FC2ブログ
コンテントヘッダー

感謝、そして、脳梗塞経過

こんにちは~、tomパパです。

前回記事、母の脳梗塞ブログに
たくさんのコメントを頂きまして 
ありがとうございました。
とても嬉しく思い勇気づけられました。
そして、脳梗塞の症状に対する対応コメントも頂き
とても参考になりました。
本当、皆様には感謝しております。

返信コメントは、
皆様一人一人に返信させて頂きたいのですが
まだまだ 時間が必要ですので
まずはまとめてで申し訳ありませんが
この場をお借りしまして 返信とさせて下さい。

咲希様
森の端材工房様
たかたん様
はなみずき様
りょうちん様
aonekoパパ様
たれ~様
スカイ様
ぷよぷよダッフィ~様
わんわんママ様

コメントありがとうございました。
また、tomパパブログを見て頂いております皆様、
事が収まりましたら 
皆様へまたコメント入れさせて頂きたいと思います。
感謝しております。


母の状況をお伝え致します。
入院当初(今週の月曜日)は、
 ・呂律が回らない、
 ・声色が変わる(舌が上手く機能していない)
 ・右目が開かない
などの症状がありましたが、
かなり回復して来ていまして、
よい方向へ進んで来ております。

入院してから 寝たきりでしたが
木曜日には 車いすからベッドの間を
自分で歩く事も出来まして
峠は越している様に思えます。

入院当初も
仕事や、自分が携わっている他の事が気になるらしく
私に
「あそこへメール打ってくれ」、「ここへ電話してくれ」
っと、指示を出せるくらいでしたから
頭の方は 大丈夫のようです。

今後はリハビリ入院になっていく事と思いますが、
40日くらいは入院となる見込みです。
出来る限り、元へ戻って欲しいモノです。


私の方はですね、
仕事が忙しい時期でもありますので
休む事が出来ません。

その為、仕事が終わった後に
病院へ向かう様にしております。
会社から病院まで 約50km。
そして、夕方のラッシュに巻き込まれますので
約2時間かかります。

到着時間は PM7:00。
面会時間は PM8:00までですので
約1時間しか居る事が出来ません。
そして、1時間半かけて家に帰ります。
家への到着は PM10:00です。
(そこから夕食です)

そして、朝、AM4:00に起きまして、
会社で出来ていない仕事を出社する時間まで
家で仕事をします。

この様な状況下でも 例のカカリチョウは 
私の代わりの仕事をしてくれません。
逆に
「残業出来ない分、定時間内に頑張ってもらわないと」
っと、言うくらいです。
本当、使えないカカリチョウです。

流石に、3~4時間しか寝ていませんでしたので
仕事中 クラクラする事も 数回ありました。
冗談ではなく、私が脳梗塞になってしまわない様に
気を付けなければいけません。


本日は午後から病院へ向かいます。
母が乗っていたクルマも 
仕事場へ取りに行かなければいけません。
まだまだやる事だらけ・・・

まぁ、私は長男でありながら
家を出てしまっていますので
このくらいの事はやって
親孝行してあげないといけないです。

まだまだ、自分の中では
力を出しきれていなく 親不孝をしているなっと
思っております。


いつもブログを見て下さっている皆様、
もう少し お時間を下さい。
また 元に戻って来ましたら(余裕が出て来ましたら) 
ブログを たくさんアップしていきたいと思いますし
皆様のブログも 拝見させて頂きたいと思います。

まぁ、あれだけブログを打って来ましたので
打ちたくて ウズウズしているのですがね・・・ (^_^;)

申し訳ありませんが、
宜しくお願い致します m(_ _)m




スポンサーサイト
コンテントヘッダー

脳梗塞

こんにちは~、tomパパです。


PM10:00、今さき程 家に帰って来ました。

今日、AM11:00頃、
おじいちゃん(父)から 一報のメールが入り
「おかあさん、脳梗塞、浜松○○病院へ入院」

仕事中はプライベートなメールなどを見ない私ですが
たまたま 携帯のバイブが気になりメールを開けました。

動揺・・・

いつも見ないメールに 気が付いたという事は
もしかして、虫の知らせ・・・?

即行で 父に電話。
状況を確認。
午前中で帰る事にします。

しかし、私、カナメの仕事をしている為、
すぐに帰れません。
みんなに指示を出し、会社を出たのはPM1:00でした。

病院は 浜松の病院。
今いっている会社から50kmほど離れています。
一度家に帰っていては 到着が遅くなってしまうので
作業着のまま 病院へ直行する事にしました。

高速を飛ばし、病院へ着いたのはPM2:00。
病院の入口で 父が待っていました。
まだ処置室にいるとの事・・・

救急で病院に入ったのは 
AM10:00~11:00・・・
それが、まだ救急の処置室いる?
どういう事?
ちょっと不安になりました。

そして、処置室へ入りました。
そこには いつもより老けた母が・・・
死んでいるかと思ってしまいました。

私が着いた事に気が付いた母。
母から 「来たのか」 っと声をかけられましたが
脳梗塞のせいか 声が別人の声です。

70歳前半の母ですから、
いつこうなっても 
不思議ではない事は重々承知しています。

しかし、いつもと違う声、いつもより老けた顔を
目の前でみてしまうと
こういう事を覚悟していても 怖くなってしまいます。

症状としては
左目が開かず ツバ(タン)がいっぱい出て来ます。
ツバがいっぱい出る事もあって 呂律もまわっていません。
先生がいうには 脊髄付近の脳梗塞の症状だそうです。

PM3:00頃、やっと病室に移されます。
病室に入ると 入院手続きやら 保証人の手続き
連絡先の記入など 色々書かされます。

父が入院する為に必要な物を買い出しに行きます。
その間、私は待っているのですが とても時間が長い・・・
母も喋れない訳ではありませんが、呂律が回らないので
話しかけて良いのか悪いのか分かりません。

夕方、父が戻って来ました。
母も 最初見た時よりは だんだんと良くなって来た様で
声も少しずつ 戻って来ました。
先生も 明日の状況からリハビリを始めるかどうかを
判断するとの事。

PM7:00近くに 弟が見舞いに来ます。
面会時間終わり頃でしたので
30分くらい喋って 病院を出ました。

その後、父と弟と私で 食事を取りながら
今後の事を話しあいました。
父:「脳梗塞と聞いて 一時はダメかと思ったけど
   受け答えも出来ているし あの状態なら
   大丈夫そうだよ。あれくらいで済んで良かったよ」

まぁそれでも 油断は禁物。
しばらくは 気を緩められません。

仕事もいっぱいいっぱい・・・ 
やらなければいけない事が多く
頭の中がパンクしそうです。

それもありまして
ちょっと1週間程、ブログをお休みするかも知れません。
(早くに 戻るかも知れませんが・・・)
コメントを入れて下さる方へも 
返信コメントを打てないかも知れませんがご了承ください。
本当、申し訳ありません。

また、早くにご報告出来る様に頑張ります。


コンテントヘッダー

駿河健康ランド その2

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

高速道路 静岡インターでおりまして・・・

↓向かった先は こちら!
 どこなのか分かりますでしょうか?


↓日本平動物園にやって来ましたよ (*^_^*)
 さて、お写真37枚もありますので
 ささ~っと、見て行きましょう!
9a_20190414212231a94.jpg

↓園内マップです。日本平動物園は 
 そんなに大きな動物園ではありませんが
 結構 動物がたくさんいるんです。
10a_201904142122322d1.jpg

↓『お腹空いたぁ~、僕にも頂戴』
 っと、子供達!

 いつもは 途中でコンビニに寄って
 間食しながら旅行しますが、
 今回はそういう余分な出費は抑えているので
 移動中は何も食べていない・・・
 動物園に着いたと同時に 昼食です (^_^;)
11a_20190414212234f69.jpg

↓かず君も待ちきれずに 
 おにぎりをかぶりつきます。
12a_20190414212235b20.jpg

↓たっくんも 美味しそうに 食べています。

 お弁当を持って出る旅!
 旅の醍醐味の様な感じがしました (*^_^*)
13a_20190414212254ed7.jpg

↓ご飯を食べ終わると 
 売店のぬいぐるみ・キーホルダーのトリコに・・・

 ここでお店に 捕らえられてどうする!
 それよりも 動物を見るのが先でしょ!(怒)
14a_201904142122569f7.jpg

↓さて、園内を見て回ります (*^_^*)
 最初に見たのは アヒルさんです。

 水が透き通っているので
 足の動きが良く分かります。
15a_201904142122584f5.jpg

↓右側の茶色のアヒル・・・
 パパが見ていると・・・
 
 ”ブリュ!”
 っと、オシリからフンが・・・

 『そうやって ウンチするのね・・・』 (^_^;)
 なんの前触れもなくでしたので ちょっと驚き・・・
 ウンチする瞬間、初めてみましたです・・・

 ちなみに、水の中に緑色の沈んでいるモノが
 ウンチです。
 (お食事中の方、すいません・・・ m(_ _)m )
16a_20190414212259ef1.jpg

↓ヤギです。
 高い所に登っていますね。
 ヤギって なんで 高い所が好きなんでしょうね?
17a_20190414212301263.jpg

↓タンチョウ 鶴です。
 この写真の構図、良いと思いませんか? (*^_^*)
 檻が写っていなければ 最高なのですが・・・
18a_20190414212316f2c.jpg

↓フラミンゴもいます。
19a_20190414212318a3c.jpg

↓園内には こんな遊びもありました。
 皆さんも やってみて下さいな。
 どれだけ分かるかな? (*^_^*)
20a_201904142123205b9.jpg

↓サイです。
 とても大きな体、迫力があります。

 鼻をコツンコツンと当てています。
 いつ ズドンッとぶつかるのではないかと思うと
 見ているこちらが ハラハラしてしまいます。
21a_201904142123217af.jpg

↓バクです。
 今日の この楽しい日は 夢?
 バクから 与えられた夢かな? (^_^;) 
 (逆か!バクは夢を食べる方でしたね)

 しかし、このバク。
 よくよくみると 面白いですね。
 色も 真ん中で白黒2色に分かれていますし
 足の指なども 馬やゾウ・サイなどとはまた違います。
 鼻も面白いです (*^_^*)
22a_201904142123225ae.jpg

↓動物園の真ん中辺りには
 小さな遊園地もあります。
23a_201904142123347e1.jpg

↓たっくん、
 一人でメリーゴーランドへ乗ってご満悦です。

 しかし、1回乗るのに¥300もかかります。
 愛知県にある子どもの遊園地なら
 ¥50で乗れますよ。
 静岡県の遊園地は 高い・・・
24a_20190414212335cbb.jpg

↓かず君は こちらに乗りました。
 人気がないのか お値段が高いのか
 かず君 貸し切り状態です。

 この後、たっくんも これに乗りたいと
 わめきましたが 諦めさせました。
 
 今回は なるべく お金使わない様にですから
 こういう所で 使われるのは とても痛いんです。
 (また、高いしね・・・)
25a_20190414212336fa8.jpg

↓今度は こちらのゴンドラに乗って
 山の頂上まで行ってみます。
26a_20190414212338be5.jpg

↓ちょっと分かりにくいかも知れませんが
 結構 高いですよ。
 角度もきついので ちょっと怖いです。
27a_20190414212339ce8.jpg

↓山頂に着きました。
 向こうにみえる街は 静岡市の街です。
28a_201904142123592ab.jpg

↓山を下ります。
 帰りは滑り台で 下まで行きますよ~ (*^_^*)
29a_20190414212401669.jpg

↓たっくんはですね、パパのお膝の上で
 一緒に滑ります。
30a_20190414212402fb2.jpg



↓GO~~~ (*^_^*)

 たっくんをお膝の上で滑っておりますが、
 足を下につけてしまうと 止まってしまう為、
 足を上にあげた状態で滑っています。

 これがメチャ大変・・・ (^_^;)
 途中、後ろから来た子に 
 背中をつつかれる始末・・・

 下に着いた頃には 腹筋と太ももが
 筋肉痛になっていましたです。 



↓下まで降りて来ました。

 なんと、そこには珍しい動物が・・・
 ”ヒト”です。
 生息地は 世界全土だそうですよ (^_^;) 
31a_20190414212404e75.jpg

↓かず君、たっくんも つかまってしまい
 檻の中へ・・・
 このまま、置いていこうかな・・・ (^_^;)
32a_201904142124056a8.jpg

↓次は水槽!
 これ、な~んだ?
33a_20190414212438001.jpg

↓アザラシでした。
 上から下へ! 下から上へ!
 たっくん、大喜びです (*^_^*)
34a_20190414212439033.jpg

↓次は シロクマさん。
 さて、このシロクマさん、何をしているでしょうか?
35a_20190414212442e4f.jpg

↓このシロクマさん!
 水中で バク宙をして遊んでいるんです。
 とても楽しそうです (*^_^*)


↓さて、問題!
 これは 何の動物のお口かな?
36a_2019041421244379e.jpg

↓なんじゃこりゃ!
 ブキミな オブジェですね。

 たっくんが
 このオブジェと一緒に写真を撮って欲しいというので
 一枚 写真を撮りました。
37a_20190414212444381.jpg

↓レッサーパンダの”シー”ちゃんが
 3月22日に亡くなったそうです。

 この日本平動物園に行ったのは
 この数日後の事・・・
 少し前までは まだ生存していたのですね。
38a_20190414212456945.jpg

↓シーちゃん。
 ご冥福をお祈りいたします。
39a_201904142124575d0.jpg

↓園内の道沿いの隅の方に
 動物園内で亡くなった 動物たちの慰霊碑が
 ひっそりと建てられていました。

 この慰霊碑に 私は気が付きましたが
 ちょっと奥まった所にありましたので
 気が付かない人も多いかも知れません。
 
 動物園に来場した人にも
 拝んでもらう為にも もっと分かりやすい位置へ
 設置した方が良いのでは?っとも思いましたが
 静かに祀ってあげたい為なのかも知れません。

 (動物たち)動物園に来てくれて ありがとう。
 安らかに眠って下さい。
40a_201904142124591fe.jpg

↓ライオンです。
 オスのライオンが せわしなく歩き回っています。
 近くを通るので たてがみもしっかり見えます。
 迫力ありますね (*^_^*)
41a_20190414212500d9f.jpg

↓キリンさんです。
 もう少しで 閉園間近。
 檻の中へ入って 夕食を食べています。

 流石、キリンさんの動物舎は 
 背が高い建物ですね。
42a_20190414212502f4a.jpg

↓ゾウさんも お部屋に戻っておりました。
 ご飯食べて もう寝る時間だね。
43a_201904142125146aa.jpg

↓動物園に来て たっくんが一番気に入ったのは
 こちらのゾウさんだったようです。

 閉園するまで ずっと遊んでいました (*^_^*)

 これで日本平動物園を後にし
 今日泊まります 駿河健康ランドへ向かいます。
44a_20190414212516b20.jpg


コンテントヘッダー

駿河健康ランド その1

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

3月の某日、ちょっとした小旅行へ行って来ました。
突然思いつきまして、突然行って来ました (^_^;)


しかし、1月にはクルマを買い
2月にはパソコンを買った為 家計は火の車・・・
とても家計からはお金を出す事は出来ません。

去年のちょうど今頃に
ポイントサイト モッピーの事をブログにアップしたのを
覚えていらっしゃる方も多いかと思います。

そのポイントがですね、
約25000ポイント(25000円分)程
貯まっておりましたので、そちらから 
お金の工面をし旅費に割り当てる事にしました。
凄いでしょ!
1年で25000円分も貯まるんですから。
銀行の利息でも とてもそこまで付きません。

昨年、私を信じてモッピーをやり始めた方は
同じような思いをされているのではないでしょうか?
↓去年のモッピーブログです。
tompapa1101.blog.fc2.com/blog-entry-894.html

まぁそれはさておいて・・・

旅費をモッピーポイントから 25000円分。
足りない分は パパのお財布から出す事にしました。
多分、全行程で
50000円くらいはかかるのではないかと・・・
(パパのお小遣いとしては とても痛い金額ですがね)

その為、なるべく 無駄なお金を使わない様に
行ってくる事にしました。

まずは、1日目の朝食。
いつも旅の始まりは コンビニに寄って 
好きなモノを買って旅を盛り上げるのですが
これが結構 お金がかかる・・・

その為、朝は家で済ませてから出る事に。
そして、その日の昼食も
お弁当で済ませる事にしたのです。

まぁケチケチ作戦ですが、お弁当を持って出かける!
これはこれで 結構楽しいモノです (*^_^*)

↓昼食のお弁当用に 朝からおにぎりを握ります。
 (泊まりで行くので おかずは持って行きません)


AM9:00に出発。
高速道路に乗り 一路 静岡を目指します。

↓途中、休憩でサービスエリアに寄りました。
 東名高速道路にある 日本坂サービスエリアです。
 サービスエリアも 各場所毎に
 色々な工夫がしてありますので 面白いですよね。
2a_20190413235031826.jpg

↓静岡と言えば、しずおかおでん。
 それと 安倍川もちでしょうか (*^_^*)
 どちらも 美味しいですよ。
3a_2019041323503259d.jpg

↓漁港が多い事もあって こういう物も売っています。
 静岡県は よい魚が上がりますからね。
4a_20190413235033efb.jpg

↓醤油皿なんてモノも売っていました。
 皿の底に 絵を掘り下げてかいてある為、
 醤油を垂らすと 濃い所と薄い所が出来
 絵が出てくるという仕組みです。
 これも 面白いですね (*^_^*)
5a_20190413235036165.jpg

↓静岡発、ボトリウム?
 初めて聞きますが、何なのでしょう?
6a

↓早く言ってしまえば ビンを使った水槽ですね。
 矢印部分に 魚がいるのが分かります。

 しかしこれ・・・
 
 綺麗に石が並べられて 
 観賞用には良いように思えますが
 ビンの中が汚れて来た場合、
 洗うのに どうやって洗うのでしょうね。
 結局 全部出す? 結局 自分で並べる?
 んん~~~、この商品 どうなんでしょう (^_^;)
 
 日本平サービスエリアを後にし
 第1の目的地へ向かいます。
7a_20190413235051be2.jpg


コンテントヘッダー

微笑ましい失敗

こんにちは~、tomパパです (*^_^*)

先日の事・・・
ママさんから聞いたお話しです。

その日、
かず君は書道のお稽古があるという事で
ママさんが かず君を送って行こうとした時の事。

たっくんに
ママ  :「たっくん、お兄ちゃん送って行くよ」
たっくん:「僕、お留守番してる」
っと言ったそうです。

たっくんが、
一人でお留守番しているなんていうのは
とても珍しい事・・・
っというか、初めての事だと思います。

ママさんも
そういう たっくんの成長を見て 安心したのか
たっくん一人残して 送って行きました。

送迎、10~15分・・・

家に帰って来た ママさん。
すると、家のドア(鍵)が開いています。
ママ:『あれ?鍵してったのにな・・・』
家の中には ちゃんと たっくんがいます。

すると、
たっくん:「A君(かず君のお友達)が来たよ!」
っと、僕はちゃんと留守番出来たんだよ~っと
自慢げに報告してくれたそうです。

ママ:『あっ、それで鍵が開いてたんだ』
   『鍵をあけて 外を見たのね』
っと思い、玄関モニターを見直してみると・・・
いつもと違う子 B君が映っていました。

それでも、たっくんはA君が来たと主張・・・
まだ 誰が来たという判断が出来ないのです。

それを見たママさんは たっくんに
「誰かが来ても出ちゃダメだよ、
 たっくん、もしドロボウさんだったらどうするの?
 たっくん 殺されちゃうよ」

たっくんは 一人でお留守番出来、
そして、来たお客さんの対応も出来たという事で
自分でも 良く出来たと思ったのでしょうね。

それが、やった行動に対して ダメ出しされた為・・・
たっくん:「うぇ~~~~ん(涙)」
っと大泣きだったそうです (^_^;)

ママさん、たっくんの行動を褒めつつ、困惑しながらも
ママ:「たっくん良く出来たよ。
    だけど まだ誰かが来たら 出ちゃダメだよ」
っともう一度 言い聞かせたそうです。


私はそれを聞いて、微笑ましくも思いましたが、
パパ:「それは たっくんが間違っているんじゃなくて
    判断が出来ないたっくんを残していった
    ママさんに問題があるよ」
っと、ママさんに言い聞かせました。

まぁママさんも もの凄い悪い選択をした
訳ではない事は私も分かります。
外から見守ってあげて
一人で任せていくのも 勉強です。

しかし、まだ幼稚園児。
誰が来たのかも 分からない子に
任せて家を空けてしまうのは まだ早い。

世間的にも、2分 5分 見放した間に
事故が起こっている事は よくある事です。
今回も 誰かが来て 
ドアまで開けてしまっているんです。

たまたま、かず君のお友達だったから良いものの、
これが本当、
品の悪いセールスマンや ドロボウであったのなら、
身の危険だってあり得る事でもあります。
今回は大事に至らなかっただけなんです。

だから、ママさんには
『時期尚早』という事を伝えたのです。
せめて、誰が来たかの区別が出来るまでは
お留守番はダメだよと。

まぁ、たっくんの この行動が
良かれ悪かれは置いといたとして、
”独りで行動出来る子に成長しているんだな”
っという事は 実感しました。

多分、その独りで出来るという行動を
褒めて欲しかったのだと思います。
「僕はちゃんと 独りで出来るんだよ」
って事をね (*^_^*)

とても可愛い 一幕。
会社へ行く前に ほっこりしました。
パパは よく分かっていますよ、
たっくんの気持ちも、ママさんの気持ちも! (*^_^*)



プロフィール

tomパパ

Author:tomパパ
40代 子育て・仕事に頑張るパパ。
ブログジャンルとしては日々の家族日記がメインですが、時事問題・世間の話題・スポーツ・アニメ等々、ジャンル問わずにブログを打ちたいと思っております。たくさんの人に見ていって頂きたいと思いますので
みなさん宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR