408e8d.jpg


↓工場など、騒音・振動を発生する工場においては
 市町村に届け出をしなければいけません。
 その提出期間や どういうモノを揃えなければ
 いけないかなども教わります。

 私達が取ろうとしている公害防止の資格についても
 合格後、書類を提出しなければいけません。
 その為、その行政的な手続きもすべて覚えます。
 (提出しない場合の罰則なども教えられます) 
 
 ここまでやらないといけないのですよ、
 まだ、この時点では
 難しい式は出て来ておりません。
 (その2)で、 難しい式が出て来ますので
 どんな式なのか見ていってくださいな (^_^;)

 (その2)に続きます。
50a_20200229210228181.jpg

日本の代表的な公害と 元となった有害物質
四日市ぜんそく:SO2
水俣病     :メチル水銀
イタイイタイ病 :カドミウム

コンテントヘッダー

それいけアホカチョウ 4

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)


もう忙しくて忙しくて・・・

毎回言っている言葉ではありますが、
本当、ブログを更新出来ない程、
コメントをすぐに返せない程に
忙しくなってしまっております。

今まで設計の仕事をやって来て、
営業業務に鞍替えをした訳なのですが・・・

12月末までに 2年前に入った新人君に
設計・CADを叩き込みました。
以前にも言いましたように 設計やCADというのは 
1~2カ月ですぐに出来る仕事ではなく
何年も経験を積んで 失敗を肌で覚えて 
そしてやっと出来る仕事なんです。

皆さんも もし家を建てる時に
経験1~2年の若い子に設計依頼するか
経験豊富な方に設計依頼するかとしたら
100%経験豊富た方に設計してもらうでしょう。
やはりマニュアルにはない経験が
設計には必要なんです。

それもありまして、
1月から大別してメインの仕事は任せていくものの
メイン以外の仕事は
私が引き受けて設計をやっている状態なんです。
もちろん、営業の仕事も こなしながらです。

つい先日も
朝から、50km先のお客様の所へ行き打ち合わせ。
午後はさらに50km先のお客様の所へ行き
打ち合わせ。

往復行程にして、200km(細かく言うと220km)
夕方16:00頃会社へ帰って来まして
流石にヘトヘトで その日は帰ろうと思いましたが
そこから設計の仕事を始めてしまい、
結局、家に帰って来たのは22:00過ぎ・・・

そして、家に帰ってご飯を食べ、
24:00前には寝るといった感じでして・・・
家でゆっくり出来る時間は2時間もありません。
ここの所、毎日こんな感じなんです。

平日はとてもブログを打てない為、休日にと思い
今打っておりますが、このブログが打ち終わりましたら
また仕事へ行く予定なんです。
ですから、
休日もブログ更新が出来ない状態でもあるんです。
(ここの所、更新が滞っているのはそういう理由です)

皆様からのコメントもなかなか返せていないですし
コメントを入れさせて頂く事も
なかなか出来ていないのです。
申し訳ありません m(_ _)m


そういった中で、例のアホカチョウからは
『tomパパさん、早くにサブの設計を済ませて頂いて
 新人君が抱えているメインの仕事に
 入ってもらわないといけないなぁ~』
っと、笑いながらいうんです。

『この野郎!、自分は何にもしないのに
 俺に24時間働けって事か?(怒)
 ましてや 私はもう違う部署なんだぞ!』
っといつまでも自分の部下だと思っているアホカチョウ
まぁ最近は笑ってスルーです。

新人君には悪いですが、
メインの仕事までは いくら納期が遅れようが
いくら手詰まりになってしまおうが、
申し訳ないけど 手は出しません。

もう自分達の仕事の尻ぬぐいは
自分達で行ってもらわないと困りますので。

サブの仕事も本来からすれば 
設計課で行わなければいけない仕事です。
私は それを手伝ってあげているんです。
それもサブの仕事の量だって半端ない量・・・

先日など、
2月の初旬に仕事を頂き、20日に納めて欲しいと
言われた仕事があるんです。
それも20件も!
(20件すべてやると軽く200万円は越える仕事量)

2月の初旬から2月20日までですから
正味3週間。
設計を行って、客先承認を得て、そこから材料手配、
材料が入って来て加工、そして組付け!
とても20件は無理と思いましたので
10件にしてもらった訳ですが、それでもメチャ大変。
他のサブの仕事もそれとは別で10件くらい
抱えているんですよ・・・ (^_^;)

その為、
先週土曜日にサービス出勤して5件設計を行い
今週(今日ですね)5件設計をして
終わらせる予定でいるんです。

簡単に5件設計と書いていますが、
5件を行うにしたって、1日の中でこなして行くとすれば
1時間30分で1件の設計を完成させるスピード!
通常であれば 離れ業に等しいくらいのスピードです。

そのくらいやらなければ間に合わないのです。
ですから、アホカチョウが簡単に
『サブの仕事を早くに終わらせてメインの仕事を・・・』
なんて言いますが、
とんでもない!そんな状況じゃないんです。
全く設計業務・計画というもの分かっていないんです。
ですから、最近は右から左へ スルーなんです。


まぁこのアホカチョウ!
今までもアホっぷりを披露してまいりましたが、
もちろんの事、
私だけでなく他の人へもこんな感じですので
不満が出ない訳はない。

まだ私は、自分の仕事に没頭出来、
やっている事はやっているし、
言う事も 言わせてもらって返しているので
それ以上の事を強くは言って来れない
様にしているのですが

他の班員に対しては 
本当に厳しい態度で接していまして
『なぜ出来ないんだ!やってもらわなきゃ困る』
などと怒鳴る始末なんです。

もちろん、出来る人がそういう事をいうのであれば
100歩譲って従う事もあるでしょうが、
何もわかっていないアホカチョウですので
ついていく事もしないですし
逆に反発が強くなってしまっていってるんです。

一時、もの凄く横暴な言い方で
班員に接したものですから
その班員から 『パワハラだ!』っと訴えられ、
社長に呼び出され 怒られたんです。

それが2~3カ月前の事だったのですが、
それが また最近同じ様になって来てしまいまして
その今回の件も 社長の耳入ってしまったんです。 

もうこれで2度目の事・・・
すぐに緊急会議が開かれまして
どうしていくか議論されました。
ちょうど、昨日はアホカチョウ休んでいましたので
その話しは直接伝わっておらず、
月曜日に出勤して お咎めをもらう事となりそうです。

今まで 書いてきた様に、
仕事が全く出来ない人ですし、
すぐに横暴な態度に出るので
引受先もないんですよ。
どの部署もいらないとの事・・・

勤続30年選手でもありますので
会社から首を言い渡す事はないでしょうけど
どの部署も引き受けないとすれば
カチョウから平に落とされて 現場仕事をさせられる
可能性もあります。
もしかしたら、全くやった事のない場所へ回され
自ら辞めるという言葉を言わせる 
部署へ回す事も予想されます。

まぁ、結果は分かりませんが
サイは投げられてしまいましたので
なにがしらのお達しが 月曜日にはあるかと思います。

みんな そのアホカチョウには
苦労させられて来ましたので もう同情などありません。
自分でまいた種ですから。

っという事で、
続いて来ましたこの”それいけカチョウ”シリーズも
あと1~2回で完結となりそうです。
もしかしたらまだ続投かも知れませんが、
このアホカチョウの末路まで
お伝えしてまいりたいと思っております。

乞うご期待くださいませ m(_ _)m


プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR